EMI AOKI
Flower designer
青木 エミ(あおき えみ) 12/10 Type B
merci amour (メルシーアムール)代表。
フラワーブティック クリスチャン トルチュ東京、名古屋店マネージャーを経て2010年独立。
お花による自然の美と癒し、植物の力、華やかさ、謙虚さや優しさを感じるお花の世界観をご提案。
名古屋を拠点に、SHOP活け込み、イベントディスプレィ、ブライダル装花、フラワーレッスン、フラワーギフト制作等々、幅広く活動中。
http://merci-amour.jimdo.com/

今日は月に一度のフラワーレッスンでした。

"初夏のリース"

 

皆さまお疲れ様でした。

ちょっと、難しかったかな。

レッスンはいつも反省点が多いんです。

 

でも、大きな山を登り切ったときのような

達成感を味わっていただけたかな?

ご参加ありがとうございました!!DSC_7385.JPGDSC_7393.JPGDSC_7405.JPG

 

じわじわと夏が近づいてきている6月中旬。

先週末、友人と主人と平和公園に行きました。

5月爽やかなシーズンにシロツメクサが一面に咲いて綺麗な公園ですが、

6月はもうシロツメクサも終わりかけで、友人の子供と一緒になって

籠いっぱいに未だ綺麗なシロツメクサを摘み花冠を作りました。

幼少期に作った以来でしたが、なかなか上手にでき

皆で被りあいっこをして楽しみました。

ミツバチが蜜を吸いにきている姿を見ると、まだこうしてミツバチがいることに

安心します。

ここ最近土に触れることが多くなったせいか、植物を育てていると

自然の摂理が人間の都合によって環境がどんどん変化していっていることを

感じ取れますし、空気や景色や聞こえてくるものにも敏感になってきます。DSC_7142.JPG

 

化学肥料や化学薬品の普及で、便利で綺麗で形の整った花々や野菜や穀物が

獲れるのですが、その分失う小さきものたちがいることをご存知でしょうか。

ミツバチも昔ほど見かけなくなりました。

田植え前には一面に咲いていた蓮華畑も見なくなりました。

虫たちも。。。。

つい先日生産者さんと話していたのですが、除草剤の薬が強かったのか

"数メートル離れたところに植えたあった桜の木が枯れてしまったほどだよ"

と話してくれました。もうその除草剤は使ってないそうです。

便利で合理的で楽なものは怖いなって。

大切なものが失いつつあるんです。

だから少しでも、自分の手で植物の命を育てたいです!

DSC_7351.JPG

 

 

ブログの更新が滞ってしまっていますが、私は元気です。

春から5月まで慌ただしい日々が過ぎ去り、

平穏な6月がめぐってきました。

ここ最近の日課&趣味はベランダのお花たちのチェック。

花がらを摘み、虫たちがいれば駆除をし、適度に水やりをし

とにかく彼らを大切に育てています。

水やりを終えると暫くの間彼らを眺めます。

時間を忘れてしまうぐらい眺めていても飽きないんです。

さわさわと風に揺れ、時々香りが舞い、緑が綺麗で。

小さな小さな私の楽園。DSC_6886.JPGDSC_6988pau.jpgDSC_6611.JPGDSC_6737.JPGDSC_6690.JPG

4月も下旬!!

来月は5月~母の日がやってきます。

お知らせUPが遅くなりましたがご予約開始です。

 

今年は5月14日(SUN)が母の日です。

"ママバスケットアレンジ" ¥6800(税込+送料込)

"今年は大人っぽくて愛らしい"をテーマに

ボルドー×ピンク濃淡の芍薬をメインにアレンジ。

SIZE W=27㎝、H=27㎝

2017母の日アレンジ.jpgDSC_5686.JPG

ご予約締切 5月9日(TUE)です。

ご予約はメールにて受付しております。

確認後、受付完了メールの返信を致します。

どうぞ宜しくお願い致します。

merci-amour@room.ocn.ne.jp

 

 

 

月曜日から現在に至るまで、神様からの恵みをメモ帳に書き留めておけば

忘れず感謝の証ができるなと思っていたのにまだしていない。

いっぱいありすぎてどれもこれもハッピーになります。

といっても私のハッピーはごくごく小さいことです。

例えば先日行きつけの八百屋さんで蜂蜜を買ったんですが、

これがまた1キロ¥3980と高級~。おおおぉ~!!

なんといっても純正蜂蜜ですからね~。

そう美味しい蜂蜜が欲しくて買い求めに行って迷いに迷い

店長おすすめの一押しで買いました。

聞くと、養蜂家さんは豊田の足助だそうで、ミツバチが少なくなって

一時生産をやめていたそうな。

2年の歳月を経てミツバチが戻ってきたから再開されたそうで。。。

だから瓶にはなんのラベルも貼ってありません。不純なもの一切

入っていません。水あめとかね、よくありますから。

もうめちゃくちゃ美味しくて!!!

清水の舞台から飛び降りた気持ちで買いましたが

やっぱり美味しいんです。

ミツバチがせっせと巣に花の蜜を運んできた蜜だと思うと

愛しくなりませんか!?

その1瓶には、ミツバチと養蜂家さんとの長い長い年月の中

季節を通して瓶に詰められると思うと胸が温かくなります。

なんか物語があるような気がするんです。

そんな小さなハッピーと天の恵みに感謝!!

蜂蜜に出逢えてありがとう。

DSC_4817.JPG

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11