EMI AOKI
Flower designer
青木 エミ(あおき えみ) 12/10 Type B
merci amour (メルシーアムール)代表。
フラワーブティック クリスチャン トルチュ東京、名古屋店マネージャーを経て2010年独立。
お花による自然の美と癒し、植物の力、華やかさ、謙虚さや優しさを感じるお花の世界観をご提案。
名古屋を拠点に、SHOP活け込み、イベントディスプレィ、ブライダル装花、フラワーレッスン、フラワーギフト制作等々、幅広く活動中。
http://merci-amour.jimdo.com/

2012年12月アーカイブ

何故かテンションの上がるクリスマスディナー。

当の本人、全く外野ですが、

ラウンド内のカップル皆さまが、あらゆるレストランで

ロマンティックにディナーを楽しまれるんだろうなぁ~と

思うと、ちょっとその会場を覗いてみたくなるぐらい

気は上昇気候~。

この日の為にお店のスタッフ皆さまは多くの時間を

この日の為に費やし、仕事に励むのですから。

 

ですので、デイリー店内雰囲気とは、装いもスタッフさん方の

意気込みも姿勢まで変わってくるから不思議です。

"このイベントが終われば!!!!!"と、

仕事に励むのです。おもてなしする方も

される方も特別な日。

 

さて、今宵皆さまは、どんなクリスマスをお過ごしでしょうか。。。

特別何かをしなくっても、ささやかでも良いので、

誰かのために時間を費やすことのできる心のゆとりや

優しさは幾つになっても持っていたいものです。

 

その時間が多ければ多いほど、心は豊かだと。DSC_9675.JPG

 

 

制作したアレンジを箱に梱包し、大切に宅配便に出しました。

少し心にゆとりがあると、つい空想をしてしまう癖があり

この箱から出されたアレンジはどんな風にどこへ飾られるのだろう?

手に取った時にどんな風に思うだろう?

メッセージを代筆させて頂くこともあるのですが、

一文字一文字心を込めて書き記し、

このメッセージに目を通しながら、受け取った方は

お花と共にどんな気持ちになるだろう?

 

と、まあこんな風に想像と空想は、手を動かしながら箱に

お花を入れる瞬間まで続きます。

 

この季節ならではのアレンジを数日楽しんで頂けることを願いながら

そう思うのです。

お花を贈るって、ちょっと特別な感じがしてしまうのは

私だけでしょうか。。。。

 

食べ物でもなく、ものでもなく、

生きている花。

めんどうを見てあげれば、少しでも永く美しく咲き、

気にとめなければ、元気がなくなり美しさは荒れた姿に。

人間と全く同じです。

 

この当たり前ともいえる気にとめて、手入れしてあげるという

日々の小さな積み重ねは、

何十年後に大きくその人を映し出す姿となるように

感じてならない私です。

 

師走。。。。。

今年一年を振り返りつつ、バイクに乗りました。

冷たい冬の風は、私の心を原点に立ち戻すのでした。

 

DSC_9616のコピー.jpg

 

 

 

1

Now Loading...

  • aroundme [2]
  • art
  • beauty
  • book
  • casa
  • fashion
  • gourmet
  • it
  • joblog
  • life
  • movie
  • music
  • product
  • recommend
  • sports
  • travel
  • tweet