EMI AOKI
Flower designer
青木 エミ(あおき えみ) 12/10 Type B
merci amour (メルシーアムール)代表。
フラワーブティック クリスチャン トルチュ東京、名古屋店マネージャーを経て2010年独立。
お花による自然の美と癒し、植物の力、華やかさ、謙虚さや優しさを感じるお花の世界観をご提案。
名古屋を拠点に、SHOP活け込み、イベントディスプレィ、ブライダル装花、フラワーレッスン、フラワーギフト制作等々、幅広く活動中。
http://merci-amour.jimdo.com/

TITLE  不屈の精神

5月16日 (7).JPG今朝、仕入れから戻りいつもの通り、お花達を水揚げします。

大方新聞紙に包まれているので、その新聞紙を取り外し順に

茎を切り水につけてゆきます。010.JPG

 

ふと新聞に目をやると。。。。

"不屈の精神" と書いてありました。

ボストンマラソンテロ事件で左足を切断余儀なくされた

女性ダンサーでした。

その日マラソンに参加していた彼女は現場で

テロに遭遇したのです。

 

しかし彼女は、左足を切断したけど、

"私は再び踊り、マラソンも完走してみせる!!"と言うのです。

その精神は並大抵の精神ではありません。

失ってもなお踊り走ろうというのです。6月3日 (1).JPG

 

世界には、何かを失ってもこの今を生きてる多くの人々がいる。

たったひとつの記事だけど、エネルギーをもらいました。

 

私は27歳の時、フロリダへホームステイをしていたことがあります。

南米やメキシコからの移民が多く、沢山の彼らとFree English schoolで

出逢いました。老若男女、皆家族を母国に置いてアメリカへ出稼ぎです。

その中でひとりの女性と出逢いました。

松葉つえをついた、美しい黒髪の、澄んだ瞳の魅惑的な小柄な女性。

紛争で片足を無くしたと話してくれました。

 

ある女性は、父親が強盗に襲われ拳銃で撃たれ目の前で死んだと

話してくれました。

暗い闇を抱えながらも明るい笑顔の彼女たちは、たくましく

ラテンの音楽に身を包み踊るのです。

 

そんな世界で起こっている小さな断片を思い出した今朝でした。263.JPG

 

 


Comments