EMI AOKI
Flower designer
青木 エミ(あおき えみ) 12/10 Type B
merci amour (メルシーアムール)代表。
フラワーブティック クリスチャン トルチュ東京、名古屋店マネージャーを経て2010年独立。
お花による自然の美と癒し、植物の力、華やかさ、謙虚さや優しさを感じるお花の世界観をご提案。
名古屋を拠点に、SHOP活け込み、イベントディスプレィ、ブライダル装花、フラワーレッスン、フラワーギフト制作等々、幅広く活動中。
http://merci-amour.jimdo.com/

2014年7月アーカイブ

こんばんは~。

今日はなんという暑い日だったのでしょう!!!!!

アトリエがなかなか冷えずに、お花達の保護に格闘しておりました。

明日は、ブライダルの制作の為アトリエに籠って作業ですが、

この季節のこの暑さは、お花には非常に堪えます!!

植物が暑さで元気がなくなるんですから、人間も同じですね。

皆さま、水分補給してくださいね。021.JPG

 

さてさて、ここのところ私は、早寝早起き&食事をきちんと摂り、

規則正しい生活をしています。

思うところあり、心がけて実行し始め1カ月が過ぎようとしています。

体調も良いみたいです。

 

ふみふむ、身体と心は、食事と、生活習慣により作られることを知り

かなり目からうろこの日々を送っております。

この誰でも知っている当たり前のことが、日々の生活習慣により不規則に

なっていくこと、またその習慣はなかなか変えられなくなるということを

長い期間味わいつつ変えなきゃいけないと感じながらも

変えるきっかけがなかった私です。これが過信というヤツです!!

"自分は大丈夫!!っていう根拠もない自信(笑)。

しかし、神様は良く知っており、なんでもお見通しですね~。

私に必要な出来事を下さいました。

はい、長い間の蓄積が身体に不調という形で現れてしまいました。089.JPG

 

そして、素直に改めました。

そこことをきっかけに一冊の本から食養のことを知り、

またたくまに東洋医学に、中医学なるものに関心を持ち始め、

食事の大切さをと食事を作る楽しさと、食べる楽しさと、それが生活の楽しさとなり

心身の元気になるエネルギーになることを知りました。

 

この出来事により、現在パートナーを道連れに少々健康おたく気味に食事を作り

食べています。きっと、もっとお肉も食べたいんだろうな~、

デザート(甘いもの)食べたいんだろうな~と察しながら、それでも続けてます。

決してお肉がダメなわけではなく、なんでもバランス良く、更に調理方法と、適量であること、そして食材の取り合わせにより、身体に良いものとなるわけです。2011.6.22羽田野さんガーデン (8) - コピー.JPG

 

そしてなにより、笑顔で向き合い食事が摂れることは、なによりの心の栄養ですね。

食は私達の身体を作る源。何を選ぶかは自分自身。

なにかそこからじわっと生まれる愛情が食卓にはあるような

気がしてならない今日この頃です。

選ぶ目線も冷静と愛情でもって良いものを選びたいですね。

 

永くなりました~。

最後まで読んで下さった皆さまに感謝。

see you soon!!!!

TITLE  Gardening.

今日は、クライアント様のお庭にお花の苗の植え込みをしました。

少しづつ、少しづつ素敵なお庭にしてゆこうと思います。

この暑い夏では、快適にガーデニングが出来るのは早朝です。

ということで、午前8時ちょっと前には現場に到着し、

作業を開始しました。

 

古い土は、柔らかくほぐし、新しいふかふかの土を加え植え込みします。

ひとつひとつの作業が楽しく土と花に触れていると何故が心が浄化されて

ゆきます。

 

苗達が元気に成長し、残暑まで咲き続けてくれますようにと願いを込めて。

もちろん、植えたら咲き続けるまで定期的に花がらを摘んでメンテナンスを

しなければ長く咲き続けてはくれません。

なのでお花の面倒を見させて頂くことの楽しみと、成長の楽しみと、

どんな風に季節の移り変わりをデザインしてゆこうか考えることの楽しみ。

ワクワクしてきます。

そんなことを考えながら、帰宅後ふとベニシアさんの美しいお庭満載の本を

手に取りました。

7月の箇所にこんなことが書いてありました。

 

 

The Winsdom of the Garden

 

Gardening is like painting an ever changing picture.

The seasons change,trees grow tall and seeds blow in the sudden

gusts of wind.

 

Gardens have evolved throughout history as a place of perfection,

a kind of  paradise designed to revive body and soul.

 

From the Eastern part of the world to the West,

the love of gardenin is a seed that never dies.

 

One day you could wake up and see that a strong typoon has smashed

part of your garden.

It's a part of nature,Don't be filled with dismay.

It is an opportunity to make our lives or our gardens more beautiful.

Looking after plants, we can learn so much about nature.

You are closest to God in the garden.

 

 

庭の知恵

 

ガーデニングは、常に変わりゆく絵を描いているようなもの。

季節は流れ、木々は大きくなり、突風で種が飛ばされることも。。。。

 

歴史の中で、庭は完璧な場所として発展してきました。

それは心と体を生き返らせる楽園のような場所なのです。

庭造りを愛する心は、洋、東西を問わず、今も深く根付いています。

ある朝起きると、台風で庭が壊されているかもしれません。

それも自然のなせるわざ。

だから、気を落とさないで。

 

私達の人生を、その庭をより美しく立て直す機会なのですから。

植物の世話をすることで、自然について多くを学べます。

庭は、神様に一番近い場所です。

 

ベニシアの庭づくり

Venetia's gardening Diary  より

 

ではでは、今日はここまで。

see you soon。

054.JPG

 

 

 

 

1