EMI AOKI
Flower designer
青木 エミ(あおき えみ) 12/10 Type B
merci amour (メルシーアムール)代表。
フラワーブティック クリスチャン トルチュ東京、名古屋店マネージャーを経て2010年独立。
お花による自然の美と癒し、植物の力、華やかさ、謙虚さや優しさを感じるお花の世界観をご提案。
名古屋を拠点に、SHOP活け込み、イベントディスプレィ、ブライダル装花、フラワーレッスン、フラワーギフト制作等々、幅広く活動中。
http://merci-amour.jimdo.com/

TITLE  脳裏にやきつける。

私は、絵を描くのは下手ですが、落書きは好きです。

短大を卒業後、絵を習いに行きました。

その時に出逢った先生の影響で、色んな絵を見たり、色んな景色を見に

連れて行ってもらえたりしていつの間にか、絵は単なる絵ではなく

その人自身なんだということを知りました。

その先生自身も画家だったので、苦悩する姿も、喜びも、悲しみも

迷いも全てが絵に現れていました。DSC_4685.JPG

 

絵を習ったからか、潜在的なものなのか、私は表面的なものより

その表面の裏側みたいな、見えない部分をみることが好きです。

自分にセンスがあるかどうかなどは分かりませんが、

魂の部分で魅かれないと表面がいくら美しくても魅かれません。

美しい景色かどうかは、その人の心の捉え方次第。DSC_4678.JPG

 

ただの野草と思うか、素敵な野草だなと思うかによって人生は

別れるような気がします。

描くことは、表面的なものをとらえるのではなくて、その奥に隠されてる

生き物や、魂に触れて自分とリンクしながら苦悩し、もがきながら

純粋に描くのかも。

何不自由なく生きられたら幸せかというとそうではないからです。

世の中をあっと言わせる芸術もありだけど、根っこがないと

時代の流れにのまれて風化します。DSC_4689.JPG

 

つい最近、草間彌生展に行きすごくそう思いました。

そこに魂が宿っているかどうか。

はたまた生きるエネルギーが全身全霊に駆け引きなくそこにあるものは

強いですね。

自分の評価は恐ろしいほど周りがして下さるから。

 

 

 


Comments