EMI AOKI
Flower designer
青木 エミ(あおき えみ) 12/10 Type B
merci amour (メルシーアムール)代表。
フラワーブティック クリスチャン トルチュ東京、名古屋店マネージャーを経て2010年独立。
お花による自然の美と癒し、植物の力、華やかさ、謙虚さや優しさを感じるお花の世界観をご提案。
名古屋を拠点に、SHOP活け込み、イベントディスプレィ、ブライダル装花、フラワーレッスン、フラワーギフト制作等々、幅広く活動中。
http://merci-amour.jimdo.com/

TITLE  仕事の手。

多分花屋さんの手は、硬くて少しすすけていて、がさがさして

しわしわしで、華奢ではないでしょう。

特に冬は寒さと水仕事で赤くお猿さんの手のようです。

 

今年もクリスマスリースを制作し始めています。

アトリエ中針葉樹の香りで立ち込め、がさがさごわごわの手は

更に太くなります。

この香りを嗅げば手が汚れても気持ち良くなるから不思議です。

木の幹を切ればそこから匂い立つ樹液の匂いも生きてる力を

感じさせてくれるし、なんだか"ありがとう"と思ってしまいます。。DSC_5583.JPG

 

なので、けして美しくない手であろうとも、この香りから離れることは

出来ないようです。

行きつ戻りつしながら、自分の仕事が心底好きだと感じる今日この頃。

好きな仕事でも、嫌だと感じる時も、もうだめかもと思う時も、

希望が持てなく感じる時や、インスピレーションが降りてこなくなる時も

自分が嫌になってしまう時もあるのです。

前へ前へと進もうとも進めない時だってあります。

 

誰とも会いたくない心雨の時も、ニコリと笑顔で仕事と向き合います。

こんなの嘘だよな~とか思いながら(笑)。

でも、こういう気持ちが大切なんだと思います。

自分の気持ちに正直であれば決して無理はなく、心地よい風が吹くから。DSC_5651.JPG

 

 


Comments