EMI AOKI
Flower designer
青木 エミ(あおき えみ) 12/10 Type B
merci amour (メルシーアムール)代表。
フラワーブティック クリスチャン トルチュ東京、名古屋店マネージャーを経て2010年独立。
お花による自然の美と癒し、植物の力、華やかさ、謙虚さや優しさを感じるお花の世界観をご提案。
名古屋を拠点に、SHOP活け込み、イベントディスプレィ、ブライダル装花、フラワーレッスン、フラワーギフト制作等々、幅広く活動中。
http://merci-amour.jimdo.com/

TITLE  横浜へ。

先週、横浜へ行きました。

訪ねた先は、横浜は元町の小高い場所。

港を見渡せる美しい街でした。DSC_7071.JPG

 

エリスマン邸、イギリス館にて東京でとてもお世話になった先輩の

装飾イベントがバレンタイン14日まで開催されているのです。

研修という名目で、良いものを見るというミッションを自分に与え、

久しぶりに新幹線に乗り込みました。DSC_7059.JPGDSC_7058.JPGDSC_7067.JPGDSC_7063.JPGDSC_7055.JPGDSC_7036.JPGDSC_7011.JPGDSC_7001.JPGDSC_7009.JPG

 

日頃、定期(活け込み)や仕入れや、制作とで出かけられそうで

出かけられない日々を過ごし、ぽこっと休みが出来れば、日常の

雑事と、わけなくダラッと過ごしてしまったりで、良いものを独りで

見に行く、逢いに行く!!という行動が疎かになっていた最近の私に

清々しい気持ちにさせてくれる再会とお花でした。

 

幾つになっても、どんなに離れていても繋がっている人とは、

再会の時なんの違和感もなく昨日も会っていたかのような

時間を過ごせます。

 

そんな時間にふさわしいお花と、横浜の景色と、空と、そこかしこに

手入れされたお庭や、港や、外国人墓地に野良猫達も、全てが

再会を祝福してくれているかのようでした。

 

私の東京時代はたった4年間という時間でしたが、振り返るとその4年間は

沢山の宝物が凝縮した時間でした。今はその仲間達が様々な場所で

自分の道を歩んでいます。

先輩や多くの仲間や、出逢った人々に感謝しています。

 

そして、今回の横浜で一泊お世話になった友人にありがとうです。

横浜美術館、ホイッスラー展とてもうっとりでした。絵から音を感じ、色彩の色づかいも、幾重にも重なる筆使いも、緻密で繊細さも、どれだけの時間が費やされているのだろうと思うと絵に捧げた人生に感服してしまいます。

横浜楽しかった~。

また会いに行きます!DSC_7109.JPGDSC_7105.JPG

 

 

 

 

 

 

 


Comments