EMI AOKI
Flower designer
青木 エミ(あおき えみ) 12/10 Type B
merci amour (メルシーアムール)代表。
フラワーブティック クリスチャン トルチュ東京、名古屋店マネージャーを経て2010年独立。
お花による自然の美と癒し、植物の力、華やかさ、謙虚さや優しさを感じるお花の世界観をご提案。
名古屋を拠点に、SHOP活け込み、イベントディスプレィ、ブライダル装花、フラワーレッスン、フラワーギフト制作等々、幅広く活動中。
http://merci-amour.jimdo.com/

2016年2月アーカイブ

お友達から届くお花。

お仕事から帰ってきて、疲れた体を

自分の部屋(オアシス)に身をゆだねさせ

リラックスしたとき、ふと友からお花が届いたら

どんなお気持ちになるだろう。

幸せな気持ちになってもらえたらいいな。

ひとりではない、繋がる暖かさを感じるような、

離れていても繋がっている心強さ。

明日も頑張ろうと思える瞬間です。

DSC_7536_01.JPG

 

 

 

TITLE  ララララ~

ラジオから懐かしいレニークラビッツの曲が流れてる~。

懐かしい曲って、やっぱり昔の風景が駆け巡る。

学生のころ。

心友と海へドライブしたりして、

はめをはずして遊んだりしたもんだ。

あぁ~懐かしいです。

心友は今頃何を感じてこの時を過ごしているだろう。

もう会うことはできなくなってしまったのだけど、

今も心の中で生き続けています。

女性は人生の分岐点で友と離れてゆくことがあります。

それぞれの道を歩むのだけど、それで良いと思っています。

心の中で生きているから。

片思いだとしても良いんです。

 

本日のアトリエ午後は穏やかでした。

パウが日向ぼっこをしている傍で制作。

頭の中が空っぽになる。

DSC_7382.JPG

 

ミモザのナチュラルブーケのレッスン。

すべての花材はドライフラワーになってからも飾れます。

フレッシュなミモザのお花が少しづつ咲いて、ドライになるまでの

様子を楽しんでいただける花束を作成していただきました。

ご参加してくださった生徒さんにモデルになってもらいました!!

可愛いなぁ~。

生徒さん笑顔に悩殺~!

 

ご参加ありがとうございました。DSC_7215.JPGDSC_7285.JPGDSC_7237_01.JPG

来月は3月26日予定です。

また詳細は後日ブログにてお知らせいたします。

ご興味ありましたら是非ご参加くださいませ。

少人数制各回4名様まで。

AM10時~12時

PM14時~16時

料金5400円

持ち物 花切りはさみ、手提げ袋ご持参くださいませ。

ご予約はメールにて受付しております。

merci-amour-@room.ocn.ne.jp

 

どんな仕事でも慣れたお仕事になってしまったら

最期。

そう最期なんですよ。

そういう危機感をいつもどこかで感じていながら

自分には甘いなと気づき始めると、

神様から人を通じてメッセージを送ってくださいます。

 

"制作するとき、どこかに甘さがあるんじゃない?"と

と一言。

一撃でした。

 

だから、このお仕事が最後かもしれないと思いながら

制作したらどうなるだろうとお花を手に取りました。

一本一本導かれるように手を動かしながら、

あなただったら、どこを向いて咲くだろうと。

 

時々こうして気づかせていただきながら、奇跡的にお仕事を

続けることができています。

感謝でなりません。ありがとうございます。

DSC_7166.JPG

 

TITLE  アネモネ

アネモネだけをシンプルに束ねてほしいという

オーダーにお応えして。

この季節ならではのお花アネモネ。

私も大好きなお花です。

ありがとうございます。

DSC_7046.JPG

今朝、撮影用お花を納品しました。

お花たちがイキイキと、商品やモデルさんやフードを

引き立ててくれることを祈りながら。

このハーブのグリーンブーケはその撮影の一部。

香りが爽やかでとっても幸せ気分になる香りです!!

こんなブーケをプレゼントされたら、キッチンに飾って

ウキウキ料理がはかどりそうだな~。

DSC_6972.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

声と話し方によって電話口の向こうの人の

人となりが分かりますよね。

最近お客様と電話口で話していて

なんとも言えぬ親しみを感じ、

その方の姿が見えてきそうそうな体験をしました。

お会いしてみたい。

そんな気持ちになったのです。

お仕事をご一緒させて頂けることに感謝です。

そして、このお仕事の先には多くの方の

笑顔が見えてきそうなのです。

そんな仕事でありたい。

DSC_6948.JPG

 

先日、薬局で漢方のお茶を買いました。

これがほんのり甘くて生姜の味がしてすこぶる美味しい!!

(甘草乾姜湯 かんぞうかんきょうとう)

リラックス出来て香りも好みで身体も温まるのです。

一日の始まりにこれを飲む。

おすすめです。

 

市場へ行く一時間前には起床して身支度をし、

このお茶をいただく。

習慣とは自分で作るものですね。

私は、長い間行き当たりばったりで生きてきて

時間配分もどちらかというと下手。

切羽つまらないと体が動かないから、いいほど経ってから

慌てふためくことなんて日常茶飯事。

まあ、よくもこんないい加減なスタンスで仕事ができたことかと

自分に呆れるほどです。

がしかし、30代までは体力、気力があるから責任ある仕事に

勢いと情熱で乗り越えてこれたけれど

40代はそうはいかないのね笑。

 

きちんとした自分なりの身のこなしと共に、

余裕ある時間は自分で作り出すものであり、

自分のスタンス、好み、生活習慣、熱中できることも、友も

時間とともにゆっくり積み上げてゆくもの。

大人になってからの方がこれらは本当に大切だと思うのです。

もし、年齢を重ねて体力と共に気力も衰えたとき

自分の熱中できることを見つけていたら、友がいたら!

きっと若いときみたいにすこぶる調子が良くなくても

情熱は失わないでいられるかも。

年齢を重ねて失ってゆくものは計り知れないけれど

心だけは、草花のように自然でありたいです。

まだまだあなたはこれからでしょう?!何を言ってるの?!と

どこからともなく聞こえてきそうですが、昔から少しばかり

年寄り臭い思想だったことは間違いないのです笑。DSC_6922.JPGDSC_6515_01.JPG

 

 

1