EMI AOKI
Flower designer
青木 エミ(あおき えみ) 12/10 Type B
merci amour (メルシーアムール)代表。
フラワーブティック クリスチャン トルチュ東京、名古屋店マネージャーを経て2010年独立。
お花による自然の美と癒し、植物の力、華やかさ、謙虚さや優しさを感じるお花の世界観をご提案。
名古屋を拠点に、SHOP活け込み、イベントディスプレィ、ブライダル装花、フラワーレッスン、フラワーギフト制作等々、幅広く活動中。
http://merci-amour.jimdo.com/

TITLE  時間をともに。

これは先月のこと。

大好きな友とアトリエにて、明るい時間からお食事会をしました。

料理を作るということは、自分のお腹を満たすことでもありますが

なにより誰かの笑顔のために作るお料理は、

魔法がかかったように俄然張り切れてしまうし、

仕事もはかどります。DSC_8427.JPG

 

どんな料理でもてなそうか、食器は何を使おうか、

はたまたグラスは何がよいかな?

クロスは?お花は?

そんなことを考えながらにんまりと手を動かしているときが

幸せです。

手は第二の脳と言います。

ははん、納得です。

心と頭の中で思いめぐらしたことが、能動的に動いて形にしてゆくのは

手であることを考えると納得ゆきます。DSC_8470_01.JPG

 

そして、すべての準備を終えて、友と食事をするとき

穏やかな空気と時間が流れます。

勿論自然に笑顔になります!!!!

それぞれの魂がふんわりと絡み合い、それぞれに何かを想い、

それぞれに温かみを感じるのは食べるという共通の行為。

食べるをともにし、時間を共有するのは

ちょっと特別な時間なような気がします。

なんていうか、一瞬自分を露わにしてしまうような行為に

近いと思うのは私だけでしょうか。

だから食べるを一緒にできる友は大切です。

 

ありがとう。

 

 

 


Comments