Hitomi Matsuoka
HITOMI MATSUOKA
Cinema Personality

松岡 ひとみ(まつおか ひとみ) 12/06 Type B
OFFICE CINEMA REST代表。栄芸術映画祭プログラムディレクター。 映画パーソナリティとして、テレビとラジオ、web、雑誌などで新作映画の紹介、マス コミ対象の記者会見や舞台挨拶の司会など活躍中。 LAURAチャンネル松岡ひとみのシネマHit me!でもお馴染みです。 ジョージ・クルーニーに、ハグしてもらうのが、夢。
オフィシャルサイト シネマレスト


Banner_04

エロいナメクジがうようよ出てきて人類を侵略!
SFホラー「スリザー」http://www.slither.jp/

セックス中毒の夫の執念がスゴイ!
ひとつの隕石からはじまり、一人の男を経て瞬く間に地球上の生物にむかって侵略をはじめるのです。
この宇宙生命体はナメクジそっくり!
人間を見つけると、ものすごい勢いで攻撃し、ギャーっ!と叫ぶ前に口からズボッと侵入。すぐさま脳を支配し廃人化。そしてゾンビのごとく生存者達を襲うのです。
ナメクジの親分は、たこのお化け。
スターシップトゥルーパーズのぶよぶよナメクジ親分と同類だ〜。
恐怖どころか大爆笑。
下品さ漂う80年代テイストのSF B級ホラーの怪作。
ナメクジを作るのにサマージェルという「大人のおもちゃ」用に開発された最強のゴムが使われたそうだ。

もう一本はXX魔境伝説。http://xx-movie.com/index.html
じわじわJホラーではなく、アクション、ホラー、ギャクがてんこ盛り。つっこみどころは満載だけど、そんなの関係ねぇ。
圧倒されて、なにもいえない。
W主演の鈴木亜美と松下奈緒も検討したけど、巨大はさみに眼帯をしたゴスロリ姿の女レイカに扮した小沢真珠の怪演には負ける。
チョキ〜ンチョキ〜ンとはさみをかざし、完全にイッチャッてる黒目が最高だ[m:242]
監督は深作欣二の息子深作健太。健太さんはホラーとチャンバラオタク。
朝まで映画談義をしたことがあるけど、ついて行けなかった・・・

コチラよろしくねBanner_04_2

友人夫妻と俳優の神部浩に誘われて秋の京都に行ってきました。

紅葉ではありません。
この4人となれば「食」!
そうです、和久傳。

そして神部浩ツアーということで
関係者以外は入れない「松竹京都撮影所」につれていってもらったのです。
東映の太秦はテーマパークだけど、こちらは「ザ・仕事場」でした。
まもなく立命館大学に映画学科ができるそうで、立命館の資本が入るため
今の撮影所は壊して新しく生まれ変わるのだそうです。
危機一髪です。

Photo

倉庫には「隠し剣鬼の爪」の小道具が無造作においてあった。

  
障子や襖のストック。

Photo_9

屋根の上を「必殺仕掛け人」が走ったそうです。

Photo_3

ここは、時代劇によくつかわれますが、斬られた侍がドボ〜〜ンとこの池に落ちます。

Photo_4

ここは長屋。
お「おとっさん!」な〜んて聞こえてきそうです。

Photo_5

右は大道具で奉行所になったり、お寺に変わったりするスペース。お代官様をまえにして、捕らえられた農民がなじられる場所です。

あ、神部浩は「HERO」のバーのマスター役田中要次と並ぶ、脇役の名優です。今まで出演した映画は150本・・「寅さん」は後半からレギュラー、
最近では「隠し剣鬼の爪」の中間役、「3丁目の夕日」シリーズの郵便屋さん。山田洋次監督の超お気に入りなのです。名古屋在住。元東京乾電池所属。

撮影所のあとは、

京都国立美術館で狩野永徳を鑑賞。有名な絵が鑑賞できて満足です。
300pxkano_eitoku_karajishizu

http://eitoku.exh.jp/kano.html

夜はメインの「和久傳」へ。
Photo_7 Photo_8

たいざの蟹
からすみの口取り
鯛味噌茶漬け・・・

今回もおいしゅうございました。

ドラリオンにいってきました。
いたいけな子供達の「クネクネ演技」が素晴らしかった。
輪の中でクネクネ、棒の上でクネクネ、トランポリンでクネクネ、空中ブランコでも、玉乗り、大縄飛びでもクネクネ。
なぜにあんなに体が柔らかいのだ?!
Banner2

コチラよろしく〜

今日は朝から「アメリカンギャングスター」http://americangangster.jp/
をみた。
デンゼル・ワシントン&ラッセル・クロウの演技バトルはラスト15分のみ。
も〜〜〜やっぱりこの二人はウマイ!!特に、刑事、弁護士、マフィアとデンゼルはなんでもこなす。一方ラッセルは見た目が汚い役のほうが似合うと思うの。
だから今回の役はハマリ役なのだ!!
型破りなギャングスターと仕事は真面目だけど私生活はダラダラの刑事。
二人のヒストリーが同時に展開していくのです。
前半は交わらないけど、徐々に二人は近づいていく。
つまり刑事と黒人麻薬王ですから追う側と追われる側になるのです。
そこから俄然面白くなるのだ
警察の変革者と黒いカリスマ。
信念とプライドを持つ男達の闘いは文句なしにカッチョイイ!

*ラッセルの一番好きな作品は「LAコンフィデンシャル」裏アカデミーと言われた名作です。(その年はタイタニックが賞を総ナメ)
デンゼル・ワシントンは「リコッシュ」か「マルコムX」ん〜「ペリカン文書」もいいね。

みなさんは何がお好きかちら。

シネマウィークにわざわざ足を運んでくださったみなさんありがとう!

また、急遽ご協力いただいた各局、各媒体様ありがとうございました。
そして、なによりも
出演いただいた、映画宣伝会社の美女軍団さんたち、王子二名ありがとうございました。Img_3678

2月まで公開する作品だけでも60作品はありますからね。
その情報がドバッとならんでいれば映画好きにはたまらないでしょう。
来年もやりまっせ!
今度は、監督とか、俳優を呼びたいですね。
そのためにはまたコツコツと人脈作りに励みます。です。

ナディアパークアトリウムは本番直前まで人が集まらなくて、驚きました。
5分前なのに5人・・・。
心臓がバクバクしちゃいましたよ。
はじまったらどこからともなく人があふれてきて、満員になった!

二部の小島一宏とのトークショーは言いたい放題。
二人で映画の話をベラベラ話すのが夢だったのでもう止まりません!!

聞いていようが聞いていまいがもう、しゃべりっぱなしの45分。でも、まったく話したりません。トークの終わりごろにはついに、禁断の沢尻エリカについてトークでImg_3671
暴走。放送じゃつかえないわねぇ。

また来年もご協力をおねがいしますっ!
Banner2_2

初プロデュースです。ウフフ。
プロデュースというより「口出しばばあ」ですかね。

5月にナディアパーク地下一階に「シネマポート」を開設。
ここでは愛知県で上映するすべての映画の予告がみれます。
毎週更新。
ひとまわり見ると40分かかります。
あとはすべてのチラシがおいてあります。映画の情報が一度にわかるのはここだけ。
その集Img_1678大成として、5日から11日まで二階のアトリウムにて「シネマウィーク2007」がはじまりました。
各映画会社、映画館のブース。もちろん
シネマテークやシネマスコーレもあります。

10日は映画会社の公開プレゼンテーション(裏話)、小島一宏と私のトークショーなどあります。Img_1667

プレゼント盛りだくさんなのでぜひ遊びに来てください。
13:00〜17:00ナディアパーク二階アトリウム シネマウィーク2007

金 瑛実
BLOG
イランイランワークショ...
Posted by Yeongshil Kim

青木 エミ
BLOG
2017母の日受注のお知ら...
Posted by Emi Aoki

大野 由加里
BLOG
じわじわと...
Posted by Yukari Ohno

青木 エミ
BLOG
天からの恵み。
Posted by Emi Aoki

大野 由加里
BLOG
ラクゴに萌える!?
Posted by Yukari Ohno

青木 エミ
BLOG
香り漂う。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
オーダーアート
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
信じる力
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
今週は。
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
業務再開のお知らせ。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
楚里勇己 個展 はじま...
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
ART in PARK HOTEL TOKY...
Posted by Ai Taguchi

大野 由加里
BLOG
奇妙な誕生日
Posted by Yukari Ohno

田口 あい
BLOG
長久手のお宅
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
ART in PARK HOTEL TOKY...
Posted by Ai Taguchi

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

大野 由加里
BLOG
出演情報
Posted by Yukari Ohno

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

青木 エミ
BLOG
ご挨拶。
Posted by Emi Aoki

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

2007年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930