Hitomi Matsuoka
HITOMI MATSUOKA
Cinema Personality

松岡 ひとみ(まつおか ひとみ) 12/06 Type B
OFFICE CINEMA REST代表。栄芸術映画祭プログラムディレクター。 映画パーソナリティとして、テレビとラジオ、web、雑誌などで新作映画の紹介、マス コミ対象の記者会見や舞台挨拶の司会など活躍中。 LAURAチャンネル松岡ひとみのシネマHit me!でもお馴染みです。 ジョージ・クルーニーに、ハグしてもらうのが、夢。
オフィシャルサイト シネマレスト


どうしちゃったんですかね。

中部地方は昼から大雨。この雨にうたれて〜♪・・私はたいへんな目にあったのです。

今日は豊橋で100ミリの集中豪雨があったため、JR東海線に遅れが出てしまいました。

まさに運転が休止したドンピシャの時間に、名古屋から岐阜に向かうホームにいたのです。
アナウンスを聞いて真っ青に!!

45分後の生放送出演にまにあわなっいじゃないのよ!

焦った私はディレクターと連絡をとり、時間を計算した結果、電話で生出演して映画紹介することになった。
携帯電話では電波の状態が不安定なので固定電話を借りなくてはいけない。

さて、固定電話を気軽に借りられて、なるべく静かで、さらに「20世紀少年」「ハンコック」の紹介なので、他配給はまずいわけで・・・

刻々と時間が過ぎてかなりあせっていた所に、○宝のOさんから別件で着電。
おおっ、20世紀少年なら○宝さんだ!
先方の用事はそっちのけで
生放送用に電話と会議室を借りる手はずをとり、タクシーとばして○宝さんへ。

はぁはぁ・・
放送まであと20分。
あ〜なんとかまにあった〜〜!
タレントたるもの番組にアナをあけるわけにはいかないですからね。

○宝様、静かな会議室とお電話提供いただきほんとにご協力ありがとうございました。

そして何も言わず、落ち着いたフォローをしてくれたディレクター、ミキサーさん、Mアナウンサー、さなえちゃんありがとう。
感謝!

さらにカフェでグチを聞いてくれたhさんありがとう。

人の優しさが身にしみた日でした。

今日は「シャッター」の試写会でした。http://movies.foxjapan.com/shutter/
奥菜恵さんがハリウッドデビューした作品です。

ホラーなんですけど、ホラーっていってはいけません(笑)
ホラー映画は、みなさんが敬遠するからね。
スピリチュアル スリラーと言うのよ!

タイの心霊写真というこわ〜い映画のリメイクなのですが、
ハリウッド映画に思えないのは、日本でオールロケをしているから。
あのジメっ〜とした質感はアジアもしくわ、日本じゃないとだめでしょ。

リングや呪怨を世界にデビューさせた一瀬プロデューサーと「感染」の落合監督がメガホンをとっている。
ほら、まさにホラータッグじゃん。

一瀬プロデュースなら清水崇監督の「輪廻」が一番好き。
現実、死の世界、死の世界からみる現実・・回想シーンやら想像シーンなどあちこち
飛ぶ構成がすきなんです。呪怨にしろ清水監督は怖すぎて笑いを誘う作り方をするのでたいへんごひいきにさせていただいています(笑)
呪怨を試写室で鑑賞しているとき1人だけ大笑いしてひんしゅくをかったことがあります。

奥菜恵さんをインタビューしたとき、テレビ局の新人君があまりの可愛さに緊張して
失敗ばかりしていたな・・
岩井俊二監督の、「打ち上げ花火上から見るか横から見るか」(タイトルあってますかね??)
の奥菜さんを見たとき、なんと可愛い少女なんだろうとおもいました。
今も変わらずお美しかったわ。

T.REX
かっこいいなぁ
http://jp.youtube.com/watch?v=Ylww2dOW7fg

P1000537.JPG昨年、いやというほどお会いした(笑)堤監督、お久しぶりです。
痩せてかっこよくなっていました。細身のスーツがお似合いでした。

炭水化物抜きして、毎日嫌いな納豆食べて、お酒はワイン一杯程度。
それで10日間で3キロ痩せたそうですよ。
日本一忙しい監督なんですから体をこわさないようにしてくださいね。

20世紀少年は第1章を見終わった後すぐに続きが見たくなってしまった。

第2章をコソッと見せてください[m:46]
と監督におねだりしたのですが、
だめ〜〜って言われちゃった。
第2章は80%出来ているそうです。
第3章は10秒ほどしかできていないそうです。

堤流ギャグを随所に盛り込んでみたけど、浦沢ワールドにはうまくはまらなくて
漫画の完コピに徹底したそうです。
堤ギャグはDVD 特典として「ギャグの墓場」で披露してくれるらしいよ。
それも楽しみだわ。

「Tokyo!」の大ヒット舞台挨拶に行ってきました。

世界最高のクリエーター”ミシェル・ゴンドリー×レオス・カラックス×ポン・ジュノ”という強烈なオリジナリティをもつ3人の監督がコラボレーションし豪華キャストを迎え、”世界で最もクールな都市”TOKYOを舞台に撮った3部作。
長年東京に住んでいたのではないかと錯覚するほど、東京の日常を3人の監督それぞれの視点で捉えています。レオス監督の作品はちょっとぶっ飛んでいたけど、まぁそれも彼の個性だと思えば納得できるかな。3本ともに共通するのは主人公たちが自分の居場所をみつけようとしている話。

特にミシェルの作品をみて自分が居心地いいのはどこなんだろうかと、ふと考えた。
私はもちろん名古屋。ミシェルの作品の主役達のように東京にでてがんばろーと思ったこともあるけど、いまは名古屋にいても東京で仕事ができる環境になったので、やっぱり東京はスペシャルな場所にしておくことにした。
遊びも仕事も楽しくていつも観光気分が抜けません。
東京だと1人で新橋の立ち食い焼鳥屋にはいれちゃう。(←単なるオヤジ化か?)
行くだけでストレス解消になるのはなぜだろうね〜

今回の仕事時間は15分。あとの20時間はもちろん遊びですよ。
ミッドランドよりも行く率が高い(笑)六本木ミッドタウン。いつもは、GAGA試写室や会見でいくだけなのでゆっくり買い物をしたことがありません。
そこで珍友の亜紀ちゃんと予定もなくぶらぶら。3階のインテリフロア見つけたかわいい台湾製のTVに釘付け!
k919807041.jpg http://www.hannspree.com/JP/JP/Product_list.aspx?c=22930http://www.hannspree.com/JP/JP/Product_list.aspx?c=22932

使い勝手はいいかわるいか別として、すごく欲しい!!8月いっぱいまでデジタルチューナー付きで半額 なの。迷うな・・

テレビ屋で1時間半悩み、その後は韓国からの留学生、金ヌイちゃんと合流して麻布十番祭りへ。
P1000523.JPG
これが雨にもかかわらずスゴイ人、人、人。大使館がやっている国際バザールにどうしてもいきたくて
やっとたどり着いたときにはヘトヘト。とても広い範囲のお祭りだった。甘く見てたな・・
ご当地エリアの秋田きりたんぽは大人気。
P1000531.JPGラオス料理、ブラジル料理、シンガポールに中国料理を堪能したあとは、テレビ朝日祭りをチラ見してヒルズの盆踊りに参加。なんと、あのブルーマンがゲストで踊っていた!すごいな〜
P1000532.JPG

そして、台湾マッサージで疲れを癒し、夕食はラオス料理の専門店にはいってみた。
おいしさに感動し写真を撮るのを忘れました・・・。ラオス料理専門店があるなんて、やっぱり東京はスペシャルだべ。

次の日になってもテレビ欲しい熱はさめず、もう一度ミッドタウンへ。
いざとなると、本当に使えるのだろうか、飽きないだろうかと考えはじめ、結局買わずに帰ってきた。
あ〜〜やっぱり欲しいかも〜!!
ランチはインド料理店にて2種類のカリーを食し、
P1000534.JPGサントリー美術館で「小袖」を鑑賞し、名古屋に帰ってきた〜!

なんだかアジアにプチ旅行をした2日間だった。

今週は取材と夜の試写会が続いてちょっとオーバーワーク気味。

さらにパーティや夏のイベントのパトロールにも出かけてしまい今週はヘトヘト。大事なシネマコラムの締め切りメールを誤って削除し、チェックできずに迷惑かけてしまった・・・。しょぼ〜ん(..)

月曜日は、「蛇にピアス」の蜷川幸雄監督と主演の吉高由里子ちゃんを取材。

蜷川さんに二宮君主演の「青の炎」でお会いしたときは、わたしがビビってしまいぎこちないインタビューでしたが、今回はトークも弾み楽しい取材になりました。リベンジ成功。
吉高ちゃんかわいい!

火曜日はフレフレ少女の試写会。コスプレ予定でしたが、学生限定と聞いてひるみやめました。

なんのコスプレ予定だったかって?

乙女チックなフツーの女子高生が高校球児に恋をして応援団長になるはなしだものそれゃ、セーラー服にきまってますわよ。

水曜日はMID-FMの開局に顔を出して、(水曜日担当の篠崎)篠崎.JPG

夜はパンダのドキュメンタリー「パンダフルライフ」の試写会。

もちろんパンダのコスプレ・・・P1000491.JPG

白黒衣装は身内のみにウケた。

木曜日は、「トウキョウソナタ」で何年かぶりにキョンキョンにインタビュー。

昔も今もかわらぬあのかわいい声で「おはようございま〜す」(ニコッ)ってされたらドキドキしちゃうよ。夜明けのミューを歌ってぇ〜。サバサバした男前な性格も好感度UP!

舞台挨拶で登場した際、会場のあちこちから「かわいいー!」とのかけ声。

それを受けた主演の香川照之さん。「うれしいな〜そんなにカワイイですか?」とボケてました。
ユーモアたっぷり弾けたお答えの数々、有り難うございました。

この日は、妖怪フェスティバルも行ってきた。アトラクションのお化け屋敷「シャッター」は、映画とのコラボ。奥菜恵ちゃんの取材のネタ作りのため

肝試しする気満々だったのに70分待ちとは・・!シャッター.JPG

隣の「あきら」(お化け屋敷)は相当怖いらしい。

どこもかしこも混んでいたのでちょっと休憩、特製「目玉ゼリー」を食べました。目玉ゼリー.jpg

夜は、舞台挨拶終了後はイケメン俳優 水嶋ヒロ見たさに、シティリビングと東海テレビのコラボ夏祭り、わんだほ祭りへ。水嶋くんのものすっごい人気っぷりに驚いた。

水嶋ヒロが仮面ライダーだった頃、わたしは「寿がきや」に一緒にいったことがあるんだよ。あんとき、仲良くなれば良かったな〜〜

金曜日

「シャッター」の取材で奥菜恵ちゃんのインタビュー。

これまたカワイイ人でした。夕方はラジオで「パンダフルライフ」をご紹介。

夜は、佐々部清監督、長渕剛の娘 長渕文音のデビュー作品「三本木農業高校 馬術部」をみて、大泣き。馬にいやされた〜。
 
さて、明日は東京です。

「TOKYO」という映画の舞台挨拶取材です。

こちらにも香川照之さんが登壇ですね。そういえば香川さん、20世紀少年にもでてたよな・・
 
その後は、麻布十番祭りに行こうかな。

ふー

大野 由加里
BLOG
ラクゴに萌える!?
Posted by Yukari Ohno

青木 エミ
BLOG
香り漂う。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
オーダーアート
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
信じる力
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
今週は。
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
業務再開のお知らせ。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
楚里勇己 個展 はじま...
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
ART in PARK HOTEL TOKY...
Posted by Ai Taguchi

大野 由加里
BLOG
奇妙な誕生日
Posted by Yukari Ohno

田口 あい
BLOG
長久手のお宅
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
ART in PARK HOTEL TOKY...
Posted by Ai Taguchi

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

大野 由加里
BLOG
出演情報
Posted by Yukari Ohno

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

青木 エミ
BLOG
ご挨拶。
Posted by Emi Aoki

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

大野 由加里
BLOG
暴露!?
Posted by Yukari Ohno

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

2008年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31