Hitomi Matsuoka
HITOMI MATSUOKA
Cinema Personality

松岡 ひとみ(まつおか ひとみ) 12/06 Type B
OFFICE CINEMA REST代表。栄芸術映画祭プログラムディレクター。 映画パーソナリティとして、テレビとラジオ、web、雑誌などで新作映画の紹介、マス コミ対象の記者会見や舞台挨拶の司会など活躍中。 LAURAチャンネル松岡ひとみのシネマHit me!でもお馴染みです。 ジョージ・クルーニーに、ハグしてもらうのが、夢。
オフィシャルサイト シネマレスト


面白かった!!
サスペリア・テルザ最後の魔女

決して1人では見ないでください。

この意味わかりますか?ホラーだと恐いからこのキャッチをよく使うのですが、
サスペリアの場合意味が違う。

1人でみるともったいないの

突っ込みどころ満載で、友だちみんなでみたほうがイイってこと。

イタリア映画界のホラーの巨匠ダリオ・アルジェリア1977年に発表した「サスペリア」1980年の「インフェルノ」に続く魔女3部作の完結編。

1992年の「トラウマ鮮血の叫び」でデビューした愛娘アーシア・アルジェルドはトラウマのあと
もう一本出演した後、「もうお父さんの変な映画にはでたくない!」と作品どおりトラウマになり
親子断絶。「サスペリア2」の主演女優で妻のダリア・ニコロディとも離婚。

ところが、とうちゃんが完結編を撮ると言うことでしょうがないなぁ・・と思ったのか
アーシアもダリアも出演し、初の親子競演になったのが最新作「サスペリア・テルザの最後の魔女」。

ファン待望の最新作です。

最新作だからといって、CG をつかうなどはなく、残酷特殊メイク盛りだくさんでまったく初期作品とブレのないのに驚きです。

ストーリーは破綻しまくりで突っ込みどころ満載。
これぞ、ダリオ作品、ホラーの醍醐味をたっぷり味合わせてくれました。

なんで、そこで、そうなるの?
ありえない展開に笑うしかない。
ドキドキさせながら、え”〜そのオチ???

シネマスコーレのツボイくんと「ダリオ」談義で大盛り上がり。

物語?

ん〜

とにかく見て!(笑)

ナゴヤシネマスコーレでは、なんと!
「ダリオ・アルジェリオ祭り」が開催されます。
ファンならずとも、足を運ぶべし。もちろん1人ではみないでくださいよ。

トラウマ鮮血の叫び

マスターズ・オブ・ホラー悪夢の狂宴
監督はゾンビでお馴染みジョージ・A・ロメロとダリオ。
エドガー・アラン・ポーの原作「黒猫」をダリオが撮っているのですが、
エドガーの原作を見事にダリオワールドに変えちゃっているのがスゴイ。(らしい・・未鑑賞です)

ゾンビ/ダリオ・アルジェント監修版

ゾンビ映画の金字塔であり。ジョージのリビング・デッド・シリーズの2作目。今回はダリオが監修したイタリア版。

アメリカではジョージが監督なのに、イタリアではなぜかダリオが監督になっている。
そんなにイタリア人はダリオが好きなのかしら?!

詳しくはコチラシネマスコーレ上映スケジュール

ホラーが嫌いな人はみなくてもいいですよ〜

バタバタして足下がみえてない私に忠告でしょうか。

グキッとやっちゃいました。
はき慣れない草履で一段踏みはずし、内側にグキッ。
携帯みながら階段を下りてしまったのです。

外科の先生はたいしたことがないよと言ったけど、
よしこちゃんみたいに腫れた足首。治るのかなぁ

今週も映画イベントが水曜日から土曜日まで毎日あるので、
こまったな。

湿布していくのも恥ずかしいし、でもよしこちゃんの足首は見せたくないし・・

処方箋を(湿布)をとりに行った薬局の先生から、
体を休めなさいと言うことだとおもう。
あんまり動き回るのはやめなさい。と忠告。

そだね、ちょっとおとなしくしてますか・・。

って、できるのか(笑)

昨日は、能楽堂で開催された「櫻香の会」に行ってきました。

スタイリストの大御所 原結美さんと稲葉さん、そして立花そのちゃんと我らが安江純市様(笑)
P1020518.jpgほかにも原田さとみちゃんはご両親と来てくださり、大ナゴヤ大学の代表、加藤慎康さんなど若い人もたくさん来てくださいました。

歌舞伎を能楽堂で鑑賞するというのは、なかなかおもしろいもので、
後見の様子など、横から見ることが出来ます。

四方から見ることが出来るため演じる側もそのことを頭にいれながら
踊るそうです。
今回は、市川團十郎先生初の、脚本(三升屋白治)の黒谷の披露。
團十郎先生と櫻香さんの迫力有る舞に瞬きもわすれて鑑賞していました。

市川櫻香はわたくしの従姉妹にあたり、同じように伝統芸能の環境で子供時代を過ごしました。
明治生まれ昭和初期生まれの大人達の芸に対しての自負心がわからず、反撥ばかりしていたんです。「跡取り」という定められた運命にも従いたくなくて、だから、三味線も、舞踊も中途半端。
振り返るとほんとにもったいないことをしたと思っています。
日舞の師匠だった母は娘に甘くなると思い、様々な厳しい師匠の元にお稽古に通わせたのです。
これが当時はいやでいやで、サボってばかり。
しかし、いまでもその頃教えていただいた所作などは深く根ざしています。

30代の頃から、伝統芸能に興味をもち、というより体が覚えていたのです。
三味線の音を聞くと落ち着くのです。
そんなきっかけを作ってくれたのが櫻香さんです。最初「むすめ歌舞伎」を立ち上げたときは
興味がなかったのですが、発表会に足を運ぶようになり、櫻香さんの一生懸命さに心を打たれ
今後は伝統芸能を守るためにも応援しようと思っています。

友人の原田さとみの結婚式にて踊ったのが最後の舞。あれから15年たっちゃったかな。
もうすこしおちついたら、またはじめてみよう。どちらかというと三味線を習いなおしたいな。

今回の会は御園座さんの多大なるご協力の下、大成功を収めたのではないでしょうか。

次回は、御園座で同じ演目をみてみたい。

9月は平成中村座、10月には吉例顔見世もいきますよ〜

最近は、映画にも歌舞伎役者さんが出演することも多いので、インタビューの際に
すこしでも歌舞伎について知識があったほうがいいしね。
顔見世は、市川團十郎、片岡仁左衛門、片岡愛之助さんや孝太郎さんが出演されます。
孝太郎さんと愛之助さんは主演映画にてインタビューさせていただいていますので、はりきって応援しなくちゃ。



本日はお休みでしたが朝から大忙し。

スタイリストの大御所
ちーさまにたのまれて土日に店頭にてフリーマーケットをするということで、トワブランに商品搬入。

オサレさんが集まる店だからオサレな物を用意しなくちゃと思ってあれこれいらないものを物色。
昔わたしにいただき使わなかった映画グッズも少々。場所代を考えると無料は悪いからグッズ関係は10円です。

お店にいったらちーさまやディレクターの池上さんの手により、つまりディスプレイが上手いんですね、ダサTシャツや手作りコサージュが美しく店頭にならんだよ。明日も開催してますから栄方面にいったらカフェやランチがてら寄ってみてね

お店情報はこちら。美味しい和食でお馴染みのかめいさんの店だからね、雰囲気はもちろん味も保証します。毎日26時まで営業ヾ(^▽^)ノ

http://sakae.keizai.biz/m/headline.php?id=943

久々にロケに行ってきました。

「それでも恋するバルセロナ」の特番でスペインの雰囲気を味わうため志摩スペイン村へ。

初のスペイン村!

パレードに参加しカルメンショーを観たりとほんと旅行気分♪

町並み.jpg

リアルスペインは南からずっと上がってマドリードまではいったことがあります。

前にお話したかと思いますがマッサージ前世占いにおいて、前世はスペインの踊り子だったそうな(・・?

スペインのセクシー俳優好きはそのせいかも。

スペインきっての巨匠アルモドバルやアナベール作品も大好きだしね、魂がうずくのよ。

さてさて

映画の主人公スカヨハや本作でオスカーを受賞したペネロペになりきりすっかり馴染んでいるわたしたち。

スカヨハ役は東海ラジオアナウンサーの青山紀子嬢。ミエテレビと東海ラジオのコラボレーションなのです。

2ショット.jpg紀子嬢はハビエルの用なセクシースペインの男性ダンサーにうっとり。私はもうちょっと渋い人がいいなぁ

それでも恋するバルセロナはウディアレン作品の中でもお気に入りなので

今月は月刊ケリーの映画コラム、中日新聞Webオピ・リーナに掲載してますのでチェックしてね。

本日1630からの東海ラジオ夕焼けナビでもおしゃべりしますよ。

なお志摩スペイン村の様子は三重テレビ7月4日2330から放映しまーす

大野 由加里
BLOG
ラクゴに萌える!?
Posted by Yukari Ohno

青木 エミ
BLOG
香り漂う。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
オーダーアート
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
信じる力
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
今週は。
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
業務再開のお知らせ。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
楚里勇己 個展 はじま...
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
ART in PARK HOTEL TOKY...
Posted by Ai Taguchi

大野 由加里
BLOG
奇妙な誕生日
Posted by Yukari Ohno

田口 あい
BLOG
長久手のお宅
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
ART in PARK HOTEL TOKY...
Posted by Ai Taguchi

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

大野 由加里
BLOG
出演情報
Posted by Yukari Ohno

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

青木 エミ
BLOG
ご挨拶。
Posted by Emi Aoki

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

大野 由加里
BLOG
暴露!?
Posted by Yukari Ohno

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

2009年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930