Hitomi Matsuoka
HITOMI MATSUOKA
Cinema Personality

松岡 ひとみ(まつおか ひとみ) 12/06 Type B
OFFICE CINEMA REST代表。栄芸術映画祭プログラムディレクター。 映画パーソナリティとして、テレビとラジオ、web、雑誌などで新作映画の紹介、マス コミ対象の記者会見や舞台挨拶の司会など活躍中。 LAURAチャンネル松岡ひとみのシネマHit me!でもお馴染みです。 ジョージ・クルーニーに、ハグしてもらうのが、夢。
オフィシャルサイト シネマレスト


http://www.piranha-3d.jp/いよいよ公開です。海洋パニックホラー「ピラニア3D」。
1976年のジョー・ダンテ監督のピラニアを「ハイテンション」のアレクサンドル・アジャ監督が堂々のリメイク。これがもう、オバカでね〜。
おっぱい、ピラニア、おっぱい、ピラニアの繰り返しなのである。3Dを2Dでみたのですが、ここがきっと3Dっていうシーンはたぶん迫力あるとおもうよ。
このピラニア恐すぎませんか?!
 
ビキニのおねーちゃんがワンサカ、プルンプルンして踊っている享楽的なパラダイスであったはずのレイクサイドが超絶ブラッディな地獄絵図に様変わり!
豊満な美女のボディがああああああああ!20110129_841323-1.jpg
映画ファンを擽るのは、「ジョーズ」で助かったリチャード・ドレイファスが冒頭に登場したり、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のお二人エリザベス・シューにドグことクリストファー・ロイドのコンビ.
20110129_841451-1.jpg
さらには、「ホステル」の監督イーライ・ロスがお馬鹿なDJ役で登場。(中央)
20110129_841452-1.jpg
笑ったのは、セクシーガールたちのおっぱいはほとんどシリコンなのよ。
そのシリコンをピラニアが「ペッっ」とはき出すとこ。シリコンなんて食べてるかっ!ってね。
細かい演出もバッチリだし、パニック映画のセオリー通りなのも安心?!してみれるのだ。
いまや、プロフィールから削除しているけど、あのジェームス・キャメロンだって「ピラニア」の続編でメジャー入りしたんですから!
TOHOシネマズ名古屋ベイシティ、木曽川、津島(吹き替え)、岡崎などで公開しますよ。8月27日土曜日。夏休み映画に飽きたら是非みてみて!

ども。さっきはすごい雨でしたね。

また、レインシューズが履けるかとおもってウキウキしましたが、
すぐやんじゃった。
最近、過呼吸になることが多くちょっとオーバーワーク気味なのかなと反省中です。
さて
オピリーナのカルチャー、映画コーナー金曜日更新しました。
参考にして映画館に足をお運びくださいませ。
20110722friend_main.jpg
20110722date_main.jpg
ちなみにカンフーパンダ、シャンハイの試写会情報もありますので応募してね。
司会は松岡ですw

今回から始まりました、オールジャンルのダンスを集結し、

ステージで踊る女性たちを応援するイベント。
わたくしも日舞で踊れば良かったかしら。
今回はデザインホールでゆる〜く楽しく司会です。
映画の仕事以外で、今月はよく制作会社やテナントのみなさんからお声がかかります。
イベントの仕事をしていたからこそ
舞台挨拶や、映画イベントが仕切れるようになったんですもの。
スケジュールさえ合えば行きますよ〜みなさんに感謝。
初日は仕事終わりで、オクトーバーフェストにいきました。
ドイツビールでお疲れ様。
まだまだすごい盛り上がり!
二日目は
会場内のビューティーブースでボディメイク。110724_154121.jpg
エクセレントビューティーさんという岡崎のトータルエステ&ネイルサロンの出店で美しいオネエ様につくっていただきました。
110724_153449.jpg
2週間持つとのことです。
来週テレビの収録があるのでそれまでなんとかもたないかなぁ〜
踊ってビューティーナーレは10月にも開催しますよ。
お問い合せなどはコチラ

夏になるとホラーがゾクゾクっと登場しますね。

暑いときはホラーを見れば体感温度も低くなるし、おもしろければ、一石二鳥。
なかなか一般ウケしないのでメジャー会社からはあまりありませんが、
今年は清水崇のラビット・ホラー3Dはとても楽しみな作品、
撮影がクリストファー・ドイル、主演が満島ひかりってのがイイネ。
人間の心の病を描いた「不思議の国のアリス」的な
「恐怖の国のアリス」映画。
パナソニックが開発した世界初の3Dカメラ(一体型二眼式カメラ)で撮影された画面が突然飛び出す映像世界をはやく体験したい。写真だけみていると可愛いのにね〜
先日の舞台挨拶で「基本的にホラーとかダメで『呪怨』とかありえない!」
という満島ひかりさん。
どんなえんぎをみせてくれるのかこちらも楽しみ。


T0010286a.jpg

ラビットホラー3Dは9月17日公開


もうひとつ気になるのはピラニア3D

なんでもかんでも3Dですけど・・見た人によると笑えるって???

「アマゾンの人食い魚」といわれる肉食の淡水魚ピラニアの脅威を3Dで描いたパニック・ホラー。

『ハイテンション』『ヒルズ・ハブ・アイズ』など、血みどろのバイオレンス描写で高い評価を受けるフランスの鬼才、アレクサンドル・アジャがメガホンを取ったパニック映画。近隣の大学生が一堂に会す湖畔を舞台に、数千匹ものどうもうなピラニアたちが地獄絵図を繰り広げていく。ピラニアのほか嘔吐物に目玉、肉片、性器などが3Dで飛び出す悪趣味三昧の映像に、『アバター』のジェームズ・キャメロン監督が「これは3Dにすべきでない映画の見本」とコメントしたことも話題となっています。

吹き替え版、何役かしらないけど出川さんが演じるらしい。
なんかめちゃくちゃ感がB級の香りぷんぷんするね。

10050301_Piranha_3D_00s.jpg
ピラニアがこんなに近づいてるっううう!
本日見た映画は「プリースト」
神に見捨てられた人類と天使たちの壮絶な戦いを描いたアクション・ホラー。
『レギオン』のスコット・スチュワート監督、主演のポール・ベタニーが再タッグを果たしたヴァンパイア・アクション。

e="color: rgb(0, 0, 0); font-family: verdana, arial, helvetica, sans-serif; font-size: 12px; line-height: 16px; ">ポール演じる司祭で伝説の戦士プリーストが再びヴァンパイアの脅威が迫っていることを知り、種族の存亡を懸けた新たな戦争に身を投じていく。
ペタジーニの冷たい顔が、この役にぴったり。アクション俳優のイメージがないのでそのあたりはちょっと違和感ありますが、ヴァンパイア相手に十字架手裏剣を投げる姿は格好良すぎ!
戦いぶりがあたらしくて、銃はつかわないで、日本の忍者をベースにしているのです。
このヴァンパイア・・トワイライトのイケメンとは全く違いますからね。
湿り気がある白い肌、鋭い牙と歯を持ってしかも両目がない。あたらしいクリーチャーです。
しかも、ひとの血をすって感染させるのではなく人間は完全に餌なのです。
11051803_Priest_00s.jpg

ヴァンパイア一族を率いるブラック・ハット役のカール・アーバンや、『ザ・キング・オブ・ファイターズ』のマギー・Q、フィル・コリンズの娘リリー・コリンズ、トワイライトの吸血鬼役やバーレスクで人気のカム・ジガンデーなどこれから人気が出そうな俳優がでてますよ。
因みにカム・ジガンデーはキャム・ジガンデットという名前で検索すると出てきます。
フランス語読みなのか?

プリーストは9月23日公開



昨夜飲み過ぎて、ハングオーバー。
マッサージしたり、お風呂にはいったりと朝から体調整えるのが大変でした(゚o゚;;

自分に飲み過ぎ注意報を出しました。

さて、体調も戻り夜はトランスフォーマーダークサイドムーンのプレミア3D試写会の司会。
日本語吹き替え版の声優で参加した中京テレビアナウンサーの我妻えみちゃんをゲストにトーク。楽しかった。


数秒とはいえ、ハリウッド映画に参加できるなんてうらやまちー。
エレガントな声をぜひ日本語吹き替えでご確認ください。
主人公のサムの彼女が、勤務先の社長からベンツをもらい、
そのベンツのホームページをサムが開いてどんな車か見るシーンで、そのホームページから流れる声です。
わかりやすいシーンですよ。

さて、映画は二回目の鑑賞。
2Dを前にみたから比べることができてよかった。
2Dでも迫力あるけど、
3Dだと、奥行きがすごいのなんのって。さすが、ジェームスキャメロン、オススメの3Dカメラをつかっただけあるわ。
ビルが崩れるシーンでは、ガラスが割れ飛び散るのがすごく
リアル、市街戦、
カーチェイスと、臨場感たっぷり。
人間たちが味方のトランスフォーマーと力をあわせての戦いのシーンは感動的。
オプティマスの誇り高き戦士ぶりに惚れるわー!

前夜祭上映が27日からです。早く見たい人は、ぜひ劇場で!

– iPhoneから送信

金 瑛実
BLOG
イランイランワークショ...
Posted by Yeongshil Kim

青木 エミ
BLOG
2017母の日受注のお知ら...
Posted by Emi Aoki

大野 由加里
BLOG
じわじわと...
Posted by Yukari Ohno

青木 エミ
BLOG
天からの恵み。
Posted by Emi Aoki

大野 由加里
BLOG
ラクゴに萌える!?
Posted by Yukari Ohno

青木 エミ
BLOG
香り漂う。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
オーダーアート
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
信じる力
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
今週は。
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
業務再開のお知らせ。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
楚里勇己 個展 はじま...
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
ART in PARK HOTEL TOKY...
Posted by Ai Taguchi

大野 由加里
BLOG
奇妙な誕生日
Posted by Yukari Ohno

田口 あい
BLOG
長久手のお宅
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
ART in PARK HOTEL TOKY...
Posted by Ai Taguchi

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

大野 由加里
BLOG
出演情報
Posted by Yukari Ohno

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

青木 エミ
BLOG
ご挨拶。
Posted by Emi Aoki

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

2011年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31