Hitomi Matsuoka
HITOMI MATSUOKA
Cinema Personality

松岡 ひとみ(まつおか ひとみ) 12/06 Type B
OFFICE CINEMA REST代表。栄芸術映画祭プログラムディレクター。 映画パーソナリティとして、テレビとラジオ、web、雑誌などで新作映画の紹介、マス コミ対象の記者会見や舞台挨拶の司会など活躍中。 LAURAチャンネル松岡ひとみのシネマHit me!でもお馴染みです。 ジョージ・クルーニーに、ハグしてもらうのが、夢。
オフィシャルサイト シネマレスト


猫好きにはたまりませんニャー!111215_nagagutu_main.jpg

シュレックのスピンオフ映画「長くつをはいたネコ」が3月17日に日本公開。
ネコのプスたちがレディーガガの「アメリカーノ」にあわせて踊るというネコ好きにはたまらないコラボ映像が公開されました〜
ダンディな声と仕草のラテン系キャラのプス、セクシーな雌猫キティのロマンスなどを軸に、ガガの「Americano」に合わせてキャラクターたちがダンスを繰り広げるほか、ネコ爪でギターを弾き、ネコパンチで鈴を鳴らすなど、ネコの特徴を上手に生かしたユニークな仕上がり。
アメリカーノはメキシコ移民の”好きな相手に秘密を打ち明けられない女心”を歌詞にしたラテン調の楽曲です。

ペドロ・アルモドバル監督の「アタメわたしをしばっって!」で私の心奪ったアントニオヴァンデラス。ジョージクルーニより昔は好きだったけど、メラニー・グリフィスと結婚してからどうもギラギラさがなくなっちゃったのよね。
しかし、セクシーなボイスは相変わらずステキです〜

スペイン時代は繊細な役が多かったのですが(ゲイかと思った)ハリウッドに進出してからはスペインのラテン系セクシー俳優として有名になったよね。
インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア、フォー・ルームス マイアミラブソティー、
一番好きなのは「デスペラード」!。物語もかっこよかったから、元の映画エルマリアッチも観てます。今回の雌ねこのキティはサルマ・ハヤックが声を演じているので、110512_nagagutsu_1.jpg
デスペラードコンビということになりますね。
日本語吹き替え版は、シュレックから変わらず竹中直人が演じます。

ちょっと老けちゃったけどヴァンちゃんがネコと映画鑑賞?!
ネコ限定の3Dキャットプレミアがハリウッドのパラマウントスタジオで開催されたんだって。
ネコたちはじっと見ていたのだろうか・・
プレミアに参加したのはネコのみ!ネコ界のスターたちが集結したらしい(笑)111014_nagagutu_main.jpg
ネコちゃんのレッドカーペット(笑)
111014_nagagutu_3.jpg
どうやって撮ったのでしょうか・・??
111014_nagagutu_1.jpg

早く観たいですね。
3月17日まで待てません〜〜


元日は、万松寺、大須観音に成田山へ、健康と平和、交通安全を神頼み。

2日は商売繁盛を願い城山神社に「くまで」を納めにいって、今年のくまでを購入しようとしたら夜遅すぎて閉まっていました。
三が日くらいは、夜もおみくじやお守り売り場は開けていただきたいです。
と、いきなり神様に新年早々文句をいうのもいけませんので、
本日はちょろりと原稿書きをしてから、運動がてら城山神社まで歩いていこうかと考え中。
神社は明るいうちにいかなくちゃ(笑)
その前に、子供の時からお世話になっている高牟神社にもお参りにいこう。






大晦日に、大須万松寺で復元された「織田信長」のお披露目にいってきました。


河村たかし市長も出席。


きくち教児さんが司会でね、
松岡こやーと言われまして、
見に行ったのです。


もちろん、鐘もつきましたよ。


3年半ぶりにお目見えとなったからくりは、八代目玉屋庄衛兵さんの遺作。
九代目が修復して見事に復活しましたので、大須にいく機会がありましたら見てね。

そして、私の初司会はJR名古屋高島屋の縁起ものイベント、
創作からくり人形からす天狗です。
九代目のオリジナルで、15年かけて製作したそうですが、実はまだ完成さてないそうです。
からす天狗が一枚下駄で杭をわたったり飛び天狗が、あやの棒をくるくるわたったりと、
それゃもう、ハラハラ!


普段遠巻きでしかみれないからこんなちかくで鑑賞できるなんてすごいですよ。

あしたは、11時、13時、15時です。名古屋高島屋へお出かけの際は、一階ステージにぜひ、みにきてね。

高島屋きっての色男、Nさんに激写された(笑)

年明けはからくり人形のご縁ではじまりました。

今年もいろんな方との縁を大切にしたいです。


明けましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

さて、今年の年賀状は、スピルバーグ監督の「タンタンの冒険」のパロディ、ガンタンの冒険。2012はどんな冒険が待ち受けているのでしょうか。


メイクさんが、リハであまりにもナイスな演技をしたので、急遽船長役で参戦。


CG処理前

青木 エミ
BLOG
土臭い
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
ひとつづつ
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
ドキドキ
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
向かいあうこと
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
こんにちは。
Posted by Emi Aoki

金 瑛実
BLOG
イランイランワークショ...
Posted by Yeongshil Kim

田口 あい
BLOG
高橋つばさ- overflow-
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
creatures -3人展-
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
大エルミタージュ美術館...
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
金属の生命体 はじまり...
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
フラワーレッスン"初夏...
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
小さきものたち。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
金属の生命体
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
21_21
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
爽やかな6月
Posted by Emi Aoki

金 瑛実
BLOG
イランイランワークショ...
Posted by Yeongshil Kim

青木 エミ
BLOG
2017母の日受注のお知ら...
Posted by Emi Aoki

大野 由加里
BLOG
じわじわと...
Posted by Yukari Ohno

青木 エミ
BLOG
天からの恵み。
Posted by Emi Aoki

2012年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031