Hitomi Matsuoka
HITOMI MATSUOKA
Cinema Personality

松岡 ひとみ(まつおか ひとみ) 12/06 Type B
OFFICE CINEMA REST代表。栄芸術映画祭プログラムディレクター。 映画パーソナリティとして、テレビとラジオ、web、雑誌などで新作映画の紹介、マス コミ対象の記者会見や舞台挨拶の司会など活躍中。 LAURAチャンネル松岡ひとみのシネマHit me!でもお馴染みです。 ジョージ・クルーニーに、ハグしてもらうのが、夢。
オフィシャルサイト シネマレスト


貞子3Dの監督、英監督にずっとラブコール。

前作の時、ブランチに生放送していただき、あまりお話し出来なかったのでずっと申し訳ないとおもっていて、そして今度は私の大好きなホラー映画ということで、話がききたくてずっと御願いしてました。
出資テレビ局、配給さんに、監督に会いたい!といいつづけましたら
願いが叶いましてねw
取材をすることができました。
私のスケジュールと監督のスケジュールを合わせてくださった某テレビ局Oさんありがとうございました。
さて、おもしろ取材の模様は5月12日 三重テレビシネマクルーズ+ 23時から〜
5月14日MID-FM76.1まるっとシネマシネマ16時ごろ。こちらのインタビューはその子ですが、
横でわたしが大笑いしてます。
石原さとみちゃんの職人技な叫び声の秘話
3D撮影の現場秘話
などなどきけちゃいますよ。
ポスター前.jpg
取材のあとは監督の大好きな世界のやまちゃんへ。
監督はCMディレクターでもあり、サントリードライのCMやビックカメラ、中部地区だときゅーりのQちゃんやヤマサのちくわなどのコマーシャルを手がけているそうです。
やたら名古屋に詳しいのですw
山ちゃんは、貞子3Dとコラボしてまして。。
山ちゃん.jpg
本日は、霊麺と鬼音リングフライをいただきました。
そして、
カクテル。
カクテルと監督.jpg
こちら右は「来る♪きっと来る」カクテル。
コーラとパインリキュール
左は「Sの復活」
ジンジャエールとやはりリキュール。
どちらも飲み過ぎると・・・
きっと来る・・・なにかが来そうな予感
ぜひみなさん震えながら怯えながら飲んでね。
5月12日よりミッドランドスクエアシネマ他にて公開
ちなみに、監督はキックアスをみて、俺が撮りたいとおもったそうだ。
いまはトランスフォーマー日本版が夢らしいけど予算がね・・と。
撮れるといいですね。
リメイクじゃない、真似じゃない
貞子3D。続きが見たいのでまずはヒットしなくちゃ!
よろしくお願いします。

今回もイレギュラーで登場しましたよっ。

ゴールデンウィーク特集です。
ほんとは
アキ・カウリスマキ
サイタマノラッパーもいれたかったんだけどな。
今回はエシカルペネロープ TV塔にオープンした原田さとみと長瀬典子、山之内裕子のお店からお洋服を借りました。
バルーンすそがかわいいでしょ〜
9900円とおねうち。見せれないけど、パンツも!赤パンツで勝負してみた。
ブランチ絵美ちゃん.jpg
次の日は結婚披露宴というのに余裕です。さすが女王!
美しさもマックスになってきましたね。
韓国人アーティストのセブンさんはとっととかえってしまったので、
吹上付近にすんでいるというすぎさん、
面白い音楽コント?なんていうんだ?
ラジオにも出ていただいたことありまして再会が嬉しかった。
10日のクワトロのライブはいきまっせ!!
スギテツ.jpg
そしてスーパー歌舞伎の主役も務めたこともある市川月乃助さんもスタジオイン!
放送の様子はコチラブランチのホームページでチェックしてね。

今やインディーズ映画の金字塔になりつつあるサイタマノラッパー。熱狂的なファンに支えられて今回は、前二作よりハードな感じになっている。

二作は、ゆうばり国際ファンタステック映画祭で見た。
入江監督はこのサイタマノラッパーでやめようといっていたような・・
メジャーに進出することなく、神聖かまってちゃんなどもヒットさせ、そのスタイルを死守している
今回もインディペンデント精神に溢れている。
1作目にも出演していた奥野瑛太。マイティの役で今回は初主演。
サブタイトルがロードサイドの逃亡者ということで、名古屋に逃亡してきたというていでひねますコーレ別館に泊まり込み、チラシ配りや、局にゲリラで出演依頼したり。すごいことやってるw
自主映画のただしい宣伝です!
瑛太くんはすごくシャイだと思うけど、
ラジオでちゃんとマイティになりきってラップしてくれたよ。
なぜかヨコ向き?
左にクビを傾けてね!
奥野瑛太.JPG
シネマスコーレで公開中!
よろしくね〜

名古屋テレビ塔リニューアルおめでとうございます。

数年前のリニューアルの司会をさせていただきまして、
もうあれから4年も立つのですね。
名古屋のシンボル、もっともっと若い人たちもデートスポットとして活用して欲しいなと思います。
テレビ塔.jpg
なんだかスリムになったね。
そして原田さとみ主宰のエシカルペネロープの拡大オープン!おめでとう。
店内.jpg
店内は前よりも2倍
広くなってとても見やすくなりました。
カラフルなエシカルグッズがいっぱい並んでいるのでついつい長居しちゃうな。
ストール.jpg
缶バッチ.jpg
明日は、エシカルペネロープのお洋服をお借りして、
中京テレビラッキーブランチ!に出演します。ちょこっとね。
10:53〜です。
みてね〜

私の大好きな監督の一人。ペドロ・アルモドバル

なんたってアントニオ・ヴァンデラスを世に送り出した人でもあるし、
その映像センスには毎度しびれちゃう。
「神経衰弱ぎりぎりの女たち」「アタメわたしをしばって!」「ハイヒール」「キカ」初期の作品は全部好き。
そして、「オール・アバウトマイマザー」「トークトゥハー」「ボルベール帰郷」
どこもこれもどれもこれも深遠にして、バイタリティ豊かな愛の物語を次々に発表し、
少ないセリフで説明的にならず、シーン毎に余韻を残しインパクトのある映像と見事な構成でみせていくのです。
「私が、生きる肌」は誰も見たこともないオリジナリティあふれる本作はカンヌでも大絶賛。
120113_ikiruhada_main.jpg
このインパクのあるポスター。一体なんなだ?
スリリングな旋律と共に幕を開け
とある豪邸に監禁されているボディストッキング姿でヨガに没頭する美女。
その謎めいた美女とその家の主、天才形成外科医の想像を絶する過去を
巧に描いていきます。
いままで見たことのない、ほんとに何度もいいますけどこんなストーリー見たことありません。

妻を亡くした天才外科医・ロベルは、以来、妻を救えるはずだった”完璧な肌”の開発に執念を燃やしていた。そして彼は監禁した”ある人物”の肉体にこの開発中の人工皮膚を移植し、ベラ・クルスという亡き妻にそっくりの美しき女性を創り上げるのだった…。
一体、このベラとは何者であり、なぜロベルは”彼女”を選んだのか…? 物語が進めば進むほど数々の疑問が浮かび上がるのです。

ロベルを演じるのは、アルモドバルと22年ぶりの再タッグとなるアントニオ・バンデラス。最近、ハリウッドではシュレックの黒ねこの声ばっかりだったので、実写でみたい!早くペドロとのタッグが見たいと切望していたのだ。

今回は年を重ねて渋くなり年相応の役柄でほっとした。
でもヴァンちゃん以上に観る者を惹きつけるのが、完璧な肢体に”肌”をまとったミューズ、エレナ・アナヤ。実は、彼女の体の美しさを余すところなく強調するこのボディスーツ、手がけているのがかの有名デザイナー、ジャン=ポール・ゴルチエだそうです。
120216_skin_main.jpg
アルモドバル監督と手を組むのは、『キカ』『バッド・エデュケーション』に続き3作目。
今回もアルモドバルが創り上げた完璧な色彩美と見事な融合を果たしています。

フィルムノワール、ミステリー、エロス、バイオレンスが一体となった映像世界は、倒錯的なラブストーリーの要素も波乱で危ういスリル満点です。

小道具、美術、衣装などなど細かいディティールにも目を凝らして。

5月26日公開、名古屋は6月2日公開。




金 瑛実
BLOG
イランイランワークショ...
Posted by Yeongshil Kim

青木 エミ
BLOG
2017母の日受注のお知ら...
Posted by Emi Aoki

大野 由加里
BLOG
じわじわと...
Posted by Yukari Ohno

青木 エミ
BLOG
天からの恵み。
Posted by Emi Aoki

大野 由加里
BLOG
ラクゴに萌える!?
Posted by Yukari Ohno

青木 エミ
BLOG
香り漂う。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
オーダーアート
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
信じる力
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
今週は。
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
業務再開のお知らせ。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
楚里勇己 個展 はじま...
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
ART in PARK HOTEL TOKY...
Posted by Ai Taguchi

大野 由加里
BLOG
奇妙な誕生日
Posted by Yukari Ohno

田口 あい
BLOG
長久手のお宅
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
ART in PARK HOTEL TOKY...
Posted by Ai Taguchi

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

大野 由加里
BLOG
出演情報
Posted by Yukari Ohno

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

青木 エミ
BLOG
ご挨拶。
Posted by Emi Aoki

YU
BLOG
. . .
Posted by Yu Kawai

2012年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930