Hitomi Matsuoka
HITOMI MATSUOKA
Cinema Personality

松岡 ひとみ(まつおか ひとみ) 12/06 Type B
OFFICE CINEMA REST代表。栄芸術映画祭プログラムディレクター。 映画パーソナリティとして、テレビとラジオ、web、雑誌などで新作映画の紹介、マス コミ対象の記者会見や舞台挨拶の司会など活躍中。 LAURAチャンネル松岡ひとみのシネマHit me!でもお馴染みです。 ジョージ・クルーニーに、ハグしてもらうのが、夢。
オフィシャルサイト シネマレスト


8月10日公開「ワールド・ウォーZ」

7月29日夜、ブラピ&アンジーカップル登場で湧いた六本木アリーナ。

wステージ.jpg
このプレミアの前に、本作でブラピ演じるジェリーの妻、カリンの吹き替えをされた篠原涼子さんに単独インタビュー。
吹き替え時のエピソードや映画の楽しみ方をお話ししていただきました。
この様子は8月10日のラッキーフライデーで放送予定。
その後、ミッドタウンからヒルズに移動して
MID-FMに生中継をして、
プレミアでブラピインタビューをとるためマスコミ戦場に向かったのです。
おおげさかと思いますが、
今回は記者会見、ブラピの単独インタビューがないため
彼に一言いただくにはこのレッドカーペットしかないのです。
ずらりと並んだマスコミ陣、北は北海道から南は九州までずらりならんだレポーター達。
そんな中、わたしは北海道と信州のテレビ局さんとご一緒させていただき、
タッグを組んでブラピに声をかけよう作戦をしたわけです。
とにかく声をかけて振り向かせて、一言聞くという大事なお仕事。
しかし、ブラピ様はファンサービスのみで地方のマスコミには手を振る、笑顔をおくるというポーズだけでした。
一応、私たちも時間をもらっていたのですが、キー局さんに時間をとられたせいか、わたしたちはタイムアウト。
あ〜あ、ぜっかく行ったのにね。wブラピ金髪.jpg
金髪綺麗・・
でも笑顔はばっちりテレビカメラには納めました。
アンジーはもちろん映画にはでていないのでマスコミの質問には答えませんでしたが、
ファンサービスはしっかり。パートナーのつとめというか内助の功かな。
すてきなカップルですね。
wアンジー笑顔.jpg
そして、大好きな監督マーク・フォスター。
「チョコレート」「ネバーランド」「主人公は僕だった」
大好きです!と声をかけると「ではこの映画もきにいってくれた?」と聞かれオフコース!と答えたわたし。
感染者の雪崩のシーンについてのエピソードも聞いてきましたよ。
ジェイソン・ステイサムのような風貌で、カッコイイの。
そしてかなり興奮していた。
ブラピやアンジーファンサービスをしている間、私たちのところをウロウロ。
飽きないように気を遣ってくれたのです。優しいですね。
wマークフォスター.jpg
取材としては取れ高はバッチリ!
雨も降らなくて良かったです。
さてここからはグチになりますが。。
気になったのは、私の左隣のアナウンサー。タッグを組まなかった左側のひと。
この男性アナが、レッドカーペットが初でテンションマックスだったのか、とにかく決められたことを守れない。
映画の質問以外のことをするわ、タイトルコールはだめだっていうのにする、
マスコミラインから飛び出てくるから、私たちのカメラに丸かぶり。
あーいう場合はみんなで助け合うんですよ。狭い中で取材しているのですがら自分だけがという考えはやめていただきたい。
どういう教育しているのか・・まったく。
さらに「ブラピの奥様、アンジーの登場です!理想の夫婦!」とか奥様を連発。
まったくしらべてないんですね。パートナーであって結婚していないのに。
まちがった報道をしていただかないよう注意してほしいわ。プンプン。
彼がラインから飛び出す度に、ずっと注意していました。
4回注意したらわかるよねぇ。
さて、
プンプンしてばかりじゃいけないので、助けてもらった局さんたちにお礼をいってアリーナを跡にし、
美味しいご飯をクルーのみなさんと食べて帰りました。
まさにワールド・ウォーいや、ジャパン・マスコミウォーな日でありました。
ちなみに今回、ブラピ様はご家族できていてパートナーのアンジーは自身の監督作「最愛の大地」のPRも少し兼ねていたようです。。

西加奈子原作、来春公開の「円卓」行定勲組の撮影現場に取材にいってきました。
大阪の某区、廃校でのロケ。学校名はだせませんが、
つい最近廃校になった小学校。

芦田愛菜ちゃん初主演映画で
あの可愛いまなちゃんが、
関西弁をまくしたて、
こらぁ!ボケッ。
アホちゃうか!
と暴言をはき、
誰もが経験した小学三年生の好奇心旺盛なこっこちゃんを演じてます。
取材する大人でさえ、
5分もすると汗がダラダラ、クラクラする暑さなのに、
子役たちは涼しい顔して真剣な演技、すごい集中力です。

教室内の装飾物、習字や粘土細工は、子役たちが実際の児童としてつくったものがありました。
実際の授業と違って助監督に叱られながら作ったとか。


 この『円卓』という作品は、大阪を舞台にした、とある家族の物語。芦田演じる主人公は、この家族の中心人物の琴子(こっこ)で、口が悪くて少し偏屈な小学三年生。「うるさい!ぼけ!」など凄みさえ感じる関西弁で、芦田が今までにない一面を披露する。大家族の温かい眼差しに包まれて暮らしていながらも、いつも不満ばかりで、孤独にも憧れているという難しい役どころ。
 この8歳の少女が、家族と学校という半径数キロメートルの”全世界”の中で考え、悩み、成長をしていく姿に誰もが面白おかしく感じ、爽やかな共感を覚えられるエンタテインメント作品となっている。

完成が楽しみな映画の一本です。


来春公開予定



いきなりのタイトルにビックリしました?

メーテレで放送されていた台湾ドラマが映画化となり、
中川コロナシネマワールドで舞台挨拶が行われました。
登壇したのは、メインキャストのヨウション。
台湾では、20社からコマーシャルオファーがある超人気者なのです。
朝早くからファンの方が劇場にならび、遠くは北海道からいらっしゃったのです。

ヨウションは、めちゃくちゃ気さくで、楽屋でも一生懸命台本を読みながら、答えを考えたり、
わたしの発する日本語の単語を、
何度も繰り返して覚えたりと勉強熱心。こんなに打ち合わせするスターははじめてです。
ドラマ、映画では、クールな役どころなのですが、ご自身とは正反対だとか。

会話もウィットに富んでいて
撮影エピソードもたっぷりはなしてくれました。
サプライズ握手会でみなさんのテンションMAX!

中川コロナさんが、公開を記念して楽屋にて、映画タイトル入りの素敵なケーキを用意してくださったのが、うれしかったのか
大はしゃぎ!


自らケーキカットしてみたり、
写真をとったりと、
素直に喜ぶヨウションさん。

一度あったらファンになっちゃうねー


次回ドラマも映画もクランクイン。歌手としてもデビューするなど日本での大ブレイクも近いかも。
櫃まぶしがきにいったみたいで、なんども食べ方を教えてくれました(笑)
そんなわけで、わたしもあつた蓬莱軒の櫃まぶし弁当にありつけました!


8月24日から全国のコロナシネマワールド12館で公開。

バツイチ子持ちのキャリアウーマンが、元夫と、ヨウション演じる優しい友人の狭間で心揺れる様を描きます。
恋に悩む女性必見。

– iPhoneから送信

今から、ブラッド・ピットさん、ジャパンプレミアに参上します!

– iPadから送信

二回目の来日。

空港は1000人を超えるファンで大騒ぎだったようですよ。
一回目の来日で映画未見のままインタビューさせていただいた時、
その品の良さにおどろきましてね。
「戦火の馬」「裏切りのサーカス」
ワーキングタイトル製作の映画にも沢山出ている映画俳優さんimg20130716startrekmovie3.jpg
でももっとも日本でブレイクしたのは「シャーロック」のホームズ役でしょう。
今回は「スタートレック」の続編、イントゥダークネスで悪役を演じています。
悪役と言っても典型的な悪ではなく家族愛、部族愛に満ちている。
威厳と誇りをもった孤独なハリソン役。
銀河系衣装のロングコートで登場するシーンがめちゃくちゃカッコイイんです!!
スペースバトルも見応えあるし、
ストーリーも奥行きがある。さすがJJ監督だわ。
エンタプライズ号でハリソンが監禁される場所をイメージしたセットで単独インタビュー♪
かなりの至近距離でドキドキしてしまいましたわさ。
スタトレセット.jpg
スタートレック イントゥダークネス
は8月16日公開です。
http://www.startrek-movie.jp/index.php

田口 あい
BLOG
creatures -3人展-
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
大エルミタージュ美術館...
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
金属の生命体 はじまり...
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
フラワーレッスン"初夏...
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
小さきものたち。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
金属の生命体
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
21_21
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
爽やかな6月
Posted by Emi Aoki

金 瑛実
BLOG
イランイランワークショ...
Posted by Yeongshil Kim

青木 エミ
BLOG
2017母の日受注のお知ら...
Posted by Emi Aoki

大野 由加里
BLOG
じわじわと...
Posted by Yukari Ohno

青木 エミ
BLOG
天からの恵み。
Posted by Emi Aoki

大野 由加里
BLOG
ラクゴに萌える!?
Posted by Yukari Ohno

青木 エミ
BLOG
香り漂う。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
オーダーアート
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
信じる力
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
今週は。
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
業務再開のお知らせ。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
楚里勇己 個展 はじま...
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
ART in PARK HOTEL TOKY...
Posted by Ai Taguchi

2013年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031