Hitomi Matsuoka
HITOMI MATSUOKA
Cinema Personality

松岡 ひとみ(まつおか ひとみ) 12/06 Type B
OFFICE CINEMA REST代表。栄芸術映画祭プログラムディレクター。 映画パーソナリティとして、テレビとラジオ、web、雑誌などで新作映画の紹介、マス コミ対象の記者会見や舞台挨拶の司会など活躍中。 LAURAチャンネル松岡ひとみのシネマHit me!でもお馴染みです。 ジョージ・クルーニーに、ハグしてもらうのが、夢。
オフィシャルサイト シネマレスト


今日の4Uはレギュラー陣プラス、ゲスト&ゲストプレゼンターがいっぱい!
スピードワゴンのいたずらっ子な司会で笑わせてくれました。
image
テレビ塔、セントラルパーク、オアシス21今日から三日間開催となる名古屋ハワイアンフェスティバルから司会の久保順ちゃん、8月27日から名鉄ホールで開演するタクフェスから主宰の宅間孝行さん。今回も笑って泣いて感動作ができあがりました。image

3000円宿を紹介してくれた水野裕子さん、
バス旅紹介のボイメンの本田くん
そして、ゲストは早見優さん、
映画コメンテーターのありこんこと有村昆さん!
賑やかでしたねー
image
映画紹介はX-MEN最新作
モンスターズ。
ありこんさん、X-MEN大好きだから語る語る(笑)
映画好きって、大好き映画はみんなに教えたくて、話が止まらない。同じ気持ちなのね^_^image

image

あらら、女子に囲まれてる!
いずみんにいいつけちゃお。

日曜は、映画の日で1000円。
ハシゴしてみちゃお。
ハワイアンフェスもいかなくちゃ。image

いやはや、
今回の瀬戸内海賊物語 取材は泣けたわ

本作の監督の大森研一さんは
ショートフィルムのコンペティションやコンテストに応募していた頃からの
お知り合いなんです。

東京国際映画祭と併催していたネットムービー、ショートショートフィルムフェスティバル
ショートストーリーなごや などなど
節目節目で彼に再会し、その度に作品のクオリティがたかくなっていいき、楽しみでした。賞をとるたびに、
マイクを通して 大森研一監督です!と何度叫んだか。

取材を終えて立ち話をしている時にほろほろと泣けてきてしまい
劇場支配人もびっくり。
親戚のおばちゃん状態で成長した監督の姿に泣けてきたのだ。
夢は叶う
継続は力なり

折れそうになったこともあるんだろうな。
でも彼は作り続けたのです。

image
今回で商業長編映画は3本目

二本目のライトノベルの楽しい書き方
の時にミリオン座で舞台挨拶をしたときも嬉しかったけど、
今回’初のメジャー作品映画となり
しかも昨今ではむつかしくなった原案、脚本つまりオリジナル作品で勝負したのです。

岐阜出身の敏腕 プロデューサー益田祐美子さんを迎えてこんなに早く、地元で映画を撮りました。
地元で映画がとりたいなと郷土愛に満ちた監督は「いつか撮りたい」と思っていたそうですが
自分でもこんなに早く撮影できるとはと、驚きと喜びに満ちていました。

これからが大変だとおもいますが、地道に培ったキャリアと自信で頑張ってほしい。
そして大森研一監督にまたわたしが取材できるよう、わたしも地道につづけていきたいです。

映画は、子供時代の冒険ごころを思い出しわくわくする映画です。
監督の映画作りへの思いと重なっているのかもね。

ショートストーリーなごやのみなさんも応援しています。

http://www.s-story.org/blog/news/1005/

今週末 31日から全国ロードショーです。
瀬戸内海賊物語http://setokai.jp/

辻仁成 脚本監督の最新作「醒めながら見る夢」
主演の堂珍嘉邦さんの舞台挨拶がセンチュリーシネマで行われました。image

楽屋ではいってくるなり元気良く挨拶してくださり、今日はラフにいきましょう。

楽屋が同じなので
雑談しつつコミュニケーションをとっていき、
ファッションのお話もしましたよ

堂珍さんが着用しているのはいまやスカート男子の憧れのブランドで
スリムな人用らしく、肩幅もすごく狭い。
57キロくらいの人用だから7キロくらい痩せなくちゃ。と言ってましたが、ガリガリになってしまうよね。
今でも十分、かっこいいのに。

アイウェアもオススメブランドを教えていただいたのでさっそく探してみよう。

ステージではファンサービス抜群のもりあげトークでお客様も大満足。
途中でわたしが咳き込みイガイガしてトークの邪魔をしてしまいましてごめんなさい。
image

写真撮影もここがいいんじゃない?
こっちがいいかも。と丁寧に対応してくださって、ほんといいひと。

これからも歌を歌い続けていき
俳優としてはオファーがあればということですが、
次回は「柘榴坂の仇討ち」では大工の役を演じているそう。
時代劇はちょっとちょんまげしてみたいな。ということなので
いつかは堂珍さんのちょんまげにが見れるかもねー

亡くなった人を思い続ける
亡くなった人をによって自分は生かされて行く

深いテーマの作品ですが、堂珍さんは本作を前向きな映画といいます。

古都を舞台に美しい映像も必見。
スクリーンでみてね。image

image

来週公開となる若き天才裕也監督の最新作

主演に妻夫木聡、弟役に池松壮亮、両親を原田美枝子、長塚京三。

先日、名古屋で合同記者会見、舞台挨拶、インタビューとお世話になりました。
妻夫木くんは、大阪ではお会いしてますが、名古屋はひさしぶり。池松君は、半分の月以来かな。

兄弟役ということもあり、シャイな池松君を妻夫木さんが、フォローしつつ、
楽しいインタビューになりました。

お客さんからも見た後の質問を受けたので、
みなさん、通常の家族映画ではないことにおどろき
また、自分のことのように共感しいい質問がでました。

お涙頂戴映画じゃない
家族ってなんだろうと考えさせられる映画です。

陳腐な言葉じゃ感想はかけない。
なんだろう、まだうまく伝えられない。
大好きな映画なのにな。

多分、それは家族に終わりがないからだと思う。

この映画もそんなことを思わせながら

また次のステップに向かっていくのです、

ただいま、絶賛公開中の矢口史靖監督の最新作「wood job 神去なあなあ日常」

三重県津市美杉町でロケということもあり、(一部岐阜県明智鉄道)中部はとくに盛り上がっています。
美杉町は、ロケマップまで作って市をあげて応援中。

矢口監督といえば、ユニークなテーマに目をつけることでも有名ですが、
今回はなんと!林業。

林業の厳しさ、楽しさ、自然の魅力を通じて
なーんもやる気のなかった青年が成長するお話。
image
主演は、大好きな染谷将太。
子役時代から好きで、最近はヒミズ以来個性派有名俳優からのご指名ナンバー1ノー若手俳優なのです。とにかく映画をよく知っている。

千年の愉楽で、ヒミズでお会いした時も
楽屋で映画談義^_^
image

image
今まで影のあるキーマン役が多かったけど、今時の青年を演じるのは珍しい
染谷君でこんなにかわいい笑顔を見せるのね!
と嬉しそうに監督に言うと、お母さんみたいだね。って言われちゃいました☻

染谷君くんが、劇中でヒルにかまれてお尻丸出しになりますが、
これは監督が数ヶ月間美杉でロケハンしたときに経験した痛い思い出が
そのままとりいれられています。
ちなみに監督が噛まれたのは、マダニ。

林業の様子も吹き替えなしで、
キャストみんなが演じています。

監督の映画は、あるあるネタがおおいけ
けど今回、一番のあるあるは、マキタスポーツさん。

こーいう林業のおじさんいるもん。

どうやら撮影中も地元の人にあまりにも馴染みすぎてよく探されていたとかw

矢口ワールドにぜひーは待ってくださいね。

田口 あい
BLOG
高橋つばさ- overflow-
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
creatures -3人展-
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
大エルミタージュ美術館...
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
金属の生命体 はじまり...
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
フラワーレッスン"初夏...
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
小さきものたち。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
金属の生命体
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
21_21
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
爽やかな6月
Posted by Emi Aoki

金 瑛実
BLOG
イランイランワークショ...
Posted by Yeongshil Kim

青木 エミ
BLOG
2017母の日受注のお知ら...
Posted by Emi Aoki

大野 由加里
BLOG
じわじわと...
Posted by Yukari Ohno

青木 エミ
BLOG
天からの恵み。
Posted by Emi Aoki

大野 由加里
BLOG
ラクゴに萌える!?
Posted by Yukari Ohno

青木 エミ
BLOG
香り漂う。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
オーダーアート
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
信じる力
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
今週は。
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
業務再開のお知らせ。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
楚里勇己 個展 はじま...
Posted by Ai Taguchi

2014年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031