Hitomi Matsuoka
HITOMI MATSUOKA
Cinema Personality

松岡 ひとみ(まつおか ひとみ) 12/06 Type B
OFFICE CINEMA REST代表。栄芸術映画祭プログラムディレクター。 映画パーソナリティとして、テレビとラジオ、web、雑誌などで新作映画の紹介、マス コミ対象の記者会見や舞台挨拶の司会など活躍中。 LAURAチャンネル松岡ひとみのシネマHit me!でもお馴染みです。 ジョージ・クルーニーに、ハグしてもらうのが、夢。
オフィシャルサイト シネマレスト


先週の4uでは年末年始映画プレゼンバトル。
image
8本の映画を4本づつ1分間プレゼンし、視聴者からのリモコン投票によって勝ち負けを決めるというもの

プレゼンテーションの対戦相手は、映画コメンテーターのアリコンこと有村昆さん。
image
映画パーソナリティの伊藤さとりちゃんから、すごく優しくて、気遣いの人
と聞いていたとおりでした。
会った瞬間から昔からのお知り合いのような距離感、きっと映画がそうさせてくれたんでしょうね。
image
アリコンさんのプレゼンテーションは、わかりやすくきちんと映画のポイントを伝えてくれる。
流石だわぁ

ついついわたしは、アリコンさんのプレゼンのあとその映画を補足してしまったりして、バトルになってないぢゃん(笑)
image
勝ち負けよりもちゃんと映画が話せたのが嬉しかったな。
もちろん時間は足りませんが。
image

仕切ってくれたのは岡田准一似の吉田アナウンサー!
アナウンスアカデミーでアリコンさんとご一緒だったそうですよ。

また、次回が楽しみです。

今回のゲスト司会ははんにゃさんでした。

image

image

こんなに忙しい誕生日は初めてでしたが、レギュラー番組がありみなさんに会う機会の多い金曜日ということもあり
たくさんのお祝いの言葉をいただき感謝!
image
4Uでは、一日違いのヴィトルとプレゼント交換、リカちゃんやスタッフからかもプレゼント!

うれしいな。image

東海ラジオのゆうナビでも深谷アナから実用的なプレゼントが嬉しかった。
image

この日は、映画永遠の0の舞台挨拶と取材もありました。

取材は、三菱重工の南工場で、本物の零戦が復元してあり、その前で岡田くんに取材

実際の零戦をみて、これは何型だね、翼が違うなとか、説明してくださったのですが、わたしはうなずくだけw
相当役に入る前に勉強されたかr詳しいわけです。

コックピットの撮影の様子を話す時は、体を動かして実際の撮影時の時のことを身振り手振りで話してくれまして。

シリアスなテーマですから笑は少ないけど、時折みせる笑顔が美しかったわ。

夜は、公会堂にて岡田くんと二人のトーク。
本番前だから、撮影の話はやめましょうか、
ネタバレしないようでしたら、なんでも聞いてください。と
丁寧に打ち合わせ。
舞台挨拶は昨日同様、こちらもサプライズだったので、お客様は大喜び。
原作の百田さんは6回もみて初号でとなりどおしで見たとき、冒頭から号泣だったとか。

どんな質問にも真摯に答える岡田くん。

原作ファンを裏切らない素晴らしい作品と話してくださいました。

染谷くんのエピソードは個人的にもっと聞きたかったかな(笑)
すごくいい俳優さんです。とフォローいれる当たりがさすがの岡田くんです。

大人の事情で写真はえいませんが、想像いただければ岡田くんの笑顔が浮かんでくるでしょ。

永遠の0は21日から公開。
わたしにとって思い出の映画になりました。

とまぁ素敵な誕生日になったわたしは、ヘトヘトでぐっすり 。

起きたら10代になってないかなー
なんてね。

image

image

にやけてます?

いや、撮影は緊張していたかも。

カノジョは嘘を愛しすぎてるの取材で、佐藤健さん、三浦翔平さんにインタビュー。

その後、東海テレビの舞台挨拶の司会でここではヒロインの櫻子さんも登場。
大人気のコミックの映画化で音楽と切ない恋の物語。

舞台挨拶の前に打ち合わせをするのですが、
朝からの同じ質問で飽きているだろうから三浦くんに、なにか聞かれたいことあります?
と尋ねると、
じゃあ、たまたま僕たちが名古屋に来ていて、たまたま松岡さんにあい、たまたま試写会があるから来ちゃったことにしよう!
とノリノリに。

サプライズゲストなのでそれもアリかと思い、

司会で、今日はたまたま名古屋に来ていた出演者を呼んできちゃいました。と言ったら

会場は黄色い声があがり大変なことに!!

呼び込むと私の声は全く聞こえず、三人揃ってから、まずはお客様を静かにさせて、トークw

三浦くんは、たまたまシャチホコを見ていたら、
たけるにあって、、と
たけるくんは、櫻子とデートしていたら見つかった。

即興芝居の始まりです。(笑)

こーいうのいいですよね。

お客様を喜ばす天才なお二人。

素敵なアイディアです。

櫻子さんは、5000人からこの映画もために選ばれたラッキーガール。
その天使のような歌声に聞き惚れますよ。

三浦くんは、劇中のクリュードプレイというバンドで、実際にCDデビュー。
櫻子ちゃんも同じくCDを出しました。

聞いて見てね。

image

シネマクルーズプラスの年始年末収録がおわり、着物を脱いでまた来つけて大忙しな日

こうしてみると演歌歌手のオンステージみたいw

ワールドプレミアの映像を見せながらの実況司会をしました。
台本を読むより、テレビ的なおしゃべりの方がわたしにはあってます。
しかも、キアヌや真田広之さん、メインキャストにインタビューしたわけですから
生の情報をお伝えできるってわけ。
13日放送の4Uではその模様をお伝えします。

公開は6日でしたが、さて、そうだったのかな?

image

いよいよ公開しましたねー
平均年齢62歳のオヤジたちががんばるシニアスパイ アクション大作。
演技の安定感からか、見ていて飽きないんですよね。
笑いどころも満載で有名なパロディを彷彿とさせるシーンも多々あります。

キャストもレギュラー陣に加えてアンソニーホプキンスやキャサリン・ゼダ=ジョーンズにイ・ビョンホンとPowerUP

ビョンホンは、そこいらないでしょ!という場面で
鍛えた上半身を披露。
脱いで、蹴って、飛んで、脱いでと大忙し。

今回はそのビョンホンとヘレン・ミレンが来日しました。image

ヘレンは
ビョンホンにエスコートされさっそうと登場。
さすがアカデミー賞女優です。
光り輝いていました!
image
劇中で私はクィーンよ!
というシーンがあるんですよw
そのことを聞いてみると、、、
image
あのシーンはユニークよね。私もお気に入りよ。この映画はやっていて楽しくてね。

image
背中がぱっくりあいたドレスとピンヒールでこの立ち姿、どうです?
68歳とはみえません。
わたしゃ、もうピンヒールは1時間はくと痛くなってしまう、、
見習いたいですね。

image
ビョンホンさんは、今回は年上のビックスターばかりだったので
韓国と違い僕が挨拶に回ったよ。貴重な体験だった。
image
理想の歳の重ね方は?
ときくと
いました、何歳だからと歳を意識しないでどんどん好きなことをやることだよとアドバイスしてくださいました。

誕生日を前にしてのわたしには心に響いた言葉でした。

がんばるシニアスパイをみて元気でるでる
REDリターンズ
ただいま絶賛公開中!

青木 エミ
BLOG
土臭い
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
ひとつづつ
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
ドキドキ
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
向かいあうこと
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
こんにちは。
Posted by Emi Aoki

金 瑛実
BLOG
イランイランワークショ...
Posted by Yeongshil Kim

田口 あい
BLOG
高橋つばさ- overflow-
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
creatures -3人展-
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
大エルミタージュ美術館...
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
金属の生命体 はじまり...
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
フラワーレッスン"初夏...
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
小さきものたち。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
金属の生命体
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
21_21
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
爽やかな6月
Posted by Emi Aoki

金 瑛実
BLOG
イランイランワークショ...
Posted by Yeongshil Kim

青木 エミ
BLOG
2017母の日受注のお知ら...
Posted by Emi Aoki

大野 由加里
BLOG
じわじわと...
Posted by Yukari Ohno

青木 エミ
BLOG
天からの恵み。
Posted by Emi Aoki

2019年3月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31