Hitomi Matsuoka
HITOMI MATSUOKA
Cinema Personality

松岡 ひとみ(まつおか ひとみ) 12/06 Type B
OFFICE CINEMA REST代表。栄芸術映画祭プログラムディレクター。 映画パーソナリティとして、テレビとラジオ、web、雑誌などで新作映画の紹介、マス コミ対象の記者会見や舞台挨拶の司会など活躍中。 LAURAチャンネル松岡ひとみのシネマHit me!でもお馴染みです。 ジョージ・クルーニーに、ハグしてもらうのが、夢。
オフィシャルサイト シネマレスト


JKの皆さん、
はよ、逃げやーて!
(名古屋ことば)

動画サイトバインで方言対決キャンペーン中の
園子温監督最新作「リアル鬼ごっこ」

昨夜の舞台挨拶では
トリプルヒロインの
トリンドル玲奈さん
篠田麻里子さん
真野恵里菜さんが
ミッドランドスクエアシネマに登壇しましたよ。image

トリンドルちゃんは
サプライズだったので
会場内どよめきで揺れた!

三人とも可愛くてねーおねさん、ドキドキしたわけです。image
❤️
中京テレビ
クレママの
インタビューでは、
麻里子様は、監督からまりちゃん、
真野ちゃんは、ラスカルと呼ばれているなど、
監督とのエピソードも教えてくれた。image

謎の何かから
逃げて逃げて逃げまくる
怖がるヒロインたちのリアルな姿はぜひスクリーンで。
7月11日公開です。

真野ちゃん顔ちいさい、、((((;゚Д゚)))))))

この日は二本の映画のlキャンペーン。

 

またすぐにでも会いたくなる女優竹内結子さん。

7月18日公開ピクサー映画「イン・サイドヘッド」ヨロコビの声を担当され久しぶりの来名。
吉永小百合さんといらっしゃったふしぎな岬の物語よ舞台挨拶でお会いした以来かな。
感情が主役ということ、
感情たちが、頭の中でいつもワチャワチャしてる、共演した佐藤二朗さんのキャラがお気に入りとか、インタビューというより映画の感想をいいあうという一番好きなパターンのインタビューです。
明るい雰囲気作りはさすが。

image

夜はヴェネチア国際映画祭など国内外映画祭で話題になった「野火」で塚本晋也監督にインタビュー。
ご自身が主演で、
風貌があまり変わってないせいか、ジャングルで逃げまくる兵士のことか、あんなことやこんなこと、強烈映像をおもいだしてしまったよ。、、((((;゚Д゚)))))))

 

終戦70年の今年、見るべき作品です。シネマスコーレで公開します。

image

インタビューの間は
ぶっ飛び恋愛学園物語を試写でみた。

ジャンルがちがいすぎる三本だったから
頭の切り替えが大変な1日でした。

49日のレシピのタナダユキ監督、久しぶりのオリジナル作品は、大島優子主演のロマンス。

 

大島優子さんの自然体の演技が好き。

いい日旅立ち〜とついつい歌いたくなっちゃうプチロードムービー。ロマンスカーって響きがいいね。
乗ってみたいな。

ロマンスは9月5日から伏見ミリオン座で公開

インタビューは、YouTubeひとみのヒットme!で配信予定です。

 

image

こんばんは、魔女の秘密展サポーターのえいが魔女です。

魔女が登場する映画を紹介します!と豪語したのにまだ一本しか紹介していませんね。。。

映画「オズはじまりの戦い」は1900年に出版された、ライマン・フランク・ボームの名作児童文学『オズの魔法使い』に登場する偉大なる魔法使いの“オズ”の誕生秘話を、鬼才サム・ライミ監督とウォルト・ディズニーが完全映画化したもの。この映画の元となった『オズの魔法使い』。その物語には登場する魔女に秘められたオカルティックなお話があるとか。この映画では原作にはあまり描かれていない3人の魔女の“秘密”が描かれています。

原作は12歳の少女ドロシーが主人公。カンザスの農場に住んでいてある日、大きな竜巻に巻き込まれたドロシーは、愛犬のトトと一緒に家ごとオズのいる魔法の国へとふっ飛ばされ、家に帰れなくなってしまいます。彼女は「大魔法使いのオズならば、助けてくれるかもしれない」という話を北にいる良心的な魔女から聞き、「カカシ」「ブリキの木こり」「ライオン」という、おかしな道連れと共に旅をしながら、魔法使いオズを訪ねていきます。

映画はドロシーちゃんではなくオズが主人公。オズがエメラルドシティにやってくるまでを描いています。

 

ドロシーちゃんの頭をペンペンするシーンはありませんが、魔女は意地悪という私のイメージで撮ってみました。

ドロシーと魔女

 

魔女は悪なのか善なのか。

魔女の秘密展は7月18日から開催します。ただ今前売り券絶賛発売中!

 

魔女の秘密展

 

ナント!
初豊川稲荷です。
参道で
鰻いなりをたべて園子温うなぎいなり豊川
お参りは今度にして、、一体何の目的で豊川にいったかといいますと。

イオンシネマ豊川で園子温監督の豊川広報大使の委嘱式の司会だったのです。
久々のオリジナル脚本「ラブ&ピース」舞台挨拶と
園子温監督、生まれ故郷の豊川広報大使の委嘱式。

奥様の神楽坂恵さんも
登壇してのトークタイム。
オフに動物園にいくとか
猫を飼っているとか
ラブな夫婦トークがたのしかったな。

委嘱式で、監督にメッセージをもらうとき「園大使、よろしくお願いします」というと、

監督は照れくさそうに、神楽坂さんは目の前に座っていたので私と目が合い「爆笑」してました。

とっても可愛い人。園子温、神楽坂恵

ラブ&ピースは27日から公開しました。

まだ観ていない人〜

 

亀ちゃんに泣かされるの。ほんとです。あまり内容が言えないけど、

タイトル通りの映画なのです。

 

東海ラジオでも紹介したヨ

 

園子温ラジオラブピ

 

 

シネマクルーズ+でも紹介したヨ。

園子温シネマクルーズ

青木 エミ
BLOG
土臭い
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
ひとつづつ
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
ドキドキ
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
向かいあうこと
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
こんにちは。
Posted by Emi Aoki

金 瑛実
BLOG
イランイランワークショ...
Posted by Yeongshil Kim

田口 あい
BLOG
高橋つばさ- overflow-
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
creatures -3人展-
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
大エルミタージュ美術館...
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
金属の生命体 はじまり...
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
フラワーレッスン"初夏...
Posted by Emi Aoki

青木 エミ
BLOG
小さきものたち。
Posted by Emi Aoki

田口 あい
BLOG
金属の生命体
Posted by Ai Taguchi

田口 あい
BLOG
21_21
Posted by Ai Taguchi

青木 エミ
BLOG
爽やかな6月
Posted by Emi Aoki

金 瑛実
BLOG
イランイランワークショ...
Posted by Yeongshil Kim

青木 エミ
BLOG
2017母の日受注のお知ら...
Posted by Emi Aoki

大野 由加里
BLOG
じわじわと...
Posted by Yukari Ohno

青木 エミ
BLOG
天からの恵み。
Posted by Emi Aoki

2020年1月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031