JUNICHIRO ARIMA
IT
有馬 純一郎(ありま じゅんいちろう) 1973/7/31 Type B
株式会社エイチーム所属。

www.facebook.com/arimac.fb

2012年3月アーカイブ

TITLE  LowLine Project

ny001.jpg


ny002.jpg


ny003.jpg


LowLine Project:

http://delanceyunderground.org/


ニューヨークの地下鉄ターミナル廃墟の再生プロジェクト。

完成予想図が公開されていますが、
実はまだ市民レベルの ボランティア活動とのこと。

これが実現したら
いいね!と思ったら、

プロジェクト立ち上げ活動資金の募集サイトへ!


キック・スターター(Kickstarter)は、
自らのプランを発信し、共有/共感/共鳴することで、
次の行動につながる資金集めを実現する仕組み・・・

ソーシャル時代の新しい可能性を感じる
サイトからの・・・リアル。


LowLine Projectに寄せられた資金は、既に目標額を達成し14万ドル越えに。

いいね!っていいね!



IMG_0010.PNG

確変状態で世界にも拡散中のLINEはアプリボットも秀逸。

なかなかわかってくれている。

悩み・・・そりゃ解決したいですよ〜

はい、考えます。ひたすらね。


昨夜は先輩方、多方面であっちもこっちもわがまま聞いていただき、
ありがとうございました。

ではまた池下周辺探索ということで、

ふぁーーー!

*FB猪子さんと友達になりました。さて、どう絡もう?





オープンなオフィスをシェアすることによって
利用者同士のコミュニケーションが生まれる場。

新しい出会いを通じてビジネスを共に創造する
可能性が広がる場。

そんな夢をもって、ワクワク気分で過ごせる場。

"コワーキングスペース"

そんな空気感やコンセプトが、IT系の間でじわじわと
キテいる今日この頃。

キンコーズ
Wifiスポット
電源カフェ
マンガ喫茶
レンタル会議室
バーチャルオフィスなどなど、
これまでいろいろありましたが・・・

ソーシャルって感じで、
コワーキングスペースが現代の寺子屋になると
何かがきっと起こるはず!

是非、ITに限らず異業種間で盛り上がってほしい。

そして、次に・・・ファブラボも早く名古屋に是非!



IMG_9953.jpg

先週末、
行ってきました。
東北へ。

金曜の夜19:30に出て、日曜の朝7:30に帰りつく、
0泊3日の弾丸ボランティア in 宮城県石巻市十八成浜(くぐなりはま)
もうすぐ一年が経とうというこの時期に、遅ればせながら行ってきました。

僕が参加したボランティア団体は、ほぼ毎週バスで十数時間かけて数十名で訪れて、土曜日一日だけ活動をして帰ります。
今回は第45回目。

現地を訪れてみると、
正直、思っていた状況と違いすぎて、
思っていた活動内容もままならず、
ただただ困惑、のち納得。
来てみないとわからないことばかり・・・まさに百聞は一見にしかず。


現地の方々の生きた証でもあるガレキの山。
それらは既にキレイさっぱりとなくなって、
空虚な空間が広がってました。


「来てもらっても、もうやることはないんです。」


その言葉の裏には、「それでも来てくれてありがとう。」という気持ち。
ガレキ処理は終わっても、途方に暮れた被災者の方達の
心のケアが大切な時期となっています。

ガレキ処理はもうないけれど、
雪掻きをして、現地のお宅にお弁当を届けて会話して、
子供たちと目一杯遊んで、当時のお話を聞いてきました。


「愛知のボランティアが毎週やってくる」


現地の方達は、毎週土曜日を心待ちにしていて、
0泊3日の弾丸ボランティアはほぼ毎週続いている。

改めて、すごいボランティア団体の活動に
参加していることに気づかされました。

初のボランティア、
自分は何しに来たのか・・・わかった気がします。


次は東海地震が4年以内に。。。





1