JUNICHIRO ARIMA
IT
有馬 純一郎(ありま じゅんいちろう) 1973/7/31 Type B
株式会社エイチーム所属。

www.facebook.com/arimac.fb

aroundmeの最近のブログ記事

change_makers.jpg

チェンジメーカーの投票受付中!

ーー

- チェンジメーカーとは - 

チェンジメーカーとは、あらゆる分野で画期的な市場や成果を生み出そうとする、
変革者であり、先駆者であり、挑戦者のことです。

激動の21世紀、従来の枠組みにとらわれず、人類の未来の礎を新たに築く
次代のリーダーのことです。 

ーー


分野の抽出と人選が面白いな〜

8割がたどんな方か存じ上げてますが、3名選べと言われたら悩む〜


川上さん猪子さんはベクトルも世代も違うけどアート×カルチャー×ITの異端児

そういえば、学生時代は城戸教授の授業うけてたっけ!?

その他にも、時の人が並びますが


僕の中で不動のNo1は・・・

環境負荷ゼロのミドリムシからバイオ燃料を生成するユーグレナの出雲さん。

「アメリカ海軍より、僕らのほうが何十分の一のコストで生成できるんですよ!」

と、以前どこかの対談でおっしゃってたのを聞いてから、感心&関心度UP!

それから興味津々なんです〜

株式会社ユーグレナ



subwayline.JPGのサムネール画像

ちょっと嬉しい出来事です!
地下鉄で、携帯電話が使えるようになります。
ちょっとした変化ですが、皆さんの身近なところでまたひとつ便利になります。
有事の際には、安全も確保されますね。

車内で出社前にメールチェックしたり、ニュースをチェックしたり、時にはアプリを
ダウンロードしたりと、毎日の生産性がアップするのではないでしょうか?

大村さん、河村さん、整備協会兼ソフトバンクモバイルの孫さん、ありがとうございます。
規制緩和というか、アンテナを立てるという許可を出すことで、
名古屋市民の税金を工事費として使用することなく、繋がる環境が整備される
ことになります。

来年3月にも一部整備ということで、東京、大阪に続き、割と速いテンポで整備
されることを嬉しく思います。

但し、1点気になることを思い出しました・・・
つい一年前に上海で体験した違和感のある地下鉄車内は、この記事とは
正反対で、日本人的なマナーの「マ」の字もありませんでした。

車内でも繋がる携帯端末に夢中な乗客と対照的だったのは、ガヤガヤと周囲
にお構いなく通話や着信音、お喋りをする乗客、そして車内のモニターからは
うるさく鳴り響くCMのカオス・・・(山手線のソレは無音で字幕)

発展の仕方の違いに戸惑うところはありますが、地下鉄で繋がるケータイが
どれだけ有意義なものになるか、今から楽しみです!

※写真は先日の12/3土曜日の中日新聞を引用。



TITLE  TED

皆さん、はじめまして。
有馬と申します。

安江氏から、「LauraにIT情報を!」との命を受けて、
本日よりお世話になります。

テクノロジーとエンターテイメントとデザインが、
あらゆる分野で融合すると、世界が変わると信じてます。

これを機に日頃溜め込んだ情報を整理して、
発信していきます!


さて、この週末から「東京モーターショー2011」ですね。

世界は
クルマで変えられる。
Mobility can change the world.


はたしてどう変わるのか? TEDxTokyoでの奥山清行氏の講演を思い出します。

クルマ産業にもITの波が来ています。
会期中に世界を変える何かを見つけて、次回お届けします!


TEDxTokyo 奥山清行




1

Now Loading...