JUNICHI YASUE
LAURA Creative Director
安江 純市(やすえ じゅんいち) 1975/05/27 Type B
Webマーケティングを中心とした広告宣伝戦略を手掛ける株式会社リンクスター代表取締役。LAURA主催。

www.linkstar.co.jp
Facebook www.facebook.com/junichiyasue
Twitter Account @JunichiYasue

2011年1月アーカイブ

TITLE  中国には...

110127-1.jpg
森がない。

110127-2.jpg
街中にもほとんど緑がないことに
驚きと恐さを覚えた。

帰国してからもずっと頭の中は中国のことでいっぱいである。w
B型の悪い癖が思いっきり出ちゃってる感じですが。。。
しょうがないです。単純ですから!
さて、いろいろ調べてみると
これがまた興味深いことがわんさか出てくる。
アイデアもわんさか出てくる。
あとは、選択と集中。そしてスピードだ!

110126-1.jpg
※写真は上海(シャンハイ)の中心部。日本でいうところの銀座かな!?

先程、中国出張から戻ってきました。
感じたことを忘れないうちに書いとくべきだと思いオフィスへ直行。
今回、青島(チンタオ)&上海(シャンハイ)を
視察してきたのですが、まさに「百聞は一見にしかず」。
というより正直ショッキングでした。
「日本が中国に追い抜かれるのも時間の問題」などと
よく耳にするし、かく言う私もそんな程度の認識であったが、
それは大きな間違いであった。

残念ながら、すでに追い抜かれていた。

国の経済指標を表すGDPや云々ではなく、
そのスケールの大きさとエネルギーは圧倒的であった。
もちろん、急激に膨れ上がる経済の中で生まれた「歪み」や
「光と影」は確かに存在していたが、それをも呑み込んでしまうほど
これが高度成長期の勢いというものなのだろう。
また、嫌が応でもその空気を肌で感じていると、
久しぶりに自分の中に沸々と湧いてくるものを感じると共に、
今の日本に対し、激しい焦燥感にも襲われた。

さて、また忙しくなりそうだ。

to be continued ...

110124-1.jpg
※写真は黄砂に包まれた中国5番目(!?)の都市「青島(チンタオ)」

関係各位

株式会社リンクスター 
代表取締役 安江純市 


【 中国出張のお知らせ 】

拝啓 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、下記日程にて中国へ出張致します。
つきましては、時差は−1時間ですが、
携帯電話がつながりにくい場合がございますので
メールにてご連絡いただけると幸いです。
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承ください。

敬具 


中国出張 2011年1月22日(土)〜24日(月)

以上 

110121-2.jpg
※7年前のパスポート写真は笑える。w

110121-1.jpg
東京出張の仕事の合間を縫って、
先日、表参道店7Fにオープンしたばかりの
「エスパス ルイ・ヴィトン東京」をパトロール。
オープニングエキシビジョンは、
2009年にヴェルサイユ宮殿で行なったエキシビジョンが
世界的な評価を受けたグザヴィエ・ヴェイヤンの"FREE FALL"。
作品もぶっ飛んでましたが、そのロケーションに圧倒されました。w
2011年5月8日まで開催してるようなので、買い物ついでにどうぞ。。。

TITLE  VISVIM FRAGRANCE

110119-1.JPG
VISVIMのルームフレグランスキャンドルを購入。
半年間探して、ようやく心地良い香り<アンバー>をみつけました。
何よりグッドデザインなのが気持ちいい!
ここのクリエイションにはいつも脱帽です。

相変わらず、
今年のテーマ「LIFE〜丁寧に暮らす〜」から
程遠い感じではありますが、少しずつ、少しずつ。。。

TITLE  Social Network

松岡ひとみさんオススメの「ソーシャル・ネットワーク」を観てきました。
マーク・ザッカーバーグがFacebookを立ち上げるまでと
その直後を描いた作品である。
歴史上の人物を描く作品は多々あるが、現在まだ27歳にして、
映画になってしまうというところが彼の凄さを物語る。

さてさて、その感想ですが、
予告編にもある「失うもの無くして、5億人の友達は創れない。」。
まぁ「何かを犠牲にしなければ、大業はなし得ない。」
といった考えは珍しいことではない。
しかしながら、彼は本当に失ったのだろうか!?

いや、違う。

彼には始めから無かったし、
それを求めてもなかったのではないかと思う。
限りなく純粋なだけなのだ。
それは高貴であり、罪である。
それ以上でも以下でもない。
無であり、有である。
ただそれだけのこと。

それは誰しもの中に存在し、共感するのではないだろうか。
最後のワンクリックもね。。。

110116-3.JPG
110116-2.JPG
110116-4.JPG
110116-1.JPG
UNDERCOVER 2011S/Sコレクション"UNDERMAN"の
写真展に時間外(川島社長すいませんでした)ながらお邪魔しました。
UNDERMAN、、、いやぁ〜秀逸です。
ノルウェイの森で虜になった水原希子さんがヒロイン役だし、
個人的には、かなりツボなコンセプトメイクでした!

次ぎのA/Wからはパリコレに戻るようなので
こういったクリエイションはなくなるのかな?
密かに好きだったんですが。。。

TITLE  TRON:LEGACY

先週末、観てきました「トロン:レガシー」。
内容は超古典的で、3Dではありますが、新しさはあまり感じなかったかも。
しかしながら、緻密なアートディレクションによる
ヴィジュアルは単純に美しかった。

さて、年頭に掲げたテーマ「LIFE」ですが、
まったくもって逆走している感が否めない今日この頃(^.^;)
ただ、若かりし日、毎週末必ず映画館に通ったこのライフスタイルを
少し取り戻してみようかな。。。

あっ!やべっもうこんな時間。明日早起きだった。(汗)

TITLE  三重の新嘗

年明けの禊(みそぎ)で風邪を引きかけ、声が出なくなった安江です。w
さてさて、今年も飲むぞ!ってわけで、
110109-1.jpg
禊(みそぎ)の後の新年会にて飲んだ
にごり酒「三重の新嘗(みえのにいなえ)」
伊勢神宮にも納めているらしい非売品のお神酒だそうです。
度数も低く、マッコリの日本酒版ってとこでしょうか。

【おまけ】
110109-2.jpg
隠し子がこんなに大きくなりました。w
人は半年でこんなにも成長できるのだ。
名古屋のおじちゃんも、ちびのじくんに負けてらんないぞ!

1  2

Now Loading...