KENICHIRO HIROSE
Art Director
広瀬 憲一郎(ひろせ けんいちろう) 1971/04/06 Type O
クリエイティブオフィス visknow代表。

www.visknow.com

2010年7月アーカイブ

twitter.jpg

20100730_02.jpg
Leica Summicron 35mm 3rd with FUJI FILM PRO 800

「最近、あほっちくらぶ、活動どうよ?」
「解散した。」
「。。。。。。。。。。」

----------
毎年恒例、やなに。
四家族、総勢十三人の鮎ツアー&川遊び。

鮎は、勿論頭からしっぽまで全部いただく。
鮎刺身は、子供たちがぺろっと平らげる。
うな重も、子供たちがぺろっと平らげる。
美味しいものは子供たちが平らげる。

食欲と好奇心が旺盛なことは素晴らしい。
生きる喜びである。


nukadokonow.jpg
20100729_nuka01.jpg
20100729_nuka02.jpg
20100729_nuka03.jpg

こんにちは。なすびちゃん。いただきます。
お皿は、娘が絵付けした九谷焼。

最近、ぬか友ができた。
僕より「ぬか暦」の長い先輩ぬか友。

そのぬか友が言うには、なすびはしぼるように
7〜8分間、塩揉みをしていくと、
水分が出てなすびがくたくたになるという。

そのなすびは、まるでお婆ちゃんの
おっぱいのようだと。

次回は、
お婆ちゃんのおっぱいなすびを、漬けてみる。




MMSF.jpg



アウディのセブン。なかなか、質感もフォルムも極まった1台。
ここ最近のAudiデザインの最終形といった感じでしょうか。
このボディカラー、ものすごく洒脱ないい色。

aroundme.jpg
ホットロードであいつとララバイ
HOTROAD de BAINARA RANAIBA.

20100727_01.jpg
20100727_02.jpg
20100727_03.jpg
20100727_04.jpg
20100727_05.jpg
20100727_06.jpg
20100727_07.jpg
20100727_08.jpg
RICOH GX100 ISO1600

今回の集会は夏祭りで。
次の集会は秋祭りで。 
会を重ねて、風物詩になるといいね。

読んどけ。

joblog.jpg

本多智行広告写真事務所
TOMOYUKI HONDA COMMERCIAL PHOTO

20100723_HT01.jpg
20100723_HT02.jpg
20100723_HT03+.jpg
20100723_HT04+.jpg

いろんな賞をとったり、コマフォト100人にでたり、
いろんなポスターや広告の写真をバンバン撮ったり。
とても才能のある彼が、東京に拠点を移して
もっともっと撮って生きて行くということで、
デザインのお手伝いをしました。

幾度か彼に写真を撮ってもらったこともありますが、
なんというか、被写体に独特の対峙のしかたで
なかなか彼みたいなフォトグラファーは、いない。

そもそも、僕にデザインを頼むところに
類いまれなセンスを感じる。
なんちゃって。

きれいな水色の全面箔押し印刷で、
光のあたりかたや角度によってクロにみえたり
発色したり様々な表情を描くこれは、
まさに光と影で表現する写真に近いアプローチです。

名刺どんどん交換して、
おおきい封筒でどんどん納品して、
ちいさい封筒でガンガン請求書出しちゃってー。

応援してます! 本多くん。

nukadokonow.jpg
20100726_nuka01.jpg
20100726_nuka02.jpg
ぬか床が水っぽいので、水ため中。

先日漬けたズッキーニ。
期待に胸膨らませ、ぬか床さんからこんにちは。
なんだか、良さげですが、さて肝心なお味は?とパクリ。
シャキシャキシャキ。

。。。。まずい。

塩からすぎる。これは困った。
糠床塩分多杉。要調整急務、乙彼茶ン

ART.jpg

広瀬さん、ヤギににてますよね。顔が。でも、身体はライオン的な。あの、もののけに出てくる、化け物的な。と、とあるバーで、とある人に言われ、とあるバーでその話をしたら、頭の中の記憶だけで書いてくれた的な、とあるバーの女将。う〜ん、ニヤピン。 あぁ、文章が暑苦しい。

20100721_mononoke01.jpg
20100721_mononoke02.jpg
ブルータスのスタジオジブリ特集 より

TITLE  伊勢

aroundme.jpg
伊勢
Trip to Ise.

20100720_ise01.jpg
20100720_ise02.jpg
20100720_ise03.jpg
20100720_ise04.jpg
20100720_ise05.jpg
20100720_ise06.jpg
Leica Summicron 35mm 3rd with FUJI FILM PRO 800

twitter.jpg
「わたし、あほっちくらぶナンバー2にあがった。
ナンバー1になると、あほっちくらぶ卒業して、
おりこうっちくらぶにあがれるんだわ〜。」

「・・・・・・。
パパも、おりこうっちくらぶの方がいいな〜。
あほっちくらぶってメンバー何人いるの?」

「3人」

20100713_01.jpg
20100713_02.jpg
20100713_03.jpg

あほっちくらぶには退屈すぎる展覧会につきあってもらう。
その退屈っぷりを体全身、オーラ全開でアピールするので、
甘いものでもと、気を取り直してもらう。

nukadokonow.jpg
20100719_nuka01.jpg
20100719_nuka02.jpg
20100719_nuka03.jpg
20100719_nuka04.jpg
20100719_nuka05.jpg

さて、まちにまった本漬けちゃんである。
冷蔵庫にあったズッキーニ。よく炒め物に使うズッキーニ。この時期の好物。
皮をめくって、塩揉みして、ぬか床に埋め込む。
めくった皮も捨てずに埋め込む。野菜に捨てる所なし。
明日の漬けあがりが非常に楽しみで、はやく家に帰りたい。

冷えたエビスを、冷えたうすはりグラスにとくとくと注ぐ。
こんなじめじめした季節にはこれである。
ぬか床からズッキーニ、冷蔵庫から冷えたビール。
妄想だけでも仕合せである。

詳細は、7ぬかちゃんで報告します。

ところで、2日間ぬか床で寝ていた、捨て漬け用の白菜。
これも、なんだか捨てるのが勿体なくて、
水洗いして充分水気を拭き取った後、刻んで食べてみる。
これが、スーパーまずい。まずすぎーる。

白菜からでた水分しゃびしゃびで、
つかり過ぎでよぼよぼ。
歯ごたえもへったくれもない。

捨て漬けは、やっぱり捨て漬けか。勉強した。

1  2

Now Loading...