KENICHIRO HIROSE
Art Director
広瀬 憲一郎(ひろせ けんいちろう) 1971/04/06 Type O
クリエイティブオフィス visknow代表。

www.visknow.com

2012年9月アーカイブ

20120928_tamago01.jpg

そこまで熱があがっているわけではないけど、
周りがキャッキャしていると癪。という理由だけで
iphone5をそうそうに入手。

-----
さっそくitunesにつないで同期しようとするも
「このitunes古いんで、新しいのにバージョンアップしろ」と
メッセージでました。

OSもアプリも、仕事に支障無く、
正常にトラブルなく動く環境がベストな
僕たち世代は、そうそうにアップグレードしません。

まぁ、itunesくらいなら。と最新をダウンロードして
インストールしようとすると、
「このOSクソ古いんで、新しいのにバージョンアップしろ」と
メッセージでました。

----
まぁ、きっとそんな環境の人はごまんといて、
Appleのジーニアスの人に裏技教えてもらえばいいと
ジーニアスに直行。
「OSを10.6.8まであげてもらえば、大丈夫っす。Snow leopardっす。
2年前のOSなんで、もう売ってません。
オークションかなにかで、手に入れるしかないっす。」と
メッセージでました。


20120928_os02.jpg
恐ろしいほど高騰したOSを入手。
Amazonの奥地からSnow leopardを捕獲。

最新のiphone5より2年前のOSを
ゲットした瞬間のほうがうれしかった過日。

---
卵は、なにかのフチで割るイメージな私に、
卵は平面で割れと教えてくれた先生。
僕のOSもバージョンアップしました。

--
未来に行きたいなら、過去を知って、
自己概念を打ち壊す必要性を照らすよーSeventeen's Map


20120929_motoki2.jpg
SWITCH 2004年10月号 写真:上田義彦

20120929_motoki01.jpg
BRUTUS 2012年10月号 写真:秦淳司

今月のBRUTUS。引っ張りだしてSWITCH。
大きくなったなぁ。子供たち。

次は8年後の10月。どの雑誌が本木家を表紙にするんでしょうか?



日常で、ぱっ! と使えるように、この踊りを練習中。
※主にサビ部分。

TITLE  2013sssacai

20120926_sacai01.jpg
20120926_sacai02.jpg

ローファーに白いハイソックス合わせるところ、いい。
来春に向けて、いっちょ痩せてみるか。

その春の前の、この秋の止まらない食欲は、そのままにが吉。

「食べれる時に、食べておけ」が、婆ちゃんの口癖だった。
※タイトルも写真もイメージです。

20120922_fruithunter.jpg

「たまげました。口のなかで、芳香が一気にはじけるんです。香りが口腔から鼻孔に突き抜け、嗅覚を直撃するーーうわぁってね。子どものころからイチゴは好物でしたが、あれは記憶にある最高のイチゴもしのぐものでした」 彼のマラ・デ・ボワを一箱食べた、ぼくもその意見に同意せざるを得なかった。マラ・デ・ボワは、いまぼくたちの大半が入手できるイチゴとはひと味もふた味もちがっている。

フルーツ・ハンター 果物をめぐる冒険とビジネス
アダム・リース・ゴウルナー 立石光子=訳_白水社

-----
マラ・デ・ボワ食べたーーーい!!!

----
この本には、フルーツに関わる様々なドラマが描かれている

フルーツをハンティングする人。
フルーツを変化させて新種をつくる人。
フルーツをムーブメントにする人。
フルーツのことしか頭に無い人。
フルーツしか食べない果肉食者。

この1冊にフルーツのことが全て描かれている。
といっても過言ではない。

---
そして、僕たちが消費しているフルーツは、
本物のフルーツではないことも、知る。
(衝撃の事実)

本当のフルーツは、身の毛もよだつほど美味しいという。

--
この1冊で、未知の世界、素敵な「フルーツの旅」が
できることを約束します。
フルーツのなかに、果肉のなかに、溢れんばかりの
果汁のなかにつかるような読書の旅。

知らないことばかりで、きっと夢中になれる。

-
my bookmark 19/100

20120921_01.jpg
20120921_02.jpg

フランスの蚤の市から連れてこられたJM WESTON。

出会った瞬間、サイズもフォルムもいけそうな予感。
試着するとやっぱりジャストサイズ!  
今度はぼくが家に連れて帰ります。

運命の出会い。

-----
センスのよいアイテムがたくさんあります。
スタイリストの人たちも大好物なんじゃないでしょうか?

COMPASS GENERAL STORE
3-22-16 Sakae,Naka-ku,Nagoya

20120921_03.jpg

20120919_01.jpg
20120919_02.jpg
20120919_03.jpg

心も体も、満腹。

-----
ここ、すごく美味しかった。

次回は、ワイン飲みながら、
安江くん、来月あたりに家族で行きましょう。

----
海鮮中華料理黄河
名古屋市西区那古野2−11−15

20120919_unagi_01.jpg
関の「しげ吉」へ。タレの甘みも深みも、焼きの具合もまちがいなくうまい。
これで、よどがでる。

20120919_rayban_02.jpg
人生初レイバンを、めがねにするかサングラスにするか。


20120921_04.jpg
20120921_05.jpg
この両極端な二作品。

20120918_01.jpg
20120918_02.jpg
20120918_03.jpg

ぶらっと日曜。黒田君のとこによって、素敵な本を手に入れた後は、かならず寄る、隣のファミレス。かならず頼むアップルパイとコーヒー。素晴らしくやみつきになるほど、美味しい訳ではないけど、この抜け出せないルーティーン。

-----
それから、Appleのながいやつは、一応、黒の16Gを予約しました。
予約当日だけで200万台、4Sの時の2倍だって。
週末手に入るかな?

20120917_01.jpg
20120916_01.jpg
ビオ(生命)とゴン(角度)

「ビオゴン」という風変わりな名前のレンズ。

-----
ずっと、どうしようか悩んでた広角系のレンズ。
よい出物があったので、手に入れました。

年末に(多分)でる、カメラにつけて40mmも面白いかも。
----

色のりも発色も良くて、
コントラストもキリっとして、シャープ。

すごく佳いレンズ。

1  2

Now Loading...