KENICHIRO HIROSE
Art Director
広瀬 憲一郎(ひろせ けんいちろう) 1971/04/06 Type O
クリエイティブオフィス visknow代表。

www.visknow.com

gourmetの最近のブログ記事

20131125_01.jpg

今のインスタントラーメンって、こんなに美味いのか!?と深夜自宅で大喜びした味。これ美味しくないですか?

20131125_02.jpg
自宅インスタントラーメン好きの小池さんもきっと喜ぶんじゃないか?
僕も外食でラーメンよりも自宅でインスタントの小池派。そしてカップよりも袋派。

ーーーーー
デザイナー募集
www.visknow.com

taiwanfood_R0001284.jpg
taiwanfood_R0001285.jpg
taiwanfood_R0001288.jpg
taiwanfood_R0001289.jpg
taiwanfood_R0001290.jpg
taiwanfood_R0001297.jpg
taiwanfood_R0001303.jpg
taiwanfood_R0001305.jpg
taiwanfood_R0001319.jpg
taiwanfood_R0001321.jpg
taiwanfood_R0001323.jpg
taiwanfood_R0001331.jpg
taiwanfood_R0001340.jpg

今回の旅は台湾の友人に教えてもらったお店をまわる。ハズレなしのローカルフードに大満足。台湾はフードにもパワーがあることを実感。一生懸命働いて美味しいごはんを食べて、また働くという生命の強さをつくるサイクルがここには存在している気がします。

20130722_01.jpg

朝からそばつゆをつくり、昼からそばを打つ。夕方にはミョウガをスライスして水にさらし、そばを茹でる。そばつゆとオリーブオイルをそばに絡め、ミョウガととんぶりと添える。冷酒、白ワインが合う!! あれ? 日曜日が終わってる!!

20130722_02.jpg

そして、月曜日が始まる。悪くない。

ーーーーー
デザイナー募集
詳細はvisknow.com

 20121014_jpg
たべた。そしてのんだ。

20121014_taiwan01.jpg
たべた。そしてのんだ。

20121014_taiwan02.jpg
たべた。そしてのんだ。

20121014_taiwan03.jpg
たべた。そしてのんだ。

20121014_taiwan05.jpg
たべた。そしてのんだ。

20121014_taiwan07.jpg
たべた。そしてのんだ。

ーーーーー
みんなで0.5トン食べて、10ガロン飲んだ
台湾デイズ。

ーーーー
Congratulations! Mr.Arima!!!! :)

20120919_01.jpg
20120919_02.jpg
20120919_03.jpg

心も体も、満腹。

-----
ここ、すごく美味しかった。

次回は、ワイン飲みながら、
安江くん、来月あたりに家族で行きましょう。

----
海鮮中華料理黄河
名古屋市西区那古野2−11−15

20120829_01.jpg
まるで、京都の長屋のような、入り口。

20120829_02.jpg
いぶ岡
こぶたの丸焼き
ウブド バリ
(直訳:誤訳)

20120829_03.jpg
景色よし。ナイス・ビュー。

20120829_04.jpg
花びらのように、散りゆく中で、
夢みたいにきみに出会えた奇跡。
愛し合ってケンカして
いろんな壁ふたりで乗り越えて
うまれかわっても あなたに逢いたいくらい
すげーうまい。

☆3つ。

いぶおか。

スーパー レコメンド オブ バリ。

TITLE  foodcreation

20120307_01.jpg

20120307_02.jpg

少し前に教えてもらった、
Fukumitsuya & food creation.

とてもユニークなアプローチ。面白いです。

-----

先日読んだ、「宇宙の誕生」に登場する自販機のドリンク名は、

W&Zボゾン・フィズ、クォーク・コーラ、グルーオン・ソーダ、
フローズン・フォトン、ニュートリノ・ミックス、
エレクトロン・エール、ヒッグス・アップ、レモン・タウ 267
って名前のジュース。

特に、〈フローズン・フォトン〉なんて最高にいいネーミング。
あと、アジアマーケットに成分不明な〈暗黒茶〉なんていいかも!?

20:00pm

20111202_G01.jpgのサムネール画像

20111202_G02.jpgのサムネール画像

20111202_G03.jpg

20111202_G04.jpg

20111202_G05.jpg

20111202_G06.jpg

20111202_G07.jpg

22:30pm

20110903_kaeshi01.jpg
20110903_kaeshi02.jpg
20110903_kaeshi03.jpg
20110903_kaeshi04.jpg

新蕎麦の季節が刻々と近づいてきました。今日はスローな台風到来で、外出気分でもないので、ほぼ1年間で消費するであろう量の「返し」を仕込みます。僕は『翁達磨』の髙橋流返しなので、しろみつと白ワインビネガーも必須なんです。加熱温度も大切で60〜70度をキープ。決して煮立ててはダメなんです。醤油の香りが「ぷわん」とキッチンに広がると、自然とこれからの新蕎麦の季節が楽しみになりますね。「返し」は作って、ちょっと寝かせておきます。すると、マイルドになるんですね。




1

Now Loading...