KENICHIRO HIROSE
Art Director
広瀬 憲一郎(ひろせ けんいちろう) 1971/04/06 Type O
クリエイティブオフィス visknow代表。

www.visknow.com

select_20141220_0023.jpg
select_20141220_0015.jpg
select_20141220_0005.jpg

広告写真にモノクロを使う決断をクライアントとともにした。伝えたいことの焦点をより明確にするために色彩という情報を抜いたのだ。これが楽しいのだが難しい。レタッチも焼き込む部分や明るくする部分の指示書きに、画像が真っ赤になり、レタッチャーから仕上がって来る画像は、より撮影意図が明確になり、シャープになっている様が爽快でもあり、原点回帰でもある。

その仕事がはじまってからは、僕のフィルムカメラには、モノクロフィルムが装填されることが多くなり、現像あがりのタイムラグから思い出が過去に戻され、これからの創作のヒントとして未来に目を向けられる。

むむっ。楽しい。
20141201.jpg
本が好き。幼少期、絵本から始まり、少年時代に冒険小説や探偵物にワクワクしながらページをめくり、そして青春時代に文学をかじり、多感な時期に恋愛ものに心揺さぶられた。今でももちろん興味の赴くまま本を探し心躍るような出会いを求めている。読書や本は常に発見があり、紙の上に表現された美しい言葉や写真が心を満たしてくれる。

2011年3月11日の地震、津波から3年経とうとしている。
紙が絶対的に必要な文化のもと、紙はどこからか勝手にやってくるものではなく、技術と発明、熱量の塊だということを改めて知らされる。
壮絶な震災の環境からの復活。まだ続く復興。このノンフィクションは職種に関係なく読まれるべき本です。

ーーーー
職業柄、b7って紙の名前はよく聞くけれど、その名前の意味。
この本ではじめて知った。ギターのコードのb7。調和。

TITLE  読書イズ、

20141110_01.jpg
20141110_02.jpg
読書好きはかわらずで、〝ブックレビューを読む〟ことも新たな興味と読書欲を盛り上げてくれる起爆剤。成毛眞さん率いる、本好きの集団HONZの2014年度版ブックレビューが出たので、スキャニングする。興味ある本をAmazon奥地から取り寄せる。むさぼるように読む。風呂場で読む。汗だくで読む。読書イズ、ワークアウト。至福の時間。

20141108_IMG_6189.jpg
20141108_IMG_6191.jpg
20141108_IMG_6193.jpg
20141108_IMG_6198.jpg
彼の作品は、毎回たちくらむ。。。

20141108_IMG_6199.jpg
うーちゃん♡

20141108_IMG_6200.jpg
20141108_IMG_6202.jpg
20141108_IMG_6201.jpg
これ好き。 新しくてクール。

20141108_IMG_6203.jpg
20141108_IMG_6188.jpg
??? Hum, なにこれ?

おわり。
20141107_IMG_6174.jpg
20141107_IMG_6173.jpg
20141107_IMG_6175.jpg
20141107_IMG_6178.jpg
かくも不思議な哺乳類の生態

20141107_IMG_6186.jpg
20141107_IMG_6179.jpg
20141107_IMG_6176.jpg
真剣 古代ローマしゃべりば
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  

Now Loading...