KENICHIRO HIROSE
Art Director
広瀬 憲一郎(ひろせ けんいちろう) 1971/04/06 Type O
クリエイティブオフィス visknow代表。

www.visknow.com

tweetの最近のブログ記事

20150528.jpg
20150528_18:20

20150520.jpg
20150515_17:24

20150515_01.jpg
20150515_19:37

20150514_15:48

20150513_18:57

TITLE  NOT TODAY

20131216_01.jpg
20131216_02.jpg
SPAGHETTI METER www.studiolievito.com

10年くらい前に僕のインテリア熱は燃え尽きたのか、インテリアの興味がスーパラティブに減少した。CasaBRUTUSやELLE Decoなんて今では立ち読みもしない。ジャンルは違えどKINFOLKも然りで、なにが面白いのかもわからない。

先日、料理人のご自宅にお邪魔して、美味しい料理と美味しいビオワインをいただく。彼女の料理の美味しさもさることながらとにかく自宅が面白い。

すぐさま本棚をスキャニング。そして雑多に積み重なる作家の陶芸のお皿達もスキャン。文化と生活のレイヤーが何層にもなった情報量もさることながらパーソナリティが強く出ていてとても興味深い。うすっぺらいインテリアデザインとつまんない皿や食器でサーブされるレストランよりもはっきりいって時間が濃厚。

そうか、今、こういうコミュニケーションが面白いんだ。

ーーーーー
NOT TODAY

トランクに入れっぱなしだった台湾のライフマガジン"NOT TODAY"。NOT TODAYの編集の女の子から熱を帯びた話を聞いて興味がでて買ったんだった。EDITOR'S NOTEに"Relationship between space and people."(一部抜粋)と書いてある。ファッション、アート、フードが一列にならんでいる編集。そこにはヒーローやヒロインはいなかった。

そうか、今、"あこがれ"の具象が消失点になってきているのか。

20130722_film01.jpg

20130722_film02.jpg

前回ポストした旅には2台のカメラを持っていきました。GRとライカ。デジタルカメラとフィルムカメラ。たまたまフィルム現像からあがったネガを、たまたまランチした写真家のサジくんに現像データにしてもらいました。彼から送られてきた、流石なデータにうっとりしながらも、「フィルムっていいよな〜。めんどくさいけど〜♥」と中高年が主にかかる、『めんどくさいほどにいい♥という病』を自覚。そして現在進行形。見比べると違うんですよ。やっぱり。

ーーーーー
そして、さらにサジくんからの情報

20130722_film03.jpg

まぁ、フィルムの皮をかぶったデジカメなんですけどね。。。

ーーーーー
デザイナー募集
詳細はvisknow.com



さよならフィン。

Cory Monteith. May your soul rest in peace.

TITLE  35mm

20130113_01.jpg
20130113_02.jpg
20130113_03.jpg
NOKTON Classic 35mmF1,4

なんとも納得できる描写になるのが好きで
出かけるときはこのレンズばっかり。最近。

かなり奥が深い、二重人格なガラス玉。

たまちゃんのパパにも薦めたい。 :P

20121214.jpg

20121214_02.jpg

とても楽しみな川久保玲がデザインする、エルメスのカレ。
来年2月、NYにいるかもなので
「Comme des Carrés」NYのお店で観れるといいけど、
一瞬で蒸発するでしょうね。
ーーーーー
なかなか評判のよいSIGMAの
ArtLine35mmF1.4が届きました。
年末年始、これつけっぱなし1本勝負。

1  2  3  4  5  6  7  8  9

Now Loading...