MASAHARU TAKAHASHI
Architect Designer
高橋 正治(たかはし まさはる) 1969/08/07 Type A
Architect Design Studioである有限会社スマイルスタジオ代表であり、建築家として住宅や商空間などの建築からインテリアまで手掛けている。また、サッカーを心から愛し、歌って蹴り上がれる現役草サッカープレイヤー。

www.sMile-sTudio.net

2009年9月アーカイブ

昨夜と今夜。
秋の涼しい風に誘惑され、事務所から歩くこと3分。
長良川の河原から、鵜飼を見物。


ぼーっと、暗がりの河原から。
気持ちがいい風。

山の上でライトアップされている、岐阜城。
R0015716.JPG

R0015723.JPG

R0015754.JPG

R0015751.JPG

長良川の鵜飼は、今年も10月15日まで。


非常勤講師をしている名古屋芸術大学の後期授業が
昨日から始まりました。

初顔合わせはお互いに緊張するものです、
ヤル気に満ちあふれている学生と会い
これから約5ヶ月、楽しみになりました。

ランチは学食で
卵とじ唐揚げ丼!380円!
美味しかった〜。
時間がなく、3分で完食・・・

しかも写真を忘れた・・・
来週こそ。



夏。
事務所のテラスにて育てている
ブルーベリー!
目に良いからと日々少しづつ
色づいた実を収穫していただきました。
R0015104.JPG

R0015100.JPG


秋。
今年も完食!
来年も実がついてくれるかな・・・
R0015454.JPG


2005年から始まり毎年一回のイベント、
NAGOYA DESIGN WEEK(少々名称の変更はありましたが)。

今年で5年目!

NAGOYA DESIGN WEEK 2009

来月、10月14日(水)〜18日(日)の5日間、
約100カ所の各会場
(名古屋市及び愛知、岐阜、三重)
にて開催いたします。

そして、先週の金曜日に約一ヶ月前の
プレオープンが行われました。


稲葉委員長の挨拶。
熱い想いを言葉で伝えてくれました!

司会は、原田さとみさんです。
おつかれさまでした!
R0015706.JPG

アーティスト、遠山敦氏による
ライブペイント作品。
R0015709.JPG

稲葉委員長の貴重な写真・・・
R0015710.JPG


当日、ガイドブックの発表がありました!
この黄色いガイドブックで、名古屋を染めてください。
R0015714.JPG


今年は、実行委員として関わらせていただきましたが
(会議等欠席が多く、参加すると雨が降る〜などと言われたり・・・)、
5年目の今年は、これまで以上に充実したイベントとなること
間違いなしです。

もちろん、デザイナーとしても出展準備中です。

是非、ご参加を!

イベント詳細は、
NAGOYA DESIGN WEEK 2009 オフィシャルホームページを
覗いてみてください。




年に一度のA-cup soccer。
初、参加させていただきました。
A-cupとは、アーキテクトカップ。
奇跡のパブリックスペース・・・

著名建築家がサッカーのために、集っています。
フィールドは、茨城県神栖市波崎 矢田部サッカー場!


A-cupサッカーのスピリット
松島憲章

1、愛する
  我々は、サッカーと建築を愛する。
  愛するが故、いくつになってもこの二つにこだわり、プレーを続ける。

2、楽しむ
  我々は、この大会の時間と空間を楽しむ。
  この場は、サッカーと建築でつながった純粋にフラットなフィールドである。

3、見届ける
  我々は最後まで試合を見届ける。
  たとえヘロヘロになっていようが、決勝戦の試合のホイッスルが鳴るまで
  見届けなければならない。

参加させていただいたチーム。名古屋オーチャンズ。
惨敗でした・・・
来年こそ決勝まで!


 A-cup2009前夜祭。
前日からの集合。
R0015105.JPG

A-cup2009開会式。
R0015106.JPG

名古屋オーシャンズの赤のユニフォーム。
前夜に各自がペンキにて描いた番号。
R0015108.JPG

A-cup2009、決勝戦。
優勝の、京都ケマリ倶楽部vsソレッテ大阪?
来年こそは、このフィールドに立ちたい! 
R0015112.JPG

R0015117.JPG

名古屋オーシャンズ。
椙山女学院大学村上研究室&名古屋工業大学伊藤研究室。
来年も参加させてください!
R0014306.JPG
 

新潟にて10年前から始まった3年に1度のお祭り。

越後妻有アートトリエンナーレ2009
に行ってきました。
R0015695.JPG

アートに導かれ里山を旅する!
760km2のエリアに350以上の作品が展開!
廃校、空家がアートスペースに生まれ変わる!
海外とのコラボレーションも熱い!
イベントも盛りだくさん!

まずは、パスポートを購入して、
点在している作品のルートをおおまかに決めて
出発!
パスポートの裏には、各作品会場にあるスタンプ
が押せるようになっています。
R0015696.JPG



何キロか走ると公園のような場所に
鉄板の塀が・・・
R0015539.JPG


点在している空家では、
それぞれのアートが!
R0015545.JPG

内外、無数の小さな鏡貼!
R0015548.JPG

内部空間に、クモの巣のような紐が!
R0015579.JPG

直線的なゴム製の紐と、日本家屋の力強い柱梁に圧倒!
R0015564.JPG

松代エリアの中心施設「農舞台」。
オランダの建築家グループ、MVRDVの設計。
好きな建築家です。ロッテルダム事務所に訪問したことがあります。
R0015636.JPG

隣の小高い丘には、草間さんの作品が!
R0015648.JPG

この空間、気に入りました!
地表を掘って生まれた空間?遺跡のようです。力強い!
R0015682.JPG


丸一日、廻っても30くらいしか廻れません・・・
泊まりで廻る人が多いようです。
僕のスタンプカードは、これくらい。
R0015697.JPG

充実した一日でした。
ここでしか体験できませんよ!

明日まで・・・
高速道路週末1000円だし、
越後妻有へ出かけよう!

http://www.echigo-tsumari.jp/2009/index.html


1