MICHIKA MOCHIZUKI
Photographer
望月 みちか(もちづき みちか) 11/09 Type A
名古屋出身。2002年12月より渡米、NYブルックリン在住のフォトグラファー。女性誌のファッションページからビューティー、NY特集ほか、広告撮影まで幅広くこなす。趣味は旅。一年に一度行った事のない国、街を訪問する。
【雑誌】
ELLE/25ans/marieclare/Sweet/Spring/Smart/GRAZIA/VOCE/GRACE/Glamorous/Figaro/Oggi/Domani/Precious/Harper's BAZZAR/WWD その他多数。

www.michika.us

TITLE  七夕

久しぶりにブログ書いてます。
日本に帰る前だから、2ヶ月ちょっと。。
Facebookにまめにアップするようになってしまって、ついブログから離れてしまった。

日本では家族と一緒に過ごす大切さを改めて実感。かなり満喫してきました。
NYに戻り、ちょっとしたら、従兄弟の子ミッキーが2週間我家にやってきて、慌ただしくも楽しい日々を過ごしていました。

気づいたらもう七夕です。

昨日はカンナとヒロくんによる日本での支援活動の報告会に行ってきました。
『 あの震災から四ヶ月、いま被災地が欲しい支援はなんなのか?』

MANさんの「甦れ」のビデオに、NYでの支援風景をコラージュ​して、被災地に届けに行ってきたお二人。
炊き出し、ドロだしなど​、ボランティア活動をしながら被災地で見たこと、聞いたこと、感​じたことを、現地で撮ってきた映像と共に届けてくれました。
やは​り実際に現場に行ってボランティア活動した人でないと伝えられな​い生の声やリアルな映像が見れてよかったです。
会場に来た人みんなが涙していました。私も号泣。。

震災からまだ4ヵ月、まだまだ手つかずの場所がたくさんで、今も休まず復興のために頑張っている人がたくさん

カンナ&ヒロくんが被災地に届けたNYでの支援映像はこちら。私もちらりですが、友達や知っている人がみんな写っていました。



写真はJULY 4thにNJから見た花火です。つぎつぎ打ち上がる花火が、未来に広がりますように。

photo.JPG


Comments