MIKA MATSUMURA
Hair make
松村 美香(まつむら みか) 02/13 Type B
フリーのヘアーメイク。名古屋を中心にTV、CM、雑誌、広告、ショーなどで活動中。モデル、タレント、ミュージシャンなどのヘアメイクを手掛ける。

TITLE  fanny farm



産休している友人に会いに行きました。


赤ちゃんのお世話で外出どころかトイレにも行けなかったという友人


スタイリストの仕事で休みなく働いていた彼女でしたが、

今はまったく違う生活を楽しんでいます。



P1100835.JPG




全然やせないよ〜と言っていましたが

すごく綺麗だった。お肌つるつる。。

とっても幸せそうでした。


彼女の旦那様がオーナーであるカフェで久しぶりにランチ



P1100831.JPG





彼の両親が作る 美味しい無農薬野菜をふんだんに使った美味しいランチ

エスニックからマクロビオテックまでさまざまです。


野菜が甘くてすっごく美味しかった。


写真にはありませんが 私が食べたのはパスタランチでした。

デザートがまた美味しい。。


名古屋にあったら通うのに〜。。




残念  ここは掛川なのです。。。



P1100848.JPG



とっても居心地の良い店内




P1100844.JPG




P1100849.JPG



洋服や雑貨 いろんなものが売っています。

朝は 野菜の朝市もやってます。







いくつか個室もあります。

子供連れのお母さん達も行きやすいんじゃないかな。。



場所は掛川駅のすぐ近く 





お薦めです。



fanny farm            掛川市肴町3−5  
                                 tel    0537-61-6116
                          
                           定休日 木曜日 
         ランチタイム12時〜17時
         オーダーストップ22時30分
 
         パーキングあり







いつものお仕事の打ち上げ

今日は奮発して

場所はミッドランド42階のENOTECAPINCHIORRIへ



IMG_0470.JPG



おもいっきりフラッシュ反射してます。。

こうしてみると 名古屋の夜景もなかなかです。



久しぶりに訪れた ENOTECAPINCHIORRIでしたが


やっぱりお料理美味しい〜。。


IMG_0475.JPG



写真はモンゴウイカのナストリ仕立て

ブロガーらしくたまには料理写真を撮ろうと思ったのに。。



携帯の充電が切れました。。。。。


この後の真鯛のポワレも美味しかった〜。


すっごく綺麗なお料理ばかりだったのに 撮れなくて残念。。



ちょうど4周年記念メニューでした。


美味しいものをいただいて明日からもお仕事頑張ります。



スタッフの皆様29日の撮影もよろしくお願い致します。




引き続き ロンドンブログです。

今回2カ所のホテルに泊まったのですが 面白いホテルだったのでご紹介します。


サンダーソン


とってもスタイリッシュなデザインホテルです。


P1100065.JPG





扉を開けると


大きな唇がお出迎え





P1100071.JPG






ソファーでした。すわり心地はなかなかよかった。





P1090918.JPG




さらに中に入ると




フロント




P1090920.JPG




かっこいい〜〜。




P1100009.JPG






スタッフのお兄さんたちもかっこよかった。。



広いスペースに 雑誌などで見た事があるイス達が置かれています。








思わず 意味もなく座っちゃいます。




P1100031.JPG




こちらも素敵。。




P1090921.JPG






一つずつ目が違うんですよ〜。






P1100066.JPG





ビリヤード


夜 ホテルに戻ったら ゴルチエみたいなかわいくてお洒落なオカマちゃんが

楽しんでいました。



う〜ん このホテルにぴったり。。。




P1100006.JPG





中庭。。





P1100014.JPG






エレベーター





P1100008.JPG







エステフロアー







P1090911.JPG






そして客室





P1090899.JPG






なぜか 天井に絵が。。






P1090868.JPG









トイレもバスもクローゼットもみんなシースルー


見えそで見えない絶妙な感じ。。






P1090890.JPG








意外に使い勝手がよくて快適に過ごせました。








もう一カ所は






アパートメントホテル





P1090518.JPG






キッチン付きのホテルです。




今回は住むように過ごしたかったので キッチン付きはとってもよかった。



こちらのホテルに長く滞在していました。。






P1090137.JPG






毎日スーパーで買い物をして自炊。。。





P1090503.JPG








ロンドンってなかなか美味しいものが食べられないから 


自炊はおススメです。

日本で買うと高いなって思う食材も安く買えるし。。


スーパーに行くと面白いものが売ってるし。。




このホテルはノッティンヒルゲート駅から徒歩1分でとっても便利でした。






自炊してたおかげで体調もずっとよかったし


次回 行く時はアパートメントオンリーにしようと思いました。







おすすめですよ〜。







 今回のイギリス フランス旅行


 一番心に残った場所 





P1090271.JPG
 






ストーンヘンジ


思いがけず行く事になったのですが すごくよかった。





ストーンヘンジは世界遺産の一つである英国最大の古代の神殿

紀元前約3000年から1600年に作られたものです。



一体誰が何の為に作ったのか 未だに解明されていないなのです。






セントパンクラス駅




P1090239.JPG






電車で一時間半ほど揺られ。。。


そして さらにバスで約20分






P1090306.JPG







こんな広大な景色が広がります。



白いのは羊達





P1090303.JPG






見えてきました。


ストーンヘンジ





P1090385.JPG






何にもない場所に巨石が並ぶ。。


。。。すごい光景です。





一体どうやって運んだんだろう。。。






P1090381.JPG





ここに着いた途端 すごい光

 
すっごくまぶしくて 肉眼でも光の束が見えるほど。。





P1090348.JPG





夕方の様ですが まだ午後二時です。

青空なのに不思議な感じ。。。






ストーンヘンジは夏至の日の出と冬至の日没を指し示すように

慎重に整列されているようです。




古代の人々にとって 寒くて食料の少ない冬は 恐ろしい季節だったと思います。

 


冬を知り、農作物が育つ季節を知ることは とても重要な事だったんじゃないかな

と思います。



そんな事を考えつつ。。。




たくさんの謎を抱えたストーンヘンジ





また訪れたいと思った場所でした。。。





すっかり寒くなってきました。




お仕事で会うモデルさん達の顔もカサカサ乾燥が気になるようになってきました。


最近よく使っているのがゲランのパウダーファンデーション




P1080782.JPG


P1080783.JPG


パウダーだけどなんとなくしっとり付く感じがお気に入りです。



裏がゴールドのタイプとブラックのタイプがありますが

ブラックの方がよりしっとりしてる気がして好きです。



私は主に化粧直し用に使っています。


化粧崩れも乾燥も綺麗に隠せます。



ふんわり付くからスポンジじゃなくて 筆で使うのもおススメですよ。


リキッドファンデの後のフェースパウダー変わりなんかにもいいですね。




ちなみに私はノーファンデ派です。

最近はシャネルのベースを薄くのばしてフェースパウダーで押さえます。



P1080784.JPG

少し肌のトーンが上がって 薄いピンクのような色見が肌を綺麗に見せます。



年齢を重ねれば重ねるほど 極力薄化粧の方が肌は綺麗に見えると思います。


厚く塗ると シワの中にファンデが入り込みますます老けて見えます。。。



もちろん くまやシミなどはコンシーラーでしっかりカバーする事は必要ですけどね。。




コンシーラーで丁寧に気になる部分を隠した後

血色がよく見えるチークをふんわりとしっかりめに入れる。。。


素肌が綺麗に見える肌作りが目標です。




どちらもおススメですよ。

  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11