MASANOBU SATO
OoooO Editor
佐藤 匡将(さとう まさのぶ) 1987/08/17 Type O
参加型フリーマガジン[OoooO] 編集・発行人。

www.facebook.com/ooooo.zine
www.ooooo-camera.com

初めまして。広瀬さん( visknowの紹介によりこちらでお世話になることになりました、佐藤匡将(さとうまさのぶ)です。
美術館に行った感想や映画の感想を中心に生活の一部を文章に書き記し、共有できる場所に保存しておくことにこの場を利用していくことになるはずです。最後に自己紹介を兼ねて私が行なっている活動について簡単に説明させて頂きます。

参加型フリーマガジンについて

[OoooO]no16.jpg

◎ about

企業が広告費を払い発刊される形を20世紀型の出版スタイル、個人が広告費を払い個人の手によって発刊される形を21世紀型の出版スタイルと定義し、参加者が参加費(個人広告)を出し、雑誌が発刊される形を目指す参加型フリーマガジンです。発刊ペースは3ヶ月に一度です。その都度作品と参加費を集め製作し、愛知、京都、東京にあるカフェや雑貨屋、ギャラリーを中心に1,000部設置しています。


◎ 個人の広告

広告という言葉は「広く一般に告げ知らせる」という意味を持っているようです。私たちが普段目にする広告は、会社のイメージや商品を特定の層に伝える(広く告げ知らせる)手段として活用されています。一方、「ある層」でも「誰かに」でもなく、「あの人に」というような特定の人に見て欲しくて出された広告を『超』個人の広告と呼ぶことにします。自分の作品が掲載された雑誌を見せたい相手にプレゼントするなどして活用して頂きたいと考えています。フリーマガジンである以上、外の目を意識して制作していますが発刊部数が1,000部と限定しているため、外に広がることを第一の目的とせず、外に向かうポーズをとりながら内へと向かうツールとして活用すべきだと認識しています。



TITLE  Coming Soon...

只今準備中です。今しばらくお待ち下さいませ。
  1  2  3  4  5

Now Loading...