SATOSHI YOKOYAMA
Vintage Funiture Dealer
横山 聡(よこやま さとし) 1974/06/03 Type A
アパレル業界でのバイヤー、MDを経て、持ち前の収集癖が高じ、ヴィンテージ・ファニチャー・ディーラーへ転身。世界的に評価が高いヨーロピアン・ミッドセンチュリー・ファニチャーのトップピースをメインに扱うastrea gallery(アストレア・ギャラリー)を2006年岐阜にオープン。その際、ギャラリー兼自宅の内装デザイン全てを自らプロデュースするなど、世界の建築・アートをはじめ、モダンファニチャー、デザイン、アパレル、そしてオタク文化まで造詣が深く、人並み外れた物欲の中で研ぎ澄まされた感性によってライター、アート・ディレクションもこなす。

astrea gallery
astrea blog

TITLE  アルフレッド・ハベリ

職業柄、もちろん、ヴィンテージファニチャーが好きなんですが、現行物が嫌いと言う訳ではありません。

基本的に『良い物は良い』と言うスタンスで、ヴィンテージだけでは無く、新しいプロダクト(現行物)にも目を向けて、自分の感性やセンス、それに商品知識を上げたいと思ってます。


・・・・と言う事で、最近、気になった椅子。

アルフレッド・ハベリの椅子(Alias社のsegesta)です。

デザインも良くて、あとはスタッキングも出来る優れ物です。

segesta  g (1).JPG

バックショットも個性的。

もちろん、座り心地は背もたれがしなる事で、フィット感も程良く満足出来ます。

segesta ga(2).JPG


また、こう言う場所(オープンレストラン)にベストマッチです。


segesta by alfredo-haberli.jpg


何気にこんな椅子を使ってるお店って、センス良いと思います。

事務所やカフェ、あとは自宅のダイニングチェアーをお探しの方、是非如何でしょうか?




Comments

4月のサローネで、schiffiniでハベリと遭遇しました。
凄くカッコいいなぁと見てたら僕のマウンテンパーカーを指差して「ナイスジャケット!」と話しかけてきました。たぶん、とても良い人です。

Now Loading...