TAKANORI ITO
Associate Professor
Design Director
伊藤 孝紀(いとう たかのり) 1974/10/17 Type AB
1974年三重県生まれ。94年TYPE A/B設立(有限会社タイプ・エービー)。名城大学建築学科卒業。名古屋市立大学芸術工学研究科博士後期課程満了。 2007年より名古屋工業大学大学院 准教授・博士(芸術工学)。家具からインテリア、建築、都市計画までを一つの環境と捉えデザインの研究と実践を行っている。行政・企業・市民を巻き込んで、社会・世界に向け活発に活動中。

www.type-ab.com

2009年11月アーカイブ

本日は国際デザインセンターで、「クリエイティブ・デザインシティなごや2009」シンポジウムがありました。
「名古屋ってデザイン都市?!」と思われた方・・・「名古屋」は世界に認められたデザイン都市なのです!
「デザイン都市宣言」から20年を迎えた昨年、国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)から「クリエイティブ・シティズ・ネットワーク(デザイン分野)」の認定を受けました。知ってましたか?

DSC07600.JPG

シンポジウムの後、場所を徳川園に移して交流会が行われました。
中部経済産業局の浅井さん、MIJP理事長の鶴田さん、名古屋観光コンベンションビューローの小宅さん、姉の原田さとみさんと、名古屋が名実ともにデザイン都市になるための秘策を会談しました。


DSC07602.JPG

TITLE  Made in Japan

前日になってしまいましたが、明日 NPO法人 メイド・イン・ジャパン・プロジェクトのセミナーがあります(副理事をしております・・・)。

今回の講師は日経デザイン編集長下川一哉氏です。
デザインをする側だけでなく、デザインを伝える側の考え方、捉え方をお聞きできればと楽しみにしています。

セミナーチラシはこちら

○ 日時:2009年11月26日(木) 18:00受付/18:10開始
○ 会場:名古屋市都市センター
(金山駅すぐ、ホテルグランコート名古屋のビル14Fです)

問合せ先
特定非営利活動法人 メイド・イン・ジャパン・プロジェクト
〒460-0015
名古屋市中区大井町1-12 第2沢の井ビル3F 
tel:052-339-3260



TITLE  Give a lecture

本日の私の授業では、制作課題の講評会をおこないました。
3年生・20人を対象にした集合住宅の設計課題です。約2ヶ月で、家族構成からインテリアデザイン(家具、照明器具含む)、建築設計までをおこない、その成果を一人づつ発表していきます。図面だけなく建築・インテリアの模型もつくります。

ゲストとして建築家・鵜飼昭年さんに来ていただきました。ゲストが来ると学生達もピリッとします。鵜飼さんありがとうございました!

たまには、大学でレクチャを受けてみたいという方!下記に案内を記します。

DSC07596.JPG

現代建築家・現代デザイナー連続レクチャー


2009年11月20日(金) 


長坂常さん/スキーマ建築計画


18時00分~19時30分 スライドレクチャー at 17号館2階171講義室

19時30分~20時30分 ざっくばらんな質問タイム at 17号館2階171講義室

20時30分~     交流パーティー at 17号館2階171講義室

※交流パーティー後も懇親会は続きます。奮ってご参加ください。


入場無料・聴講自由

 

主催:名古屋工業大学大学院北川啓介研究室+伊藤孝紀研究室

協賛:総合資格学院,NTT都市開発株式会社,日本べルックス株式会社

会場:名古屋工業大学17号館2階171講義室

内容:

現在活躍中の若手建築家の方をお呼びして,学生の頃から現在までの活動と近作の紹介,更に,ざっくばらんな質問にもお応えいただきます 

オープンなレクチャーですので,他大学や学外の事務所の方も来聴自由です


< 講師プロフィール >

長坂常

スキーマ建築計画代表

1971年 大阪生まれ千葉育ち

1993年 明治大学中途退学

1998年 東京芸術大学芸術学部建築学科卒業

    スタジオスキーマ設立(旧名)


< 司会・コーディネーター >

伊藤孝紀

昨日から11月27日まで「名チャリ」ステーションに、「なごやかさ」を設置します。
「なごやかさ」は、研究室で行っているレンタル傘の社会実験です。
誰でも、ビニル傘を借りることが出来ます。そして、返していただければ問題なし!

皆さんのご自宅やオフィスの玄関に、幾つかビニル傘はありませんか・・・
また、突然の雨に思わず、コンビニなどでビニル傘を買ったことはありませんか・・・
そして、何処かに忘れる・・もしくは無くなる・・・
こういったビニル傘が、ゴミとなり環境問題になっているのです。
無駄を無くし、うまくシェアリングできるシステム構築のためにやっております。

□ 実施期間 

 20091117日(火)-20091127日(金) 8:00-20:00

 □ 傘立て設置場所

 全30箇所の名チャリ・ステーション


本日は、サカエ経済新聞の編集長 青木奈美さんに取材いただきました。

nagoyakasa aoki.jpg

一昨年より、「卒業設計日本一展」を名工大に誘致しています。今年も本日(11月16日)から11月21日まで開催しています。
「卒業設計日本一展」とは、全国の建築系学生の卒業設計を一堂に集め、公開審査によって日本一を決定するイベントです。 2009年の上位入賞者の作品のほか、過去の出展作のデータを閲覧でき、現在のすぐれた卒業設計の水準がわかる展覧会となっています。 
11月19日(木)18:00からは、建築家の藤村龍至氏をお招きしたトークショーも開催します。

建築系の学生は必見です。また、学生の卒業制作ってどんなもの??と思った方、
是非お越し下さい。

DSC07580.JPG


TITLE  5W×1H×3P

約1年前から私の研究室有限会社 TYPE A/B株式会社 FLANNELの 1研究室と 2企業による産学共同プロジェクトが実施されています。5W × 1H × 3P(カケアワセ)とは、2つのProfessional(企業)と学生らのPersonality(個性)により1つの商品が生み出されるプロジェクトです。三者それぞれの 5W × 1Hの要素が目的に則して抽出され "カケアワセ "されていく Process(過程)をブログで公開しています。
Nagoya Design Week 2009での展示会も終わり、次なるステージに展開予定です。
その打合せと打上げBBQを大須のフランネルソファで行いました。

DSC07574.JPG

栄のセレクトショップ「time for livin(タイムフォーリヴィン)」前に、廃材を利用した木製の自転車ラックが設置されている。これは当研究室で考案した駐輪什器のプロトタイプ。少しでも放置自転車が整理され、ナゴヤの景観が変わればと試みている。
店主の武山匡哉さんのご厚意で実験させていただき2ヶ月あまり、様子をうかがうとともに次なる展開を打ち合わせ。多くの方が使っていただき、また良い感想をいただいていると聞き一安心。

LAULA Bloggerでもある與田千晴さんのところに。今までにないヘアスタイルに感歎!プロの腕前に圧巻でした。

DSC07569.JPG





TITLE  Arts and Cities

あいちトリエンナーレ2010のプレイベントにあたる長者町プロジェクト2009キュレーターの吉田有里さんにご案内いただきました。作家の創意工夫、マチに対する想いを知ることができました。

DSC07565.JPG

今週末、11月15日(日曜)までなので是非、行ってみて下さい。
11月14日、15日は長者町ゑびす祭りも開催しています。錦二丁目まちの会所では当研究室が取り組む「路面駐車場の緑化研究」の成果も発表します。

最近、取材いただいたNagoya Gentleman(NG)の記事を紹介します。
雑誌版は河村市長が表紙で店頭に並んでいます。

先回、紹介した親子カフェ[cad:co]が、第41回中部建築賞に選ばれました。
思いを込めて実現した仕事が表彰されるのは、嬉しいことです。
施主、施工会社、関わった方々、皆に感謝です。

はじめまして、安江さんにハンティングされましたが、
何から始めたらよいか分からず・・・先ずは、自らのデザイン紹介です。


cad_web.jpg

こんな親子カフェを設計しています(テーブルなど家具もデザイン)。
未就学児のお子さんを連れて行っても大丈夫ですよ。是非、遊びに行って下さい。

cad:co[カドッコ]
愛知県東郷町和合ヶ丘3-3-1 TEL:0561-42-4420
open:10:00〜16:00     open day:tue, wed, fri, sat

1