TAKANORI ITO
Associate Professor
Design Director
伊藤 孝紀(いとう たかのり) 1974/10/17 Type AB
1974年三重県生まれ。94年TYPE A/B設立(有限会社タイプ・エービー)。名城大学建築学科卒業。名古屋市立大学芸術工学研究科博士後期課程満了。 2007年より名古屋工業大学大学院 准教授・博士(芸術工学)。家具からインテリア、建築、都市計画までを一つの環境と捉えデザインの研究と実践を行っている。行政・企業・市民を巻き込んで、社会・世界に向け活発に活動中。

www.type-ab.com

2012年2月アーカイブ

TITLE  SAKAE MINAMI

栄ミナミに、地権者の皆さんと一緒に当研究室がデザインした街路灯が完成しました!
伊勢町通りのユニクロ前にあります。このプロトタイプをベースに、来年度から各通りに展開予定。

街路灯photo.jpg

街路灯一本ですが、このデザインの基本形をつくるために、栄ミナミの特徴を分析して、ロゴマークから街路に関するデザインを一貫して提案しています。
少しづつ、小さな試みが蓄積され、大きな街の変化へと繋げていくのが、これからのまちづくりのあり方だと考えています。


08.伊勢町イメージパースjpg

TITLE  SIDE 02 chair+

五十嵐久枝さん(デザイナー・武蔵野美術大学教授)が、名古屋で話されるのは初めてとのこと!
実は、10日(土)セミナーにはメンバーの大半が、17日(土)には、小泉誠さん(デザイナー・武蔵野美術大学教授)が飛び入り参加しますよ!

デザイナー、建築家、編集者、ライター、プロデューサーで結成したグループ「SIDE」によるデザイン展

メンバー:粟辻美早、五十嵐久枝、内田みえ、小泉誠、寺田尚樹、長町美和子、萩原修、藤森泰司、村澤一晃、若杉浩一

期間:3月8日(木)~20日(火)*水曜日休館
時間:10:00~19:00
場所:e-生活情報センター デザインの間

side_1.jpg


展覧会タイトル「chair+(チェアプラス)」のプラスとは、その椅子をデザインするきっかけやコンセプトを意味しています。Chair with~、chair for~、chair and~など、プラスの解釈はデザイナーによって自由。
展覧会では、各デザイナーがそれぞれの想いでデザインした椅子と共に、その椅子の発想の元や生みだされた背景、使われるシーンなどを表現し、デザイン意図を伝えています。 

※展覧会とともに、関連セミナーもありますよ!


3月10日(土)15:00~ 「家具から始まるスマートな暮らし」

出演者:五十嵐久枝、内田みえ、長町美和子 他 

セミナー申込みは、こちらから


3月17日(土)15:00~ 「おしゃれに賢く省エネルギーな暮らし」

出演者:中野博、寺田尚樹、藤森泰司

セミナー申込みは、こちらから

TITLE  LECTURE kakozan

当大学デザイン系プログラム2年生15人が、千種区の覚王山日泰寺参道に仮想の美術館とレストランを造ろうというテーマで仕上げた模型作品などを、地元の商店主ら8人に披露しました。
神谷利徳先生と堀越哲美先生とともに、制作課題を住民の皆さんに、公開講評会!

R0020110.JPG

R0020113.JPG

3ヶ月の成果として、学生の想いをプレゼンしました。学内に閉じこもるのではなく、街に出て、住民の皆さんの生の声を聞くことがデザインには重要です。自分よがりのマスターベーションにならないよう・・・学生が成長する姿が嬉しいです。

詳しくは、中日新聞の記事にて→こちら

TITLE  L I V E !??

高校時代はバンドやってました。大学一年までは継続してました。。。
何年ぶりでしょうか・・・ステージで歌います!

Oasis_Noel_and_Liam_WF.jpg

まさか、恐れ多いことに、この歌を歌ってしまうのでしょうか?!

と、恐いもの見たさの方は、ご連絡ください。といっても1曲だけのゲスト参加ですが・・・


日時:2012年 3月9日(金)18:45開場、19:00開演

場所:パラダイスカフェ21 

愛知県名古屋市千種区今池1-8-5 今池ターミナルビルB1 

※地下鉄「今池」駅から徒歩1分


チャージ+ワンドリンク1,700円(大人)、1,300円(学生)です。


「ぺちゃくちゃないと」のご案内をさせていただきます。
昨年から「core and mega」をコンセプトに比較的小さい会場をお借りしてのCore styleと従来通りの大きなスペースでのMega Styleで行っています。今回は「Mega Style」での開催となります。

A面a.jpg


--------------------------------------------------
PechaKuchaNight 2012 | Creative Design City NAGOYA
--------------------------------------------------
産官学連携メガコミュニティイベント
 
なごやを好きになる、
 
なごやをPRする、
 
クリエイティブ・シティズ・ネットワークの都市を知る、
 
ユニークな活動を紹介する、
 
人と出会うシンポジウム。
 
--------------------------------------------------
 
日 時:2012年2月23日(木)16:00~20:30 [15:30 OPEN]
 
会 場:青少年文化センター アートピアホール
 
名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク・デザインセンタービル11F
 
参加費:無料 ※但しドリンクチケットは有料です(500円)
 
定 員:先着300名 
 
参加をご希望の方は、氏名・連絡先(住所/TEL/FAX/Email)を明記の上、FAXまたはEmailにてお申し込み下さい。
 
FAX: 052-265-2107 Email:pechakucha@creative-nagoya.jp
 
締 切:2月20日(月)
 
主 催:クリエイティブ・デザインシティなごや推進事業実行委員会
 
共 催:PKN名古屋実行委員会
 
--------------------------------------------------
B面b.jpg


20 images
× 20 seconds
 
「ぺちゃくちゃないと2012 クリエイティブ・デザインシティなごや」は、およそ20人のプレゼンターが20枚の画像を20秒ごとにスクリーンに映し出しながら、自分のプロジェクトや思いを説明します。
 
今回のテーマは「都市」。なごやを好きになる、PRする、クリエイティブ・シティズ・ネットワークの都市を知る、ユニークな活動を紹介する、人と出会うためのプラットフォームとして地元企業やクリエイター、研究者の方々とともにユネスコのデザイン都市として他ネットワーク都市の活動なども紹介していきます。
 
 
プレゼンテーションの前後にはティーブレークの時間があり、プレゼンターと参加者、また参加者と参加者などの様々な交流がうまれます。[ぺちゃくちゃないと]は、様々なジャンルの人がアイデアを分かち合い、ネットワークを広げる場をつくります。
 
 
※PechaKucha Night(ぺちゃくちゃないと)は東京在住のアストリッド・クライン氏とマーク・ダイサム氏(クライン・ダイサム・アーキテクツ)が2003年に始めたイベントです。
 
東京から始まり今では世界的に大きく広がってNY、パリ、ロンドンなど400都市以上でPechaKucha Nightという名前のまま開催されています。
 
 
※[ぺちゃくちゃないと2012 クリエイティブ・デザインシティなごや]はPechaKucha CITIES Global Weekに参加しています。

1