TAKANORI ITO
Associate Professor
Design Director
伊藤 孝紀(いとう たかのり) 1974/10/17 Type AB
1974年三重県生まれ。94年TYPE A/B設立(有限会社タイプ・エービー)。名城大学建築学科卒業。名古屋市立大学芸術工学研究科博士後期課程満了。 2007年より名古屋工業大学大学院 准教授・博士(芸術工学)。家具からインテリア、建築、都市計画までを一つの環境と捉えデザインの研究と実践を行っている。行政・企業・市民を巻き込んで、社会・世界に向け活発に活動中。

www.type-ab.com

TITLE  MEIEKI × SAKAE MINAMI

シンポジウムは、「名古屋都心部のエリアマネジメントについて」をテーマに、栄地区、名駅地区の互いの公共空間の利活用に関する取組みの紹介と、さらなる魅力向上をするための連携等について、トークセッションを通じ理解を深めていただければと思い企画しました。→参照、名駅街協のFB

名駅地区や栄ミナミ地区の情報共有(社会実験の成果や課題解決、規制緩和・・)など連携は重要です。個々の街づくり活動が、切磋琢磨しながら繋がっていくこと。名古屋の未来への大きな一歩となる意義あるシンポジウムをありがとうございました。

12140656_1084783088212402_5033875192845302938_n.jpg

コーディネーター:

名古屋工業大学 准教授 伊藤孝紀氏
パネリスト:
栄ミナミ地域活性化協議会 事務局長 清水洋一氏
名古屋駅地区街づくり協議会 事務局長 藤井 修

Comments