YU KAWAI
作灯
河合 悠(かわい ゆう)
蝋燭を作っています。

2015年2月アーカイブ

TITLE  . . .

51610006_at_1420896568.jpg

こばやしゆうさんの展示、今日からRamaにて。
僕も灯にてお供します。




TITLE  . . .


P1070021.JPG



TITLE  . . .


音もない朝のこと

 蝋燭を灯すということを始めたころは、夜の暗闇を光で消していくことが仕事だと思っていました。 
そのためにはとても沢山の蝋燭が必要で、沢山のエネルギーを消耗して暗闇と格闘していたように思います。
ふと振り返ると、そこにあったのはただ一夜の喧騒、消耗して消え去ってしまうただの照明と同じでした。あるときから、蝋燭を作るのではなく、火を作りたいと思うようになりました。数は沢山じゃなくていい、たった一つの火が、そこにあるということだけでいい。 朝に灯す火。テーブルの上で小さく。 
朝陽が部屋を満たしていっても、そこに灯があるという暮らしは、自分が正しく進むための道しるべのようで、夜の暗闇を恐怖する心と、再び迎える朝の喜びをどちらも等しく正しいものとして感じるということ。 そしてそれは一人ではなく、大切な人と分かち合うことで、本当にかけがえのないものになる。
 日々の出来事はとても豊かで、色々な色や、音や、声にあふれている。 どれだけ世界の速度が速くなっても、きっと昔から変わらず、これからも変わらないもの。 じいちゃんやばあちゃんたちから受け継いで、次に繋げていきたいもの。 それを教えてくれたのは、音も無く燃える一本の小さな灯でした。 
朝に灯す火は水のように透明で、一日の始まりを静かに潤してくれます。 暖かい飲み物と、一本の小さな灯で、今日も朝を迎えます。

 yu kawai 

/ 「朝の、おんがく・3」 に向けて 当日配布された新聞に掲載して頂いた文章

P1070068.JPG


TITLE  . . .

P1060980.JPG



TITLE  . . .

P1060935.JPG
crushed cans
P1060932.JPG
earthenware pieces
P1060936.JPG




TITLE  . . .


P1060928.JPG

P1060927.JPG

P1060930.JPG

半年に及んで取り組んできた
夏目漱石 "こころ" の舞台公演
650人の聴衆を前に、無事に終えることができました。
立つ 座る 歩く を基本に構成される、台詞の無い空間スケッチ。
蝋燭を使って日ごろ取り組んでいる空間演出とも、相容れることの多い取り組みでした。
普段とは違う独特の緊張感のなか、自分を省みる経験を頂きました。
ありがとうございました。



TITLE  . . .


P1060783.JPG

P1060777.JPG
21c winter scenery of japan
P1060926.JPG
19c france documents


TITLE  . . .


P1060922.JPG

P1060924.JPG




TITLE  . . .


P1060915.JPG

P1060916.JPG

P1060920.JPG




TITLE  . . .

P1060913.JPG




1  2