YUKARI OHNO
Actress
大野 由加里(おおの ゆかり) 02/09 Type A
スタッフ気質のガテン系女優。裏方出身のため、現場の進行と空気を読みすぎて、プロデューサーや監督からの無理難題も引き受けてしまう性格。本人はどたばたラブコメ向きだと思ってるが、なぜか清楚で陰のある賢い美人系の役ばかりいただくため贅沢な悩みを抱えている。B級おバカ映画、荒木飛呂彦作品、三国志が大好き。2009.5~漫画家デビューも。

TITLE  パラリンリリカルパラポラマジカル

特にネタがないときは、
アニメの話をしてしまいますよー。>出た


「パラリンリリカルパラポラマジカル」
この呪文はですね。

『魔法のスター マジカルエミ』です!
※タイトルは髪の毛の色にちなんで、エメラルドグリーンにしてみました。

マジカルエミ.jpg

あ。
すみません。
自分で描いたので、なんかもう、途中で色塗るのめんどくなってきて...(オイ
だってマウスなんだもー。
マウスで線描いたり色塗ったりするのめんどいんだもー。

『マジカルエミ』知ってますかー?
ええ、知らなくても話は進めますよー。

1985年に放送された、スタジオぴえろ制作の「魔法少女シリーズ」です。
『魔法の天使クリィミーマミ』、『魔法の妖精ペルシャ』の後の3代目子ちゃんです。

主人公は、小学5年のマジシャンを夢見る女の子・香月舞ちゃん。
かわいい。
すっげえ可愛い。
変身しなくても、いや、変身しない方が可愛い!
ワタシは、マミ(優)より、ペルシャより好き。
今回ネタにした理由もだからです!!!!
なのに、イラストは変身後のマジカルエミを書いたというwww
だって色がキレイなんだもん。>舞ちゃんは髪の毛茶色なんだも。

ママの家系は代々マジシャンで、お祖父ちゃんが「マジカラット」っていうマジシャン団体の主催者なのね。
んで、そこの花形スターだったという舞ちゃんのママ。wwwwwwwwww
パパはマジシャンに全然興味がなくて、結婚して引退させてしまうというwww
んで、夫婦でクッキー屋さんやってんの。
儲かるのかっつーの。
せめて洋菓子屋じゃないの?みたいな。
クッキー焼きつつも、お母さんはマジックに未練たらたらですけどね(笑)
何で結婚したんだっていうww
ま、好きな人に言われちゃあねえ。
しょうがないわよねえ(笑)
「クッキーを焼いているパパの横顔が好きなの」みたいな。
あ。これ、ワタシの妄想のセリフね。

話は戻って。
憧れのマジシャンであるエミリー・ハウエルのようになりたい!!
そんな時、鏡の妖精トポと出会い、舞ちゃんは魔法を授かっちゃいます。
呪文を唱えると、5歳大人になっちゃって(それでも16歳w)、
天才マジシャン「マジカルエミ」に大変身!!!
※エミという名前はエミリー・ハウエルからもらってます。
マジカラットで活躍するも、芸能界デビューしちゃいます。

ええ、
お約束ですが。
従兄弟のお兄ちゃんの結城将(ゆうき しょう)くんがめっさカッコイイです!
ボクシングやってます。
『ときめきトゥナイト』の真壁俊といい、なんでこの時代のイケメンはボクシングやってんだろね。
声優は、魔法少女ヒロインのお相手といえば、この人!
水島裕さんです。
『クリィミーマミ』の俊夫も、『ペルシャ』の学と力もこの人。
いいなあ。ヒロイン独り占めだもんなー(笑)

現に、当時の大野は、水島裕さんが大好きでした(笑)<ベタすぎる!


OP『不思議色ハピネス』、ED『あなただけDreaming』、共に歌がめっちゃいいです。
小幡洋子さんの声がいいです。
YouTubeやニコ動で探してみてください。ぜひ!

Comments

初めまして。台湾の台北市に住む台湾人の男性で鍾と申します。

魔法のスターマジカルエミはちょこっと見たことがあります。

私は魔法の妖精ペルシャのペルシャ派ですが。

魔法の天使クリィミーマミも少し見たことがあります。


Now Loading...