YUKARI OHNO
Actress
大野 由加里(おおの ゆかり) 02/09 Type A
スタッフ気質のガテン系女優。裏方出身のため、現場の進行と空気を読みすぎて、プロデューサーや監督からの無理難題も引き受けてしまう性格。本人はどたばたラブコメ向きだと思ってるが、なぜか清楚で陰のある賢い美人系の役ばかりいただくため贅沢な悩みを抱えている。B級おバカ映画、荒木飛呂彦作品、三国志が大好き。2009.5~漫画家デビューも。

2009年8月アーカイブ

どんだけ映画『サマーウォーズ』大好きかっていう(笑)

ひっさしぶりに映画館で2度観た映画ですよ。
東京へ来てからは、
「これはイイ!」と思った映画はDVD購入して、観倒していましたから、
この『サマーウォーズ』も、てっきり「後はDVDだろう!」と思っていたのですが、
後輩や知人から「一緒に観に行きたい」というお誘いが絶えず、行って参りました。

っつか、どんだけ「イイ!」って宣伝していたのだろう...(笑)
そしてワタシの宣伝力、ハンパねえなと思いました。>自負すんな

しかし、2度観ると、細部までチェックできて、いろんな発見があっていいすな。
例:陣内家には「ときめきトゥナイト」の単行本がありまっせ!(笑)
いつもはコレをDVD買うまで待ってたりするのですよね。
ああ、大画面最高。>映画館

映画「サマーウォーズ」が好き!に輪をかけてツボな理由は、
貞本義行さんの描かれたキャラクターですから、
加持リョウジ好きのワタシにはドストライクなわけですよ陣内侘助が。

まあ、このブログでも散々「侘助おじさん好き」言うとりますが(笑)
そゆことですよ。
侘助おじさんに会いに行ったと言っても過言ではないくらいです!!


でも二度目。
じっくり観ました。

イイ...

やっぱり「サマーウォーズ」はイイ...



また来月頭に法要で実家帰るんですが、もうホント、うちとそっくり。
栄おばあちゃんがウチのおばあちゃんにそっくり。
トラブルがあると妙に張り切っちゃう男連中がそっくり。
何でそこまでして似ているのに、
ウチの親戚には侘助のようなアウトローがいないのだ???




なぜなら、そのアウトローがワタシだからだ!!!!!


ぎゃー。


結論でちゃったああああ。



おばあちゃんの望みを全て裏切ったワタシは大野家の異端児です。
本来なら、お嬢様高等学校へ入学し、
エスカレーター式で大学もしくは短大へ進み、
卒業したら弁護士か医者か寺の坊主か...と見合い結婚する予定だったのに!

高卒のあげく、よりにもよっておばあちゃんの大嫌いな芸能界へ!!



「迷惑かけたな、ばあちゃん。」
現在、大野家の陣内栄似のパワフルばあちゃんは、83歳。
90歳まであと7年。
なんとか芸能界で活躍して、侘助のように功績上げて報告しに行きたいです。

こたえあわせ、左から順に、いっきまーーーーす!

全員集合.jpg

ぽるふぃ.jpg
「ポルフィの長い旅」
ポルフィ(ポルフィラス・パタゴス/兄)
ミーナ(マリーナ・パタゴス/妹)

れみ1.jpg 
「家なき子レミ」
ゼルビーノ(左の黒い犬)
ドルチェ(右の茶色の犬)

れみ2.jpg
「家なき子レミ」
レミ・バルブラン
ジョリクール(レミの頭上の白い猿)
カピ(帽子をかぶった犬)

なん.jpg
「若草物語 ナンとジョー先生」
ナン(アニー・ハーディング)
ジョー先生(ジョセフィン・ベア)

ななみ.jpg
「七つの海のティコ」
ナナミ・シンプソン

てぃこ.jpg
「七つの海のティコ」
ティコ(シャチの名前)

ぶっしゅ.jpg
「大草原の小さな天使ブッシュベイビー」
ジャッキー(ジャックリーヌ・ローズ)
マーフィー(ブッシュベイビー)

とらっぷ.jpg
「トラップ一家物語」
マリア・クッチャラ(左のギター弾き)
マリア・フォン・トラップ(小さいマリア)

じゅでぃ.jpg
「私のあしながおじさん」
ジュディ・アボット

せでぃ.jpg
「小公子セディ」
セディ(セドリック・エロル)

ロミオ.jpg
「ロミオの青い空」
ロミオ
ピッコロ(肩に乗ってる白いイタチ)

四姉妹.jpg
「愛の若草物語」
メグ(マーガレット・マーチ/長女)
ジョオ(ジョセフィン・マーチ/次女)
ベス(エリザベス・マーチ/三女)
エイミー(エイミー・マーチ/四女)

とむそーや.jpg
「トム・ソーヤーの冒険」
ハック(ハックルベリー・フィン)
トム(トマス・ソーヤー)

るーしー.jpg
「南の虹のルーシー」
ルーシー・メイ・ポップル
モッシュ(ハムスター)

カトリ.jpg
「牧場の少女カトリ」
カトリ・ウコンネミ
アベル(ダックスフント犬)

こぜっと.jpg
「レ・ミゼラブル 少女コゼット」
コゼット

あん.jpg
「赤毛のアン」
マリラ・カスバート
アン・シャーリー

らすかる.jpg
「あらいぐまラスカル」
スターリング・ノース
ラスカル(あらいぐま)

せーら.jpg
「小公女セーラ」
セーラ・クルー

新あん.jpg
「こんにちはアン」
アン・シャーリー

まるこ.jpg
「母をたずねて三千里」
マルコ・ロッシ
アメデオ(頭上の白い猿)

あんねっと.jpg
「アルプス物語 わたしのアンネット」
ルシエン・モレル
アンネット・バルニエル

ぽりあんな.jpg
「愛少女ポリアンナ物語」
ポリアンナ・フィティア
チップマック(シマリス)

ふらんだーす.jpg
「フランダースの犬」
パトラッシュ(セントバーナード犬)
アロア・コゼツ
ネロ・ダース

ふろーね.jpg
「家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ」
フローネ・ロビンソン
メルクル(プチクスクス)

ぴーたー.jpg
「ピーターパンの冒険」
ウエンディ・モイラー・アンジェラ・ダーリング
ピーター・パン
ティンカー・ベル

ふっく.jpg
「ピーターパンの冒険」
フック船長

ぺりーぬ.jpg
「ペリーヌ物語」
ペリーヌ・パンダボワヌ

ばろん.jpg
「ペリーヌ物語」
バロン

らっしー.jpg
「名犬ラッシー」
ジョン・キャラクロー
ラッシー(コリー犬)


あってましたかー???


7月24日〜8月23日まで、二子玉川の玉川髙島屋S・Cで開催していた
「ラスカルと世界名作劇場展」
最終日の23日に観に行ってきました。
入口.jpgのサムネール画像

さすが世界名作劇場ですね。
夏休みなので、こどもが多いのは当たり前ですが、
大人のみのお客様や、20後半〜30代カップルもかなり多かったです。
それもそのはず。
世界名作劇場は放送35周年ですから!

放送年 タイトル(『原作』作者)
1975年 フランダースの犬(『フランダースの犬』ウィーダ)
1976年 母をたずねて三千里(『クオーレ』エドモンド・デ・アミーチス)
1977年 あらいぐまラスカル(『はるかなるわがラスカル』スターリング・ノース)
1978年 ペリーヌ物語(『アン・ファミーユ』エクトール・アンリ・マロ)
1979年 赤毛のアン(『赤毛のアン』L・M・モンゴメリ)
1980年 トム・ソーヤーの冒険(『トム・ソーヤーの冒険』マーク・トウェイン)
1981年 家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ(『スイスのロビンソン』ヨハン・ダビット・ウィース)
1982年 南の虹のルーシー(『南の虹』フィリス・ピディングトン)
1983年 アルプス物語 わたしのアンネット(『雪のたから』パトリシア・メアリー・セントジョン)
1984年 牧場の少女カトリ(『牧場の少女』アウニ・ヌオリワーラ)
1985年 小公女セーラ(『小公女』フランシス・ホジソン・バーネット)
1986年 愛少女ポリアンナ物語(『少女パレアナ』エレナ・ホグマン・ポーター)
1987年 愛の若草物語(『若草物語』ルイーザ・メイ・オルコット)
1988年 小公子セディ(『小公子』フランシス・ホジソン・バーネット)
1989年 ピーターパンの冒険(『ピーター・パン』ジェームス・マシュー・バリー)
1990年 私のあしながおじさん(『あしながおじさん』アリス・ジェーン・チャンドラ・ウェブスター)
1991年 トラップ一家物語(『サウンド・オブ・ミュージック』マリア・フォン・トラップ)
1992年 大草原の小さな天使 ブッシュベイビー(『カバの国への旅』ウィリアム・H・スティーブンソン)
1993年 若草物語 ナンとジョー先生(『第三若草物語』ルイーザ・メイ・オルコット)
1994年 七つの海のティコ(オリジナル)
1995年 ロミオの青い空(『黒い兄弟』リザ・テツナー)
1996年 名犬ラッシー(『名犬ラッシー家路』エリック・ナイト)
1996年 家なき子レミ(『サン・ファミーユ』エクトール・アンリ・マロ)
2007年 レ・ミゼラブル 少女コゼット(『レ・ミゼラブル』ヴィクトル・ユーゴー)
2008年 ポルフィの長い旅(『シミトラの孤児』ポール・ジャック・ボンゾン)
2009年 こんにちはアン(『ビフォア・グリーン・ゲイブルス』バッジ・ウィルソン)

みなさんは、どこから観ていましたか?
ワタシが生まれる前から放送スタートした世界名作劇場ですが、
初期の頃の作品は再放送が多かったので、ワタシは全作観ています。


さてさて。
「ラスカルと世界名作劇場展」のおおっ!と思ったところをちょっとだけ紹介。

入場してさっそく全員集合。
全員集合.jpg
キャラクターの名前、全員言えますか?
あとで答え合わせしましょうねっ!

そして名シーン(笑)
再現.jpg
「パトラッシュ...みてごらん。これが僕の見たかったルーベンスの絵だよ」
「...クゥーン」

このあと、あの名シーンへ続くわけですねっっ!

「パトラッシュ...ぼく...もう疲れたよ.........おやすみ、パトラッシュ...」
天使とともに空へ舞いあがるネロとパトラッシュ

食費ではなく、観覧料に使ってしまうネロ......
生きていれば絵を見るチャンスなんていくらでも巡ってきただろうに...
ねえ?
絵の才能を認められ、ネロを引き取るという人があらわれたのに、
見つかった時には、ルーベンスの絵の前でパトラッシュを抱き冷たくなっていた...。
時既に遅し!!!ってな最終回でしたもんね。
エンディングテーマで「息がきれてもあるこうね」とか言ってるぐらいなので、
きっと限界まで耐える子なんでしょうね。ネロは。
でも友達巻き添えにして死ぬなんて自分勝手すぎやしませんか?
え?
ワタシ、冷たい??

さて。
やっぱり世界名作劇場の中では不動の人気を誇るのか、
ラスカルと世界名作劇場展」ですから。

でておいでー.jpg
さあ、みんなで呼んでみましょう。

「おーい!ラスカール!!」
















はーい.jpg
「なあに?
 トウモロコシくれるの?
 じゃなきゃ、帰るわ」
















そんなラスカルも、すっかり東京に馴染んでいました。
東京らすかる.jpg ねじりはちまきラスカル

そして、
これで洗ったら凄く綺麗になりそうな
らすかるせっけん.jpg ラスカルせっけんww

お土産コーナーへ行くと、世界名作劇場の本がたくさん山積みに。
山積み.jpg ずらり。

その中でも、案の定...

残一冊.jpg 残り一冊!!

さすが腐女子人気の高い「ロミオの青い空」!!!!(笑)
わかる!!!
残り一冊なの、わかるよおおおお???
買って行ったのは間違いなく大きいお友達ですよ。
人気の理由はアルフレド(右の金髪の少年)なんでしょ?!
ああもう。
こどもの名作を踏みにじるなんて...

アルフレドは、金髪、高身長、責任感が強く、頭もいい(大学生が読むような本も読める!)、リーダーシップのある...訳あり美青年なのですよ!<妹は美人
その実は...貴公子!!>どうりで!
そして病持ちで、たまに吐血!!!
誤解が解け任務を終えると、ロミオ(主人公)に願いと妹を託し、息絶える...!!!
ひー!!
なんという萌えスペック!!!(笑)

いや、普通に小説の原作は名作です。
「黒い兄弟」というのですが、煙突掃除の少年たちの友情と成長のお話です。
それをアニメで、しかも美少年に描いちゃうから、
そりゃ、腐女子の格好の餌食ですよ(笑)
ええ?
ワタシは普通に男の友情モノが大好きなんで、この作品大好きですよ。
腐女子とは違う意味で、頭腐ってますけど、コレは名作だと思ってます。

きっと「ポルフィの長い旅」も腐女子の方々の餌食になっているに違いありません。
なぜなら、主人公のポルフィが美少年に描かれているから(笑)
旅先で、これまた美少年と仲良くなったりするから(笑)
妹がこれまた美少女だから(笑)

もー。
ワタシ、純粋に世界名作劇場が好きで原作読んでんのにー。

そういえば、昔、「『赤毛のアン』は面白い」と言ったら、
『赤毛のアン』に「感動した」と言った先輩にドン引きされました。
だって、超ボジティブな妄想少女の話じゃないですか。あれ。
面白いですよ。
自分を見ているようで(笑)

なんで夏のクソ暑い時期にスポーツやるんだろうねえ。
倒れるじゃないのさ。
もっと、こう、春とか秋とか、
清々しい時期にスポーツやった方が気持ちいいんでないの?
高校サッカーなんて冬にやるぐらいだし。

...とか言いつつ、
青春に想いを馳せながら「夏の高校野球」見たり、
※勝手に「この子、今後出て来るだろうな」って新人発掘するのが好き。
あの超人ぶりが面白くて、「世界陸上」見ちゃうんだけども。
ホント、なにあれ。
日本勝てるわけないじゃん!
なんであんなに筋肉ムキムキなのに軽やかに走って世界新記録とか出してんの?

オリンピックや、W杯、WBC見てると、
「ああ、日本も世界に追いついてきたんだなあ」と思っていたんだけど、
世界陸上、ハンパないし!!!

あと、知らなかったんだけど、


障害物競争って、陸上競技だったのね!?


障害物競走ってのは運動会でやる、先生が考えたお遊び的な競技だと思ってたのに、
ちゃんと陸上競技として「3000m障害」として存在してて...
「3000m障害」の選手の方においては、


「何でコレ、種目として選んだの!?(°Д°;)」

とか思ってしまうし。
だって、他の競技の方が、
走るだけ、とか、飛ぶだけ、とか、投げるだけ、とか...特化しててやりやすそうじゃん。
3kmを障害物込みで走ってタイムを競うって...



ん?

どっかで聞いたぞ?



ソレもそのはず。
ワタシもかつて、陸上ならぬ、陸上自衛隊の1日体験で経験していたのですよ。
(2005年11月に撮影、2005年12月OA「聖母 毬谷様」にて)

陸上自衛隊の訓練コースというのが、
3kmに障害が30個ぐらいある(100mおきに障害)もので、
それを、陸上自衛隊の方々はものっそい早いタイムでこなしていかれるのです。
確か男性だと5分、女性で7分とかだった気が...
世界陸上なんて目じゃありません。
だってこの人達は国を守るための訓練受けてるんだもの!!!!

ワタシはこの3kmをものっそい鈍臭い時間かけて、クリアしたのですが(笑)
平均台、うんてい、ほふく前進、手榴弾投げはなんとかなるものの、
56347397_88.jpg 高さ1m強の平均台?

56347397_215.jpg ほふく前進で網潜りw

前のめりになった壁なんかは上れなくて(ジャンプすると手がようやく届くぐらい)
陸上自衛隊隊員の方々にお尻ぎゅうぎゅう押されて上ったり(笑)
懐かしき思い出です〜。
今はもう放送局がなくなっちゃったから、どうあがいても観れないのだけど、
この番組の映像著作管理、どうなってんだろうなあ。。。。。。

56347397_14.jpg コレ、間違いなくすっぴんですねw

まあ、兎にも角にも。

16日(日)は、世界陸上で、
鋼の錬金術師」が放送中止にならなくてよかったです!(ソコ!?)
ちなみに、15日(土)は、
高校野球で「エレメントハンター」と「獣の奏者エリン」が
放送中止になっていました。(正確にはエリンだけ再放送になっていた)

アニメオタクの楽しみ奪うなやー...
とか思いつつも、
スポーツも真剣に観ちゃうワタシは、かなりの超人好きです。>キン肉マンみたいに言うな
だって、世界陸上に出場してる人も、高校野球児も、ある種オタクなわけでしょ?
その種目に人生かけてストイックにこなしている辺り、超好感。
だからスポーツ観戦好きなのよう。
とはいえ、スポーツ観戦に限らないんだけど、
そのテのオタクが専門分野に人生かけてやってる辺りが、萌えの境地なのよね。

昨夜、夕張メロンを大人食いしました!!

なぜこんな貧乏女優に夕張メロンが大人食いできたかといいますと。


今年の2月末に「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」へ行ったんですね。
ぴかぴか(新しい)舞台挨拶しにぴかぴか(新しい)<この程度で自慢(笑)

それから東京へ戻ってきて、

夕張へ行ったのに、
「夕張メロン食べれなかったー!!」(´;ω;`)
「名物の"カレーそば"食べれなかったー!!」(PД`q。)・゜・

とmixiでぎゃあぎゃあ騒いでいたところ、
夕張でワタシを応援してくださっている方が



メロンの時期になりましたから送りますね」



って、事務所へ送ってくださって!!!!


なんとありがたいことか!

ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノゎーィ♪



そりゃあ、ダッシュで受け取りに行きますよ!

2週間前に自転車も入手したことですしね!( ̄ー ̄)ぴかぴか(新しい)ニヤ...
D1000363.jpg
養成所時代の役者仲間から譲り受けた自転車 ↑
ちょっと曰く付きなのですが(笑)

自転車で走らせること約20分で事務所に到着!
走っている時は風を切って涼しいのだけど、
信号で止まると、じとーーーーーっと汗がにじみ出て来るのよね。
事務所に着いた頃には、京都散策じゃないけど汗ベッタベタで。
これまた白いTシャツじゃなくてよかったと思ったわ〜。

で。

帰宅。

D1000364.jpg どすん。

箱を開けた瞬間、ふわあっと甘い香りが部屋中にたちこめて幸せいっぱいな気分。

1玉でも十分嬉しいのに、2玉も入ってるだなんて!!!
どんだけ嬉しいか!!

わくわくしながら夕張メロンを箱から出し、持ち上げると、


ぼとっ!


え!?
何???

夕張メロンのツル(ヘタ?)が取れた!!!

ちょ...ちょっと!!!
まさか腐ってんじゃないでしょうね!?

実は、夕張から発送してくださったのは10日(月)だったそうなんだけど、
ウチの事務所の諸事情で受け取りが3日も遅くなってしまい、
最近のこの暑さもあって、せっかく送っていただいたのに腐ってやしないか心配で。


箱の中に入っている「夕張メロン説明書」を見ると、
表皮が黄色がかってきたら食べ頃です...とのこと。ほっ。

生もの(しかも高価!)なだけに、冷や冷やしましたよ。
ちゃんと連絡ちょうだいよう!>事務所
q从o`・з´・)pあと1日受け取りが遅かったら危ないとこだったわ〜...

なんて思いつつ、
今、食べられるなら食べようぢゃないのハート達(複数ハート)
汗でべったり身体にひっついたTシャツが気持ち悪いにもかかわらず、
ソッコーで「夕張メロン説明書」にならって、メロンを半分に切り、
わた(種部分)を取り出して、ラップでくるんで、冷蔵庫へどーーーん!



お風呂から上がったら、冷え冷えの夕張メロンを食べるのだわハート達(複数ハート)むふハート達(複数ハート)ハート達(複数ハート)



せっかくなので、さらに切らずに、このままイキたいと思います!
D1000365.jpg
夕張メロンが大きくて、お皿に乗せてるのに、お皿見えないし!!!



板チョコレート割らずにそのまま食べたり!


ケーキ1ホールそのまま食べたり!!


夕張メロン半分をそのまま食べたり!!!


大人すげー!!!!





D1000366.jpg 
夕張のTさん、ありがとうございますハート達(複数ハート)
ご馳走様でした☆すごく美味しかったですハート達(複数ハート)
そして何より、大好きな夕張を思い出しました。。。
また行きますね!ゆうばり☆

ワタシ、

あだ名が「阿呆」だったことがあるのですよ(笑)

 

高校3年間ずっと、あだ名が「阿呆」でした。

 

あ、でも、イジメられていたわけじゃないです。

自ら「阿呆って呼んでください」って言ったんです。

いや。

さすがに、親には言えませんでしたけどね。

すぐバレましたけど(笑)

 

 

 

 

これには、そうなった経緯理由がちゃーんとありまして。

 

ワタシ、高校は女子校で、演劇部に所属していました。

だから女優になったんじゃないんですよ?

「舞台装置」っつって、舞台のセットを作る、大道具担当してたんで。

 

 まあ、それはさておいて。

ウチの演劇部は代々あだ名で呼び合う習慣があって、

入部すると、まず、あだ名を決める儀式というか、

どこか空き教室を借りて、あだ名つけ会議みたいなのをやるわけです。

もちろん、あだ名っていっても普通のでいいんですよ、別に。

「大野由加里」だったら、「おおのっち」とか、「ゆかりん」とか。

もちろん呼び捨てでも何でも良いわけです。

でも、そこは変わり者集団の演劇部(笑)

ちょっとひねったあだ名を付けたがるのです。

 

で、ワタシのあだ名を決める番になった時、

3年生に「ゆか先輩」(本名:ゆかり)と呼ばれている方がいらっしゃいまして。

2年生に「ゆかり先輩」と呼ばれている方もいらっしゃいまして。

つまり、


「ゆかり」使用NG


になってしまったわけです。

ややこしいから。

 

じゃあ、名字の方でつけようか!

と、思いきや、2年生に1人、同じ1年生に3人も「大野」という名字が!!

そんなわけで、


「おおの」使用NG


になってしまったわけです。

ややこしいから。

 

「おおの」もダメで、「ゆかり」もダメとあっては、

じゃあ、見た目であだ名つけるっきゃないじゃん!!...なのですが。

これといって、何かに似ているとか、特徴がなくってですね...

結果、「保留!考えといて!」ってことになり、

みんながあだ名を決めている間、ずっとどうしようか考えていたわけです。

ちなみに、新入部員数はワタシを含めて20名ぐらいいました。

 

 で、考えに考え抜いた結果、




阿 呆




 ...になったわけです。

 

「先輩!決まりました!『阿呆』って呼んでください!」

 

「えぇ?(笑)」

「ちょ、それは...いくら何でも呼べないよ!(笑)」

 

最初は先輩も同学年もみんなそんな感じだったのですが、そりゃもう。

当日こそ、微妙でしたが、翌日からはもうフツーに。

 

「アホーーー!!おはよー!!」

 

と、遠方から声をかけられ、

道行く周りの人たちや、同学校の生徒が

「え?アホって何?」みたいな顔で探すわけですよ。

するとワタシも笑顔で

 

「あ!おはよー!!」

 

なんて返事するもんだから、

「あの子、アホって呼ばれてんの!?」みたいな顔されたりして(笑)

 

 

ちなみに、親にあだ名がバレたのは、体育祭の時です。

部活対抗リレーに出たわけです。

文化祭で看護婦の役をやったので、そのナース服で。

もちろん、親は見に来るわけで。

 

「いや、さすがにアホの親が見に来るところで、アホって呼べないよね?」

 「今日は『ゆかりちゃん』って応援するから!」

 

とか先輩達が話し合っているわけですが。

そりゃあ、リレー始まったらそんなこと頭から消えますよね(笑)

 

 

「アホー!!!」

 

「頑張れ、アホーーーー!!!!」

 

 

せ...先輩...、


 めっちゃアホって呼んでるし(笑)

 

とか思いつつも、まあ、それで、バレたわけですよ。

家に帰ってから、神妙な面持ちの母親に、

「ゆかりちゃん.........アホって呼ばれてるの?」

 「え?......うん」

食卓が一瞬しーんとなったのは言うまでもありません(笑)

 

 

上級生になってもあだ名はあだ名なので、後輩からは



 

アホ先輩


 

と呼ばれました。

もはや尊敬しているんだかバカにしているんだか(笑)

 

また近年は、同窓会で集まったりすることもあって、

 

「さすがに今(アホって呼ぶの)はマズいよねえ...」

 

なんて話が出ているようですが、本人は至って問題ないと思っています。

なぜなら、ちゃんとした理由があるから。

 

 

実はこのアホというあだ名は、

ワタシの大好きな坂本龍馬からいただいたものなのです。

当時から大好きがゆえに、

坂本龍馬関連の本は手当たり次第読みあさっていたわけですが。

その中に、坂本龍馬は子供の頃、

勉強が苦手で、イジメられっ子で、泣き虫で、11歳まで寝小便していた。

みんなから「阿呆」と呼ばれていた、と。

また、 小山ゆう先生の漫画「お〜い!竜馬」の中で


「馬鹿」は死なねば治らないというけれど、

「阿呆」は無限の可能性を持っている。

「阿呆」は頭に余白がいっぱい残ってる証拠。

いろんなものを吸収することができる。


 と描かれていて、

 

 

こ れ は!

 

 

と、思ったんです。

ワタシも、幼・小・中とずっとイジメられっ子で、

泣き虫で(親に心配かけないように、誰にもわからないようにお風呂で泣いたり、布団にくるまって声を押し殺して泣いたり)、

さすがに11歳までオネショはしなかったけど、

理解するのにはちゃんと理由がないと納得できないぐらい学ぶのが遅くて、

そんな自分を龍馬と重ねてしまって、

 

演劇部に入って、高校から変われるかも!頑張れるかも!

先輩から、みんなから、演劇からいろいろなものを吸収したい!


そう思って、坂本龍馬の「阿呆」というあだ名をいただいたのです。

まあ、誰にもこんな話をしてないので、

ただの「馬鹿にしたあだ名」としか思われてないんでしょうけどね(笑)

だからこそ、みんなが呼ぶことを躊躇うのだと思うんですけど。

ワタシにとっては、吸収する姿勢としてこのあだ名を選んだので、

全然悪い意味で捉えたことがないです。

むしろ「アホ」というレッテル(あだ名)があるおかげで、

何にでもチャレンジできた気がするし、

あだ名を呼ばれると坂本龍馬が傍についていてくれて勇気が出たし。

 今のワタシを作り上げてくれた感謝してもしきれない「あだ名」です。

 

おあ。

阿呆のくせにイイ話してしもーた(笑)


結局、当時の演劇部のメンバーは、未だに「アホ」と呼んでしまうハズです(笑)

関西営業。
実は、もう1つ、目的があったのです。

DM.jpg
これです。
吹きガラス工芸作家の島田真平さんの個展に行くためでした!!!

京都開催なんですけどね。
まあ、大阪まで行ったら京都はお隣だし、大阪の打合せを金曜か月曜にしていただいて、
土日のどちらかに個展を観に行こう!と思っていたのでした。


が。
京都に行くんだもん。
ご挨拶に寄らなきゃ〜♪♪♪

ってなわけで、プチ坂本龍馬ツアー決行!!

大阪での打合せが10時に終わったため、その足で京都へ向かうことに。
京阪電車に揺られること30分。
やってきました「中書島」駅!

「中書島」駅からまっすぐ歩くこと約徒歩5分。
左手に見えてきます。このちょうちんが。
寺田屋ちょうちん.jpgそうですよ!

寺田屋事件(寺田屋騒動)があった、京都伏見の...

寺田屋外観.jpg

薩摩藩士と坂本龍馬が定宿にしていた船宿「寺田屋」!!
やばい。
テンション上がる...!!!
外観見ただけなのに、涙出そうになるっ!(笑)

いや、ね。
京都には何度も行っているくせに「寺田屋」には来たこと無いの。
坂本龍馬好きとしては、これはお邪魔しておかねば!と思ったのよね。

ただ、当時、龍馬が通っていた「寺田屋」は鳥羽・伏見の戦いで焼失しているから、
現存している「寺田屋」はあくまでも再建されたもの。
柱には「弾痕」や「刀傷」がつけられているのだけど、これは再現されているだけ。
でもいいの。
「寺田屋」があった場所には間違いないんだもの。
龍馬とお龍が結ばれた「寺田屋」だもの!

そんなこんなで
他にも見るところはいっぱいあるにも関わらず、
坂本龍馬が愛用していた「梅の間」に滞在すること約1時間...(アホか
梅の間.jpg

だって!
「ここからこの景色眺めてたのかも〜」とか妄想し始めたらキリがなくなってっ!!
なんかもう、坂本龍馬と一緒にいる気さえしてきてっ!!!
龍馬の掛け軸見たら感極まって涙出てきたしっっ!!!

んでもって、この「梅の間」から噂の裏梯子が見えるしっ!!
裏梯子.jpg この階段の下がお風呂

この「梅の間」と「裏梯子」はねっ!
「寺田屋」へ龍馬暗殺に来た伏見奉行配下の捕り方にとっさに気付いた入浴中のお龍が、
全裸でこの階段を駆け上り龍馬に襲撃を知らせた...というエピソードがあるのよ。
このおかげで、龍馬は臨戦態勢が取れたのですよ!!
うはあ。
愛だわ〜♪ ロマンスだわ〜♪(●´Д`人´Д`●)♪
そんなロマンスもあったわけですが、
文久2年にあった寺田屋事件では、薩摩藩士が7名も死んでますからね。
※その4年後の慶応2年にあった2度目の寺田屋事件が龍馬襲撃
そんなわけで一人で盛り上がってました。勝手に(笑)
お盆休み(夏休み)だからなのか、訪れるお客様はみんな連合いなの。
なのに、30女が1人「梅の間」で号泣wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

いいもん。
龍馬みたいな旦那みつけるもん。
ああっ!!
でも33歳で暗殺されて死ぬ!!それは嫌だ!!
>っつか、現代で暗殺されるってどんだけ裏社会で生きるつもりだww

さて、外に出てみましょう。
寺田屋の向かって右隣には、素敵なお庭があります。
寺田屋庭.jpg
紅白の百日紅がキレイでした。立派!
この庭に、当時の女将・お登勢が「お登勢大明神」として奉られてます(笑)
龍馬とお龍をくっつけたということで、恋愛成就のご利益があるとか...
え?
ワタシ?
もちろんお願いしてきましたよー。

あと、なんか面白い壷を発見。
占い.jpg

立て札、読める???
おみくじ引いて、この壷の中に浮かべると、
沈み方によって願い事の成就が早いか遅いかわかるっていう。
おみくじは「末吉 やがて叶う」だって。
なんか微妙だなー...
でも小銭をのせて...って、小銭、500円なら沈むの早いんじゃない?とか思いつつ。
お財布見たら、10円玉と100円玉と500円玉しかなかったので、
謙虚に10円玉のせて浮かべてみました。
意外と簡単に沈まないもんなのねー。
でも2分弱で沈みました。意外と早い方なんでないの??
でも小銭が1円玉だったらきっともっと遅いよね。
沈み方もそうだけど、「やがて叶う」だもんなあ。
そりゃ、努力してりゃ、いつかは叶うだろうよ(笑)

旅籠「寺田屋」には、「梅の間」以外のお部屋で、今も宿泊できるそうです。

あ。おまけです。
ホント、どーでもいいんだけど!ワタシだけが気になっただけなんだけど!
侘助.jpg
「寺田屋」の植木の椿の名前が「柳葉侘助」。
「わ...侘助(おじさん)...」と思わず写メに手が...(笑) <映画「サマーウォーズ」
ごっ...ごめんなさいっ!!!
大好きな龍馬の(定宿)前で他の男の人のこと考えました!!!>阿呆



さあ、移動しますよ!
いざ!お墓参りへ〜!!!>お墓参り大好きか>武蔵ツアーしかり



「伏見桃山」駅から京阪電車に揺られて「祇園四条」駅下車。
八坂神社方面へ歩き...
本当は八坂神社も行きたいし、円山公園にある龍馬の大きな銅像見たいんだけど、
今日はお墓なの!
どうしてもお墓参り行きたいの!!ってことで、ひとこと謝り、スルー。
時間があったら伺います!!ごめんさい!<円山公園と八坂神社

霊山護国神社には、維新志士たちのお墓があります。
近江屋で没した坂本龍馬と中岡慎太郎以外にも、
長州藩士の高杉晋作、木戸孝允(桂小五郎)や薩摩藩士、土佐藩士...その他
たくさんの方のお墓があります。

でもねえ。

ここへ行くまでの道のり、遠ッ!!

いつもなら遠くないであろう道のりが、とても遠く感じてしまうのは、
京都の夏のせい...そして、時間帯のせい...

上り坂を、猛暑の13〜15時までブラブラするのはやめましょう!!!
ホント、地獄です!!!
しかも睡眠不足で、しかも大量のお酒を飲んだ翌日とか...
もう、ホント、やめましょう!!!
危険です!

頭くらくらしながら、ペットボトル片手に
「龍馬のお墓に行くんだ〜」という想いのみで歩いてました。

坂道.jpg

これ。
どうよ?
わかる??
汗だくで登りきった坂の上から撮ったんだけども。
写メに太陽光がキラキラと降り注ぐぐらいの中、この坂道を登ってきたの!!
この坂を登り終えたと思ったら、お墓までは地獄の急階段が続きます。

婦女子 腐女子に対してこの仕打ち!
こ...殺す気かああ!!!

まあ、常に死と直面してきていた維新志士たちからの歓迎だろうな。
ちくしょう。
龍馬に会う為に、ワタシはこの階段を上りきってみせるわよっ!!!

一度も休憩をせずに上りきった先には...




龍馬様ァァァぁァあ!!
と、中岡あああ!!!<うわ。酷い。

ありました!
坂本龍馬と中岡慎太郎のお墓。
花束お供えしてきました。

坂本龍馬は高知の人だし、お墓いっぱいあるみたいだから、
宮本武蔵のお墓みたいに、故郷へ分骨してるのかと思ったんだけど、
本当に、この京都の霊山護国神社のお墓に納骨されているそうで。
いつものごとく、お墓はなんとなく撮影しちゃいけない気がして、
隣にあった碑と一緒に写メ撮りました。

お墓参り.jpg 大野、坂本龍馬、中岡慎太郎の3ショット!

見て!この顔!!
朝、打合せ用にしっかり化粧したにも関わらず、14時の時点で一切残っておらず!!
全部汗で流れてまったわっ!!!
日焼け止めもきっと流れた...ってぐらい顔は真っ赤でしょ?
Tシャツは白じゃなくてよかった!ってぐらいベトベトです。
きっと絞れました。

龍馬のお墓からはこんな景色が...
景色.jpg
京都市内を一望できます。
龍馬は大政奉還を終えてすぐ暗殺されちゃったから、その後の日本を知らないんだよねえ。
33歳で死ぬって、ワタシ、あと3年だよ。
龍馬は28歳から33歳までの5年間にめまぐるしく活動して日本に革命おこしたからね。
勝海舟に弟子入りしたり、薩長同盟とか、海援隊とか、船中八策とか。

日本は世界に比べてこんなに小さいのに、
国内でいがみ合ってる場合じゃないだろう!他国に乗っ取られるぞ!!!

って、ほんとにねえ。
それ今の日本にも言ってやりたいよー。
きっと維新志士のみんなで、日本の歴史を京都から見守ってるんだねえ。
...って、龍馬が毎日見ている景色を見て、また涙を流す30女wwwwwwwwwwwww
もはや涙なんだか汗なんだか!www
いや、もう、ほんとに、汗が止まらないんだってば(笑)

ひととおり維新志士たちのお墓をお参りした後、すぐに下山しようかと思ったのですが。
お墓の向い側に「霊山歴史館」なるものがありまして。
維新志士たちの肖像画、写真、遺品、遺墨など様々な展示がされているのですよ。

霊山歴史館.jpg

ちょ...なにコレ。
入ってすぐに勝海舟の船の経路とか。船動いとるし!!!!

坂本龍馬の手紙、肖像画、近江屋の再現模型、血染めの掛け軸、屏風とか...


また泣かせるおつもりですかーーーー!!


あと、新撰組とか、桂小五郎とか、高杉晋作とか、西郷隆盛とか...

ぐううっっ!!!
荒木飛呂彦先生までおるし!!!>それは土方歳三だ


っつか、何が驚いたかって、みんな身長低い...
もちろん推定なのだけど、
坂本龍馬が172cmって書いてあって、「あれえ?小さくない?」って思って。
おかしいなあ?
坂本龍馬って、大男って言われていたはずなのになあ?
と、思ったら、
高杉晋作が155cmって表示されてて!!!!
徳川慶喜が150cmって表示されてて!!!!


ちっさ!!


連れがいるわけでもないのに、ひとりで叫んでしまいましたよ。

当時の男子の平均身長は160cmぐらいだったのかもしれませんね。
そうなると、確かに172cmって背が高い方なのかもなあと思ったり。
とはいえ、西郷隆盛は180cmと表示されていたので、さらにデカい人もいたわけで...。

「霊山歴史館」はしっかり空調がきいていたので、汗はすっかり引きました。
汗を冷房で乾かすなんて風邪引くかも...



現時点で16時。
そろそろ個展に行かねば。

何よりワタシの身体がもたない(笑)
そんなわけで、円山公園と八坂神社はまたの機会に...(やっぱりね


しかし、「祇園四条」駅へ戻る道中に、不思議なお寺を発見!!!
安井金毘羅宮。

悪縁断つ.jpg

なっ...!!!
なにコレ!?? 妖怪毛羽毛現!?

一瞬、ひるんでしまったのは言うまでもありません。
「縁切り縁結び碑」というそうで、
悪い縁を切り、良縁を結んでくださるご利益があるとか!!!!

それはやらねば!!!!>心当たりがあるのか!(笑)

高さ1.5m、幅3mの石なんですけど、かなりの形代が貼ってあって、
本来の大きさよりもずっと大きくなっちゃってます。

まず、形代に願い事を書いて、碑の表(手前が表)から裏へ穴を通って悪縁を切り、
裏から表へ通って良縁を結び、最後に形代を碑に貼って祈願する...

(# ̄ー ̄#)ニヤ

やってきましたよ。ひとりなのに!
周りの人にめっちゃ見られながらも!!

うわー...あの子、失恋でもしたのかなあ。
そんなに縁を切りたい何かがあるのかなあ。
けっこう良い年っぽいけど、必死じゃない!?

とか、思われていたに違いありません!!!<どんな被害妄想だ
必要のない人とは、縁が切れるようですので、今後楽しみですね!(怖っ!)


寄り道してしまいましたけど、本来の目的地へ行きますよ!


道を歩いていると、
道路をはさんで真向かいにようやく「ギャラリーにしかわ」を発見。
しかし。
何でこんな賑やかなビルの合間にあるの?
しかもコンビニの前って??

没地.jpg

あるではないですか。
醤油屋・近江屋跡。
せっかく汗が引いたのに、また目から汗が出るかと思ったわい。

「中岡ぁ、わしゃ、脳をやられた...」

思い出し号泣゜゜・(/□\*)・゜゜・


お墓参りだけで満足してたのに、また寄り道してもーた。
写メ撮って、手を合わせたら、
横断歩道を渡り、「ギャラリーにしかわ」へ。
入口付近に、真平さん発見。
真平さんは、ワタシが階段を上るのを見つけて、扉を開いてくださいました。
何!?その紳士っぷり!!
好きになっちゃうのでやめてください!!<安っ

「こんにちは、覚えてま...すー...??」

真平さんは、最初はワタシのことが解らないご様子でしたが、
2ヶ月前に行った熊本の話をしたら、思い出してくださったようで。
展示作品を色々紹介してくださいました。

DMにもなっている器がお茶碗サイズなのにビックリしたり、
ガラスの色や形にときめいたり、
照明が可愛くてワタシのツボだったり(笑)<ギャラリーの照明もさり気なく作品だった!

何よりも、超可愛い&イイ色のグラスがあって、買おうかどうしようか迷ったのですが、
すみません...
何せ、極貧生活を送っているもので...
と、心の中で平謝りし、泣く泣くあきらめました。
すると...

「お腹、すいてませんか?ちょっとお茶しに行きませんか?」

ふと気付くと、プロデューサーさんとの打合せの朝食(フルーツ)から、
何も食べていないことに気付いたのでした!!
ああ!!
なんかもう、いろいろ興奮していて、お腹すいてない!!
お腹すいてないけど、真平さんとお茶したい!
ということで、
くずきり1.jpg くずきり。

京都の夏ですから。

くずきり2.jpg

白糖か黒糖につけて食べるため、どちらかが選べるのです。
黒糖好きだから、黒糖を選んだワタシですが。
※真平さんは白糖

が。

あまりの暑さと食欲のなさに、黒糖がクドい気がする(笑)
そしてなにより、何もつけないで、ただ冷えただけのくずきりが美味い気がする(笑)

暑さの中の空腹と疲れって恐ろしい...


「こっちの、食べてみますかー?」


ええ!?
い...いいんですか!?(ドキドキ
なんや、カップルのように白糖と黒糖交換して食べてみたり...

!!!

白糖ウマっ!!!

この暑さにはとてもサラッとしていて食べ易い...


「どっちが好きですか?」

「こ...こっちのが...(白糖)」

「じゃあ、僕がこっち(黒糖)食べますね」

「え!でも...」

「(黒糖も)美味しいのでいいですよ?」


何!?
何、この紳士ぶりーー!!!!!?????
ちょ、ちょっと!!
ホント、好きになっちゃうのでやめてください!!<またか!

やっぱり素敵な作品を創る方は、素敵な方なのですね〜 (●´艸`)ヾぬふふ


東京でもぜひ個展やっていただきたいです。
もっと色々な方に見ていただきたいもん。
真平さんの手作りのガラス作品は、本当に愛があるっていうか、あったかいんですよ。
荒んだ心があらわれる気がします。

いやあああ。
良いもん見たああ...<色々な意味で(笑)

「ギャラリーにしかわ」での個展は、残念ながら9日まででした。
真平さんの創作活動はしばらくお休みで、これから夏休みを取られるそうです。
めいっぱい夏休みを謳歌して、いろんなもの吸収して、
次の創作品をより素敵なものにしていただきたいです。
ワタシも負けないように頑張らなきゃ!!!

京都で1日めいっぱいイイもの吸収して、しすぎたので、
帰路の新幹線では眠ってしまうと思いきや、あまりの興奮と疲れで、眠れず。
そして8日の夜も眠れず。
気がついたら朝の5時...外は明るいし...
当初の予定では、9日も京都で遊ぶという計画だったのだけど。
か...帰ってきてよかった...<地震あったけど
9日に東京に戻ってきていたら、10日からのワタシ、機能してないし(笑)

9日がまだ日曜日でよかったです。
維新志士たちからもらった筋肉痛は、8日から出ました!!!
まだまだワタシも若いです!!>なんのこっちゃ
女優はまだまだこれからです!頑張ります!!!


※長々と読んでいただき、ありがとうございました。
 っつか、ほんとに長えっつの。(`ε´♯)

昨日の日記の本当のこと、書きます(笑)
営業に行って、とても素敵な方に出会えたのはホント。
これは紛れも無い事実です。
が。
いろんな経緯があるのです。
それを暴露しちゃうってとこが、大野のいけないトコロ!!うふ。
だって、いい話書いても面白くないじゃん。
ワタシ、他人は巻き込まないけど自分の人生がネタ自虐女優だもの。


さて、時はさかのぼり8月7日(金)。
アポイントを取っていただいた時間は19時。
それまでに大阪の本町辺りまで行かなくてはなりません。

ですが。
大野は月ー金の週5日、
10:00〜18:30まで某一般企業で事務のアルバイトをしております。
アルバイトなので、お休みすればお給料が下がります。
この会社は8月13〜16日までお盆休みなのですが、

「平日のお休みいりませんから、7日にお休み下さい!」と申請。

が...しかし。
7日〆切の仕事が舞い込みましたorz<お盆進行なんだってさ
そんなわけで、7日19時までになんとか大阪へ行く為に、
6日(木)は仕事を家に持ち帰って徹夜して、
7日(金)に半休をいただく形に...
半休だけど、平日のお盆休みは出勤します。
だって言っちゃったもん。

仕事を無事終わらせて、新幹線に乗り込みます...!

うをしっ!!
なんとか余裕もって大阪へたどり着いたぞーっ!!
と、18時。
時間は余裕だし、先にホテルでチェックインを済ませ、お化粧直しをしましょうか!!

おわ!
某企業のオジサマから電話だ!!
「大野、すまん。プロデューサーさんが、現場が押してて、今日はNGだって」


   ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!


「でも、明日の朝、時間とって会ってくれるらしいから」


     ε-(;-ω-`A) フゥ...

よ...よかった...
何のために自腹で大阪来たんだか...


    アレ(o゜ー゜o)??


だったら半休じゃなくて、普通に出勤してから大阪行ってもよかったじゃん!
そしたら、ワタシ、お盆休みもらえたじゃん!!とか思いつつ。
でもちゃんと会えてたかもしれないもん!!!と思い直し。
ひとり、ホテルで多面相を繰り返してました(笑)

この日は、仲介してくださる某企業のオジサマと2人で道頓堀でご飯食べました。
大好きなお好み焼き♪

「やっぱ、大阪来たからには食べさせてやろうと思って」

う...嬉しかったです。
だってワタシ、毎日お好み焼きでもいいぐらいお好み焼き好きなんだもん。
超好物。
ふわっふわなのにしっかりしてて美味しかったー。


食事が終わって、お店を出ると、オジサマが何やら電話をしている...?
ンん??


「これから、俺の部屋いこうか?」


ちょっ......!!!!!
ちょ...まっ...!!!!!!!
えっ!ええーーーーー???  Σ(´Д`;)


なんか、それって、ヤバくないか?!
単身赴任の男の人の部屋に行ったら、それって、それって!!!!
なんだ?
ワタシ、大人の階段のぼっちゃうか!!??<30歳で今更か?
ちょ、ホント、あの!
お断りなんですけど!!!!!(笑)


が。


そんな心配いりませんでした。
オジサマの会社の方やお友達の方がみんなで遊びに来るとのことで。
オジサマの部屋で呑み会をすることになったようです。



めっちゃ焦ったっつの。
そっち先に言ってよう!!! o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!


そんなワケで、
オジサマの部屋で、とっても健全な呑み会が開催されました(笑)
みなさん、お酒強いんだもん。
これでも気ぃ遣いで、遠慮がちな大野は、食事をガッツリ食べることも無く、
初めてお会いするオジサマのお友達へ、嫁ばりに気を遣い、トークも繰り広げ、
延々呑み続けるわけですが...
生ビール、焼酎(W/ロック)、焼酎(W/ロック)、白ワイン、白ワイン、カクテル、カクテル、カクテル、赤ワイン...
何ですか。
この無茶な飲み方は。
しかもホテルに戻ったのが3時半...

プロデューサーさんと打合せするの、
朝9時なんですけど(爆)

ひとまず化粧落としてシャワー浴びて...
うは!!
もう4時半なのっ!?
寝なきゃ。
早く寝なきゃ。
ああ、酒臭いといけないから、とりあえずブレスケアも飲んどくか。
寝なきゃ。
うん、急いで寝よう!
起床は7時半で目覚ましかけて...



「おはようございまーす☆」
おはよう.jpg

意外とすっきりしてるっぽいのは、
ホテルで空調つけずに窓開けて汗だくで寝たからアルコール抜けたんだと思うわ。

なんかね、こゆとき、ホント、自分、女優だと思う。
ほとんど寝てないのに、前日、前々日の疲れを出さずに営業スマイルできるとこ。
某放送局のプロデューサーさんとは、
全日空ホテルの朝食をご一緒しながら、打合せさせていただきました。


これが本当の7日→8日の大阪営業です(笑)

先週、仲良しの某企業のオジサマが、
某テレビ局のプロデューサー様をご紹介くださるということで、
アポイントを取っていただき、大阪まで営業に行ってきました!!
もちろん一人で!
んでもって全部自腹!!!


それが
なんぼのもんじゃぁぁい!!



って、強がっとりますが......
正直、生活ギリギリの貧乏女優にはイタイ出費です。
けど!!!
お時間をいただいたプロデューサーさん、すっごくいい方だったので、お金なんて!
気持ち的に一切チャラだわよっ!!!
とか言いつつ。
そう思わなかったことなんてないのだけど。
ほんと、人に恵まれていると思います。ワタシ。
お金なんて、夏場は食欲減退して食費浮いてるし、
あとはバイト増やしたりして頑張ればいいしね!>つ...辛...

だってね?
東京だと、自ら営業に行けば門前払いくらったり、
ようやく約束こぎつけてもヘーキでドタキャンされたり(仕事じゃなくて気分で!)、
それこそ、いわゆる枕営業というか、そういうつもりで来たんだろ?って思われたり。
あるんですよ。
そういうのがいっぱい。

ええ。
伊達に自分で営業に行ってないですよ。

でも、違うのだもの。
プロデューサーっつったら、かなり偉い人なのですよ。
番組のエンドテロップ見るとわかりますよ。
最後にドデンと出て来るから。
そんな偉い人からしてみれば、ワタシなんて雑魚中の雑魚。
経験値99の人が、スライム相手にします?
相手にもしてくれないのは当然です。
まず視聴率を取る(スポンサーがつく)にはどうしたらいいか?...を考えますから、
好感度の高い有名どころを選ぶのは当然。
ワタシの代わりなんて腐るほどいるのです。

とはいえ、ワタシが出演している過去の作品は、マニア向け。
マニアにはウハウハジャンルなわけで、
ありがたいことに大野にだってファンはいてくれているのです。
普通の人からしたら変な作品なわけですけどね>ワタシは好きで出演してます

こんなワタシなのに、
ちゃんと真っ向からワタシを見てくれて、いろいろな話を聞いてくれて、
大野だったらこういう番組はどうだろう?
こういう方が向いているんじゃないか?
こういう番組だったら面白くやれそうだ...などなど
親身になって考えてくださって、

「自分で営業に来るなんて偉いね。しっかりしてるね。」

って、もうね、

涙出るかと思った。

やっぱ、見てくれる人は見てくれているのね!!( ノω-、)ぐすん
いや、「しっかりしてない30歳て、どうなの?」とか思ったけども(笑)

ワタシは「女優」っていうのは、数ある職業のうちのひとつだと思ってるから、
使う方も使われる方も、どっちも遊びじゃないからさ。
真面目なわけよ。
自己分析するに、「大野由加里」って素材は特にマニアックだと思うんですよ。
需要があるところにはウケるんだろうけど、ないとこにはないわけよ。<当たり前だ
需要がないところに無理矢理突っ込んだって、売れないわけでしょ。
マニアックな素材はマニアックな場所で売り込んだ方が需要あんだもん。
そこんとこは解ってるから、その放送局or番組で必要がなければ、
無理矢理使って欲しいとは思わないし。>どっちにもメリットないから

なので、いつも自分で営業に行く場合は、
直接会っていただいて、いろいろお話をしてみて、
少しでも「大野由加里」を知っていただいて、それからでいいんです。
番組やイベントやドラマなど、何らかで使い勝手が良さそうならぜひともお願いします。
と、お願いしてくるわけです。
つまり、すぐには仕事にならないわけですけどね。

うーん。
でもそれでいいと思うんですよねー...

だってアイドルとかで売る気ないし、<いや...それはそれで面白いか...(コラ
今の時代、低年齢化しちゃってるし。
どんないいシナリオでも、キャストが若いからドラマも説得力に欠けるよね。
みんな若手すぎて。
まあ、そういう時代なんだろうけどね。


とにかく。
本当に良い方に出会えました。
とっても楽しかったし、嬉しかったです。営業なのに。
こないだ地元・名古屋のCBCに行ったときぐらい楽しかったもんね!!

F1今期第10戦のハンガリーGPのクラッシュで
負傷したフェリペ・マッサの代わりに、



ミハエル・シューマッハが復帰!!



ぎゃーーーーー!
M・シューマッハ復帰ーーーーーーーーーー!!!!
F・マッサには申し訳ないけど<マッサ無事でよかったよぉ (ノω-、)
シューマッハの走りが再び見れるとあっては!!
ちょっと首の調子が良くないっつって、復帰微妙...
みたいなニュースも出てるけど、観たいです。

代役でもいい!
一時復帰でもいい!
またシューマッハの走りが観たいです!

うをっほーぅ。
しばらくF1じっくり観てなかったけど、また深夜の楽しみができた(´ω`*)

ちなみにF1好きっつって、F1観始めたのも、父とアニメの影響です(笑)
もちろんサンライズの「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」ね!
これに、ミハエル・シューマッハをモデルにした、
ナイト・シューマッハっつーキャラが出て来るのですよ。
とか言いつつ、好きなキャラはブリード加賀でしたけど(笑)

1  2

Now Loading...