YUKARI OHNO
Actress
大野 由加里(おおの ゆかり) 02/09 Type A
スタッフ気質のガテン系女優。裏方出身のため、現場の進行と空気を読みすぎて、プロデューサーや監督からの無理難題も引き受けてしまう性格。本人はどたばたラブコメ向きだと思ってるが、なぜか清楚で陰のある賢い美人系の役ばかりいただくため贅沢な悩みを抱えている。B級おバカ映画、荒木飛呂彦作品、三国志が大好き。2009.5~漫画家デビューも。

2011年9月アーカイブ

TITLE  全員集合

昨日は、劇団東京ペンギンさんの舞台稽古2日目であり、
HPのメンバー紹介用写真撮影日でもありました!

初日は一昨日だったのだけどねー...
やっぱり写メとか撮れないのだよー(;ω;)
基本的に人見知りなので、初現場はいっぱいいっぱい。
相変わらず「一緒に写メ撮っていい?」とか言えない性質です。


そんなワケで。
稽古2日目の写メをば~。

20110929182628.jpg

写真撮影風景を写真撮影しました(笑)
軽~く隠し撮りみたいになっとりますが。

今ってホント便利ね。
携帯のカメラでも画素数高くて性能良いから、デジカメいらないのね。

撮影をしている彼が、演出の裕本恭くん。
写メ撮りすぎて、すぐにバッテリーなくなってんの。

20110929184629.jpg

で、充電中には、
今後の稽古に関しての説明とか、流れとか、雑談とか雑談とか雑談とか...

主に雑談?(笑)

でも、雑談も必要なのよね。
出演者が多いし、初日に出席できなくて「はじめまして」な人も多いし、
なにより、あと1ヶ月間で息を合わせて作品にしなくてはいけないのだから!


しかも、今回の出演者たちは、みんな


ゆとり世代!!


みんな現役大学生さんです。
ぬぬぬうう。
一番下のコなんて、ワタシと一回りも年齢が違うんだから!
ひー!
周りの30~40歳代の人々にそんな話をしたら、

「自分達が19歳の頃なんて、
30歳すぎの人を見たらオッサン&オバサン認識だったよ」

「30歳すぎの人が偉そうなこと言ったら
いきがってんじゃねーよババアとか思ってた」


いやあぁぁあぁああ!!!
もう稽古行けないっっっ!!!!


怖い!
若者怖い!!
しかも、若いだけでなく「ゆとり」!!!

ゆとり世代じゃないの、ワタシだけっていう!!


決して会話について行けないわけじゃないけれど、
なんか会話するのが怖い(笑)

でも、こっそり会話に聞き耳立てて、

「この単語って、本当に使ってんだ...」とか
「この単語はそうやって使うんだ...」とか
「ワタシも昔はこういう時期あったなー...」とか
「こういうファッションはアリなんだな...」とか

いろいろ勉強になります。
毎日勉強してます。


そして、稽古場では
みんながワタシに気を使っているのがありありと分かって、
なんか空気が痛いです(笑)
ベテラン扱いされて困ります(笑)
いいのにー。

学生さんばかりの劇団東京ペンギンさんに
客演するワタシの存在が痛々しいです。


ワタシの演じる役どころは等身大の三十路女なのですけどね。
20歳代の小娘には負けないわよ!みたいな役。

ワタシのイメージでは、
『電人ザボーガー』のミスボーグ
ミスボーグ.JPG
だったのだけど、

昨日の稽古場で、
『新世紀エヴァンゲリオン』の葛城ミサト
葛城ミサト.JPG
って言われて、
ここでも世代差が出たか!とも思ったりして(笑)

いや、でも、エヴァのテレビ放送なんて、ワタシが高校1年の時だかんね!
がっつりエヴァ世代だっつの。
っつか、ザボーガーのテレビ放送時の方が、ワタシ、産まれてないわ!www

いやはや。
世代ギャップがあろうとも、共通のキャライメージで良かったわー(笑)
世代層広く愛されるエヴァンゲリオン様様ですな!!!



まだ脚本の読み合わせをしただけですが、
来週からの立ち稽古が楽しみです。

どぅふふ。


チケット予約、承ります!

コチラへ☆





20110928122938.jpg

さすが石仮面www
超厳重wwwwwwwwwwwwww



待ちに待った

ジョジョの奇妙な花闘〜石仮面〜

が、届きました!


うっひょう♪(*´∀`人)

石仮面の誘惑に負けて、人間をやめないよう、気をつけます!!

TITLE  お蕎麦

先日の3連休は新潟へ遊びに行っておりました!!

お世話になった方々がみなさん優しくて、本当に素敵な人たちばかりで。
とっても楽しい3連休でした~。
みなさん、ありがとうございました!!


新潟は米どころなので、日本酒も美味しいものがたくさん!
八海山、久保田、菊水、越乃寒梅...などは有名ですが、
〆張鶴、北雪、越乃影虎、麒麟山などなども飲ませていただき...
こんなに数種類をも飲み比べできるなんてないですよー!!!
フルーティーなものから辛口でキリッとしたものまで...


ああ...


幸せ...




お友達夫婦に連れて行っていただいたお蕎麦がこれまた美味しくて衝撃。
制作会社時代に、福井県へ行ったときに食べたお蕎麦の衝撃以来!!
福井の「ぶっかけそば」も、ものッ凄く美味しかったのですが、
新潟のお蕎麦も蕎麦の旨味がしっかりあって、コシも程よくて美味しかった!

ここのお店です。

「大名そば 5人前」っていう、
5人分がまとめていただけるお蕎麦を注文したものだから...


どーん!

20110925124839.jpg

こんなことに!!!!!!!
ぎゃー!!山盛り!!!!!wwwwwwww

このお店を教えてくださったお友達夫婦がオススメの天麩羅は、
100%ゴマ油で揚げているそうで、とってもサクサク。
盛り合わせの種類も豊富で楽しかったです。
レンコン、ナス、かぼちゃ、インゲン、ミョウガ、シイタケ、マイタケ...

しかもエビが...


エビが...


エビが誤魔化されてない!


頭から尻尾までの丸々1尾で、
「なにこれ、衣ばっかりじゃん」っていう、"がっかりエビ" じゃないの!!!
むっちりぎっしり。
頭も海老の味噌たっぷりで濃厚だったし!
嬉しかったー!
美味しかったー!!!

天麩羅なんてご遠慮したい年頃になってきたけど、<オイwww
ゴマ油だからなのか、あっさりしていて胃もたれしなかったし。
お蕎麦ももちろん完食。

20110925132253.jpg

お店を出てきたら「売切れました」になってました。
材料がなくなり次第、閉店をしてしまう、
毎日行列ができる人気のお店なのだそうです。




いやーーーーーー。
日本酒に日本海のお魚とお蕎麦とか...なんなの。
新潟、ワタシのツボすぎ。


日本には素敵な地域がたっくさんあるのに、全然知らないんだもんなー。
いろんな地域へ行って、もっと日本を知りたいなあ。


TITLE  7-11

20110924151046.jpg

セブンイレブンで買うと、おまけが付いてくる!


に、まんまと乗っかり、
本屋ではなく、コンビニへ買いに行きましたよ(笑)

『ベルセルク』36巻にはポストカード
『ヤングアニマル』No.19にはマウスパッド



...これ...使うのか?(笑)

11月に出演させていただく、
劇団東京ペンギンさんの舞台稽古スタートまで...


あと14日!


...おお。結構あるな(笑)

さて、
その前に、日程やら詳細が出ていたので、お知らせしまーす。

時事ネタと絡めたラブコメディっぽいです。
「っぽい」ってのは、まだ脚本読んでないから!!

そして、公演の中に、1日だけ「方言ナイト」っていう回があります。
出演者全員が地元の言葉で台詞を喋るという回です。
方言を喋る男子・女子が3割増しにカッコよく・カワイく見えてしまうワタシとしては、
そりゃあもう、萌え萌えな日です。
もちろん、メンバーの中で東海圏はワタシだけ!>他は九州、関西、東北
名古屋代表として名古屋弁ぶっちぎります!!!!(笑)

stage23438_1.jpg

劇団東京ペンギン 第4回公演
『恋するゆりかもめ』
2011年11月2日(水)~6日(日)

おはなし
舞台は2011年東京臨海副都心「お台場」。
原子力問題が白熱する最中、
密かに新たなエネルギー「ラブパワー」の開発が進んでいた。
それは、ラブトニウムという失恋した際に発生するエネルギーを利用したものだった。
原子力よりも強力とされるラブパワー。
そして、今、恋のメルトダウンが起ころうとしている...!!

会場
池袋駅東口(PARCO、ビックカメラ、LABIがある方ね)から徒歩6分

観劇料
前売/1800円
当日/2000円

タイムテーブル
2日(水)     19:30
3日(祝)14:00/19:00
4日(金)     19:30
5日(土)14:00/19:00
6日(日)14:00/18:00
※受付開始は開演45分前/開場は開演30分前

...初日割引で1600円に!(要予約)
...方言ナイト。出演者が故郷の言葉で舞台に立つ日。
ゆりかもめ割引...受付で「ゆりかもめ」の切符を見せると200円割引。
※初日だけは100円割引

お名前と枚数を記載してくださいね。
ワタシの携帯アドレスをご存知の方は、もちろんそちらからでもOKです。


脚本/演出
裕本恭

出演
寺尾みなみ、丸塚香奈、工藤敬輔、中井萌、野澤太郎、田島ダヴィデ俊
(以上劇団東京ペンギン)

高木友、大野由加里、今川智博(てあとろ50')、
ゾ・トンジュン(劇団総合藝術会議準レギュラー)、山邉健介(レゴプラ)、
小林光(江古田のガールズ)


TITLE  十五夜

今日は十五夜だそうですよ!

situgaiki.jpg @うちのベランダ。
ちゃんとススキとお供えがありますよ。
せっかくだから、先日の菊も一緒にね(笑)
ススキもお供えも淡色で色合いが寂しいので、菊で華やかに!

...っつか、室外機の上て!!!wwwwwwwww



ちなみに、昼間、お花屋さんへススキを買いに行ったら、
店員のお姉さんがにっこり微笑んで「ごくろうさま~」って。
たぶん、十五夜のお供えをちゃんとやる家が少なくなったのだと思います。
「ごくろうさま」がちょっと嬉しかったりしました。


十五夜って、言うたら、月が綺麗に見える日なんですよね?
しかも、今年の十五夜は満月だということで!
昨夜から、
「やたら月が明るくて綺麗だなー」
って思ってる方もいらっしゃると思います。
やっぱ、中秋の名月と言われるだけありますよ!!
秋は月が美しいのですね!

そして、今日12日の18:27がちょうど満月だったのだそうです。
そこを境に、だんだん欠けていくのだとか。

そんなJust time な Full Moonをどうぞ!!

manngetu.jpg @うちのベランダ。

すっごく明るく輝いててホント綺麗なの!!

反対側はちょうど夕暮れで、富士山が赤く照らされてて、
すっごく綺麗だったから撮ってみました。
なんだっけ?
マジックアワーだっけ??

fujisan.jpg @外廊下

うん。
ブレてるね...ww

でも、まさかこの時期に富士山様のご尊顔を拝むことができるとは!
冬は空気が澄んでいてよく見えるのだけど、
夏は雲に隠れてることが多いから、期待してなかったのですよ。


ちなみに、お供えはこんな感じです。

osonae.jpg @部屋

奥は、普通のお月見だんご。
十五夜だから15個なんだそうです。
下から8個、4個、2個、1個らしいですよ。

手前は、サトイモとサツマイモと、
団子のタネがあまったので、おだんごうさちゃん。
長丸のだんごを作って、キッチンバサミで切り込み入れると耳ができて、
目は食紅でぽちっと。<爪楊枝の柄の部分で
簡単です。


さて。
十五夜といえば、「うさぎ」。
日本で古くから十五夜のうさぎの話があります。

むかしむかし、うさぎとキツネとサルがいました。
あるところに一人の老人が倒れていました。
動物達は自分達で老人を助けようとします。
キツネは足が速いので魚を取ってきました。
サルは木に登って木の実や果物を持ってきます。
しかし、うさぎは何も持ってくることができませんでした。
しかたなく、火を焚いてもらい、自分の体を犠牲にして食べてもらうことにしたのです。
この捨て身の行動に、老人はいたく感動しました。
実は、この老人。帝釈天だったのです。
感動した帝釈天は月にうさぎを昇らせてあげ、
永遠にその姿を映し出すようにさせたのでした。

そんなわけで、月のうさぎの周りに見える影は、
お餅つきをしているわけではなく、
うさぎが自分を捧げた時に出た煙とも言われているのだそうです。

このエピソードを聞くと、
作っただんごうさちゃんは、責任持ってちゃんと食べてやらねばと思います!

ま。

だんごですからね。
食べますけどね!フツーに!!


さあ!
厄年の厄に対抗すべく、最後の節句をお祝いしようじゃないですか!!!

20110909155011.jpg


なみに、この「五節句」というのは、
奇数は「陽」の数で、
奇数の重なる日(1月7日(1日)、3月3日、5月5日、7月7日、9月9日)は
「陽」の気が強すぎるから不吉!と思われていて、
不吉なことを払う行事としてお祝い事をする日のことです。


さて。

五節句の最後の日なワケですよ。

実は、今日は朝からずっと体調がすぐれなくて、仕事もやる気出なくって、
節句のお祝い、やめちゃおうかな...
と、ちょっとだけ挫けていたのですが、


陽数の極である9が重なる日なので、不吉力は最大!


まさか、これが影響しているのでは!!!!
恐るべし厄年!!!
最大級の不吉力!!www<なんだ不吉力てww


と、厄年に打ち勝つべく、必死で菊を買いに出かけました。

不思議なことに、菊を買って部屋に飾ったら、
一気に体調が良くなって、
全然進まなかった仕事があっという間に終わってしまってビックリ。


ちょっと!なんなの?菊パワー凄い!!!


つまりこれって、ワタシの中の厄年的不吉が浄化 されたということ!?


じゃあ、もう、11月の舞台とか、12月の舞台とか、成功するよね?
信じていいよね?

...ということで、みなさんのお越しを心よりお待ちしております!(笑)
内容はどっちもラブコメディっぽいです。


話がそれましたが。


重陽のお祝いの仕方というか、楽しみ方として、
菊をお酒に漬けた「菊酒」を飲んだり、
菊の花をお風呂に入れた「菊湯」に入ったりするそうです。

本当は菊酒って、をお酒に1ヶ月くらい漬けたヤツを飲むのだそうですが、
最近は、食用菊があまり売っていないので手に入りにくいため、
冷酒に菊の花びらを浮かべて楽しむっていうやり方のようです。



今晩は、菊を愛でながら、菊酒を楽しみます!

ちなみに、お酒は、
「菊」にちなんで、「菊水」と「菊正宗」を買いました(笑)


あと、今年は12日が十五夜だそうですよー!!
月見だんご作らねば。うへへ。





TITLE  約束

面倒くさがりなワタシは、
いつも重要なことをまとめようとしてしまう節があります。
いい表現をすると、合理的。

合理的:むだなく能率的であるさま。

は~(*´∀`人)
無駄がない!!
能率的!!
つまり、できる女!!!(笑)

...嘘です。
面倒くさがりなだけです。
そんな合理主義なワタシは、昨日、名古屋におりました。

7日(水)
08:40~10:25 東京→名古屋 新幹線で移動
11:30~12:30 ひとみ姉様とオレンジタウン「る・るぽ」でお茶
13:00~16:00 キマイラでカット&カラー
16:30~19:00 空き
19:30~23:00 SUSIE監督宅でEijiくんとゴハン<SUSIE監督のブログ参照
24:00~05:50 名古屋駅→東京駅 夜行バスで移動

完全プライベートでこっそり帰省のはずだったのですけどね。
twitterでつぶやいているので、秘密も何も、バレバレですけども(笑)


いつも、会いたい人の都合をまずお伺いして、
その方の都合を優先にスケジュールを組み立てていくのですが、
当然、そんなに上手くはいきません。
SUSIE監督は妊娠発覚して(しかも危険)外出不可だし、お酒飲めないし、
ひとみ姉様は7日から「あいち国際女性映画祭」の司会だし。

でも、どーーーーうしても会いたいというワタシの勝手な希望で、
ひとみ姉様には、「どこへでも何時でも会いに行きます!」と、ご無理を言って、
お時間を割いていただきました。
ひとみ姉様とは、会わなくても通じ合っている感じがするのですが、
今回はどうしても顔を見たいなーと。
たくさん話はしなくても、顔をあわせるだけで、なんとなくわかるんですよね。
上手く言葉ではいえないのですが、
ワタシが若かりし頃に名古屋でお世話になった方々とは、
そういうことが多々ある気がします。

その後、久しぶりにキマイラへ。
ようやく黒髪ロングの必要性がなくなったので>撮影が終わった
伸びに伸びた(腰以上お尻未満くらいの長さ)髪の毛を、20cmくらい切っちゃいました。
今は胸の下くらいまでです。<それでもロングだw
あと、秋仕様に、ちょっと明るめにしていただきました。

20110907140312.jpg顔、丸ッッッ!!!

美容院へ行くという目的のために名古屋へ帰るなんて、
どんだけ贅沢だよ!!って感じる方もいらっしゃるかと思います。

  でも、中須さんにカットして欲しいんだもん!!
  中須さんだと、おまかせしてちゃんと可愛くしてもらえるんだもん!!

...という、ワタシのワガママというか、コダワリというか。
東京に来てから1度だけ表参道の有名なお店でカットをしていただいたのですが、
なんだか腑に落ちなくて、やっぱりキマイラが一番だ!!中須さんがいい!!!と。
もう二度と浮気はせんぞ!!!と、心に決め、
カットだけは必ず名古屋に帰ってきてお願いをしているのです。
髪の毛が伸びちゃったのは、キマイラへ行けていなかった証拠ね。

っていうか、よく考えたら、
普通、仕上がった状態の写メ載せるよね?wwwwww


そうそう。
この、スケジュールの「空き」のところで、
実は、ラウラブロガーの大前さんのお店mazentaさんへ伺おうと思ってたのでした。
だって、ラウラの皆さん、美味しそうなコメントいっぱい書いてるし!
ワタシがビオワイン大好きだし!
いつもラウラの忘年会とか壮行会とか参加できないんだもん。

お店オープンと同時にお邪魔して、軽くワインでも飲んでいくかー♪
なんてウッキウキだったのですが...

偶然、ワタシの帰省を察知していたとでも言わんばかりに、
CBCの元上司・Y澤氏から電話がかかってきたのです!!!

すげー!!
超能力か!?
あ。もしやFacebookで知っていたとか...??

「今、名古屋にいるんですよwww」
「はあ?なんで(名古屋に)来とるの。そしたら来やー」
※「来やー」は、こやーと読みます。名古屋弁で「おいでよ」の意味。

みたいな感じで。
ホント、びっくりしました。
その後、CBC社内を延々と徘徊していたのは言うまでもありません。
元職場ですから、社内を歩けば、誰かしら知った方にお会いしてしまうのです。
いや、むしろ、ワタシが色々な方に会いたくてウロウロしちゃうのですが。<不審者か!

mazentaさんへお邪魔する時間もなくなるほど、
あっという間に時間が過ぎていきました...

未だに「ワタシの職場、ここなんじゃ?」と思ってしまうくらい。
当時新人ディレクターだったみなさんはもうベテランだし、
ベテランのディレクターだった方々はプロデューサーに、
プロデューサーだった方々部長や局長になられていたりして...
みんな偉くなっていっているのに、それでも変わらずワタシに接してくださるので、
CBCへ伺う度に、ワタシの気持ちは10代の頃に戻ったように元気になれます。
「来てるなら連絡ちょうだいよ!!!」って怒られましたが、それも嬉しかったりして。
今度はちゃんと連絡して、みんなで飲みに行けたらいいなー。



まとめ。

1. 大野は合理主義
2. 名古屋には大野の愛する人々がいっぱい
3. 大野は毎回どこか写真の選択がおかしい
4. 今年のラウラ忘年会には絶対に参加する!!


というわけで、安江さん!!
是非、今年も忘年会を開催してください!!!


ええと...

できれば...

12月12日以降で... (´;ω;`)<だって11日まで舞台本番があるのだもの...  














TITLE  池袋

20110905212515.jpg

今日は池袋のバッティングセンターへ来てみた。すごくキレイ!

...それより、
バッティングしにくるより、ゲームしに来てる人数のが多いっていう(=_=;)
学生さんが多いのかしら。

100キロと90キロだと、かなりいいとこ飛ぶようになってきて嬉しい。
どうやら、お酒が入っていた方が調子がいいみたいだよ(笑)

肩こりも治って一石二鳥☆

TITLE  【速報】

2月の末にスタートし、3月の震災で延期となり、
一時は作品の完成が危ぶまれましたが、とうとう撮影が終わりました!!!

ラストシーンを撮り終えた後に、
監督から

「今、いい作品になるって確信した。」

と、言っていただけたのがとても嬉しかったです。
役者としては、完成を楽しみに待つばかりですが
監督をはじめ、スタッフの皆様は、まだまだお仕事満載です。
心の中でエールを送り続ける以外にお手伝いできないのが歯がゆいです。


と。

感傷に浸っている場合ではありません。

気がついたら9月入ってますよ!!!
4月スタートの企業は上期決算の9月ですよ!!!
大忙しですね!ご苦労様です!!



大野もまだまだ2011年を突っ走ります!!




11月、12月と舞台に出演します!



11月

『恋するゆりかもめ』
脚本/演出 裕本恭
2011年11月2日(水)~6日(日)
@池袋 シアターKASSAI


12月

『タイム・リビジョン~修正者たち~(仮題)』
脚本/演出 唐沢俊一
2011年12月6(火)~11日(月)
@下北沢 楽園


9月末から稽古の日程ぎっしりです。
うっほう。
楽しみ!!!

どちらも脚本はまだいただいていないのですが、
どちらの舞台も、
観終わった後に、暗い気持ちになるとか、「?」となるようなものではないことは確かです!
どちらかといえば、笑って楽しんでいただけるもの(のハズ)です!!


みなさん、予定を空けておいてくださいね!!!





1  2