YUKARI OHNO
Actress
大野 由加里(おおの ゆかり) 02/09 Type A
スタッフ気質のガテン系女優。裏方出身のため、現場の進行と空気を読みすぎて、プロデューサーや監督からの無理難題も引き受けてしまう性格。本人はどたばたラブコメ向きだと思ってるが、なぜか清楚で陰のある賢い美人系の役ばかりいただくため贅沢な悩みを抱えている。B級おバカ映画、荒木飛呂彦作品、三国志が大好き。2009.5~漫画家デビューも。

2012年8月アーカイブ

TITLE  椎ちゃん

今回の
劇団あぁルナティックシアター TOKYO BAKA EXPO2012 では、
『地獄の楽園~ナイトスラッシャー』と『南極(人)』の
2本のお芝居に出演させていただきます。

前回の「徳川家太郎」の時もそうだったのですが、
作品が何本かあると、作品ごとに稽古を2~3日ずつ繰り返すことになるわけです。

例えば...
1,2,3日が「地獄の楽園」、
4,5,6日が「南極(人)」、
7,8,9日が「カルネアデスの板」...

という具合に。

そんな本日は、「南極(人)」のお稽古2ターン目最終日。
3つのお芝居の中で、唯一、台本があるお芝居です。
安心なようで...
安心できないといいますか...www


だって。

原作が京極夏彦さんなんだもの。



台詞も言葉の並びがキレイでキレイで。
そりゃもう、語呂もよかったりするから台詞が喋りやすい喋りやすい。
※大事なことだから2回言いましたw


だからこそ、間違えられないといいますか...
噛めないといいますか...wwwww





頑張っております。
本当にね...頑張っておりますよ。
だって「2代目」ってプレッシャーは大きいもの(´;ω;`)
唯一の光といえば、ワタシが初代の舞台を観ていないこと!
観ちゃうと余計に囚われちゃうものね!!


o0800048012162581575.jpg

画像は佐藤ゆみちゃんのblogから拝借!
だって自分がお芝居してるとこって撮れないんだもん。
ありがとう☆ゆみちゃん(≧∀≦)/


いや~...
ドMなワタシとしましては...
されることはあったとしても、
こんなに他人へ罵詈雑言を浴びせることなんか皆無ですよ(笑)
なんだか複雑な心境です。


今回は、原作者である京極さんの許可を得て、
座長の橋沢さんが新作を書き下ろすそうなので、これも楽しみにしていてください!

2代目椎ちゃんも、しっかりたっぷり笑っていただけると嬉しいです☆



先日、六本木のKENTO'Sへ行ってきました!

20120828220351.jpg

KENTO'S初体験!!





オールディーズ好き~♪

と言ったことから、
かねてより島さんが誘ってくださっていたのですが、
なかなかスケジュールが合わず、ようやく、行ける事に!!
しかも歌うたいの麻衣夢ちゃんと一緒♪♪♪
これは心強かった~!(笑)

いや、普通に音楽聴きながら飲む...


のかと思いきや...





踊るんだものwwwwww





ワタシひとりだったら、絶対に踊りに行けなかったよーwww

歌うのも、演奏するのも大好きだから、
音楽を聴けば、どうしたって自然に身体が動いてしまうのだけど、
きっと島さんにお誘いされても踊りに行けなかったと思うわ~(笑)
だって、中身は根暗なオタクだし、引っ込み思案だものwwワタシwwww
初めてのことには照れちゃって仕方ないのよ。
よくそんなんで毎回芝居やれてるな、っていうww


麻衣夢ちゃんが「由加里、踊りにいくよっ!」って、連れ立ってくれたからこそなのだわ!
ありがたや~(*^人^*)


それにしても、オールディーズの曲それぞれに振り付け(?)があるとは!
ツイストとかステップとか手の振りとか...
好きなように踊ればいいってモノじゃないのね~。
意外な発見☆
どれも難しくないから簡単に覚えられたし、
お店に来ていたオジサマ方、お姉様方と一緒にノリノリで踊ってきましたよ。

だって、やっぱり、楽しむならとことん!!でしょ☆

照れ屋で引っ込み思案なくせに、潔かったりもするのですよ。
腹括ったら早いよ?
誰よりも覚悟は出来てんぜ!っていう男気w
これは負けません。


IMAG0005-2.jpg
麻衣夢ちゃん(左)とTHE FLAMESのBOBBYさん(右)

あ。
ちなみにこの日のワタクシはメガネでしたね。


そして島さんからは、またもや韓国旅行のお土産をいただいてしまいました!

20120829164536.jpg

今回はFENDIですよ!!wwww ひゃっほうwww
大切に使わせていただきます!


島さん、麻衣夢ちゃん、楽しい夜をありがとう!!!!


TITLE  二代目

前回が好評だったのに、その次を...
...というのは、
大変プレッシャーのかかることでございます。





TOKYO BAKA EXPO 2012 内

『南極(人)』

nankyokuhito.jpg2008/12/15 集英社刊

これね、そもそもは舞台じゃないんです。
京極夏彦氏原作のギャグ小説なんです。

京極さんといえば。
ワタシが出演させていただいた過去の山田監督作品の編集や音響効果、
あの渋い素敵な声でナレーションなんかも担当してくださったり、
イラスト描いてくださったり...
もうね、そういう意味では、ワタクシ、監督共々15年近くお世話になっております。
夕張国際ファンタスティック映画祭に出品されたワタシの主演作
も、もちろん京極さんに散々お世話になった作品でして。
舞台挨拶時に、京極さんから
「この主役は君だったのか。(『釘狂い』の時に比べたら)成長したなあ...。」
と、言っていただいた記憶があります。
そりゃ、あれから10年経ってますからね(笑)


さて、横道にそれましたが。>いつものこと!

この「南極(人)」の登場人物には欠かすことのできない

椎ちゃん

こと

椎塚有美子!!!


今回は、2代目として、ワタシが演じさせていただくことになりました!!!


20120827225818.jpg 二代目の「に!」


ああほんとうにすみません。
初代・鳥越夕幾子さんが演じる椎ちゃんのファンだった方、本当にすみません。


しかも、
今回も京極さんが舞台をご覧になってくださるとのこと!>たぶん


原作の椎ちゃんに近づけるよう(年齢だけは間違いなく近づいてるぜ!)
初代・椎ちゃんのファンにがっかりさせないよう、
必至で頑張りますので、どうぞ応援してください!


頑張ります!!


いやはや何年ぶりかしら~??
ボウリングへ行ってまいりました!

メンバーは、
10月のTOKYO BAKA EXPO 2012内
「地獄の楽園~ナイトスラッシャー」で共演する歌うたいの麻衣夢ちゃんと
4月に出演した舞台「大河ドラマ 徳川家太郎」で共演した女優の根岸晴子さん。

20120824201235.jpg

2人とも劇団あぁルナティックシアターの共演つながりであります!

晴ちゃんは、前回の「~家太郎」で、主役である家太郎のお母さん役をやったこともあり、
それ以来、"みんなのお母さん" って感じで...
「みんなで飲みに行こうよ~」とか「ライブ行こうよ~」とか
「○○くん(ちゃん)の出てる舞台一緒に行く?」とか...
みんなの指揮を取ってくれる&お世話を焼いてくれます。
こうやって誘い出してくれるのは、出不精のワタシとしては大変ありがたいです。

麻衣夢ちゃんとは...
実際に出会う3年くらい前から、名前だけはずっと聞いていたのです。
共通の知人がたっくさんいて。
で、とうとう共演ってことで、2012年3月「~家太郎」の稽古場。
初めて会ったのに、第一声が「お~!ゆかりぃ~!!」で(笑)
さすがにビックリしたけどもww
そんなこんなで、まだ出会って半年も満たないのに、
今では仲良しというか...一緒にいて実に居心地の良い関係です(笑)



そんなこんなで...

20120824194947.jpg

さあ!やるぜ~!!
ボウリングやっちゃうぜ~!!

20120824200747.jpg

ボーリングの球もカラフルだぜ~!!

...!?

9、、、、、、、11、、12...?



...!?

男の人、いたっけ??wwwwwwwwww



20120824200914.jpg

奥のレーンにいる若者(大学生?)たちの中にだって、黄色い球ないぜ!?
※緑は13pt



なんつって。
12ptの黄色い球はワタシです。
裏方下っ端時代に散々重い荷物を運んでいたからなのか、
めっきり腕(肩?)が強くなってしまって、9ptでは軽すぎるという状態に。
いつもは11ptを使うのだけど、
今回は、ボールの区別ができるように1pt上の球を使うことにしました。

ちなみに、11ptの紫が晴ちゃんで、9ptのオレンジが麻衣夢ちゃんです。

ちびっこ麻衣夢ちゃんなら7ptくらいの球を使うと思ってたし、
晴ちゃんも11ptなんて驚き!!
これが高校生の息子を持つ母の力なのかしら...(尊敬のまなざし


そういう意味ではみんな豪腕怪力女子かもwwwwwww


20120824185721.jpg

3ゲーム遊んだのだけど...結果はあえて言わないでおきましょう(笑)

しかし...
ゲームの進行や投球、ペース配分とか...それぞれ性格が出るというか...
こういう人間観察って面白くて好きwwwww


個人的には、"ブラック晴子" が見れたのが収穫でした。
"みんなのお母さん"イメージ払拭www
なんていうか...
「お母さんもひとりの女だったんだな」っていう、
知りたくなかったけど、興味はある...みたいな部分が見られて面白かった(笑)
マリア様みたいな尊い人だったのがちょっと近づいた感じ。
より仲良くなれた気がして嬉しかった!


ボウリングの後は、もちろん飲みに。
しっかり運動してお腹すいたし。

で。

居酒屋さんにて...

20120824225004.jpg

怪力麻衣夢ちゃんに無残にも破壊されたワタシの髪留めクリップ...wwwww



なんつて。

これね、何度か落としちゃって、バネの辺りが壊れかけてたの。
それを麻衣夢ちゃんが「貸してー」ってパクパク遊んでたらバキッて(笑)
「壊れかけてたやつだから気にしないでー。」とは言ったのだけど、

怪力女の集いという、ネタ的要素で載せてみました(笑)



軽い髪留めクリップって、どうしても壊れやすくなっちゃうのですよね。
しっかりしたプラスチックの髪留めだと重たいの。
ただでさえ髪が長くて頭が重いから、
髪飾りくらいは軽いのにしたいと思って選ぶのだけど...
消耗品ってことなのかな。
うーん。

軽いけど壊れやすい、重いけど壊れにくい...どちらを選ぶか。

ハイヒールはスタイル良く見えるけど、履いてると足が痛くなる
ぺたんこの靴なら足は楽だけど、スタイル良く見えない...とか、
それと一緒よね!

お洒落に「つらい」や「苦痛」は必ずついてまわる条件。
女でいるだけで毎日試練がたくさんあるのだわ~。
怪力にでもならなきゃ強く生きていけないのよ!!!



でも、その怪力ぶりを非力と偽る女の方が、モテるよねwww


TITLE  Time Table

TOKYO BAKA EXPO 2012
フライヤー完成しました☆

o0600084312150111253.jpg

素敵ですよね~♪
イラストは、エンターブレイン刊『ファミ通』の表紙でもおなじみの前田ヒロユキ氏
さっすがEXPOなだけあって、出演者勢もスタッフ勢も豪華です!!


さあ!さあ!!
いよいよ1ヶ月間のタイムテーブルを発表しちゃいます☆


ばばーん。

10月1日(月)~28日(日)
TBE2012TimeTable.jpg
※クリックすると大きくなりますよ♪

フライヤーの裏にスケジュールの詳細が掲載されているのですが、
スキャンしても細かくて見難いので、自作してみました(笑)


そして、この「TOKYO BAKA EXPO 2012」の詳細については下記に。


◆観劇料金◆
各種イベントの入場料は、下記「各種イベントのご紹介」をご覧ください。

【基本】
一般     /前売3400円・当日3900円
大学生   /前売2400円・当日2900円
60歳以上 /前売2400円・当日2900円
高校生以下/前売1400円・当日1900円

【平日マチネ(昼)割引き】
一般     /前売2400円・当日2900円
大学生   /前売1400円・当日1900円
60歳以上 /前売1400円・当日1900円
高校生以下/前売  900円・当日1400円

【千秋楽スペシャル】
一律     /前売4500円・当日5000円


◆お芝居のご紹介◆

・カルネアデスの板
俺たちが一体何をしたというのだ?どうしてこんなところにいる?
小さなシャッター商店街で起こる小さな事件。今年も殺人なのか?それとも...??
昨年好評を得た、ハードボイルド・コメディの第2弾!!
「フッ...俺達に明日はない...こともない」「何言ってんだ、文房具屋が!」

出演/あぁルナティックシアター、山本尚寛、松山幸次、大橋健一、竹村太吾、
    梶原槙人、歳岡孝士、帯津千春ほか


・南極(人)3
あの簾ハゲの五流作家・南極夏彦が2年ぶりに帰って来る!
今回は「探偵がリレーを」をルナティック流にアレンジしてお贈りします。
椎ちゃん(二代目)の早口な罵詈雑言と共に、天下無双の馬鹿芝居、心行くまでお楽しみあれ!

出演/あぁルナティックシアター、大野由加里、別府明華、岩田真、井上勝実、
    大橋健一、コーヤ、暁雅火、松山幸次、若井尚子


・地獄の楽園~ナイトスラッシャー
B級ホラーに愛とリスペクトを込めてルナティックがお贈りする「地獄の楽園」シリーズ第6弾!年エチュードで作り上げる阿鼻叫喚のシチュエーションと、くだらないマーダーケースの数々!年目の今年は一体どんな惨劇が待ち受けているのか...!?
19日はレイトショーバージョンとして、1回だけ怖さ20%増しで上演します。
怖いのが苦手な方でも、思わず笑って観られること請け合いのバカ・ホラー・コメディにご期待ください。

出演/あぁルナティックシアター、麻衣夢、岩田真、別府明華、山本尚寛、
    大野由加里、竹村太吾、暁雅火、若井尚子


・地獄の楽園~ナイトスラッシャー&カルネアデスの板 千秋楽スペシャル!
大トリは恒例の2本立て!地獄もカルネも千秋楽バージョン。出ていなかった人がカメオ出演!?はたして今年もビンタは見られるのか!?
ラストを飾るに相応しい大歌舞伎、ぜひご高覧くださいませ!!



◆各種イベントのご紹介◆

・TOKYO BAKA EXPO 2012 オープニングコレクション (1日)
1ヶ月に及ぶ「バカスポ2012」のガイドともいうべきオープニングセレモニー。
10月1日(月)は、まさかの入場無料で皆様をお迎えします!!是非お越しください。
出演/オールスターキャスト(予定) ※ゲスト・特別出演者を除く
料金/無料

・茶道のススメ~愚茶編 (5日)
お化け茶碗(直径50cm)でお茶を点てながら、茶道にまつわるアレコレを心安く紹介するオモシロ茶道入門編。今年は「愚」をテーマに語ります。果たしてどんな話が飛び出すか、乞うご期待!
出演/堀内議司男(壷中庵宗長)、岡田竜二、菊田貴公、橋沢進一
料金/前売2500円・当日3000円 ※お化け茶碗によるお茶とお茶菓子付

・カウンタックーズの「ET」 (8日)
日本一おき楽でおばかなコントグループ「カウンタックーズ」。伝説の爆笑おやじ達が白羽の矢を立てたのは「ET」!...イーテー ゴーほ~む。
出演/カウンタックーズ(橋沢進一、佐々木輝之、久保広宣、親川幸世)、藤田由美子
    ※ゲストは決まり次第HPにて発表
料金/前売2800円、当日3300円

・グレート義太夫のグレートクレーマー (9日)
公私共にルナティックと仲良しのご存知グレート義太夫さんが、ルナティックをおまけに引き連れてのワンマンナイトショー!あの、殿ことビートたけし師匠に許可を得ての"たけし軍団コント"が楽園に蘇る!爆笑必至のステージをお見逃しなく!
出演/グレート義太夫、あぁルナティックシアター
料金/前売2800円・当日3000円

・楽園ラジオ生放送!(電波なし) (13日)
楽園から橋沢・豊田をパーソナリティにラジオ生放送!ただし電波はありません(笑)。注目の豪華ゲストは9月中に劇団HPにて発表!キミもラジオ体験をしてみないか?
出演/橋沢進一、豊田拓臣 ※ゲストは9月中にHPにて発表
料金/前売り2500円・当日3000円

・ルナティックの女子会! (14日)
女の子(?)だけのあんな話やこんな話がきけちゃいます。もちろん男子も参加OK!...というかむしろ男子集合すべし!ルナティック関係の女子だけでお贈りするスペシャルナイトに是非ご来場ください。
出演/ルナティック女子部、別府明華、藤田由美子 ほか ※決定次第HPに発表
会費/男子2500円・女子2000円 ※飲食代別

・THE 男祭り (15日)
女子会に対抗して打ち出された、男の男による男の為のトークショー。ふんどし一丁の男たちが、熱い語りを聞かせます!もちろん女子も大歓迎!さあ、男祭りの始まりだあっ!セイヤッッ!!
出演/あぁルナティックシアター男子部、渡辺一哉、岩田真 ほか ※決定次第HPに発表
料金/あちらの気の方2500円・一般男女2000円 ※飲食代別

・木原浩勝の迷宮夜話 (16日)
「新耳袋」でお馴染みの木原浩勝氏を迎え、怪談を筆頭に様々なトークで彩る名物イベント!果たしてどんな話が飛び出しますか、乞うご期待!
出演/木原浩勝、渡辺シヴヲ、岡田竜二、橋沢進一
料金/前売2500円・当日2800円

・第5回ルナティック映画祭 (18日)
劇団員が撮ったクソ映像に豪華な審査員がコントを叩きつけるルナティック映画祭!今年はどんな爆笑バカ映像が観られるのか?審査員である京極夏彦氏の寸評が冴え渡ります!
監督たち/あぁルナティックシアター、藤田由美子 ほか
審査員/京極夏彦 ほか ※豪華審査員は9月中にHPで発表
料金/前売2800円・当日3300円

・カウンタックーズの「コント・バズーカ」 (21日)
伝説のコント集団カウンタックーズがお贈りする、定番コントの数々!同じネタでも毎回毎回まるで違う、ジャズセッションコントを堪能せよ!
出演/カウンタックーズ(橋沢進一、佐々木輝之、久保広宣、親川幸世)、藤田由美子
    ※ゲストは決まり次第HPにて発表
料金/前売2800円・当日3300円

・ハンドメイド・ヒーロー&プリンセスショー (22日)
衣装費1000円(自腹)で自作のヒーローとプリンセスを創り上げます!後半はそのヒーロー&プリンセスによる新作コントショーをお見せします!初企画のバカヒーロー&プリンセスをみんなの力で盛り上げよう!童心に返れ!
出演/あぁルナティックシアター、鈴木希依子、藤田由美子
料金/前売2500円・当日3000円

・本当に最後の『犬神サーカス団』2DAYSライブ「戒名」 (24日、25日)
恒例ルナティックフィールドでの犬神サーカス団ライブ!今年もメンバーによるショートコント付き!!
よそでは絶対に見られないプレミアムステージ、そして「犬神サーカス団」としての本当の本当に最後のパフォーマンスをお見逃しなく!さよなら「犬神サーカス団」!
出演/犬神サーカス団
料金/24、25日共に前売3000円・当日3500円 ※飲食代別・スタンディング)

・橋沢・佐々木の二人会・アゲイン (27日)
例年評判が良く、調子に乗った二人が贈る、、大して例年と代わり映えのしないコントショー(笑)。日本一の「笑いゴミ」コンビが皆さんに夢(?)と笑いを届けます!!
出演/橋沢進一、佐々木輝之
ゲスト/麻衣夢
料金/前売2500円・当日3000円 ※二人からのプレゼント付



全席自由!!
開場は開演の30分前です☆


TITLE  JUDGEMENT

昨年...2011年1月。
極寒の中、寒さに震えながら撮影したバイオレンス映画...



judgement.png

監督/辻岡 正人
出演/横川 康次、大嶋 宏、池田 光正、堀越 のり、ガッツ石松 ほか
2011年 日本 68分



ようやく日本で日の目をみましたよ!!


昨年末に海外の映画祭に出品されてたり、
今年iPhoneアプリとしてゲームが制作されてたりはしていたのだけど、
日本でこの作品が公開されるのは初めてのはず。


氷見市のみなさんは、お先に観れちゃうわけですね!!
くぅう。
羨ましい!!

え?ワタシ??
そうなの。
まだ観てないの(笑)
結構重要な役で出てるのに。


そのうち、全国で公開すると思われますので、
今後の情報を楽しみに待っていてくださいませ~。

相変わらず舞台稽古の日々です。

が。

昨日は見学に行ってきました!
なぜ見学か?と言いますと。


今年10月、1ヶ月間丸々使って開催される

「TOKYO BAKA EXPO 2012」。

この、劇団あぁルナティックシアターが巻き起こす一大イベントは、
お芝居が3本&各種イベントが12本も実施されるのです!!


そのうち、ワタシは、お芝居2本に出演させていただくことになりました。
(もしかしたら、イベントにも出るかも?らしいです)

昨年は、観客だったし、そのうちの1日しか観ていないということもあり、
この一大イベントのあらましが全くイメージがつかない!ので、
「出演しない作品も見学させていただこう」というワケで行って来たのです。

ワタシってば勤勉!ww


それがコチラ。

20120814185935.jpgのサムネール画像

見てください。
男ばっかりのキャスト。

それもそのはず。
ワタシが出演しないこの作品は、「カルネアデスの板」というタイトルで、
ハードボイルドというか、男臭いのがテーマらしいのです。
※女性も出ますがメインではありません


これがねー...
本当に悔しいくらいオモシロかったんですよ。
なんていうか...男のロマンっていうか、遊び心というか。
男じゃなきゃ分からない、男にしか出来ない空気っつのがあるんですよ。
中学生男子がやるようなおふざけを、
大人の男が全力でやっているっていう...お馬鹿さ。
本当に「馬鹿」の一言に尽きます。

ワタシは元々、男臭い世界観が大好きなので、
昨日ほど
「ああ、なんでワタシ、男に産まれて来なかったんだろう!」
と思った日はなかったですね。

いいなあ。
ワタシが男だったら絶対にこの中に交ざって芝居したいよー。
まだ序盤しか作られてなかったのに、めちゃくちゃ面白かったもん。
ああ悔しかったー。



ちなみに。
一般常識のある普通の大人の女性が見たら、
顔色ひとつ変えずに「へー」で終わると思います。
むしろ、「何が面白いの?」となること請け合い。




繰り返しますが。

中学生男子がやるようなおふざけを、
大人の男が全力でやっているっていう...お馬鹿さ。

...が、面白いんです!

中学生くらいの男の子、じゃ、ダメです。
中学生男子(ちゅうがくせいだんし)の、

あの衝撃的な馬鹿さ

...を思い出してください!!



女子(じょし)が
 「もー、男子ー!」って世話焼き女房のように言っていたあの頃。
 「せんせー、○○くんが○○してくれませーん」って
すぐに先生へ言いつけていたあの頃。
あの頃の男子は常に、女子が何かしら言葉を発さざるを得ないお馬鹿な状況を生み出していたのです!!
(女の子の方が精神年齢高いとは言うけども)



そんな中学生男子のお馬鹿さを、



いい大人が



全力で



お客様からお金をいただいて演じるのです!!!




もうね、馬鹿かと。
そんなのを観に来るお客様も馬鹿ですよ。(コラコラ)


でもね...


長いものには巻かれろ

朱に交われば朱くなる

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々...





このイベント、
馬鹿になったモン勝ちです!!!(笑)




1ヶ月公演ですので、毎日何かしらやってます。
場所は、劇団あぁルナティックシアターの聖地 下北沢小劇場楽園です。

まだ劇団のHPにも掲載されていないようなので、
詳細は、追ってお伝えしていきます。



ワタシもどんな役になるやら...
どぅふふ。。。


うひょう!!
一足お先に松茸三昧!

20120813232238.jpg

先週半ばまで実家へ帰っていた際に、もらってきた松茸。
松茸ご飯と土瓶蒸しにしました。
とは言っても、土瓶がないので、ただのお吸い物なのですが(笑)


いやー...しかし、季節を先取りしすぎるというのもアレですな...

すだちとか銀杏とか。




まだ売ってないんだもん!!!




銀杏大好きだから、銀杏だけは必須!って、
一応、水煮のを使ったのだけど...ぜんぜん美味しくないし。
もー。
すっごくガッカリ。

ンま。
主役は松茸。

松茸は香りが楽しめればいいのよ。
「香り松茸、味しめじ」って言うくらいだかんね。
味はきっと、しめじの方が美味いのよ。
お値段的になんとなく松茸の方が美味い気がするだけで。


まさか東京で、自宅で、松茸を食べられるとは思わなかったなあ。
ありがとうございます。



この世の全ての食材に感謝を込めて...ご馳走様でした!!byトリコ



TITLE  白と黒

8月全然更新してないぞー!!
大丈夫かー!!

と、ご心配のみなさま。
大変ご心配をおかけしました。
あれ?
心配してない??


ではでは、近況を簡単に報告いたしましょうか。


7月26~29日までの舞台『異人~マレビト~』が終わりまして。
その後、すぐに、某大手企業様のお手伝い仕事で、
茨城県へ4日間出張滞在しておりました。
んでもって、茨城滞在中に、祖母が他界したため、
帰宅というより荷物を改めて準備し直して、
始発の電車で一路岐阜県恵那市へ向かったのであります!

そんなドタバタな約2週間...

先日の土日でようやく心身ともに落ち着いたということで、
本日、ブログを更新できたのであります。


某大手企業様との契約内容に「他言無用」とありましたので、
茨城県で行ったお仕事の詳しい内容や、衣装などをお見せできないのが残念です。
が。
「3日間、屋外で立ちっぱなし」という過酷なお仕事だったので、
ものっすごい日焼けをしております!
ということは報告しておきましょう!!

これね。
日焼け.jpg

日焼けの痕跡を見ていただきたいと思って、
もう、かれこれ、8年くらいは着用していない水着を引っ張り出して撮影してみました。
一応、下着だとエロ過ぎるかなーと気を利かせて水着にしたのですが...


いやー...

色気皆無だな(笑)


日焼けの跡、わかりますー??
首、胸元、肩から腕全部、腰が黒い部分です。
つまり...
しばらくは水着着れません(笑)
まあ、8年も眠っていた水着ですから。
今後も着る予定はないでしょうけど。わはは。




そして、祖母の他界。
以前にブログでも書きましたが。

現在、絶賛上映中の映画『おおかみこどもの雨と雪』の
細田監督の前作『サマーウォーズ』

...に、そっくりな大野家。

映画『サマーウォーズ』では、栄おばあちゃんは8月1日に亡くなるのですが、
なんと!
栄おばあちゃんにそっくりなウチの祖母は8月3日に他界!
そんな...天に召される日まで似なくてもいいじゃないか...。
しかも遺影まで似てて、フと目を逸らした隙にニッコリ笑うんじゃないかって...
なんか、もう、ナニソレwwwと...
映画とオーバーラップして泣けました(笑)←泣くとこ違う

なんで、あまり悲しくないか?と言いますと。

ワタシが抱く祖母のイメージは、
明るく、いつも元気で、パワーに溢れてて、声が大きくて、お酒が大好きで、
行動力があって、プライドが高くて、見栄っ張りで、他人に弱いところを決して見せないし、い事も悪い事もなんでも周りを巻き込んで、でも、周りから好かれてて、
義理人情に厚くて、ツンデレでw...
なにより、
おじいちゃんが大好きな人でした。

だから、祖父が亡くなってからの祖母は、
誰もがびっくりするくらい元気がなくなって、体調も急激に悪くなって、入退院の繰り返し。

プライド高いし、他人に弱いところを見せたくない人だったから、
誰かの世話になるってコトもきっと、仕方ないとはいえ、嫌だったんだろうなあ。
そんな中、ワタシの弟が結婚して、子供も産まれて...なんてこともあったので、
祖母的には、
「曾孫も見れたし、そろそろお祖父ちゃんトコ行こうかな...」
なんて思ったのかなー...と。

なんとなく、ワタシは、祖母の他界に納得してしまっているからなのです。
もちろん悲しいのだけど、悲しくないというか...
それ以上に、祖母の気持ちが分かると言うか。
おじいちゃんと一緒に居るおばあちゃんが一番 "らしかった" と思うので。





さてさて。
そんなワケで。

ようやく8月本格始動です!!!
健康的な小麦色の肌になったので、髪の毛の色も黒くしてみました!
可愛いじゃなくて、カッコイイ路線で行けたらいいな。

そうそう。
10月の舞台の稽古もスタートし始めました。
2012年後半も頑張りますよー!!






1