YUKARI OHNO
Actress
大野 由加里(おおの ゆかり) 02/09 Type A
スタッフ気質のガテン系女優。裏方出身のため、現場の進行と空気を読みすぎて、プロデューサーや監督からの無理難題も引き受けてしまう性格。本人はどたばたラブコメ向きだと思ってるが、なぜか清楚で陰のある賢い美人系の役ばかりいただくため贅沢な悩みを抱えている。B級おバカ映画、荒木飛呂彦作品、三国志が大好き。2009.5~漫画家デビューも。

2013年10月アーカイブ

TITLE  Practices

プラクティス・プロデュース公演
「約束」@シアターKASSAI

yakusoku.png

初日公演を観てきましたー!

東京では渋谷ユーロ・スペースで先日公開し、
大阪ではシネ・ヌーヴォで11月2日(土)から公開の『冴え冴えてなほ滑稽な月』!!!


こちらで共演させていただきました白井光浩さんがご出演の舞台です。


ひとことで言えばある家族のお話。

あなたの「約束」は何ですか?
忘れてしまっている大切な「約束」は?
あなたにとって一番大切な事とは?
すべての家族、すべての夫婦、すべての恋人...
すべての男女に贈る物語

とのこと。

11月3日まで公演しているのでご興味のある方はぜひ足を運んでくださいね。

やっぱり家族ものというか、
両親の子供への想いとか、子の親への想いとか、
本物の子供が子供役として一生懸命お芝居してると泣けますね(笑)
※舞台だと大人が子供の役をすることが多いので

年ですかね(笑)

sihrai.jpg 白井さんと!





【 以下ネタバレ含む!】
※観に行かれる方は観た後で!!

ひとつ引っかかったのは、「嫁」かな。
お嬢様育ちにしろ離婚したい理由が薄すぎる。
「ひとりの女性として見てほしいの!」
って、二十歳前後の子供を持つ母親が今更言うかな?
男っぽいサバサバしてる女性だって母性はあるし、
20年近く子育てしてて急にこんなこと言わないよなあ。
旦那に放っておかれて欲求不満&育児に疲れた若い母親みたいなセリフだな、と。
あと、男女共に不倫をする人の理由に多いよね。
新しい恋人でもできてんのかな。
そんな描写一切なかったけど。
その割に「約束」によってあっさり引き下がるし...納得いかん。

父親も
「結婚して子供が生まれると、妻への愛は愛情に変わり、
子供のため、家族のために頑張ろうと思う。」
とか言って、それはわかるんだけど、
妻のことを今でも好きか?って聞かれても
決して妻へ「好きだ」「愛してる」とは言わないのよね。
なんかはぐらかす。
そこはさ、

言おうよ(笑)

子供としては一生お互い愛し合っていてほしいよ。
これは未婚のワタシの勝手な理想かもしれないけどね。

だって親子は血がつながってるけど、
夫婦って一生血は繋がらないわけじゃない?
もちろん家族愛や同情があってもいいけど、
根本は1人の男と女なんだしお互いのことを愛しているからであって欲しいなあ。

確かに子供の前では恥ずかしいかもしれないけども。
こういうカッコイイことばっか言って誤魔化して、
確信の「好き」って言葉を言わない男の方が浮気してるかもしれないよね!!!



...って、ワタシ、心が荒んでんのかなwwwwww
汚れてしまったものですな(笑)




youkaiorosigasi3.jpg

妖怪オンリー 妖怪卸河岸3
ご来場くださったみなさま、出展者のみなさま、
関係者の皆皆さま、ありがとうございました~♪

D1000964.jpg D1000963.jpg
会場はこんな感じー。

一応、ワタシ、皆勤賞なんですよー。
初回、2回目はお客さんとして参加だけどw

今年は昨年に比べたらエンタメ性には欠けてたけど(派手さはなかった)、
終始お客様が出たり入ったりで、すっごく盛り上がってたなあ。

年々イベントのクオリティも出展者さんのクオリティも上がってるの!
なんか嬉しいよねー。

ちなみに、今回は縁あって、
毎回運営の指揮を取ってくださっている
ぬらりひょん打田さんとこの「妖怪百鬼ラジオ」ブースで、
お手伝いとして参加をさせていただきました。

D1000967.jpg
ぬらりひょんTシャツ3種類、トートバッグ、シャツ&スカート(あいこりんデザイン)を
販売しておりましたー♪

購入してくださった方、ありがとうございました☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆

このTシャツ、ワタシも持ってます!
みなさん、お揃いで着ましょうねん♡

前日から某出版社で打合せのために京都から来ていた山田監督や、
先日の舞台を観に来て下さった方が来てくださったのも嬉しかったなあ♡

BXigwOMCAAApwzb.jpg
「妖怪百鬼ラジオ」お手伝い隊☆
左から、
「妖狐×僕SS」野ばら/山本藍子ちゃん
ねこまた巫女/田中ゆき奈ちゃん
「妖狐×僕SS」蜻蛉(先祖返り)/ワタシ

ワタシ、せっかく作った「とんがり耳」、つけ忘れてるしwwww

次回も参加させていただけるなら、
妖怪アニメのコスじゃなくて、
ゆき奈ちゃんみたいにちゃんと妖怪コスやろー☆


何がいいかなー♪
+゚ゎくゎく.+゚(o(。・д・。)o).+゚ぅきぅき.+゚


今からコスプレリクエスト受付しときます!ww



明日です!!

台風27号もどうやら妖怪たちのちからにより逃げて行った模様です☆


出展者は人間ではなく妖怪(本来の姿)に戻って
妖怪関係のグッズや作品を展示したり販売したりしていますが、
入場者はもちろん人間様大歓迎でございますー!(笑)

妖怪オンリーとはいえ、妖怪しか入場できないわけではありません。

ワタシも妖怪の姿で参加させていただきますので、
お時間ある方はぜひぜひご来場くださいませ。


妖怪の姿に戻ったワタシに会えるかも...ですよ!?

youkaiorosigasi3.jpg

【日時】
2013/10/26(土)12001730 予定


【場所】
高田馬場シミズオクトクリエイティブスタジオ


【入場料】
200円 再入場可能 

出展★は新規参加
氷厘亭氷泉

サンガッツ

下流木乃伊工房

薔薇十字団

narI宿

金属バット

妖楽洞

ふしぎあん

九十九屋

青月工房

うしみつのかね

脳猫堂

橘華

妖重屋

妖怪DJ高★梵

スパンコール

恵方巻きコルネ

あだしの

nattu;n 

テングアート
時代屋表具店

橘屋

はせ工房(よしもと芸人クレオパトラ長谷川)


★妖怪百鬼ラジオ


★ちも会

★DRUNK MONSTER KING

★日向庵

★仙人酒

★TOFUBOY RECORDS

★bake latte

★龍音堂

★マルアン商会

★加藤乃依有〼

★劇団妖-AYAKASHI-

★眠る犬小屋

★幽浮庵

★owca 

★空尚堂

★株式会社マーミット




TITLE  あの花。②

先月予告した通り、今月も...

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。


行ってきました!!

聖地巡礼@秩父!

せっかくの聖地巡礼なので、今回はカメラマンさんに同行いただきました。




んで、てっきり ゆきあつ やるんだと思ってたけど、
スケジュール的に行けるメンバーがめんまとあなるだったので...

355922.png
つるこ

に、なりました!
急遽だったので、衣装(ベストとスカート)が間に合わず、
ありものでなんとか見繕って、ジャケットver.に(^_^;)うう悔しい。

なので...

つるこジャケット.jpg
こっちの つるこ

が、正しいです(笑)



着替えは、秩父駅からすぐの、ほっとすぽっと秩父館さんが快く受け入れて下さいました。
なんでも明治時代初期に建てられた建築物だそうで、本当に情緒あふれる美しい建物!
なかでも館内の神棚や井戸がとても素敵でした。
1Fは無料休憩所になっていて、「あの花」グッズや秩父の名産が販売されています。
カフェスペースもあって、お茶も飲めますよ☆
珈琲とソフトクリームが美味でした~♪

D1000933.jpg

ほっとすぽっと秩父館さま、本当にお世話になりました!!
ありがとうございました!


最初に訪れたのは、旧秩父橋。

D1000934.jpg
「あの花」では必須の一場面。
ウチのあなるとめんま、カメラマンさんが写っておりますよ。

そして、あなるの通う高校のモデルとなった
秩父第一中学校付近であなるの通学風景などを撮影し、


秩父札所17番定林寺へ行くと...

ぽっぽ.jpg
ぽっぽ(唐草観光さん)がいるーーーーーーーーーーーーー!!!!!!


もはや大興奮です!!!
撮影に加わっていただきました。


BWYDupOCQAEhQAV.jpg

わー!
「あの花」だー!!



定林寺でテンションが上がりまくったワタシ達は、
お寺からすぐの、秘密基地(まめちゃん家の駄菓子屋『秘密基地』)へ行きました。

D1000942.jpg

すると、またもや唐草さんと合流!
ええ??
うちら、いろいろ立ち寄ってたのに!!

唐草さんは、
「紫(テレビ版)の方、着てあげようか?最近こっち(劇場版)ばっかだから」と、
わざわざ着替えてくださり、またもや一緒に秘密基地で撮影してくださいました!

唐草さんと秘密基地の店主・まめちゃんさんは超仲良しのようで、
まめちゃんさんが特別に日記帳やら手紙やら秘蔵グッズを貸し出してくれたり...
お店用に新しく「のぼり」が出来上がったので、
「よかったら一緒に宣伝で写ってって~」と、お店用写真に参加させてくださったり!
♪(o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)♪ やったね!

今後、秘密基地へ行く人たちは
ワタシ達の写真がお店に飾ってあるかもしれないので見てみてくださいね!



そのあと、秩父神社、八幡屋本店前など神社周辺で撮影をし、
ほっとすぽっと秩父館へ帰ってくると...

向かいのセブンイレブンにまたもや唐草さんが!!!!(爆)
だって、まめちゃんと呑むって言ってたじゃん!!www

も...もはや...運命!?wwwww


唐草さんは、明日の勢龍まつりのためにいらっしゃってるそうです。
「また一緒に撮影させてください」とお願いしてお別れしました。



ん!?

勢龍祭って、明日なの!?
※めんまを成仏させようと花火を打ち上げたあのお祭り。



慌てて宿を取ろうにも、どこも満室だそうで...がっかり。

つるこ1.jpg

キキョウ色のあの制服でまたつるこやりたいなー。

秩父の街も住人も自然も、訪れる方々も...みんなとってもあったかかったのでした。
また秩父来たいなー。




TITLE  うずうず!

先月自分が出演した舞台「めぐりあうとき」が幕を閉じ、
付焼刃で「あの花」コスをし、
先週と今週はほぼほぼ毎日観劇しておる次第です。
一旦、休憩取っております。ふー。

さて。
ちょこちょこ感想。



劇団バッコスの祭
『押忍!龍馬』

bacoma.jpg

こちらは、4&5月の、Prease!Mr.Marverickで共演した、
丹羽隆博くん、斉藤優紀ちゃん、上田直樹くんが出演。
丹羽くんの本拠地であります。
先日、バッコスの祭・主宰の森山くんと丹羽くんが教えるワークショップ
バッカナリアにも参加して、劇団員のちゃんと絵里ちゃんとも面識ができたので、
こりゃ行かねばー、と。

バッコスの祭さんの観劇は2度目。
前作で「丹羽隆博さんて役者さん、素敵だなあ」と思っていたら、
共演できる機会があって、「ぎゃー!(≧∇≦)嬉しい!!」ってなったんだけど、
アレよね。
"憧れは憧れのままが一番"てよく言ったものよねwwwww<失礼だw
丹羽くんの素敵さは、今回の龍馬より、前回の乱歩が上かな。
いや、ワタシが単純に龍馬大好きだからなのかもしれないんだけど。<龍馬贔屓
今回、素敵だなって思った役者さんは、
武市半平太役の熊谷さんと、その妻・富役のちゃんでした。
この2人のシーンも好きだったなあ。

そしてそして、純粋に話は面白く良く考えられているのだけど...
なんと、この設定。
ワタシが東京に来て初めて舞台出演をした『SENGOKU』と同じ!!
共通する事項は「謎の死」と「改変」。
もちろん、『押忍!龍馬』の主となる人物は坂本龍馬で、『SENGOKU』は織田信長。
史実に則った上でのフィクションなので、まったく同じになることはないのだけど、
おおもとの設定が同じだったから、
きょとんとすることなくすんなり入れてしまって冷静に楽しみました。

時代が動くとき、その中心人物は何者かに消されてしまう。
ここは、誰もがワクワクするところよね~。



乱痴気STARTER
『ウイルス・ミス』
『仮面サイバーV3』

stage37608_1.jpg

こちらも、4&5月の、Prease!Mr.Marverickで共演した、
Maftyと比留間彩理ちゃんが出演。
こちらも、Maftyの本拠地であります。

※まだ公演中なので、具体的な感想は避けます。
★お昼の回はまだあるそうなので、ぜひご覧ください★

かねてよりブログでも申しておりますが(笑)
ワタシは、共演した時から、Maftyの演技とキモさにぞっこんLOVEなので、
ホームではどう使われているのだろう?
どんな芝居するのだろう?と楽しみで楽しみで。
まあ、簡単に言えば主役というか。
いや、脇役なんだけど、主役より主役というか(笑)
いや、そもそも、この話、主役誰なんだ?っていうwww
その堂々とした存在感たるや期待通り!!>贔屓目かもしれないけど
『仮面サイバーV3』では、タイトルからするに、一応、V3が主役なのだろうけど、
やっぱり初代(仮面サイバー役:Mafty)がレジェンドだし、
『ウイルス・ミス』でも、タイトルからするに、ウイルスが主役なのだろうけど...
ん?ウイルスっつったらみんなウイルスか。
1人1役なのに1人でやるキャラの豊富さったら群を抜いてたでしょ。>Mafty
早替えとか大変だっただろうにー。

ど直球コメディというか、がっつりコント芝居(長編コント)というか...
いやはやストーリーもさることながらよく計算された脚本でした。
めちゃ面白かったし、後味も良かった。感服。
ただし。
タイトルでも分かるように、中二病患者さんの作品です(笑)
ワタシはこういう作品大好きです。
強いて言えばもうちょっと上手いコたちが演じたらすっごくレベル高い芝居になると思うな。




表現・さわやか
『ストレンジストーリーズ』

20130801.jpg

まさに、
「上手いコたちが演じたらすっごくレベル高い芝居になると思うな。」が、ここに!!

※まだ公演中なので、具体的な感想は避けます。
★毎日毎回当日券が出るそうなので、ぜひご覧ください★

作・演出・出演の池田鉄洋さんを筆頭に、さすがベテラン勢そろいの表現・さわやか!!
観てる側を飽きさせない脚本構成とストーリー展開、
分かりやすいパロディや常連さん(ファンの方々)には嬉しいサービスも多々。
毎回、ゲストを入れて公演されるそうで、今回は原史奈さん+新人の大川宗哲くん。
きっとこの「ゲスト」で面白さが変わってくるのだと思うんですけどね。
劇団員は文句なしですよ。完璧。
今回の作品では、佐藤真弓さんがもう可愛くって可愛くって!!
魅了されまくりでした。
いけだしんさんとのコンビ、村上航さんとのコンビが最高でした!!!
こういう魅力的な女優さん目指したいなあ。

ちなみに、表現・さわやかさんは、
仮チラシからすでにもう面白くて、本チラシの小ネタ他は要チェックレベル。
当日パンフレットもカルタになっていたり、グッズも洒落が利いていて笑えます。


昨日お伺いして、打ち上げにも参加させていただいたのですが、
劇団クロムモリブデンの女優・さんと久しぶりの再会!
同劇団の看板俳優・森下亮さんと一緒にいらっしゃっていました。
クロムと池鉄さんとは古いお付き合いなのだそうです。
なんと。
なんとー。
業界が狭いのか、ご縁なのか...


ふおあああああ。

業界歴は長いから目は肥えてるんだろうけど、
役者歴短いワタシはまだまだ経験浅いからなあ。
自分をスパルタ教育していかないと。

映画、ドラマ、舞台へがしがし出演してレベルも経験値も上げていかなきゃね!
うずうず!!



1