YUKARI OHNO
Actress
大野 由加里(おおの ゆかり) 02/09 Type A
スタッフ気質のガテン系女優。裏方出身のため、現場の進行と空気を読みすぎて、プロデューサーや監督からの無理難題も引き受けてしまう性格。本人はどたばたラブコメ向きだと思ってるが、なぜか清楚で陰のある賢い美人系の役ばかりいただくため贅沢な悩みを抱えている。B級おバカ映画、荒木飛呂彦作品、三国志が大好き。2009.5~漫画家デビューも。

TITLE  「法螺」あとがき3

連日続きます。
『法螺~a pack of lies~』あとがき。

最後を締めて下さるのはこの方です!!!!!


どばばばーーーーん
satoshiyukari.JPG
大好きな大好きな橋本さとしさんーーーーー!!!!!

見よ。
このワタシの幸せそうな顔!!

さとしさんとは、もうかれこれ16年も仲良くしていただい...(ふあ!マジか!!笑
ワタシがCBCラジオで働いていた頃に、
めっちゃ仲良しのディレクターさんの受け持つ番組が
さとしさんがDJをつとめる「橋本さとしのRock'n Soul Show」だったのです!!
番組でシリーズ化していたラジオドラマに参加させてもらったり、
グッズ作るお手伝いとか、お祭のライブイベントとか...
バレンタインデーにツンデレ発言をした記憶も。
「(チョコ)余ったので、さとしさんにあげます!」っていう。笑
大好きな人に「余ったので」、て。笑

その頃から、ディレクターさんと一緒にさとしさんの舞台観に行ったり、
東京来てからも舞台行ったり...してましたが、
いかんせん、CBCではもう働いておらず。>未だに仲良しだけど
そろそろ関係者面して楽屋へご挨拶行くのも失礼かな...とか思って、
ここしばらく観劇してはこっそり帰ってくるという所業を繰り返しておりましたところ!


今回の『法螺~a pack of lies~』ですよ!!!


さとしさんは劇団☆新感線出身の俳優さんで、
※フランキーさんやアキラさんも同じく劇団☆新感線出身
激富の栄えある第1回目公演から3回目まで連続出演されているのです!!

ワタシが今回の『法螺~』参加により、
激富という劇団と出逢い、フランキーさんに可愛がっていただいたのは、
もはや運命としか思えない!と!!!!
これはさとしさんに是非とも声を掛けねば!と!!!!
思い立ったが吉日。即連絡。
大野、この業界では仕事が速く・確実・丁寧なことで有名です。笑

「さとしさん!ワタシ、激富の舞台に出演するから観に来てー!」
「え!フランキーさん、まだ続けてるのか!嬉しいなあ。行くわ。みんなによろしく!」

ってな具合で。
さとしさんも自分の公演が8日(法螺の初日)まであったのに、
舞台終わられて、きっと、お疲れでぐったり&片付けやらでバタバタされていただろうに、

それでも...


千穐楽に来て下さいました!!


もう、嬉しくて嬉しくて!!!
ロビーで発見したとたん、人目もはばからず抱きついちゃいました(´;ω;`)


フランキーさんとは10年近く会っていないそうで、お互い連絡先も知らなかったとか。

frankeysatoshi.JPG
フランキー仲村さん、橋本さとしさん

フランキーさんが思い出話をさとしさんへ語る中、
「そうや!ウチの若いの紹介するわ!」って言いだしたのを聴き逃さず、
「探して連れてきます!」と、劇場を奔走したのは言うまでもありません。笑
さすが下っ端気質の大野。

「さとしさんみたいになれって、さとしさんを目指したのが小野木で...」

そう!!!

さとしさんは、激富3回目公演
『激富花みずき 熱き心に3~駆け抜けた男たち~』の主演・虎千代を演じ、
そのリメイクである激富10回目公演
『激富HANAMIZUKI~熱き心に、AGAIN~』で2代目虎千代を小野木さんが演じ、
そして、昨年11月に中聡一朗プロデュース3回目公演として
n.p.c.『ハナミズキ~try again~』で3代目虎千代を中くんが演じ...

torachiyo.JPG
ここに歴代の虎千代が揃ってしまったわけです!!!

ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーす!!!!
( ・ω・ )(´・ω・ )(´;ω; )(´;д; )じわじわくる...感動。

この3ショットは、
歴代の脚本・演出をつとめたフランキーさんも鳥肌立ったんじゃないかな。


ワタシ「せっかくなんで、みんなで撮りましょうよ!激富男子で!」

gekitongmens.JPG

で、撮ったのがこれ。
自分で撮影しておいて何ですがめちゃカッコイイ!!!!!
男臭さ満点!!だがそれがいい!!!
ただワタシが嬉しいだけの写真ですありがとうございますご馳走さまです!!!笑
生涯の宝です。
んでもって、ワタシの端末の待ち受け画像です。笑


ああホント。
今回の『法螺~』もそうなんですけど、男臭い話が大好きなんです。ワタシ。
女が入ることが出来ない男の絆というか友情っていうか...そういうの大好きで。
女のワタシとしては、羨ましくもあり、悔しくもあり、でもそんな男たちだから応援したいっていう。
フランキーさんの描く脚本っていうのが、本当にそういうお話で、
登場する女性は、どれも、ちゃんと女性らしくしなやかで可愛らしいんだけど、芯の強い美しい女性像で、正にワタシの理想でもあって。


ああ、もう、好きだなー... (*´艸`*)シミジミ...
全部好きだわー...


フランキーさんがあんなに喋ってるの見たことないってくらい
さとしさんとずっと「懐かしいなあ」「嬉しいわあ」って、
大好きなお2人が並んで満面の笑みでお話している姿見ただけで、
激富の男子が集いに集ってみんなでワイワイやってる光景見ただけで、
生きてて良かったな、この公演に関わって良かったな、役目果たしたなって思いました。


次はさとしさんとフランキーさんと激富のみんなで一緒にご飯行きたい。<欲張り
(大野は邪魔しないようにこっそり端っこで見ているだけでいいです)

そんな想いを馳せながら、
『法螺~a pack of lies~』ファミリーのみなさんとの再会を楽しみに、

yujo2.JPG

しなやかで品があり、芯が強く、美しくも可愛らしい女性として精進します!!
※女が優れると書いて女優だかんね!


最後に...

『法螺~a pack of lies~』に関わってくださった多くの皆さまへ

ありがとうございました!


またね!!

Comments

Now Loading...