YUKARI OHNO
Actress
大野 由加里(おおの ゆかり) 02/09 Type A
スタッフ気質のガテン系女優。裏方出身のため、現場の進行と空気を読みすぎて、プロデューサーや監督からの無理難題も引き受けてしまう性格。本人はどたばたラブコメ向きだと思ってるが、なぜか清楚で陰のある賢い美人系の役ばかりいただくため贅沢な悩みを抱えている。B級おバカ映画、荒木飛呂彦作品、三国志が大好き。2009.5~漫画家デビューも。

2015年3月アーカイブ


3月28日(土)に公開した映画『たまこちゃんとコックボー』
初日舞台挨拶にご来場くださった皆さま、ありがとうございました~♪

CBRB7CiVEAAMuHp.jpg

初日舞台挨拶付きの劇場鑑賞券は、発売直後3分で完売しただけあって、
1回目、2回目共に満席!!
2回目終了後には、グッズも完売しちゃったそうです!!

主演の廣田あいかちゃんや阿久圭介くんのファンの方々が来てくれたのかな?
客席には、早速、グッズを買って着用してくれていたり、
あいかちゃんの大好きなパンダグッズを持ってきてくれたり、
そうそう!コックボー作ってきてくれてた人もいたなあ。
スクリーン側から客席、しっかり見えていましたよー(^o^)☆
あいかちゃんも圭介くんも片岡監督も、とっても喜んでいました!

あいかちゃんのミラクルマジカル☆タイムも無事成功して、
みんなのスマートフォンの中にしっかりおさめられたハズ!!

みなさんも本当に楽しんで下さったようで、終始笑いが絶えない舞台挨拶でした。

舞台挨拶のニュースはこちら!!
映画ナタリー
夕刊アメーバニュース
映画ドットコム
芸能ニュースラウンジ
シネマトゥデイ
Girls News
スポニチ
デイリー
日刊スポーツ
スポーツ報知
サンケイスポーツ
Music Voice
日テレNews24

ワタシもこの日は、たまこちゃん&ひよこちゃんカラーの黄色と白の洋服で、
スプーンとフォークのヘアピンつけて司会しました!
ヘアピンは手作りしたんですよ。
何人の人が気づいてくれたかなー??

IMG_2295.JPG
スタッフさんが作ってくださった楽屋扉のネームプレート!
みんな違うイラストで可愛いですよね(((o(≧▽≦)o)))
ちゃんとあいかちゃんは電車っていうとこもニクい。笑

楽屋がみんな一緒ってとこも、仲がいいことがうかがえます!
ワタシも、舞台挨拶のこの日、
(撮影には関わっていないものの)片岡組の仲間に入れていただきました!!
嬉しかったなあ♪

そうそう!
あいかちゃんが舞台挨拶で披露したミラクルマジカルなマジックは、
マジシャンの片岡双六さんに教えていただいたのですが、
楽屋では、双六さんがフォーク曲げを披露してくださって!!
いわゆるオーソドックスなフォーク曲げなのに、
誰もタネを見破ることができなくて、
えび中の藤井校長がめっちゃ悔しがってました。笑

楽屋では、あいかちゃんがせっせとプレゼント用のファイルやオフィシャルブック、ポストカードなどにサインとメッセージを書いている中、
コックボーがいろんな人の頭に乗っていました。

わあ!ワタシの頭にも乗ってきた!!
IMG_2291.JPGのサムネール画像
合体!シャキーーーーーーーーーーーーーーーン!!笑


舞台挨拶終了後、みんなで写真を撮りました☆
IMG_2307.JPG

キャッチコピーはミラクルマジカルムービーってなってるから、
「どうせアイドル映画だろ?」なんてナメてたら悔しい思いしますよ!
確かにほんわかほっこりしてるけど、
あいかちゃん演じる星野ひよ子の成長物語でもあるのよね。
「私、(楽しくないって決めつけて)楽しもうとしなかった」
ってセリフがとても素敵だなと思いました。
あと、イソップのひよ子ちゃんへの愛ね。健気で泣けてきちゃう...

是非たくさんの方にご覧頂き、周りの方にも薦めてくださると嬉しいです!


みんなは、ドーナツの穴を覗いて好きなところへ行けるとしたら、
どこへ&どんな世界へ行きたいですか???


今週末28日(土)から公開の映画、
たまこちゃんとコックボー』の初日舞台挨拶の司会をさせていただきまーす!

tamakochantocockbo.png

【開催日程】
2015年3月28日(土)
1回目:12:30上映開始~14:00頃上映終了後、舞台挨拶
2回目:15:00上映開始~16:30頃上映終了後、舞台挨拶

【開催場所】
TOHOシネマズ渋谷 スクリーン3/東京都渋谷区道玄坂2-6-17

【登壇者】
廣田あいか(私立恵比寿中学)、阿久圭介、片岡翔監督

【司会】
大野由加里


intro.jpg
© Akita Broadcasting System. All Rights Reserved

残念ながら、
舞台挨拶付き劇場鑑賞券は、発売直後3分で完売しちゃったそうで、
皆さんに「舞台挨拶観に来てね~!」とは言えないのが残念です。

映画とアニメがひとつになった、
とてもキュートでお菓子みたいな、
悩めるお年頃・中学3年生のほんわかあったかハートフルストーリーです。
何より、主演の廣田あいかちゃんがめちゃくちゃ可愛いし、
幼馴染のイソップ役である阿久圭介くんも超美男子!!
阿久くん、ホントにキレーな顔しててびっくりした~。
※先日観た映画『ソロモンの偽証』の板垣瑞生くんもビビったけど。


ワタシもコスプレして司会しようかな~?笑
なんてね。

舞台挨拶に来られない方も、
ぜひぜひ『たまこちゃんとコックボー』観に来てくださいね♪


TITLE  SPECTER

先日大阪で観劇して来た劇団Patchの「SPECTER」が、
5月20日に早くもDVD化されると聞いて!!!

さすが関西D-BOYS!
所属事務所やバックアップがあるところは違う...!笑
いや、嫌味とかじゃなくってね。

54e556542d1d5.jpgのサムネール画像

舞台観に行って思ったんだけど、
チケットが即日完売しちゃうくらいの人気なのに、
終演後にロビーで物販してたり、次回の告知したり、
ちっとも偉そうになんかしないし、むしろ、
「いや、僕らはまだまだ未熟なんで!」
って、みんなで頑張ろうっていう彼らの姿勢が凄く応援したくなったんです。

こりゃ、ファンが増えるはずだよ。

IMG_2455 (1).JPG
©2015 Watanabe Entertainment

演出&脚本の末満健一さんが
Patchのために1年半ぶりに書き下ろした「TRUMP」シリーズの最新作が
ワタシの観に行った、この「SPECTER」なのだけど、
簡単に言うと「TRUMP」シリーズの"エピソード・ゼロ"!
ワタシ、初めて見た「TRUMP」シリーズがエピソード・ゼロっていう。笑
ある意味、経過を順当に観られるわけだけども。笑

でも、この「TRUMP」シリーズって、Dステで上演されてるから、
どうせなら劇団Patchでの「TRUMP」を観たいなあ...と思ったり。

上演した暁には、
「TRUMP -truth-」「TRUMP -reverse-」「SPECTER」で、
この世界観ばっちりのBOX仕様で仕上げ、販売していただいきたいですね!
ワタシ、それなら欲しい。笑

臥萬里(ガバンリ)/中山義紘くん
IMG_1026.JPG
©2015 Watanabe Entertainment


DVDにはイベント参加チケットが入っていて、
5月30日(土)に開催される
「DVD発売記念 スペシャルトーク&握手会」に参加できるようです。
ファンにはたまらんのだろうなあ。

劇場でご覧になった方も、ご覧になれなかった方も、
ぜひこの世界観をDVDで味わってくださいませ。


===================================
『Patch stage vol.6 「SPECTER」』DVD
2015年5月20日発売

<DISC1 収録内容>
本編
<DISC2 収録内容>
舞台メイキング/劇団Patch座談会/アフタートーク「繭期ナイト」ダイジェスト(演出家・末満健一による「TRUMP」解説)

<封入特典>

スペシャルブックレット(カラー16P)/舞台写真ポストカードA/DVD発売イベント参加券


強行で日帰り大阪!!笑
舞台2本観て帰ってきました。

まず1本目は劇団Patchさんの『SPECTER』

54e556542d1d5.jpg

今から7000年前、まだ、吸血鬼がいた頃...
っていう、中世ヨーロッパを舞台にしたファンタジーです。

さすが人気の「TRUMP」シリーズなだけあって、
めちゃめちゃ面白かったですよ!
脚本が!!
劇団を立ちあげてからまだ3年(?)くらいとのことで、お芝居は若いけど、
これはもう演出の腕でしょうね!!
とても見やすくて役者の荒が全然気になりませんでした。
また、舞台美術も小道具も、衣装も、めっちゃ豪華で、
それがよりいっそう世界観を違和感ないものに!!!
「これはお金かかってるだろうな...」なんて下衆な考えが頭を過ったのは内緒。笑

脚本、美術、衣装...世界観があそこまで作られていると、
苦手な洋モノもさらりと鑑賞できるのだなあ...と、改めてしみじみ。
※日本人がカタカナの名前で呼ばれるのに違和感を感じて物語に集中できない。笑
確かにミュージカルや商業は普通に観れるもんなあ...
いやいや面白かったです。



そして2本目は劇団W.Strudelさんの『薫風』

kunpu-.jpg

世は戦国時代...
戦に巻き込まれ亡くなった1人の少女をめぐる物語です。

たぶん。笑

こちらも劇団を立ち上げてから3年くらいのようですが、
脚本がイマイチ...と言いますか。
主役であろう2人が全然主軸になっていなくて、
観終わった後に、「ん?」って考えてしまう。

たぶん、出演者みんなに見せ場のシーンを作ってあげたくて
大失敗しちゃうパターンのやつだと思うんです。
脚本&演出の時によくありがちですが、
そういった人は、たいてい優しい人です。
その気持ち、すっごくよく分かるんですけどね。
役者のために作るわけじゃなくて、
お客様に観ていただくために作ってるものだから、削いでいくことも大事。
優しさのはき違えは必要ありません。

で、このお話は、そういったパターンに陥ってしまった挙句、
物語としても手を広げ、コマも置き過ぎちゃって、全部回収できないまま終わっちゃう。
登場人物全てが描ききれないままなので、
誰にも感情移入できないし、結果、役者を殺すことになってしまう。
役者の技量としては、Patchの役者よりも上だと思うんだけど、
脚本と演出でこうも変わるものか...と、
活かすも殺すも脚本&演出次第なんだなあ...と、これまたしみじみ。

いやー...ホント、舞台って、脚本大事。


そうそう!
両方とも、殺陣とアクションはめっちゃカッコ良かったですよ!!!
Patchさんの方は洋物だから、短剣で。
剣が短いと持ったまま側転したりバック宙したりできるんですね。
考えてもみなかったや。
W.Strudelさんの方は和物なので日本刀で。
忍者も出てきたんだけど、くないや手裏剣がエアってのはアイデアだよね。
相変わらず、激富の中くんと和泉くんの殺陣は、
役者陣の中でも群を抜いてキレキレでカッコ良かったです。

IMG_2278.JPG

お疲れ様でした!



もはやワタシのブログではお馴染み??
橋本さとしさんが出演されている
ジョン・ケアードさん演出の『十二夜』観てきました!

twelfs night.png

W・シェイクスピアの戯曲て、本で読むと「n(-_-;)むむ...」ってなりますが、
『マクベス』も『ハムレット』も『リア王』も...舞台となると本当に分かりやすい。
演出家って、役者って...本当にすごいなあと思わされます。
中でも『十二夜』はコメディ。
シェイクスピア作品を笑いながら観たのは初めてかもしれないです。

また橋本さとしさんのマルヴォーリオが滑稽で切なくて、
愛さずにはいられないキャラに仕上がっていて。
さとしさんだから出来るんだろうな~と、しみじみ。
さすがだなあ。

...と、思う中、

「あんなに出とちりが多かった人なのに、今やスターだもんなあ」
「もう出番間に合わない!って、トイレからセリフ叫んでたこともあった」
と、新感線時代の先輩方や後輩方が口々に言うのも面白い事実。笑
ワタシも実は『法螺』でたった1度、
役者人生で初めて出とちりして、めっちゃ凹んだのですが、
大好きなさとしさんが出とちり帝王だったなんて希望が湧きました。笑

いや、だからといって、出とちりなんか、してはいかんのですよ!?笑

satoshi&yukari.jpg
帰りに楽屋へご挨拶に伺い、一緒に写真を撮っていただきました。

楽屋では大概くたびれたおっさん(カッコいいけど!)だったけど、
舞台の上では大きくて断トツ輝いていてものっすごいカッコイイお兄さん!笑
ロングヘアも、中世の洋装もめちゃんこ似合うのですよ!!
ホント素敵。
帰り道なんか、もう、口を開けば「は~...かっこいい...」て、そればっかり。笑
表現が乏しいわけじゃなくて、ホントに「カッコイイ」しか口から出てこないんですよ。笑
舞台の上のさとしさんを観たらわかりますって!!

しかも、さとしさんてば、『十二夜』公演と並行して、
次の4月末からの『シャーロック・ホームズ2』の稽古をされているのだとか!
「公演と並行して稽古やから、ホームズなのにちっとも謎が解けてへんねん。笑」
て、ジョーク交えながらおっしゃってたけど、
たぶん、洒落になってないくらい疲れてるハズ。

『十二夜』
2015年3月8日(日)〜3月30日(月)/日生劇場(東京)
2015年4月7日(火)/iichiko総合文化センター iichikoグランシアタ(大分)
2015年4月10日(金)〜12日(日)/梅田芸術劇場メインホール(大阪)

『シャーロック・ホームズ2』
東京公演 2015年4月26日(日)~5月10日(日) 東京芸術劇場 プレイハウス
福岡公演 2015年5月16日(土)、17日(日) キャナルシティ劇場
兵庫公演 2015年5月21日(木)~24日(日) 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

このスケジュール見たら、事務所のミスやろ!!と思うでしょ。笑
『シャーロック・ホームズ2』に至っては、さとしさんホームズだし。

「ホームズも観に来てな!」なんて、さとしさんに言われたら
いや、言われなくてももちろん行きますよー!!

IMG_2231.JPG

三國谷花ちゃんとお肉食べながら、
『シャーロック・ホームズ2~ブラッディ・ゲーム~』も観に行こうね!と誓ったのでした。

と。

いうわけで続き!!

演劇集団キャラメルボックス30周年 第1弾!
「クロノス」&「パスファインダー」、両方観てきましたー!!!!!!!!!!!

mv_03.jpgのサムネール画像

はー...もう、どこから話したらいいか分からん。笑
文章でどうこうっていうか、もう、みんな、観に行ったらいい!!!!笑
感想は観た人と語りたい!!笑


両作品とも絶賛上演中ですので、
ネタバレしないよう上っ面の感想のみで失礼します。

そんなわけで、
高校時代(VHS時代)に観た、あの「クロノス」を生で観たわけですから、
そりゃもう号泣必死です。笑
話知ってるのに、やっぱりクロノスが動くと鳥肌で、
ラスト15分は涙止まりませんでしたからね。

個人的には、初演で頼人を演じていた畑中さんが吹原だったり、
久里浜を演じていた実川さんが来美子だったり、
野方と海老名は相変わらず西川さんと坂口さんなのがとにかく嬉しくて。
「うはー!!本物だー!!」ってなりました。笑


「クロノス」より
kronos1.JPG
野方が止めるも、クロノスに乗り込む吹原。吹原の想いに打たれ協力する藤川。
kronos2.JPG
野方が止めに走るも、時すでに遅し...
kronos3.JPG
クロノス・ジョウンター、起動!
kronos4.JPG
ゴゴゴゴゴゴ...プシュー...
kronos6 (1).JPG
行って来い...吹原!!

そもそもワタシが、
タイムスリップものやSFものが好きなのも、
たぶん、キャラメルボックスが好きな原因のひとつなのだけど。

成井豊さんが当日パンフにこう書かれていて。

  『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』で主人公のマーティは
  1985年から30年後の未来へタイムトラベルします。
  2015年、つまり今年です。 
  当時はとてつもなく遠い未来のように感じていたのに、いつの間にか「現在」になっていた。
  30年は本当にあっと言う間でした。

ホントにね。
映画を観ていた当時の自分は、
好きな人と結婚して、子供産んで、パートやりながら主婦やってると思ってたし、
今の自分なんか全然、全く、これっぽっちも想像できていなかったし、
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の世界観や、ドクの発明したタイムマシンは、
たぶん、きっと、
ワタシがこの世に存在している間にはきっと巡り合えないであろう遠い未来のハズで。
そんなタイムトラベルした2015年がこんな現在だなんて。
...って、そういうことじゃなくて!

  タイムトラベルなんかできない。
  幽霊なんかいない。
  映画の登場人物はスクリーンから外に出られない。
  現実ではもちろんそうでしょう。
  しかし、舞台の上ならそんなありえない出来事が起きてもいい。
  そう思い続けて今日まで芝居を作ってきました。

その当時の自分が味わった気持ち。
遠い未来であるハズだけど、きっと、いつか、できる!っていう、
あのワクワクとドキドキ。
そこんとこが凄く大事で。

リアルを追求した芝居を否定しているわけじゃなくて、
どうせ芝居をやるなら、観ていただくなら、
現実ではありえない出来事で、お客様を別世界へ連れ去りたい。
お芝居観て、笑って、泣いて...
夢と希望に満ちた子供時代に戻ったような、想いと純粋な心を持ち帰ってほしい。

ワタシがこの業界で女優として、制作として、モノづくりに関わっているのは、
成井さんと同じで、根底にそういう気持ちがあるからなんだな、と。


そういうのが、「パスファインダー」にはあって。

「パスファインダー」より
pass1.JPG
すでに2人を過去へ送った野方は、3度目の人を過去へ送る実験に出ます。
pass2.JPG
「次に君に会う時、君はおばあちゃんだな。」「それが最後に言うセリフ?」
pass3.JPG
「話が丸くおさまったところで...」 おさまってないから!笑

pass4.JPG
「兄に会いに、行ってきます!」 
pass6.JPG
万感の想いで駆け寄る倉敷。
pass7.JPG
「行ってらっしゃい!!」 クロノス・ジョウンター、起動!


続編だけど、梶尾さんの作品ではなく、
成井さんが書き下ろしたオリジナルスピンオフの「パスファインダー」は、
「クロノス(原作でいうところの「吹原和彦の軌跡」)」よりは、
必死さやドキドキ、スピード感は少なかったけど、
成井さんの優しさというか、キャラメルボックスらしいというか...

「舞台の上ならそんなありえない出来事が起きてもいい」

っていう、まさにこの終わり方で嬉しかったです。


「パスファインダー」を観た人は、きっと「クロノス」を観たくなるし、
「クロノス」を観た人は、「パスファインダー」でどうなるのかが知りたくなると思います。

mikimaru.JPG

演劇集団キャラメルボックス30周年記念公演
第1弾「クロノス」、「パスファインダー」

きっと予定が合わず観られなかったら必要としてないかったんだろうな。笑
今、ワタシのココロに必要なものがたくさん詰まっている作品でした。


次はどんなものを必要とするのか、自分の心ながら楽しみです。
心を豊かに。
日々成長。


盛りだくさんの仕事がひと段落して、
この週末を逃すと次はまたしばらく自分の時間を取る隙がないってんで、
自分の好きな物事だけ詰め込んだ土日でした。

ってなわけで、映画と舞台観てきましたよー!!

まずは

映画『ソロモンの偽証
20150227005248.jpg


校内(学級)裁判が題材の作品は、
ゲームや漫画も含め、ここんとこやたら多いけど、
裁判をすることが前提じゃなくて、
なぜ校内裁判をすることになるのか?っていう、そもそもの理由や経緯、
裁判をすることで何が明らかになり、何が見えてくるのか?
各々が考えていること、行動が、しっかり描かれているところが面白い。
単に個性の強い大人たちだけじゃなく、
少年少女のジュブナイルもしっかりあって、
さすが宮部みゆきさんが原作なだけあるわーって。

めーーーちゃくちゃ面白かったです。
前編だけなのに。
ちゃんと後編を待てる完成度。
原作読んでラストが知りたい!ってなるより、
ちゃんと後編を観て知りたい!っていう。

ワタシは原作は未読なのだけど、
原作読むなら、後編を観た後で、って思いました。

あとは、学生たちを演じた役者さんがみんな有名じゃないところも◎!
ジャ○ーズの子とかイメージついてる子だとイマイチ入り込めないし。
なのに、男の子はどの子も美形ばかり。
ホント、ぎゃふんって感じ。
しかも演技初挑戦っていう子が多かったのに、
キャラがしっかりしていて、超ハマってたし、みんな上手かったなあ。
大人キャスト(著名人ばかり)を完全に食ってました。
監督と演出の手腕かな。


そして、その後、
映画『劇場版 PSYCHO-PASS』を。
pcicopass.jpg

1月頭から公開してたから、もう終わっちゃったと思ってたけど、
ギリギリ観ることができました~。

あのシステムが海外展開っていう、新たな展開だったわけだけど、
結局、TV版同様、答えが出るわけではないし、
「うん、ま、そうなるよね」っていう。

狡噛×宜野座コンビが好きだったので、その復活が嬉しかったです。
宜野座好き。←要はこれだけ。笑



翌日、日曜日は、
りょーちんの出演している舞台
劇団軌跡プロデュースvol.14『Little steps 14』を。
pamphlet_little14.jpg

劇団キャラメルボックスの作品が第1部として上演されるのだけど、 
本家超えるわけでは絶対にないので、
りょーちんが出てなかったら観ません。笑

ちなみに、りょーちんは、
前回「Little steps13」の『僕のポケットは星でいっぱい』のカシオのが良かったです。笑

IMG_2168.JPG
終演後にりょーちんと。

うん。
こんなこと言うたら失礼だけど、ここの作品を観に行ったっていうよりは、
幻の3部を観に行ったって感じでして...
前回の「Little steps13」に引き続き、
埼玉のご当地ヒーロー・坂東武人武蔵のステージ!!

いやもう、正直、3部が一番クオリティ高いよ!笑

短い中にもちゃんと友情とかアクション盛り込まれてて、
いやー...どうもスーツヒーローが出てくるとニヤけちゃいますね。

ゼロスはアクションだけど、武蔵は武器(刀)で戦うし、
マントとかスカーフとかひるがえしながら戦うのって、やっぱカッコイイよね!笑

IMG_2166.JPGのサムネール画像
前回は遠慮していたけど、今回は一緒に写真撮っていただきました。

こういうヒーローものって、悪役がドジなのはお約束だけど、
(今回は)お酒の怪人が繰り出す技に酔っ払って寝ちゃったり、
戦った後はお腹ペコペコで力が出ず倒れちゃったり...
(武蔵もゼロスもそうだけど、)ヒーローだけど、完全無欠じゃなくて、
ちょっとヌケてるところが愛されるところなんじゃないかなと思います。
応援したくなりますもんね。


そしてそして、
劇団キャラメルボックスの「クロノス」
mv_03.jpg

...も、観てきたのですが、
明日、「クロノス」の続編であり、成井さん新作の「パスファインダー」を観に行くので、
「クロノス」&「パスファインダー」で感想を綴りたいと思います!!


次回につづくっ!!



TITLE  ご褒美

大きなお休みがなかなか取れないので、
1日1日のちょっとしたお休みやご褒美がめっちゃ大事!

昨年から休むことなく突っ走ってそのまま年越して、
節目や誕生日のお祝いなど出来ないままだったので、
とりあえず。
「お誕生日おめでとう&生放送お疲れ様!」
ということで、肉を食してきました。

飯田橋が本店だそうですが、なかなか予約が取れない模様。
淡路町店へお邪魔しました。

グリルドエイジング・ビーフ&デリカテッセン
東京都千代田区神田司町2-10 安和司町ビル 1F
tel:050-5890-2098(予約専用番号)
[LUNCH]11:30~14:00(L.O.13:30) ※平日のみ
[DINNER]17:00~23:30 (フードL.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)

IMG_2160.JPG

ここ最近、舞台に精を出し過ぎて、
エイジングビーフなんてものが世間で流行っていることすら知らない始末。

「どんな部位がお好みですか?」

なんつって聞かれても、
「どの部位だろうが食べます」と答えるしかありません。笑
この熟成肉セラーを見たら、絶対美味しいの一目瞭然じゃないですか。

このお店では、お肉のうまみを堪能してもらうため、
焼くときに調味料は一切使用しないそうです。

まずは、そのまま、肉を食え、と。

もちろん、各テーブルに、
本わさび、ホースラディッシュ、フライドガーリック&オニオン、
生醤油、岩塩、ブラックペッパー
が、置いてあって、好きな味付けで食べることができるのですが、
ホント、ひとくち食べたらわかりますが、
味付けいらないです。
あっても岩塩ちょっとで十分。

生ハムやサーロインもいただいたのですが、
せっかくなので、希少部位も。
ネクタイ。
IMG_2162.JPG
牛肉の血なまぐさい感じが一切しないです。
むしろ噛めば噛むほどうまみが...



通常は40日熟成なのですが、倍の80日熟成肉。
香りが全然違う!!
美味すぎる。

80days.jpg

また食べたい!
けど、しばらく無理だろうな~...

それでこそご褒美ってものか。


TITLE  全国生放送

先週末、2/27、3/1と、
CS放送のSHOP CHANNELさんに出演してハンガーのご紹介をさせていただきました!

ご視聴くださった皆さま、ありがとうございます。
見て下さった方からは、証拠画像として(?)
twitterでUPしていただいたり、
メールで送ってくださったりしていただきました。

IMG_2147.JPG
散々朝から仕事してからの生放送で脚がパンパンにむくんでますw

いや、ぶっちゃけ、通販番組なんで、
売上が上がらないと意味がないといいますか。
視聴率上がったところで、ワタシ、何のメリットもないんで!笑
「見たよー」って言われても、ね?
恥ずかしいばっかりなんです。笑

ホント、ね。
媚びたり押し売りしたりするの苦手なんで、
何度も何度も同じことを1時間ずっとくどくどと言わなきゃいけない今回のお仕事は精神的に苦戦しました。笑

IMG_2148.JPG
女性の肩のラインと同じ形状なので織り皺や肩部分に角が出来ることなく美しく洋服を保てます!

でも、このハンガーを使うと本当にクローゼットの中がスッキリするし、
お洗濯にも使えて、そのまま収納できたりして....
使い勝手がよくて本当にオススメなんですよ!!
ウチにも1セット(15本)あるのですが、1セットじゃ全然足りなくて
できればあと3セットくらい欲しいくらいです。
とはいえ、自分は出演してるから買えないし、
誰か代わりに買ってくれないかなー?なんて思ってたり。

IMG_2155.JPG
後ろと前のTシャツの枚数は同じ。ハンガーを変えるだけでこんなにスペースが生まれます!!

ワタシ、嘘はつけない性質なんで、
実際使ってみて自身が実感しているからこそちゃんとオススメできた商品なんです。
そこら辺は救われたところでもあります。
だって、「いやコレ...ダメでしょ」って商品、1時間も紹介していられないもん。笑
※過去に経験済みw


...というわけで、
視聴に加えてご購入くださった皆さま、本当にありがとうございました!!

IMG_2154.JPG
細くても耐荷重は2kgと丈夫なので重いコートも大丈夫!同じ細さの針金ハンガーと比べてみると一目瞭然!!

すごいですね。
翌日には届くんですね!!
金曜にお買い求めくださった方々から
「日曜に届いたよ~」とたくさんご連絡いただきました。
出演してたのにこんなこと言うのもなんですが、
今まで見たことなかったし、買ったこともなかったのです。

これからはたまにチェックしてみようかな...???

今回は新しいチャレンジといいますか、良い勉強をさせていただきました。
ホームクオリティ様、ありがとうございました。
そして、進行をしてくださった、
近藤英恵さん(2/27放送)、栗原啓司さん(3/1放送)、本当にありがとうございました!


画像提供:をかべさん
ありがとうございました!!


1

Now Loading...