YUKARI OHNO
Actress
大野 由加里(おおの ゆかり) 02/09 Type A
スタッフ気質のガテン系女優。裏方出身のため、現場の進行と空気を読みすぎて、プロデューサーや監督からの無理難題も引き受けてしまう性格。本人はどたばたラブコメ向きだと思ってるが、なぜか清楚で陰のある賢い美人系の役ばかりいただくため贅沢な悩みを抱えている。B級おバカ映画、荒木飛呂彦作品、三国志が大好き。2009.5~漫画家デビューも。

TITLE  継続40年

一昨日は劇団東京乾電池「ただの自転車屋」を観てきました!
初日です!!初日♪

IMG_5194.JPG

3か月前から手帳に予定を書き込んで、
ずっとずっと楽しみにしていた舞台です!!

ウチの母共々、昔から...
ワタシで言えば小学生の頃から柄本明さんの大ファンでして!
子供心ながらに柄本さんの可愛さに射抜かれておったわけですよ。
そんな折。
昨年、お仕事でワタシを使ってくださったプロデューサーさんが、
東京乾電池さんと仲良しで、しょっちゅう舞台を観に行くということで、
その頃から度々ご一緒させていただき、アトリエ公演を観に行ったりしておりました。

が!!!!!

今回は本多劇場で、40周年記念本公演ってんだから、
そりゃ、おのずと期待値も↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ぐぐぐーんとUPするわけで。笑


脚本は北村想さんの新作書き下ろし。
出演もするのに演出も柄本明さん。

北村さんは座付きさんなので、創設メンバーのことをよーくご存知なのでしょう。
当て書きのような、そうでないような、
柄本さん、ベンガルさん、綾田さんの魅力を惜しみなく堪能できるキャラクタ。

また、例によって柄本さんのまくしたてるような圧倒的な台詞に感嘆し、
真面目だった表情が徐々にニヤニヤから失笑へ...
だんだん芝居がくずれて、グダグダ...??も、もはやアドリブなのか芝居なのか。笑
そんなことどうでもいい!ってくらい、
後半は柄本さんの無邪気な可愛らしさがMAXで、
ストーリーと関係ないところでニヤニヤしちゃいました。

ベンガルさんと綾田さんは、演出としての間なのか、
「あれ?次の台詞、俺だっけ??」みたいな、
「その台詞が終わったから、次は俺だよな」みたいな妙な間が絶妙で。笑

ベテランかつ40年連れ添った仲間だからできる
心地よい空気感がいっぱいの実に贅沢な時間でした。
また、カーテンコールでお三方がお話しされた言葉やエピソードが胸にぐっと刺さりました。




継続はチカラなり




本当に、ね。
先日、劇団☆新感線さんが35周年をされていたけれど、
東京乾電池さんはさらにそこから+5年。
劇団を40年劇団を続けるって、しかも、現在67歳でまだまだ続けて行かれるであろう、そのパワー。
お客様に楽しんでいただく、そして自分たちもめいっぱい楽しむ。
これが簡単なようで本当に難しい。
本当に凄い。


終演後、40周年記念Tシャツと東京乾電池乾電池を購入。
IMG_5195.JPG


近い将来、共演できたらいいなあ。

...て、そんなこと言ってばかりだな、ワタシ!笑




Comments

Now Loading...