YUKARI OHNO
Actress
大野 由加里(おおの ゆかり) 02/09 Type A
スタッフ気質のガテン系女優。裏方出身のため、現場の進行と空気を読みすぎて、プロデューサーや監督からの無理難題も引き受けてしまう性格。本人はどたばたラブコメ向きだと思ってるが、なぜか清楚で陰のある賢い美人系の役ばかりいただくため贅沢な悩みを抱えている。B級おバカ映画、荒木飛呂彦作品、三国志が大好き。2009.5~漫画家デビューも。

TITLE  平成のガンバ

7月6日は、映画『GAMBA ガンバと仲間たち』
Blu-ray&DVDの発売&DVDレンタル開始ということで。

ガンバ仮ビジュアル.jpg
SHIROGUMI INC., GAMBA


河村監督と小森監督をお招きして、
ポニーキャニオン1F特設スペースにて、
トークショー&上映会が開催されました~。

IMG_7947.JPG
左:河村友宏監督 右:小森啓裕監督

はい。
例によって、ワタクシ、司会進行をさせていただきました。


スタッフさんからトークショーの時間は30分と伺っていたので、
短い時間の中で何を聴こう!?って色々考えたのだけど、

公式ホームページには、劇場公開時の宣伝展開として、
タレントの中川翔子ちゃんと監督2名との対談が載っているを知っていたので、
そことは被らないような質問がしたかったのですよね。

ということで、劇場公開も終わってることだし、
突っ込んだ話をいろいろ聴きたいな、と思ったのですが。


が。


来て下さったお客様は、お子さんを連れて来られたお父さんやお母さんがたくさん。

「公開の時に劇場で見た人ー?」と聴くと、ほとんど手があがらず...
ええ??どういうことなの!?
好きだからBlu-rayでもう一度観たい!とか、監督の話聴きたい!とかじゃないの??
と、焦りつつ、ふ、と。
確かに、家族みんなで映画館へ...って難しいかもなあ、と。>チケット料金高いし


そんなワケで、
映画本編を観てないお客さんが多かったので、ネタバレになるような質問はNGで...
と、無難な質問ばかりになってしまいました。笑

本当に個人的にはもっと想いを伝えたかったし(これはただの自己満足なんだけどw
いろんな裏話、聴きたかったなあ。

だって、構想15年、製作10年、総製作費20億円だもの!
小森監督なんか、独身だったのに結婚して子供も産まれて、
劇場公開した頃には子供が映画観られる年になってた...なんて!!
どんだけガンバに人生捧げてるんですか!笑

いや、でも本当にそれだけ作品に注いだってこと。
情熱的。カッコイイ。

Cmrk8AuUsAEnsOG.jpg


とか言いつつ実は、ワタシ。
劇場公開された時には、あんまり興味がなかったんですよね。<オイ!

原作の「冒険者たち」も読んでドキドキハラハラしたし、
TVアニメの「ガンバの冒険」ではトラウマ植えつけられたくらいだし、
とっても好きな作品なんだけど、
「へー。やるんだー。観たいなー」くらいのレベルというか。
絶対行かなきゃ!ってのがなくて。

今回は、司会をさせていただくということで、DVD-Rで拝見させていただいて。

「うわー!これは映画館で観ておけばよかった~!!」

と、まず、後悔したわけです。
これ、絶対に劇場公開時の宣伝がよくなかったよね。笑



こんなに面白いのに!!!!
なんで劇場で観なかったんだ?って後悔したくらい!!



ちなみに、レンタルはDVDしかないのだけど、本編観る分には問題ないです。

そして、特典映像もたっぷり観たい方は、
Blu-rayのコレクターズエディションを買ってくださいませ。
レンタルにも、セルのDVDにも入っていないので。

gamba_cr.jpg

本編にないカットされたシーンの絵コンテや、>ビデオコンテバージョン
ガンバとマンプクのAfter Story
キャラクターアニメーション
全国選りすぐりクレイアニメーション 
オーケストラ収録映像
PV映像集(主題歌PV/伝説の白い悪魔篇/パイロット映像①/パイロット映像②)

などなど盛りだくさんです!!!


声優さんも豪華すぎて耳に贅沢ですが、
音楽も壮大でとっても素敵です。
なんてったってオーケストラですから!<特典に入ってます!



これね。
劇場公開時にコケた、だのなんだの言われたのは、ホント、宣伝の力だってば。

普通に宣伝してるだけじゃ、どう考えたって
TVアニメの「ガンバの冒険」のインパクトが凄すぎて!!!>特にEDのノロイの歌!

TV版を知っている世代にとってはもはやトラウマ的伝説になっているというか。
あれを越えるものはないっていう、勝手な先入観ていうの?


でもよーく考えてくださいよ?

51X60SC884L.jpg

原作のサブタイトルに注目!
「ガンバと十五ひきの仲間」

TV版のプロデューサー・楠部さんが「15匹は多い」っつって、7匹にしちゃったんです!
しかも、原作ではガンバの相棒となっているマンプクが、TV版はいない!!
もし、あの当時ではなく、今の時代に初めてTV版のガンバが制作されていたら、
「原作と違う!」って言われたに違いありません!!
TV版だって、原作と大きく違うんです!

っていうか、今、このビジュアルだけで名前をつけると、
イカサマはイケメン、ガクシャはオタクとかになりそうwwwww

ガンバ.jpg
当時はイカサマとヨイショが好きだったなあ。


映画版のガンバも同じく7匹がメインなのですが、
TV版でいたシジンを無くし、マンプクを投入!

トークショーで、「自分はどのキャラに(タイプが)似てますか?」と伺ったら、
河村監督がマンプク、小森監督がガンバなんですって。
喧嘩したり話し合ったり、試行錯誤して作って(作品を固めて)いくうちに、
ガンバとマンプクのバディ感がしっかり出るようになったんだそうです。
監督たちの想いが、そのまま、ガンバとマンプクに注がれた感じですかね。

gamba_sub1.jpg
SHIROGUMI INC., GAMBA

そういう裏のお話を聴いてから作品を観ると、よりいっそう胸がグッとなる...


そうそう!
白組さんが、初期のモデルを持ってきてくださったんですよね。

IMG_7927.JPG

最初は、映画『スチュワート・リトル』みたいな
本物のネズミが動く感じにしようと思っていたそうで、初期モデルはこんな感じに。
ワタシ、コレ、すごく好きです。笑

でも、これじゃあ子供が怖がるだろうってんで、↑ ここから、 ↓ こうなったそうです。

IMG_7915.JPG

大きく変わったのは、ヨイショとイカサマとガクシャですかね。
ガチムチ眼帯ヨイショから、ガチムキ強面ヨイショに。
キザでチャラいイカサマから、男オーラ全開の(モミアゲ、ヒゲ、胸毛!)イカサマに。
ぐるぐるオタク眼鏡のガクシャから、細身でスタイリッシュイケメンのガクシャに。

ワタシ、今回はがぜんガクシャ派です!!ガクシャ好きになりました!!!笑


いや、ていうか、このキャラの外見と性格。
超重要ですからね!!

だって、ここからものすごく時代が垣間見えるじゃないですか!!!!!


TV版が放送されたのは1975年。
ワタシ、産まれてないです。
再放送で観てるんですね。
この当時では、
ひとりでもがむしゃらに立ち向かう無鉄砲でやんちゃで熱い男、
強きをくじき弱きを助ける、そんな男が主人公で、そういうのがカッコ良かったんですよね。
それが、ガンバの性格にもあらわれていて。
また、野沢雅子さんもそういうやんちゃなキャラばっかり担当されてたし。
海の荒くれ者といえば、身体が大きくて眼帯の海賊。>ヨイショ
キザでチャラい詐欺師みたいな男が小ズルく生き延びてたり。>イカサマ
専門分野のみで知識を発揮するオタクな男は頭がいい。>ガクシャ

gamba_sub7.jpg
SHIROGUMI INC., GAMBA

今の時代では主人公キャラって、
イケメンで、みんなの人気者で、明るくて、元気がよくて、ちょっとだけ適当で。
楽しく生きていければそれでOK!できればみんなで仲良く暮らしたい!
それが劇場版のガンバ。
ヨイショも、イカサマも、ガクシャも、ちゃんと今の時代の価値観にあったキャラ。


原作は同じだし、伝えたいことも同じだから、
基本ベースの、仲間、家族、友情、生と死、愛...そこは変わらないのだけど、
こういう違いが、物語の構成にも表れてると思うんですよね。




今の時代だから、この『GAMBA ガンバと仲間たち』なんだな、っていう。
平成のガンバなんだなあって。





ワタシ、思うに!!!
映画版を拒否してる人は、原作読んでないと思うんですよね!!!

ぜひ、先入観なしで、観てみていただきたいです。

gamba_main.jpg


あと、SNSでもちょっとつぶやいたけど、
司会していて涙が出たのは初めてです!!!笑
野沢さんの後半登場シーンの思い出し泣きしたからですよ!!!笑
あ。
野沢さんじゃなくて、ツブリだ。笑
ツブリの後半登場シーンね!


新旧ガンバのコラボですよ!!
なんて熱い!!!


新人の頑張りを支える先輩とか、子の頑張りを見守る親とか、
世代交代は認めてるんだけど、若手はちゃんと先輩をリスペクトしてて、
ベテランは「まだまだ現役!年寄りだって負けないぜ!」みたいな、
密かな情熱燃やして若手を立てつつも花を添える感じで支えるっていう。


そういうの凄く好きで!!!!!!!笑



後半は怒濤のように涙出ます。笑



ほれ。
観たくなってきたでしょう???

平成の、今の時代だからこそ、のガンバの活躍。
週末はぜひ、あなたもガンバの仲間たちになって一緒に冒険してくださいませ。





Comments

Now Loading...