YUKARI OHNO
Actress
大野 由加里(おおの ゆかり) 02/09 Type A
スタッフ気質のガテン系女優。裏方出身のため、現場の進行と空気を読みすぎて、プロデューサーや監督からの無理難題も引き受けてしまう性格。本人はどたばたラブコメ向きだと思ってるが、なぜか清楚で陰のある賢い美人系の役ばかりいただくため贅沢な悩みを抱えている。B級おバカ映画、荒木飛呂彦作品、三国志が大好き。2009.5~漫画家デビューも。

TITLE  芝居の価値

さてさて。

そんなワケで、前回もお芝居の感想を偉そうに書きましたが、
今回も観てまいりましたのでちょこっと。


14720482_1214643688595386_4280539422887214894_n.jpg

毎年、このイベント開催時期から劇場の前にはスタンド花が2台並ぶのですが、
今年はたけしさんからのみ。
蜷川幸雄さん、お亡くなりになったもんなあ...と、なんだか無性に寂しくなりました。

実はワタシ。
ちゃんとお客様として客席に座って『グレートクレーマー』を観たのは初。笑
※聴講から観たり、受付の窓からこっそり観たりはしていた
いつも満席で入れないのですよ~。

義太夫さんの寄せや落語、トークを色々なところで聴いているけど、
ルナに出演している義太夫さんがいちばん楽しそうな気がするんですよね。笑
童心レベルが上がるというか。笑

落語は「亀田鵬斎」だったのですが、
こちらもうそつき迷人会の落語より上手かった気が...wwww
橋沢さんや佐々木さんをはじめ、
ルナのみんなが好きなんだなーって思わずにはいられないくらい。
きっと、リラックスしているんでしょうね。

トーク、コント、落語、歌と盛りだくさん。
最後に歌ってくださった「浅草キッド」で泣きそうになりました。
満足。満足。



moth001.jpg

東京では今週の日曜日まで上演、来週末は大阪で公演があるので、
あまり詳しくは感想かけませんが。

天国の訓練所。
死んでしまった人が10年訓練を受けて合格すると、
1日だけ、人として地上に降りることができる。
ただし、定められたルールは厳守。
地上へ戻ることを許された3人は誰にどんな理由で会いに行くのか。

泣いて、笑って、泣いて、笑って...
日常系ファンタジーなんだけど、んまあ、上手く構成された脚本だなぁと。
タイトルからして、「絶対泣くわ」と思って挑みましたが、案の定、泣けましたね。笑

前回の『恋の片道切符』同様、オムニバス。
ただ、今回は前回と違ってワンシチュエーションじゃないので、
セットが豪華だっただけに「転換大変だろうなぁ」と冷静に観ちゃったりしてました。笑

あと、大きく3つのお話に分かれていたり、回想もあったり、で、
暗転も多い(ブルー転にしていたところも多々)んですが、全然気にならなかったです。
※暗転が多いと、そこで区切り、という感じで集中が切れるので、演劇界では暗転の多様はあまり良しとされていないのです

上演時間も1時間45分未満、
それぞれのエピソードにも起承転結があるのに、作品としても起承転結があり。
徐々に盛り上がってラストは号泣、だけど、エピローグでその涙が笑顔に変わる...
なんとバランスのとれた良作なのだ!と。


前回あげたブログの作品たちと金額は同じくらいなのですが、
観劇料は同じくらいなのに、中身はこの差か!!!


って、やっぱりどうしても思ってしまうのですよね~。
もちろん、物語に好き好きはあるのだろうけど、

お芝居って何だろう??

って考えちゃいますね。




余談ですが、昨日のドラマティック・カンパニーさん20日(木)19時の回。
関さんの、神回でした。笑

たぶん、めったに観られないヤツです。
次は何年後、何十年後とかかもしれないです。笑

関さんて、本当に本当に、真面目で丁寧で、
これでもかってくらい自分で反芻してミスしないように努力される方なんです。


そんなお方が、まさかのサプライズ・アクシデント!!!!


何度もご覧になってる方は「あ!」と思ったかもしれませんが、
コトが起きた時は全然気付かなかったんですよね。笑
だって、天使の皆さんサングラスだったし、顔色一つ変えず淡々とお芝居されてるんだもん。
2回目が始まった時に、ああそうだったんだ、って。

後でかわしーさんに聴いたら、
「関さん見たら、顔色一つ変えず、汗もかかずに淡々と芝居してて
 絶対に僕の口元、笑ってたと思うんだけどな~」と。笑
全然わからなかったですよ!笑



しかも、このアクシデントにはさらなるサプライズがあって...
上演する前に、演出助手の中川さんが、
「20日19時の回はサプライズがあります。」
と、SNSに投稿されていて、
「誰かの誕生日祝いでもするのかな?」なんて思ったりしていたのですが、
蓋を開けてみたら、何もなく上演が終わってしまい...

「!?どういうこと!?」

と、思い、上演後、関さんへご挨拶した後、

「実は演助さんが、こんな投稿されていたんですが、
 まさか関さんのことを予知されていたわけじゃないですよね?
 何のサプライズがあるはずだったんですか?」

とお伺いしたら、
関さんご本人もめっちゃくちゃビックリしていらして、

「え!???なにこれ???サプライズなんて知らないよ??
 まさか僕のこれ、仕組まれていたやつ!??嘘だぁ!!」
と、戸惑いながら、
「え?わかんないや!もう、この投稿、僕のことってことでいいよ~。笑」
と照れ笑いしておられました。笑


後で関根さんにお伺いしたら、
「関さんにだけ秘密で、TARAKOさんが登場するっていうのがサプライズだったんだよ」
とのこと。
なるほど。
関さんにナイショだったわけですね。
だから知らなかったんだ。と。笑

中尾さんは「ボクや堀本だったらいつものことなんだけど、ビックリだよね~。」と大爆笑。
「芝居はナマモノ」ってのを本当に楽しんでいらっしゃる方です!
中尾さん本当にカッコイイ。


関さんへサプライズを仕掛けようとした人達がサプライズ返しされた感じで、
さらにSNSの投稿をバラしたおかげで、関さんだけに新たなるサプライズをしてしまったというか...
なんだか妙~におトクな気分を味わいました。
ミラクルいっぱいの神回に立ちあえて良かったです。

今まで以上に関さんが好きになりました!!




さ。
そんなわけで、ちょいとお知らせ。

前者の
絶賛1ヶ月公演中です。

time.jpg

その中にあります、

31日(月)19:30~ ルナティックのハロウィンパーティ

こちらに、ワタクシ、出演させていただきます~。
ここ最近のハロウィンイベントって、自分がコスプレしたいばかりの勘違いイベントばかりであんまり好きじゃないんですが(笑)お呼ばれしたからには全力で楽しんで頂けるよう頑張ります!!!

ワタシも久しぶりのコスプレですしね。

お酒とおつまみを楽しみながら、ぜひイベントへお越しいただき楽しんでくださいませ。





Comments

Now Loading...