YUKARI OHNO
Actress
大野 由加里(おおの ゆかり) 02/09 Type A
スタッフ気質のガテン系女優。裏方出身のため、現場の進行と空気を読みすぎて、プロデューサーや監督からの無理難題も引き受けてしまう性格。本人はどたばたラブコメ向きだと思ってるが、なぜか清楚で陰のある賢い美人系の役ばかりいただくため贅沢な悩みを抱えている。B級おバカ映画、荒木飛呂彦作品、三国志が大好き。2009.5~漫画家デビューも。

musicの最近のブログ記事

Nozomくんひとりの歌声は聴いたことあったけど、
Psalmとして、4人での歌声は初めて聴いたから本当にびっくりした!!

最年少かつ甘~い顔のNozomくんが、低音担当なんて聴いてないよ!

ソロパートは相変わらず素敵だったけど、
ステージのNozomくん、めちゃめちゃカッコ良かったやんか!!
(*゜∀゜)=3ギャップ萌えじゃー!!

ってか、違う意味で、リーダーのHamaさんはギャップ萌えだった!!
ご自身でも体型のことを「ステージにトドが居た」って自虐ネタで使ってるくらい、
ぽっちゃり体型で身長も低くて...なのに、
抜群の歌唱力と魅力的な歌声とキャラクター!!!
MCでお客さんノせるの上手いし!!
Hamaさんのファンが多いの頷けるわー。
っつか、ワタシがファンになったわー!!

Psalm素敵すぎるー!!!



と、ひととおり、ぎゃーすと騒いだ後で、
Psalm 10th anniversary Tour ~Grateful Days~ FINAL Day,1

IMG_4121.JPG

こちらに行ってまいりましたー!!

いやはや。
Nozomくんとは、2014年2月末に公演した舞台
「...from the moon light~月からの贈りもの~」
で、共演して以来の仲良し
で、

彼のLIVEなどにはちょこちょこ顔を出していたりしたのだけど、
本拠地のPsalmのLIVEは何の因果かなかなか都合が合わず行けずじまいで。

昨日初めて行ったのですよう。
超ワクワクしてたよ!!!
だって、本拠地だよ?
メンバーと一緒にいるNozomくん見るの、初めてだもん。

歌ってるNozomくん、やっぱりカッコ良かったなあ。
やっぱNozomくんの輝くところは役者よりも歌い手なんだなあ...と思いつつ、
楽屋へご挨拶しに行ったら、いつものNozomくんで超可愛いんだ。これが。

nozomyukari1.jpg

ちょっと早いクリスマスプレゼントー...って渡してきたけど、 
22日に同じMt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREで、

Psalm 10th anniversary Tour ~Grateful Days~ FINAL Day,2

やるんだって。
また行っちゃおうかなー?笑

基本4人のアカペラ+キーボードなんだけど、
曲調は、ファンクやジャズテイストも入ってたりしてポップなものからバラードまで様々。
超楽しいの。

チケットはまだあるようなので、気になった方、ぜひLIVEへ行ってみてくださいね。
Psalmの歌にメロメロになること間違いなし!!



TITLE  刺激

広沢タダシさんのWinter Tour 2015
東京公演を皮切りにスタートしましたよー!!



最近ワタシの色々なスケジュールがギリギリで決まってきていたため、
せっかく空いたっていうのに、広沢さんのせっかくのワンマンなのに、
こんなギリギリじゃもうチケット売り切れちゃったよなー

...と思っていたところ!!

広沢さんから
「8日ワンマンやるからゲスト(ご招待)でおいで~」とご連絡をいただいてッ!!


(° ꈊ °)✧˖°オホッ! マジで!!??


とか思ったけど、

「ワタシ、広沢さんの歌に関してはただのファンなんで(お金払って行きます)!!」
っつって。笑
お席だけ確保していただくっていう。

IMG_3981.JPG

いや、本当に。
広沢さんのあのMCのノリと、歌声のギャップもだけど、
甘くて優しい声がとにかく好きすぎて、LIVE行くとメロメロでただのファンなんよね。笑

今回なんか、バンド仕様だったから、もうめっちゃカッコ良くて!!!!
広沢さんのギターと歌もさることながら、
Dr.の衣笠さん、B.の笹井さん、Pf.の扇谷さん、それぞれが
∑o(*'o'*)oナニコレ!?」っていうくらい素敵で!!!!

Dr.の衣笠さんは広沢さんの学生時代からの同級生らしくて。
同級生と同業界でセッション出来るとかなにそれ。神か。羨ましい。旧知の仲!


今回は何故だか「Ride on music」で泣けたなー。
いつもは好きな曲だったり、
声と歌詞がドンピシャでツボついてくるから泣けるんだけど、
今回は声が身体にすうっと入ってきて、全身にぞわーーーーーーって来た感じ?
波長的なモノ??
3曲目だったのになんでここで??

ぽろり、じゃなくて、ずーっと頬をつたってたのも不思議。

IMG_3983.JPG
初のBLUSE ALLAY JAPAN

LIVEは、広沢さんの声と出逢わせてくれたデザイナーの隆さんと一緒に。
隆さんはワタシが東京に来て最初の芸能のお仕事をご一緒させていただいたお方。
隆さんのデザイン大好きで、勝手に崇拝しておるのですが、
それからずっと仲良くしてくださっているのですよ。
ありがたい限りです。

広沢さんのLIVE中の写真は、フォトグラファーの石黒さんが担当されていて、
会場でお会いして「お久しぶりですー!」っつって。

石黒さんも隆さんも、超ご活躍されてる方で、
もうね、ホント、ワタシなんか手の届かない人たちなのですよ!!!!
広沢さんの最新ALBUM「月の指揮者」コンビでもあります!

ちなみに、ワタシの石黒さんとの出逢いは、175RさんのALBUM「JAPON」からです。
(デザイナーが隆さん、写真が石黒さん)
ワタシは(顔写ってな行けど)モデルで出演しているのですよー。
CD買って見てみてね!!



...っていうか!!!!


「由加里ちゃんも入って、入って!」って言っていただいたけど、

WinterTuor2015-1.jpg
マジ恐れ多い!!!!!!!!!!!!!笑

お三方に恥じぬよう、早う売れねば..._:(´ཀ`」 ∠):_



そして、LIVE後に、「軽く~...」って、
軽くになるわけがない飲みに行きました。笑

WinterTuor2015-2.jpg
目鼻立ちくっきり九州男児クリエイター陣と、日本ど真ん中生まれメイク生え顔女優!笑


めーちゃめちゃ楽しかった!!!


監督やプロデューサー、演出家、カメラマン、デザイナー...
色んな方々と出逢って、
自分の女優としての中身を引き出してもらうのもアリかもしれないけど、
自分から発光できるように、もっともっと魅力的にしていきたいな。


「ワタシ、貴方の手にかかると面白く光りますよ」ってやつを。



そうそう。
ヒロサワ&タダシマガジンの表紙の広沢さんがめちゃくちゃカッコ可愛いくて痺れた!
LIVEで貰えます。笑

広沢タダシ Winter Tour 2015情報はコチラから
各地のみなさん、ぜひLIVEへー!!

TITLE  みかん

うん。
まあ、行くよね。

ワタシのこと知ってる人は「あぁ、今年もきっと行ってるんだろうな」っていうね。

もちろん行ってきましたよ!!
「Mr.Children Stadium Tour 2015 未完」

mikan.jpg

東京ドーム2日目(17日・月曜日)の方に行ってきたんだけども。
雨で、ねー。

IMG_3335.JPG

でもそんな雨も吹き飛ばすよね!!

ああもうなんて幸せな時間だったんだろう!!!!!

はー...(*´Д`)=3 ♡♡

なんていうか、今回の選曲が...



ネ申!笑



びっくりしたー。
まだツアー終わってないのでネタバレ良くないかな、と思うので、
ワタシはあえて書きませんが。
もう、色んなところに出てるもんねえ。
ネットって恐ろしい。笑
「ミスチル 未完 セットリスト」で検索するといっぱい出てきます。
昔は、これを参考に、LIVEの曲順でMD作ってたんだけどね。笑
MD何処行ったんだ?っていうwww
※カセットテープで編集してた時もあったけど!www

ええ。
そうなんです。
過去の名曲総ざらいってくらいの選曲。
LIVE DVD買おうかなってくらい。

あと、なんだろうな。
メンバー全員で決めてるのかな?
それとも桜井さん個人の、かな?
いつも、LIVEへ行くと、ほんのちょっとだけ意地悪な気がする。
それと、ほんのちょっとだけの皮肉。
それが、また、好き。

今回は、戦後70年なのと、法案のソレってのもあるからなのかな。
選曲から、
「戦争」、「命」、そこから生まれる「繰り返す出来事」「人の性」「愛」
そういったものをテーマにしているような気がして。

名曲は数あれど、むやみやたらな選曲じゃないというか。
「愛」も恋愛とかのそういうんじゃなくてもっと大きな愛。
少なくとも、ワタシには、そう、感じました。

LIVEでの「進化論」は涙が溢れて止まらんかった。
なんて大きな愛の歌!
大好きな歌です。
またその後に「終わりなき旅」なんか歌っちゃうから余計に出た。笑


あと、久しぶりの「Innocent World」。
どかーーーーんってテープ飛んできて。

今回は座席が割と前の方だったので、しっかりテープgetしてきました。
新感線「五右衛門vs轟天」の赤テープに続いて2本目だわw

IMG_3337.JPG

そういえば。
まさかの「CHILDREN'S WORLD」には驚いたし、生歌聴けるの嬉しかったなあ。
だってまだ売れっ子になる前の1st ALBUM「Everything」収録曲だもん。
ワタシはこの頃(1992年)からずっとファンだったから、
聴き込み度合いハンパないっつの。笑

バンドのイントロ聴いたり、桜井さんのMC聴いたりすると、
次の曲がわかって「おお、こうくるか!」なんて思うんだけど、
「CHILDREN'S WORLD」に関しては、「え??(嘘やろ?)」ってなったもんね。笑


Mr.ChildrenのLIVEに行くと、
いつも、本当に大きな愛に包まれて帰ってこれるので大好きです。


こういう価値観を一緒に共有できる人がいたらいいね。



TITLE  満月の下で

11日は、昨年の舞台『法螺~a pack of lies~』で共演した、
アーティストの結奈ちゃんのLIVEに行ってきました♡

一緒に行ってくれたのは、同じく、その公演で共演した三國谷花ちゃん。
IMG_2610.JPG

このLIVE HOUSEはお初なのだけど、ホント、素敵なとこね!
結奈ちゃんも「一目ぼれしたライブハウス」って言ってたけど、
ワタシもすごく気に入りました!!
入口の三日月も素敵だけど、ステージの満月が最高♡(*´ω`*)
この満月、スクリーンになっていて、
色々な絵が写せるってとこが、また、素敵で!でも満月が一番好き!!


青山 月見る君想フ 「SWEET MOON」
Nostalgic-Scopes/泉本麻美子/Hi-KARAT5/
柴田マリナ/結奈
IMG_2613.JPG
結奈&だいちゃん

こんな感じで、ね!>背景

今回の選曲は全部しっとりとした歌ばかりのラインナップ。
すごく色っぽくて綺麗で、「結奈ちゃん、オトナになったな~」なんて思ってたのに、
MCになると、いつもの元気いっぱいの明るく可愛い結奈ちゃんで、
見ているこっちがほっこりしてしまうというか。笑
そのギャップがたまらなかったです。

ラストの「さよならの続き」は、
大切な人を想いうかべて聴いてくださいって、結奈ちゃんのMCにあったけど、
ワタシは、特定の誰か、っていうより、
『法螺~』の公演で出会ったキャストやスタッフ、お客様...
あの時のことを思い出して、つい涙がこぼれました。

あの公演があってこそ、今の繋がりがあるわけだし、
公演終わって、それぞれが、それぞれ歩き始めたけど、
皆さんには未だに仲良くしてもらっているもんね。

yuyuha.jpg

帰りには結奈ちゃんのご両親にもご挨拶できて嬉しかったなー。

結奈ママの名前は、ワタシと同名の "由加里" なんです。
稽古中にその話を聴いて、勝手に親近感湧いちゃってたのだけど、
結奈ママもそう感じてくださっていたみたいで。
会うたびに本当に友達のように接してくださいます。

結奈パパは、稽古中に結奈ちゃんを迎えにいらっしゃってたことがあるので、
運転席にいるであろう状態ではお会いしてるんだけど、
この日はちゃんとご挨拶できて良かったです。
結奈ママとワタシの会話を聴いて
「ノリとテンションが一緒ww」って笑っておられました。

そんな結奈ママに、昨年の稽古中に誕生日プレゼントを贈っていたのですが、
そのことをずっと気にかけて下さっていたようで...

presentmamayuina.jpg

お返しにと、お手紙と素敵なグラスをいただいてしまいました!!!
名前部分をみせたくて、自分の手(グー)で影つくってみました。笑
わかるかな??
グラスに名前が入ってるんですよー!!

(pq*´∀゚)ウレスィ~♪
 ☆:・゚.*メチャ(´ε`*人)ゥレシ*.゚・:☆ 。'+:゚嬉シ+.。゚(○ノω`o)゚.+:。泣キ+゚:.'。 +.。


結奈ちゃんからも手紙とお菓子をもらっちゃったし。

結奈ちゃんの歌声だけでも十分幸せになれたのに、
プレゼントまでいただいてしまって本当に言葉にできないくらい嬉しかったな。


次回の結奈ちゃんのLIVEは6月11日。
♪ ヾ(*≧∀≦)ノ゙また聴きに行こう。


週末は、舞台、落語の特別興行、コメディショー...と、なんともエンタメ三昧でした。

まずは、浅草・木馬亭さん。
IMG_2044.JPG
何度も通ったことがあるのに、実は入ったことなくて、どきどきしました。

木馬亭では、
作:つかこうへいさん、演出:こぐれ修さんの舞台「寝盗られ宗介」を観劇。
stage48832_1.jpg

有名なお話なので、ご存知の方も多いと思われますが。
この作品、正規のものは登場人物が4人なのです。
そこを、こぐれ塾でやるので...ということで、キャストを増やさねばなりません。
その脚色をしたのが、仲良しの俳優&脚本家・阿部能丸さん。

能丸さん脚色で、劇団☆新感線のこぐれさんが演出なんて、
これまたご縁です。

観劇後に能丸さんにこぐれさんと繋いでいただき、ご挨拶。
「おー!去年のアレ、観たで!」
こぐれさんは昨年9月の「法螺~」も観に来てくださってるんですよね。
5日(木)から、激富が23年ぶりに舞台「シコふんじゃった。」やることを告げると、
「懐かしいなあ。(23年前の)ソレ、俺と(橋本)さとしが出てたんやで!」
「舞台、どうやった?フランキーもつかさん好きやもんなあ、わかるやろ?」
ってとても嬉しそうにお話してくださいました。

...の、後。
「今日はダメ出しいっぱいあるんや。ごめんな!」と、急に笑顔が消え...

Σ(゚Д゚|||) 怖ッッッッ!!!!!!笑
※同じ役者として気が気じゃないwww


能丸さんにご挨拶して、
次は新宿・末廣亭さん!
IMG_2050.JPG
ここも木馬亭と同じく、よく通るのに入ったことなかったんですよねー。

末廣亭では、
グレート義太夫さんがご出演されている「ボーイズバラエティ大会」を。
o0370052513154930632.jpgのサムネール画像

ワタシは夜の部だけを拝見させていただきました♪
義太夫さんのギター漫談は、
劇団あぁルナティックシアターの1ヶ月公演でお世話になった時に
拝見させていただいた以来だけど、
寄席のがずっと面白くてカッコ良かったなあ。

バラク―ダさんの「日本全国酒飲み音頭」が生で聴けたの嬉しかった!笑


そして翌日は、
荻窪・だるま座さんへ。
IMG_2053.JPG

一昨年9月の舞台「めぐりあうとき」で共演した
万田祐介さん主宰のマンダサイクル「OLD ROOKIE 2015」を。
o0480068013194123113.jpg

ワタシは祐介さんのお芝居というかキャラが大好きなので、
中身どうでもいいや。っていう。
祐介さんの芝居を観られればいいや、ってな感じで、
内容を確認していかなかったので、歌ばっかりでびっくりしました。

ミュージカル歌謡ショー?笑

「歌あり、ダンスあり、芝居あり、のミュージカルコメディショー」
って出てたから、若干のコメディを楽しみにしてたのに、
全然コメディじゃないの。笑
...とか言いつつ、
「コメディ部分はオマエってことかよ!」ってツッコミながら、
祐介さんが出てきただけで出落ちのように大爆笑してたのですが。

IMG_2054.JPG

どっちかというと、しっとりした曲目が多かったように感じるなあ。
出演者さんそれぞれが歌いたい曲を選んだのかな??
祐介さんのミュージカル愛がここぞとばかりに出ている舞台でした。

ワタシはミュージカルはさほど好きじゃないけど、
唄うのもダンスするのも大好きなので、
知ってるナンバーがいっぱいあって、めっちゃ楽しかったです。
席に座って観ていたくなかったっていうか。
一緒に立って唄って踊りたくなりました。

ワタシがやるならやっぱりノリノリの楽曲がいいなー♪



こぐれさんの古典演劇に、
義太夫さんの漫談、
祐介さんのミュージカル歌謡ショー...
なんとも昭和な香りがぷんぷんするエンタメな休日でした。
ほんわか癒された~♪(o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)♪

大好きな広沢タダシさんのLIVEで幕開けでした~!!

Song for the new year【大阪公演】
IMG_1993.JPG
大阪府八尾市の シュガーベイブさんで。

昨年の10月22日に
3年ぶりのNew Full ALBUM「月の指揮者」をリリースして、
tsuki-no-shikisha_jacket.jpg

その中の曲がメインの選曲でした。
tsuki-no-shikisha_playlist.png

特別ゲストは、八尾出身のアーティスト。
ドラマーの浜田さん、KENGO&MINAKOのお2人。


なんで数あるライブハウスの中で八尾を選んだんだろう...??
なんで八尾にちなんだゲスト??

って疑問だったんだけど、広沢さんが八尾出身とのことで納得。
好きとか言いつつ、全然広沢さんのコト知らないっていう。笑

そうそう。
広沢さんのMCでもあったんだけど、

「アーティストになるって息巻いて上京した当時は、
 地元でライブをやるなんて負けて逃げ帰って来たみたいで嫌だったんだけど、
 今は、むしろ、地元でやりたいって思うようになった」

って気持ち。
凄くワタシもよく分かる。
ワタシも東京に出てきたばっかりの頃は、とにかくがむしゃらに頑張ってて、
絶対東京で活躍する女優になってやる!って思ってたけど...今は、ね。

地元で、というか、散々お世話になった名古屋の放送局で、
ラジオ番組できたらいいな、とか、
舞台で名古屋公演できたらいいな、とか、
テレビで色んな経験したり、地元の人たちと触れ合ったりしたいなって。

ようやく思えるようになってきたよね。

広沢さんの歌詞でも、そういう変化がわかる。
昔の歌詞と今の歌詞。

「オトナになりたい」とか、切実すぎて涙出ちゃうよね。笑



八尾シュガーベイブでのLIVEは、まさにアットホームな感じ。
広沢さんの声は甘くて優しくて、言葉を丁寧に唄いあげるところが好き。
あったかくて優しくて心地よかったです。

新年あけて最初のLIVEが広沢さんで良かった。

今度は東京のLIVEにお邪魔しよう。


ライブの様子や写真は、
広沢さんのブログHPでチェックしてくださいな。

みんなで撮った集合写真にワタシも写ってるので探してみてください!



今、ワタシの楽しみの大半を占めている稽古を休んでまで、行ってきました!!
「ティム・バートン&ダニー・エルフマン映画音楽コンサート」
はああ。
笑ったし泣いたー!笑

DANNYTIM.jpg

いや、ホント、稽古のあるなしが決まる前から、もう絶対行くって決めてて、
チケットも確保してたのです!!

だって大大大大大大...∞で好きなんだもん!
ティム・バートンの映画!!
ティムの感性が好き。作り上げるモノが好き。
奇形・異形なものに対して皮肉たっぷりで滑稽にユーモラスに描くのだけどそこへの愛はハンパない。
愛があるからこんなに素敵に描ける。
そんなティムの全てが愛しい!

そのティムの映画に絶対的に欠かせないのが音楽のダニー・エルフマン!
彼の音楽があるからこそ、ティムの映画がより魅力的になる!!

こんな2度とあるかわかんないオーケストラコンサート、行かなきゃでしょ!?

TIMzaseki.JPG

前売りチケット販売開始でソッコーで予約したせいか、ど真ん中の前の方の席で!

「近い!ふぁあああ((((;゚Д゚)))))))嬉しい!」ってなってました。

まだ始まってもいないのに、席に座って泣くかと思った...
だって、ダニーが唄うって聞いてたから!

ticket.JPG
チケットとパンフレット

ティムの映画で一番人気がある作品といえば、『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』だけど、
ワタシは全部好き。選べない。笑
そんなワタシのココロを、このコンサートはめいっぱい満たしてくれました。

『チャーリーとチョコレート工場』のOPテーマで始まり...
『ピーウィーの大冒険』
『ビートルジュース』
『マーズ・アタック!』
『スリーピー・ホロウ』
『ダーク・シャドウ』
『バットマン』
『バットマン リターンズ』
『PLANET OF THE APES/猿の惑星』
『BIG FISH』
『コープスブライド』
『フランケンウィニー』
『シザー・ハンズ』
『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』
『アリス・イン・ワンダーランド』
(作品順あってたかな...?セトリうろ覚えw)

中央の大スクリーンに映画の抜き映像以外に、
ティムが描いたイメージボードやアイデアスケッチ、キャラスケッチが映し出されたりする中、ダニーが認めた新進気鋭のヴァイオリニスト、サンディ・キャメロンがシザーハンズの衣裳で圧巻の演奏するわ、ダニー本人が『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』唄うわ(しかも作品内の歌全部じゃなかろうか?)...

映像見て大爆笑だったし、
音楽には鳥肌立ちまくりで感動して涙出た!!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*ふおお
抜きとはいえ、こんなに一度にティム・バートン映画観られることないし!笑
一気見するとより一層ティムの作品がいかにぐるぐるかっていうのがわかって!笑

ああああああああ。
ティム映画の良さを語りたい!!
もうこの気持ちの高ぶりをどこへぶつけたらよかろうか!!!

って、

「法螺~a pack of lies~」に決まってんでしょ!!笑
ある意味、ワタシの役、奇形・異形な役だわwww

『チャーリーとチョコレート工場』で来日したティムへインタビューした時に、
「君は女優としてとても素晴らしいオーラを持っているから、
 今の君のまま進めば必ず素敵な出会いがあるよ!」

って言っていただけたのだもの。
ティムを信じて頑張る!!



おまけ。
写真 4.JPG

この夏は「法螺」に注ぐので、たぶん夏らしいことは一切できないだろうな、と。
コンサートには浴衣で行きました。
髪の毛セットも自分で頑張ったよー。
おだんご頭にお花を着けたかったけど、年を考えてやめました。笑
でも、
「法螺」の舞台では、いっぱい着けるつもり!!笑


土日はSOLD OUTですが、平日はまだまだ予約受け付けてます。
ぜひぜひご予約くださいませ。

ご予約はこちらから!
※ご希望の日時・枚数・氏名・連絡先を明記してメールください!


TITLE  映画&音楽

昨日はずっと観たかった映画『渇き。』を観る機会をいただき、
かつ、
「法螺~」大阪公演でヒロインをつとめた結奈ちゃんのLIVEへ行ってきました!

しかも両方とも 別 の 年下男子と-----!!!
なにこの贅沢な日!!
ワタシの生涯初だし、今後二度とないと思うわ!!笑
お2人には本当に感謝です(-人-)



さて。
お1人目は、某ゲーム会社勤務だったDくん。
ワタシが「めっちゃ観たい映画だけど稽古で観る時間なさそうだから代わりに観て来て」と、チケットをあげたのに、それを覚えててくれて、
「ゆかりさん、一緒に行きませんか?」と連れ出してくれた彼。

(*´Д`)ノ出来る子です!!!

kawaki.jpg
賛否両論とのこの作品。
業界関係者多方面から
「由加里ちゃんから感想をききたい」とさんざっぱら言っていただきましたが。

ワタシ、この作品好きです!!!
どこら辺が否なの?ってくらい久しぶりに面白い邦画観た!と思いました。

たぶん、ワタシが知らないだけ、または見て見ないふりをしているだけで、
現実にも起こっているであろう汚い世界がいろいろなところで渦巻いていて、
どいつもこいつも「ぶん殴りてえ...((怒´°∀°` ))」って思うくらい
気持のいいまでにクズばっか出てくるんですけど、笑
むしろ、だからこそ、エンターテイメントとして観れたのかもしれないなあ、と。
キャスティングも最高だと思いました。
小松さんの透き通った感じと役所さんの汗臭く泥臭い汚い感じの対比も美しいなと思ったし、
役所さんとオダギリジョーさんのやり合うシーン、めっちゃカッコ良かったし、
妻夫木さんは「こういうヤツいる!コイツに鉄槌喰らわせたい!」と思ったくらい胸糞悪かった!<意味は観れば分かる

まだまだ言いたいこといっぱいあるけど、
公開中ですので、この辺でやめときます!笑

んで、劇場出た瞬間、雷鳴が轟いたので、
彼の気転で速攻Krispy Kreme Doughnatsへ。

「ゆかりさん、あたためて食べたことありますか?」
「ないよー?(そもそも甘いドーナツ食べないし)」
「美味いですよ!」

donatsu.JPG

オリジナル・グレーズド(温)、初体験でした...ふっかふかで甘甘。
コーヒーのブラックなしには食べることはできません。笑
いや、でも、たまにはいいね!美味かったです。

お茶しながら感想述べてたら雷雨も上がって。
Dくんと別れた後は、激富メンバーの和泉くんと合流~ヽ(・∀・)ノ

スタートは18時とのことだったけど、
結奈ちゃんのステージは19:30と聞いたので、腹ごしらえしてから向かうことに。
ご飯食べながら、色々な話できて良かったー。
大阪稽古の時から和泉くんもワタシも稽古場に居たのに、
実はあまり和泉くんと喋ってなかったことに気づきました。笑

lamamayuina.JPG

渋谷La.mamaに到着したら、
隆聖さん、関さん、堀本さん...研修生のみんなまでDCメンバー勢ぞろいで、
「あれ~!?(ちょっと、この2人、一緒に来たよ!怪しい!)」みたいな空気!
うはΣ( ̄ロ ̄lll)
和泉くん、誤解されてたらごめんよ。断固否定していいからね!笑

どうやら、結奈ちゃんのLIVEのために、
DCの皆さんは親子劇場の稽古を早く終わらせたそうです。
愛ですね~。

izumiyuinayukari.JPG
左から和泉くん、結奈ちゃん、ワタシ。

舞台の稽古で見ていた結奈ちゃんは元気いっぱいで明るくて、
いつもみんなに幸せを届ける少年のような子だったけど...

唄ってる結奈ちゃんは、ちゃんと年相応の女の子だった!!
めっちゃ可愛かった!!
「harukoi」を唄う結奈ちゃん見てたら切なくてちょっと泣きそうになった!!

お芝居の舞台では楽しそうだったけど、
歌い手としてステージで唄う結奈ちゃんはのびのびしてキラキラ輝いてたね!
やっぱり彼女のステージはここなんだなって思ったよ。

今度はゆっくり結奈ちゃんの唄を聴きに行きたいな。


あ!!!!!!
結奈ちゃんのCD買ってない!!
ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!
大失敗!!!


兎にも角にも、年下青年たちよ、お付き合いありがとう!

TITLE  85

バート・バカラックの来日公演
『バート・バカラック コンサート2014 An Evening with BURT BACHARACH 2014』
行ってきましたー!!!!

前回は2年前。
83歳で来日だなんて、次はないかもしれないから...

と、思っていたのに、85歳で再来日!!!!

ファンとしては生で演奏聴けるなんて最高だけれど、
飛行機の長時間移動大変だと思うの。
むむむ...無理しないでー...なんて思ったり。笑

D1001069.jpg

東京公演は、NHKホール(オーケストラ)とBillboard(バンド)の方があるのですが、
ワタシはBillboard TOKYOの方に行ってきました。

バカラックの楽曲がお好きな方は「オーケストラでしょ!」
って人もたくさんいらっしゃると思うのですが、
バンドの方が彼のピアノの音を間近で感じられるんだもん!!!
表情もしっかり見られるし、息遣いまで聴こえてきそうよー!


STEINWAYのピアノを滑らかに走る指と、
鍵盤を走らせつつ、メンバーへ指揮をおくるその手。

元々、パワフルってよりか語りかけるような唄い方で、
しゃがれ気味な声だったけど、やっぱり昔よりは出なくて、
それでも1曲1曲を丁寧に大切にいとおしそうに唄う姿。

可愛くてカッコ良くて、なんてセクシーなんだと思ってしまいました。


もう、きゅんきゅんしてました。


85歳のおじいちゃんに対して!!笑



「難しいやつだから若手にまかせようかな」なんてジョークも交えながらMCしたり
みんな知ってるおなじみのナンバーから、世に出回る前の新曲まで。

大好きな「What the world need now is love」でスタートしたので、
感極まって涙が出ました。

あっという間の2時間、贅沢な時間を過ごしてきました。
☆*:.。.o(≧▽≦)o.。.:*☆


毎週日曜日朝8:30から!
『ハピネスチャージプリキュア!』

もう、観てくれましたか!?

toei_puri.jpg
東映アニメーション公式HPより

プリキュアも、もう10周年だそうです。
「セーラームーン」シリーズも長かったけど、
「プリキュア」シリーズも長く愛されるアニメになったのですね~。

そんな新・プリキュアの主題歌を、
なんと!!
昨年9月に一緒に舞台に出た


仲谷明香ちゃんが歌っています!!


わーい!
ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ☆<めちゃ嬉しいー!!
明香ちゃん応援してんぜー!!


10周年の記念すべきプリキュア!
小さなお友達から、大きなお友達までw
みんな大好きなプリキュアの主題歌ですよ!!
もう嬉しくって、嬉しくって。
自分が活躍するよりも、仲良くなった人が活躍する姿が本当に嬉しくて。
いや、自分も頑張れよって感じなんだけど(笑)

嬉しさのあまり、前日に行われた
「ハピネスチャージプリキュア おひろめカーニバル」
@池袋サンシャイン60
へ、ひとり出かけてしまいましたよwwww

20140201164808.jpg

小さなお友達(と、大きなお友達)に混ざって、
プリキュアショー観て来ました。

係りのお兄さんやお姉さんに「?」ていう顔されながら、
心の中では
「ワタシのおなかの中には赤ちゃんがいるの!胎教なの!」
っていう、妊婦のイメージ(役作り)で、


ひとり堂々とプリキュアショー観て来ました!!!!w


「ああいうシーンではああいう表現すればいいのか、なるほど。」
と、最初は舞台での表現方法の勉強になるな、と思っていたのに、

「いや、でも、着ぐるみ着ながら動くの、大変だろうな。」
「中に入ってるの、おっさんかな。」

と、途中から下種な考えが生まれて来ちゃったりね。
仕方ないよねw

そんな中、小さなお友達が、
「がんばれー!」
「プリキュアがんばれー!!」
って、純粋に応援してる姿見たら泣けてきたね。
自分の下種さに。


そんな10周年の『ハピネスチャージプリキュア』と、
その主題歌「ハピネスチャージプリキュア!WOW!」と、
仲谷明香を
ぜひぜひよろしくお願いいたします!!

みんなで覚えて、毎朝一緒に歌っていただけたらワタシも嬉しいです☆




1  2  3

Now Loading...