YUKARI OHNO
Actress
大野 由加里(おおの ゆかり) 02/09 Type A
スタッフ気質のガテン系女優。裏方出身のため、現場の進行と空気を読みすぎて、プロデューサーや監督からの無理難題も引き受けてしまう性格。本人はどたばたラブコメ向きだと思ってるが、なぜか清楚で陰のある賢い美人系の役ばかりいただくため贅沢な悩みを抱えている。B級おバカ映画、荒木飛呂彦作品、三国志が大好き。2009.5~漫画家デビューも。

recommendの最近のブログ記事

昨年はDC×激富「法螺~a pack of lies~」の後、
AMMOの舞台「Lucifer」があったため行けなかったので、2年ぶりです!


待った!!

2年待ったよ!!!


あぁルナティックシアター TOKYO BAKA EXPO 2015 
THE 男祭り!!!


今年で4回目ですが、動員はビミョー...
※1回目は5人(ワタシ含む)、2、3回目は満席
でも、これが満席人気コンテンツになっちゃうのってどうかと思うの。笑
だってアラフィフ男子がフンドシ一丁で
カラダ張って男らしいことを(至って真剣に)する!ってだけだもの。
個人的には、分かる人には分かる、好きな人は好き...なマニアックなイベントであって欲しい!




そんな今年の男祭りレポート!!!
※画像が小さいものは自粛です。クリックすると大きくなります。笑


IMG_3858.JPG
しょっぱなから、橋沢座長のふんどしがズレててお尻丸出しで笑ったwwwww
お尻が気になりすぎて、もうトークとか全然入ってこないwww

IMG_3860.JPG
ほら貝の音の後は、佐々木さんの気合い入れ「押忍!」

神輿の後は、組体操!
IMG_3863.JPG
若手が下、中堅が真ん中、座長が一番上...
IMG_3864.JPG
泊くんのお尻に佐々木さんの足の親指が入っていたらしいwwwwww
IMG_3865.JPG
必死でのぼる座長wwwwww
IMG_3866.JPG
酷いwwwww酷く汚いwwwwww
IMG_3867.JPG
ああもうダダ崩れていくwwwwwwwww汚いwwwwwww

IMG_3862.JPG
お客様も巻き込んで真剣にトークしてみたり。
※でも内容は尿道カテーテルの話w

お次はツイスターゲーム。
IMG_3872.JPG
ふんどしズレてるから、案の定、橋沢座長のお尻の穴が丸見え。
IMG_3871.JPG
佐・岡「お...おええええええッ!!」
吐き気をもよおす佐々木さんと岡田さんww


座長「おや?
    客席に、カウンタックーズのメンバーがいるんだが...」

久保「今日はお客さんで来たんだからイヤだよ~」

とか言いつつ、服を脱ぎ出すとちゃんとふんどし着用ww
IMG_3873.JPG
流石っス!!!

IMG_3875.JPG
スデにお酒飲んでるので血行良くなっちゃって真っ赤な久保さんwww

お次の種目は、つな引きならぬ玉引き。毎年恒例。
IMG_3878.JPG
「いでででででででで...!!!!」
微動だにしない一哉さん毎年強すぎる。

え?無痛点??

IMG_3880.JPG
なにそれ?どこ??
IMG_3881.JPG
え?どこどこ??わかった??

IMG_3877.JPG
あ。ほんとだ!平気かも!!いけるいける!!!
IMG_3879.JPG
いけないいけない!!無理無理無理無理!!痛い!痛い!!

ダメでした。


次は相撲!これも毎年恒例!

IMG_3883.JPG
佐々木さんvs葛西くん

IMG_3884.JPG
橋沢座長vs岡田さん

IMG_3889.JPG
久保さんvs泊くん

橋沢座長も佐々木さんも久保さんもめっちゃ嬉しそうwwwww
そんな、中、一哉さんはガチwwwwwwww

IMG_3895.JPG
一哉さんvs岩田さん


なんか知らんが、この人だけは飲酒しながら挑んでました。
ものっすごい酔っ払ってました。

IMG_3896.JPG
ろれつがまわってない、典型的な酔っ払いの見本wwwww

わざとじゃなくて、初めて本物を見ました。
「すげえ。本当にいるんだ...wwww」って関心しつつ、大爆笑。


締めは再度、お神輿!

葛西くんは振り落とされました。
担ぎ手の大爆笑っぷりったらwwwwwww
IMG_3898.JPG
しゃーないよね。橋沢座長より軽いからね。

IMG_3902.JPG
安心してください、はいてます!!


IMG_3903.JPG

2015年のTHE 男祭りも、実に男祭りでした。
やっぱり舞台はDVDより生で観た方がいいですね。


なんか厄年の厄、落ちたんじゃないか?って思うくらい、笑いました。


生きる希望が湧いてきました。
来年も楽しみです。

男祭り!!!



toukendanshi.jpg

ここ最近、スケジュールの空いている日はもっぱら
ミュージカル「刀剣乱舞」の小道具制作のお手伝いをしております。
※今年の春、同様に小道具制作手伝いをさせていただいた舞台『ロックオペラ サイケデリックペイン』繋がり
 演出が茅野さん、舞台監督が元木さん、小道具がA-Suraさん

...って前回も思ったんだけど。

「小道具」制作っつったって、本当に小道具じゃないっていうか、
むしろ特殊衣装と言った方が正しいのでは??というくらいのもの、作ってます。
鎧とか手甲とか脚絆とか肉襦袢とか。笑
布じゃないところ担当というか。

ワタシもプレイしているので、"いちファン"として、現場では重宝がられております。笑


今回10月30日から始まるミュージカル「刀剣乱舞」はトライアル公演で、
本公演は来年の6月らしいのだけど、
やっぱり誰よりも先にいち早く観たいから売れるんだろうな。
チケットは即日完売で、1000以上のキャンセル待ちが出ているため、
追加公演を設けたのに、発表したとたん、またもや即完売!!!
んでもって、現在は各劇場でライブビューイングチケットを受け付けているとか。

関係者は基本、公演を観させていただけるのだけど、
今回は本当に本当に満席のため、スタッフ&関係者席も用意できないんだって。


本当に凄い人気よねー。
さすがDMMゲームス/Nitroplusの大人気ゲーム「刀剣乱舞-ON LINE-」が原案よねー!

刀剣乱舞.jpg
こっちはゲームの方ね。


役者さんはスケジュールの合間を縫って連日23時くらいまで稽古してるし、
制作&製作も本当に力入ってるから、本当に多くの人に観て欲しい想いでいっぱい。

ワタシも作業小屋に終電ギリギリまで残ったり、泊って徹夜したりして、
ホント、肌ボロボロにしながらお手伝いしてるしね!!笑


とはいえ、本職は女優なんで。笑
肌がボロボロで良いわけなくて。

そんな中、活躍してくれてるのがこのコ。

IMG_3852.JPGのサムネール画像
シアファインちゃん。

知人の女優さんからオススメされて使っているのだけど、
ぬったところがつるっつるすべすべになるのだ~!!

ただ、ラベンダー(+ゼラニウム)の香りが良すぎて、←笑
普段使いだとリラックスしてしまって諸々仕事に身が入らないので、

ワタシは、部屋に帰ってきて、お風呂上がりに手足にぬってます!!
伸びがいいから少量で広範囲カバーできるのが嬉しい。
しかもベタつかないタイプ!!最高!!

ちなみに、ハンドクリームって書いてあるけど、
ワタシは寝る前に、首&デコルテにも使ってます。
首あたりにぬると、横になった時にふわっと香るのよね。
ラベンダーのおかげか、心なしか、寝つきが良くなった気が。<疲れてるからという噂アリww


あと、このシリーズのモイスチュアローションとクリームがかなりヤバい!!!!!


ローションぬるとすっげえ肌に浸み込んでキュッて引きしまる!!!
肌をたたくようにのせるんだけど、浸透力ハンパないし、
浸み込んだ後の肌のキュッって感じ!!!!

(ノ゚ο゚)ノ うおおおおおおおおおお!ってなる!!!

んで、その後にクリームぬるとぷるっぷるになるし!!!!!
この組み合わせヤバい!!
超オススメ!!!!!!


シアファインシリーズは超オススメなのだけど、お値段もそこそこなので、
ワタシはご褒美セットと呼んでおります。笑


すっごい頑張った日とか、自分にご褒美あげたい週末とかに使ってます。


ゲーム「刀剣乱舞-ON LINE-」で夜更かししちゃった日とか、←よくやるww
舞台観に行く前日の夜にシアファインシリーズでしっかりケアして、
刀剣男子に会いに行くのも良いのではー?笑



公演を楽しみにしつつ、ゲームでテンション上げていくぜ~~!!!



TITLE  阿弖流為

待ちに待ちに待った!!
先週の土曜日、歌舞伎NEXT「阿弖流為」観てきました~!!

aterui.jpg

一言で感想述べるとしたら、
「めっちゃ劇団☆新感線だった~!!」に尽きますねwwwwww

うん。
あんまり歌舞伎じゃなかったんですよねww
イヤホンガイドがなかったから、
きっと、分かる言葉で台詞言うんだな、とは思ってたけど、
すべて歌舞伎役者さんで演った、新感線の舞台っていう感じといいますか。
見栄を切るとか、喋り方とか、一部殺陣の見せ方などを、少~し歌舞伎にしただけ...


とはいえ。


マイクを使わず客席のうしろまで届く声量/話し方とか、
所作も殺陣も動きがとにかくキレイだし、
全員男性なので、女性役も女形として演られるのだけど、
男性とは思えないくらいしなやかで美しいし...
これらを主役から端役まで全員が兼ね備えてるんだもん。
さすが歌舞伎役者さんたちだな、と。
伝統芸能背負って立つだけのことはありますよ。

そしてそして!
染五郎さん、勘九郎さん、七之助さんも素敵だったのだけど、
御霊御前の市村萬次郎さんと藤原稀継の坂東彌十郎さんのオーラがハンパなくて!
この2人だけは群を抜いていたのは言うまでもなくて...
出るたびにうっとりしちゃったもん。
主役3人の中では、
ワタシが見惚れて見惚れて仕方なかったのが、七之助さん!!!
だって、冒頭部分は鳥肌立って涙出そうなのを堪えちゃったもの。笑

もともと七之助さんの女形は綺麗だなあと思っていたけれど...

いや。

まあ。

なんていうか。



今回の立烏帽子の人を超越した美しさったら!!



萬次郎さんも七之助さんも、人間だけど人間じゃない役というか。
なんであんなに女性より女性らしく美しいのかしら。男性なのに。
本当に素敵で。


幕間で食べるお弁当に「立烏帽子」選んじゃいましたよ。笑
IMG_3085.JPG IMG_3086.JPG
「阿弖流為」の舞台である岩手の食材がたっぷり使われているんですよ~。
キレイになれそうなバランスのとれたヘルシーな内容でした☆



「歌舞伎NEXTっていうか、新感線じゃん」って思ったけど、
大御所歌舞伎俳優さん達が、
歌舞伎じゃないお芝居をしていて、
なにより、そのお芝居を楽しそうにのびのび演じられているのが、
観ていて気持ちがよくて、こっちまで楽しくなれて。

ああ、これぞエンターテイメントのプロの仕事だわ。

って、心の底から痛感しましたね。
観てくださる人へワタシも心から楽しんで演じないと!!


9月の舞台「落伍者、改。」、楽しみにしていてくださいね!!!


チケット予約が開始致しましたので、ぜひこちらからご予約ください。
http://ticket.corich.jp/apply/66860/007/


TITLE  立川梅春


はーーーーーーーーーー


びっくりしたーーーーーーーー!!



9月にワタシも落語家にならねばならんので、
お勉強のために、
グレート義太夫さんの落語を聴きに、行ってきたわけです。
「ホーキング青山&グレート義太夫のうそつき迷人会」。

んまあ。
ブラック、ブラック。笑

上演前に、
「いつもはいいんですけど、今日は写真撮影NGです」
「録音、録画もNGです」
と、しきりにアナウンスがあるので、
車いすの人と糖尿病患ってる人の落語だし、<失礼な言い方でごめんなさい!
さらに言えばたけし軍団の人だから、
"そういう" ネタのオンパレードなんだろうな...にやにや
なんて楽しみにしていたのですが。









ネタよりも1番ブラックだったの、これ!!!!!!!!!

CJw8Ev-VAAA86mu.jpg
ホーキング青山さんのtwitterから拝借

緞帳が開いて、めくりに「立川梅春」って出てきた瞬間に、
①誰?ゲスト!?
②梅春?立川さんとこにそんな方、いたっけ?
③読み方は...うめはる...いや、違うな...ばいしゅん?
④ばいしゅん!さては、売春とかけてるのか!?...ん?
⑤まさか、いやいや、まさか!!!ありえへん!!
①~⑤が2秒くらいのうちに頭をめぐって、
そしたら本当にまさかな人が出てきて、一瞬声が出ませんでした。笑

詳しくは、グレート義太夫さんとホーキング青山さんのブログを見ていただくとして!!

梅春さんを間近で、しかも落語を聴くことができるなんて、
すごいとこ来ちゃったな!な感じでした。
いやー...梅春さんは別格として、ホーキングさんも義太夫さんもさすが。
落語というか噺家として本当に魅力的。
聴かせる力。

勉強させていただきました。
どおりで「撮影、録音、録画NG」だったわけだ。笑


さて。
最後、3人のトークで、梅春さんがおっしゃっていたのですが、
「これからは落語だ」と。

漫才だと相方との相性があるけど、ピンで2役やれる落語なら、
自分で間合いを取れる。
落語が来る!

と!!!

9月、ワタシが出演する舞台は、そんな落語家のお話でございます。

IMG_3048.JPG

落語がお好きな方はもちろん、
落語のことなんかさっぱりわからないけど、
お笑い界の殿、ビートたけしさんが「これからは落語だ!」とおっしゃったことで
興味を持たれた方、いちはやく波に乗りたい方、

ぜひともご高覧くださいませ。

※近々、予約フォームができますのでお待ちください



今年は、年始早々、
歌舞伎や寄席を観に行ったりしていたせいか、
ミョーに伝統芸能にご縁があるのです。

っていうか、
ご縁があるのは、きっと世間的なものだと思うんですよね。
だって今年、すっごく古典芸能が頑張ってると思うもの。

スーパー歌舞伎Ⅱでは、尾田栄一郎さんの漫画「ONE PIECE」を演ったり、
歌舞伎NEXTとして劇団☆新感線の演目「アテルイ」を「阿弖流為」として演ったり、
久米田康治さん&ヤスさんの漫画「じょしらく」が舞台化されて、
乃木坂46さんがトリプルキャストで演じたり、
イケメン俳優ばっかし集めて
落語を舞台っぽく演る「ハンサム落語」なんちゅーのがあったり、

伝統芸能は伝統芸能として大切にしつつも、
古臭い、分からないっていう壁を払拭するかのごとく
とっつきやすいように、新しい挑戦もしていくっていう。


いいよねー。
日本の文化を代々受け継いでいく人たちって、
見た目の華やかさの裏側に潜む意地や見栄がにじみ出てて、
そんな泥臭さが粋な心意気となってあらわれるっていうか。
うん。
かっこいいよねー...(* ̄ω ̄)しみじみ




なので、ワタシも落語、やります!



正確には、落語家の役、やります!!




そんな人たちを演じられる機会をいただけるなんて嬉しい!!


舞台のお話をいただいて、脚本を拝見させていただいて、
即OKしちゃいました。

そうです、舞台です!!
稀代の名人・相楽亭爽雲と、その弟子・爽太の『らくご』のお話。

落語を聴かせる舞台...ではなく、
落語家・相楽亭一門の人間模様といいますか、生き様といいますか。
粋でいなせで不器用な男たちと、
そんな男たちに寄り添った、粋で気丈な女たちの、
SF(少し不思議)なお話ですw



平日の公演がないので、
みなさんの大切なお休みを割いていただくのは心苦しいのですが...

この作品は、昨年の池袋演劇祭で、
優秀賞を受賞した作品「落語者。」を更に面白くバージョンUPさせて、
「落語者、改。」として上演するんです!

優秀賞受賞した作品を、更に面白くするってんだから、面白さは確実です!

しかも、開演前には落語の一席付き!!



ぜひとも!
大切なお休みだからこそ!!
日本人の粋な洒落っ気を感じに、来ていただきたいです!!!!


仮チラシですが、取り急ぎ。

劇団ラチェットレンチ第10回公演「落語者、改。」
CIOa_7HUsAAnWrT.jpg

暑い夏を過ごした後は、
ひと夏の想い出を走馬灯のように感じるがごとく、
芸術の秋を堪能して下さいませ。

9月26、27日は、ぜひとも、
皆さまお誘い合わせのうえ、南大塚ホールへお越しくだしゃんせ。




TITLE  ファン心理

今回、ワタシが行ってきたのはコチラ!!

showCtsImage.jpg

浅草六区ゆめまち劇場で開催された「ローカルヒーローSUPERライブシアター」!
いやはや。
浅草にこんなイイ劇場があったとは!!
お食事しながら舞台観られるのね。
知らなかった!!

浅草のローカルヒーロー『電撃!!ライデンマル』が
2015年7月から放送決定した
とのことで、
その記念に関東のローカルヒーロー集結...!って主旨なんだと思うんだけどね。
※1組、愛知県が居てびっくりしたwww

お目当ては埼玉県民ヒーロー「坂東武人 武蔵」!!
キタ━━━━ヽ(゚∀゚*)ノ━━━━!!!

CH9L8o2UsAAKcyp.jpg

埼玉のヒーローなので普段は埼玉県内で活躍しているのだけど、
りょーちんの舞台を観に行ってから大好きになったローカルヒーローです。
わざわざ浅草へ来てくれたので応援しに行ってきました!!

ワーイ♪\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ♪

脚本は舞台用の完全新作で、大人も子供も楽しめる分かりやすい内容。
「当初30分の予定が、脚本家が熱を込め過ぎて少し長くなりました!」
とのことでしたが


全然問題ナシ!!!!!!


むしろこの脚本ではそのくらいの尺、必要でしたよ!!
めっちゃ面白かったし!!
武蔵さんの連弾カッコ良かったし!!!
生で動くネコ's観れたの初めてだったから嬉しかったし!

今年の2月にお手伝いさせたいただいた
地球戦士ゼロスの舞台もそうだったけど、
ホント、あのステージのクオリティで1800円て安いよ!!
劇団の舞台、どんだけ高いんだよ!!って思っちゃうくらい。
ヒーローショーって役者とは違うカテゴリだからなんだろうなあ。

ゼロスさんとは縁あってお仕事ご一緒させていただいたし、
トシマッハさんはワタシが豊島区民だから応援しているけど、
武蔵さんに至っては何も関わりないのに、この応援ぶりですからね。笑

もはや完全に個人的好みってだけ=ファン!ww

IMG_2876.JPG
お腹がすくと力が出ない。美味しいもの大好きな武蔵さん。カッコイイ

人型ではあるものの、人が変身するわけではなく、
武蔵やサイゾウ、リキマル...もろもろ、そのキャラがそこに存在している。
単なるローカルに根付いたヒーローじゃなくて、存在する世界を持っている。
こういう世界観がしっかりしているトコが「坂東武人武蔵」の大好きなところ!

IMG_2872.JPG IMG_2873.JPGのサムネール画像
武蔵さんから団扇を借りてあおぎ合う仲良しネコ'sの勇之進(左)と美伊三郎(右)

とはいえ、ローカルヒーローなら何でも大好き!なわけじゃないし、
追っかけするほどどっぷりハマるって感じでもなくて。
子どもとおんなじというか、憧れのヒーローのひとりみたいな感じかな。

IMG_2874.JPG
ファンの方から貰ったお菓子をネコ'sに取られないよう、ポシェットにしまうサイゾウちゃん

ワタシの中では憧れのヒーローなので、
恐れ多いというか...触ったりしちゃいけない感じがして、
握手してくれたりじっと見つめられて本気で照れました。笑

かぶりものしてるから、>かぶりもの、て!!
本当に目が合ってるか、どのくらい見えてるのか分からないけど、
こちらとしては大好きなヒーローが目の前にいるわけですからね!!
ハグされたりお姫様だっこされたら、そりゃ頭真っ白になるでしょうよ!!
しかも各キャラ絶対言葉を発さず身振り手振りだけの意志表示だから、
会話できないんですよね。
喋るのはこっちから一方的なの。
なのにも関わらず、「写真いいですか?」の一言がどれだけ勇気要るか!笑

IMG_2869.jpg
銃三さんは「このウォッチはあのウォッチじゃないぜ!」って言ってたと思う。たぶん。

自分も女優やっていて、
舞台終わってから、お客様と握手したりお話したりしていますが、
「わー...さっきまで遠くにいた人がこんなに近くに...」っていう、
あの、もう、どうしたらいいか分からない瞬間。
目の前に居ることで、お客様が躊躇する気持ち。
よく分かりました。笑

ああ、これがファン心理か...と。笑

もちろん役者は人間の役を演じるし、
作品によって演じる役も色々なので、
固定キャラクターとはまたちょっとニュアンスが違うかもしれませんが、
同じように、お客様の夢や憧れを壊しちゃいけない職業なんだな、と、
身を持って体感しましたね。
そういう意味では、
「坂東武人 武蔵」は、運営や周りのスタッフさん達含め、
改めて素晴らしいなと思いました!!

「坂東武人 武蔵」のお話は、
現在、4話までYouTubeに上がってますので、
ご興味ありましたら、お暇な時にぜひご覧くださいませ♪



...ていうか、ここまで書くって、
ワタシ、めちゃ武蔵さんのファンやな。笑
また会いに行こ。


TITLE  三銃士 de GVG

激富三銃士「ちょっと聴いてもらってもいいですか?」がUPされたので、
諸事情でUPしていなかったブログ解禁!!笑


劇団☆新感線35周年
オールスターチャンピオンまつり「五右衛門vs轟天」
!!

GVG.jpg
©2015『五右衛門vs轟天』/ヴィレッジ・劇団☆新幹線

クッッッッッッッッッッッソ面白かった!!
久しぶりに腹の底から笑った!!

まだ5月末に始まったばかりなので、(大阪→福岡→東京の順)
具体的な感想とか述べられないのだけど、


さすが "35周年" の "まつり"!!
そして、さすが "オールスター" で、 "チャンピオン" です。笑
あらすじも何も、もう、タイトルに全部詰まってます!!



そういう意味では、ワタシの主演映画
『妖奇怪談全集 必殺地獄少女拳 吸血ゾンビと妖怪くノ一大戦争』
みたいな感じ!← 一緒にすんなwww

やー...35周年の集大成ですよ。
オールスターでチャンピオンです。マジで。

古田新太さんの五右衛門を知らない人も、
橋本じゅんさんの轟天を知らない人も、
劇場パンフレット買えば、全ネタの解説、書いてあります。
大丈夫です。



観ないと損します!!!!!!!!




で。
何で東京でもやる公演を、わざわざ大阪で観たか?と。

IMG_2783.JPG

だってチケット代、交通費合わせたら通常のチケット代の3倍になるわけですよ。
その金額も顧みず、出不精のワタシの重い腰を上げさせたのは...

激富 三銃士!

今年2月に舞台「シコふんじゃった」を23年ぶりに復活上演させ、
大盛況で幕を閉じた、激富の次世代を担う、Next Ganaration!!
そんなノリにノった彼らが、
座長から激富三銃士と命名され、数か月前にラジオをスタートさせたのですが...
まあ、これが、面白くないっつか、雑談かよ!っていう。笑
そこで、
「フランキー座長の意志・フランキーismを次ぐ者として、
 出身劇団の記念すべき35周年の舞台は観ておくべきではないか?」
「ラジオのネタにもなるし、
 座長への(こういう役やりたい、やれます)アピールにもなるだろう!」
と、焚きつけたところ、ノってきたわけですよ。笑 >策士!

たぶん彼らも観たかったとは思うんですけどね。
チケット代高いし、きっかけが欲しかったんでしょう。
ワタシも、そもそも、
「35周年だから、本場(劇団☆新感線の本拠地)で観ないと!」
という勢いだけが頼りだったので、
企画者として同行するっていう使命&名目ができて胸張って行けるっていう。笑
お互いWin×Winっちゅーことで、ね。笑

ちなみに、観劇後は一旦解散し、再度集合するということで、
集合時間まで「これ観に行きたい!」とワガママ行って、
和泉くんになんばパークスまでエスコートしていただきました。

6/5~14まで開催の写真展「婆娑羅
IMG_2786.JPG
写真家・野波浩さんによる劇団☆新感線の軌跡

観劇後だったのでより感慨深かったですね。
ただの写真じゃなくて、ちゃんと世界観が作られているので、その1枚でもはや作品に。
美しくてうっとりしました。
「こんな風に撮ってもらえたら、(被写体が自分でも)部屋に飾るよね!!」
って、和泉くんと話してました。

展示は終了してしまいましたが、
公演される劇場のグッズ売り場では、この写真集も販売されてます。
見本も置いてあった(ハズ)なので、ぜひご覧いただければと!

んでもって、東京公演はまだまだ先の7月末~9月頭まで!
唯一のネタバレになっちゃうソレで言えないことがあるのですが...
そのせいで、東京公演もがぜん観たくなりました!!!!
もう一回観たいなあ。
DVDにはなるだろうけど、あんなのゲキ×シネになるわけないし、<あんなの、て!笑
映像で観て楽しむ作品じゃないと思うから、もう一回観れるといいなあ。



そんな感想記は

sanjushi.jpg

激富三銃士「ちょっと聴いてもらってもいいですか?」第13回で是非。
ワタシもゲスト出演しております。
※テンション高すぎるのでボリュームは小さめがオススメですwwwww

継続はチカラなり!
これからも応援&楽しみにしています!! 

吉田パンでコッペを買った後、下北沢・本多劇場へ移動し...

大人計画さんの「不倫探偵~最期の過ち~」を観劇☆

furin_flyer.jpg

の、前に。

お隣の小劇場・楽園で、
劇団あぁルナティックシアター主催の演劇祭が行われていて、
劇団員のみなさんがいらっしゃっているのを知っていたので、
コッペパンを差し入れに~♪

佐々木さん、絶対ナポリタン(のコッペパン)好きだわ!」って思って...

IMG_2748.JPG

...たら!!
隙あらばワタシのおっぱいをさわろうとするのだわよ!この人!!
油断も隙もありゃしない!!

普通はこういうのアウトなんだと思うんですけど、
あぁルナティックシアターはこのセクハラっていうか、下ネタっていいうか、
そこんとこも芸というか、持ち味だったりするのですよ。
そこんとこ、たぶん、大人計画も同じだと思います。

なので、
大人計画「不倫探偵」を観劇して思ったのは、
あの下ネタ度合いがあぁルナティックシアターと同じ!!って。笑


ルナも劇団続けてかれこれ30年くらいだけど...
どっちが先か?
っつったら、松尾スズキさんの年齢考えたら大人計画さんなのかな?
でも宮藤官九郎さんは橋沢さんや佐々木さんより年下だしな。
あんまり変わらないのかな。笑

「不倫探偵」観てたらテイスト一緒で、
ルナに出てた頃が懐かしくなっちゃったもん。笑


...とはいえ、
そこはメジャーかアングラかの違いと言いますか。


ネタは似たようなことやっているけど、
大人計画さんの俳優さんはみなさん有名ですから、
初見のお客様でも、その俳優さんのキャラを知ってるし、
下ネタでもどっかんどっかん笑うんですね。

でも、ルナだと、俳優さんが有名じゃないから、
初見のお客様はドン引きするっていう。笑



この差wwwwwwww



スター選手の多さって、やっぱ重要なんだな、と。
駒が揃ってナンボなんだなーと。
一時期のルナもものすごく人気あったらしいですもんね。
スポンサーついてたりラジオやってたり。


支配人の本多さんがルナのこと大好きっていうの、分かる気がします。
だって、大人計画も本多劇場系列で育った劇団だもの。
本多さんの好みなんだろうなー。


いつか、大人計画とルナのコラボが観られるといいな。笑
スズキさんと橋沢さんのバトルが観たいwww
きっと本多さんも思っているハズ。



3月くらいから「行こう」「行こう」って言ってて、
みんなの都合がなかなか合わなくて....



ようやく行けたー!!
うェーイ!!\(≧▽≦)/\(≧▽≦)/


大怪獣サロンー!!!

IMG_2734.JPG
サロンに行くと会える小悪獣ムーチョちゃん

映画監督の中野貴雄さんがプロデュースされている怪獣いっぱいの居酒屋さんです。
お店は毎日営業しているのですが、
監督がお店にいらっしゃるのが毎週水曜のみ!ってことで、
水曜に照準絞ってたらなかなか予定が合わなかったんですよね。
皆さん有名な会社のお偉い方々ばかりだったので。笑

しかも、昨日は
怪獣フィギュアを作っていらっしゃる某お方もご来店されておられ...

いろいろな怪獣たちの目に
否!!
いろいろな怪獣ちゃんたちのお目目に...

IMG_2731.JPG

つけまつげを施していらっしゃいました!!笑

IMG_2732.JPG
つけまつげのおかげで『鬼灯の冷徹』の金魚草みたいに!笑

IMG_2730.JPG
チャッタにもつけまつげ!

いちにのさんすうのタップ似のこの子のお手手がきゃわわ!で、
連れて帰りたかったです。笑
かわいい!!

つけまつげ付けると怪獣たちがこんなに可愛くなるなんて!!!笑


っていうか、ホント、つけまつげ云々じゃなくて、
このお店の怪獣たちに愛を感じました。
みんな、幸せな良い顔してるんですよね。

持ち主さんに大切にされているんだろうなあ。


怪獣フィギュアを愛でながら、懐かしの映像を見ながら、
他愛もない話をしながら...

IMG_2733.JPG
怪獣のタマゴさながら、ゆでたまごがまるまるどーんと乗ったグリーンカレー

名物の「大怪獣カレー」を食べて、お開きとなりました。
美味しかったし、何より楽しかった~♪

自分よりも詳しい人からご教授いただくのは楽しいです。
知るって楽しい!


また大怪獣サロンに遊びに行くぞー!


ちなみに、
本日5月28日深夜0:15~テレビ朝日「夜の巷を徘徊する」で、
マツコ・デラックスさんが大怪獣サロンを訪れる回が放送されます!
ナイスタイミング~♪

みなさん、放送見てみてくださいね!


TITLE  忍の里☆

うへへ。
六本木ヒルズ 森アークセンターギャラリーで開催中の

NARUTO-ナルト-展

行ってきたんだってばよ!

IMG_2619.JPG
うずまきミナト、ナルト、ボルトの親子三代!

入る前からテンション上がりますな~!!

って、言うてもね。
実は、ワタシ、「NARUTO-ナルト-」は途中までしか読んでないのよね。
最後の方、知らないの。
そんなワケで、ちょっと申し訳ない気持ちに苛まれながらも、
中に入ったわけですが。

「あれ?結構知ってる???」

それもそのはず。
舞台は基本「忍の里」だから面子は変わらないの。
でも登場人物の成長が本当に顕著なんだよね。

展示されている生原稿をみると、
登場人物それぞれの努力や葛藤が一目瞭然で、
成長して仲間との絆や友情を育んできたことにホント、ぐっとくる。

うずまきナルト=岸本先生って気がしたなあ。
描き手もきっとナルトと一緒に努力して成長して、
掴んだ勝利がこの「NARUTO-ナルト-展」っていう。
これね、ホント、いい展示です。



入ってすぐ、冒頭にラスト一歩手前までのダイジェスト映像があって、
もうそれだけで感極まって涙出るかと思ったもんね!!
また、映像に合わせて流れる吉田兄弟の三味線がかっこいいんだよ~。
ぴったりすぎて、胸が詰まる!

冒頭の映像でざざっと総ざらいして全容を思い出したら、
成長の過程を順に追って行く感じで展示コースが組まれているので、

「そうそう!あった、あった...!」
「ここで、ね!!このシーンで、このセリフよ~!!」

なんつって、もはやひとりごと多くなっちゃうのは致し方ないよね。笑


あと、ワタシ、岸本先生がデジタル使わないとこ好きなんよね。
カラー絵は全部手で。
「NARUTO-ナルト-」だからこそのあったかさはやっぱ手だなって思う。

って、ワケで、カラー絵いっぱい見れたのも嬉しかった!
カラーの生原稿もめっちゃキレイだった。

IMG_2632.JPG
唯一撮影できる入口の大きなパネル~!

期間中、1話まるっと展示されてるところの
展示替えがあるからもっかい行きたい。

[前期:4/25(土)~5/22(金)]
■巻ノ四No.29「大切な人・・・!!」→白の過去が明らかになる!!
■巻ノ十No.84「努力の天 才・・・!!」→ロック・リーの覚悟とは・・・!?

[後期:5/23(土)~6/28(日)]
■巻ノ十六No.138「木ノ葉崩し、終結!!」→ナルト と我愛羅が激闘の末に・・・!!
■巻ノ十九No.167「約束通り・・・!!」→"火の意志"は綱手からナルトへ!!


行く前にHPで予習してたから「これだけは絶対買う!」って心に決めてた
カカシ先生のバスダック...

IMG_2640.JPG

以外にも色々買ってしまった...あかんやん。笑
だってナルトのさいふ可愛かったんだもん。


カカシ先生の素顔が見られるという「風の書」は、
来場者のすべての方が出口で貰えます。
いやー....カカシ先生の素顔も予想通りイケメンだった...
ページめくった瞬間、あのコマ見て狂喜乱舞したものー...(人´∀`)うっとり

それから、ワタシのようにカラー絵好きな方は、
ぜひ公式ガイドブック「-道-」を買うべし!!
ラストの家族イラスト見ただけできゅんとします。(´;ω;`)ブワッ ...
※親子のエピソードはもうダメな年齢です。笑


そんなワケで、

夏に公開の映画『BORUTO-ボルト-』を観たくなりました。

borutonarutothemovie.jpg

上手く作られてる展示だよ。ちくしょう。

行こかな...


前の10件 1  2  3  4  5  6  7

Now Loading...